アウトドアシーンで最強の保冷力を誇るクーラーバック”TITAN”!TITANの保冷バックをご紹介!

アフィリ案件(商品紹介)

最強の保冷バッグをご紹介したい。

ファミリーキャンプや釣り、車中泊などのアウトドア活動が人気の昨今、高い注目を浴びているアウトドアアイテムの一つといえば「クーラーバッグ」です。

特に夏のアウトドアにおいて、クーラーバックは冷たい飲み物をいつでも飲む為に欲しいアイテムで、保冷性能が高いアイテムが欲しい所。



そこでここでは保冷力が最強のブランド「TITAN」のクーラーバックをご紹介します!

快適なアウトドア活動をしたいなら、保冷力最強の「TITAN」の保冷バッグをおすすめします!


TITAN(タイタン)とはどんなブランド?

ここでは「TITAN」のクーラーバッグをご紹介しますが、「TITAN」とはどの様なブランドなのでしょうか?

TITANは2020年に上陸したばかりのブランドで、2018年5月~2019年4月のソフトクーラーバッグ市場で世界1位のシェアを獲得しています。

タイタンを生んだメーカーはカナダの「California Innovations」。

California Innovationsは、1986年に創業されたメーカーで、最初に発売した商品はクーラーバッグではなく自転車用のサンシールドでした。



サンシールドの事業は長続きしなかったのですが、サンシールドの販促物として作られていた折りたたみ式ソフトクーラーに手ごたえを感じ、日々クーラーバッグを進化させ、現在に至ります。

主に人気な層は30代~50代になりますが、現在はアウトドア活動に女性も多く参入してきている事から、幅広い層にも今後普及していくのではないのでしょうか。

キャンプやバーベキュー・釣り・車中泊などで人気のタイタンのクーラーバッグですが、保冷力に非常に優れているので、アウトドア活動に限らず、万が一の災害にも役立つ防災グッズとしてもおすすめです。



TITANがアウトドアシーンで最強な6つの理由!

クーラーバッグのブランドで特に高い人気を誇る「タイタン」。タイタンのクーラーバッグが支持されているのは6つの理由があります。次はその6つの理由をご紹介していきます。

①最大2-3日氷をキープできでる…メーカーのテストにより氷を最大2日または3日間保持された事が確認されています。(条件は周囲の温度を半日毎に32度と19度に設定)

②最強とも言われる保冷力…5重の層で成り立つ独自素材「DEEP FREEZE」を採用したモデルは長時間の高い保冷力を実現しています。

③ワンタッチで簡単に開閉…メインの開口部からジッパーを無くし、ワンタッチで開閉できるようになっています。片手で簡単に開閉できるので、釣り等で手が離せない時にも便利です。

④人間工学に基づいたストラップ…BACKSAVERショルダーストラップという、人間工学に基づいたストラップを採用しているので、筋肉のストレスを軽減。楽に持ち運びができます。

⑤スマートシェルフ付き…飲み物などの硬い物と、柔らかい物を分けて収納する事が可能なシェルフ。必要が無ければ取り外しも可能です。

⑥常に清潔…表地・裏地共に防菌・防水素材になっているので、清潔にかつ簡単にクリーニングができます。

一部商品には「DEEP FREEZE」等の機能がついていませんが、これらの機能を取り揃えているモデルはコスパが良くおすすめですし、幅広いサイズ展開とカラーの展開もあります。

それでは次からタ保冷力最強のタイタンのクーラーバッグをご紹介していきます!



TITANのおすすめクーラーバッグをご紹介!

[1:Deep Freeze 16 Can Zipperless Hardbody Cooler]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 16 Can Zipperless Hardbody Cooler

価格:¥8,360(税込)
外寸:31.1cm(W)x20.3cm(D)x31.1cm(H) 内寸:24.9cm(W)x19.3cm(D)x26.0cm(H)
重量:1.01kg
容量:16缶(約8L)
カラー:モス・ブルー
※氷を最大2日間キープできるタイプのモデル(他は3日間)

[2:Deep Freeze 30 Can Zipperless Hardbody Cooler]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 30 Can Zipperless Hardbody Cooler

価格:¥10,450(税込)
外寸:41.9cm(W)x27.9cm(D)x32.4cm(H) 内寸:32.4cm(W)x12.1cm(D)x26.0cm(H)
重量:1.53kg
容量:30缶(約16L)
カラー:モス・ブルー

[3:Deep Freeze 40 Can Tall Zipperless Hardbody Cooler]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 40 Can Tall Zipperless Hardbody Cooler

価格:¥11,000(税込)
外寸:37.5cm(W)x30.8cm(D)x36.8cm(H) 内寸:28.0cm(W)x22.2cm(D)x30.4cm(H)
重量:1.85kg
容量:40缶(約20L)
カラー:モス・ブルー

[4:Deep Freeze 48 Can Zipperless Hardbody Cooler]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 48 Can Zipperless Hardbody Cooler

価格:¥11,880(税込)
外寸:50.8cm(W)x33.0cm(D)x31.8cm(H) 内寸:41.9cm(W)x22.9cm(D)x26.0cm(H)
重量:1.90kg
容量:48缶(約25L)
カラー:モス・ブルー

[5: Deep Freeze 60(50+10) Can Rolling Cooler]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 60(50+10) Can Rolling Cooler

価格:¥14,630(税込)
外寸:37.5cm(W)x39.4cm(D)x48.3cm(H) 内寸:33.7cm(W)x30.5cm(D)x37.5cm(H)
折りたたみ時:37.5cm(W)x17.2cm(D)x49.5cm(H)
重量:3.17kg
容量:50+10缶(約40L)
カラー:1カラー
※買い物時にも嬉しい、取り外し可能なオールテレーンカート付き



TITANのおすすめクーラーバッグ(ライト機能)をご紹介!

次にご紹介するタイタンのクーラーバッグは、もう少しライトな機能なモデルです。機能も「ワンタッチ開閉」と「人間工学に基づいたストラップ」と「清潔機能」のみですが、価格が抑えられているモデルです。

先ほどご紹介した高い保冷性能の機能(長時間の氷の維持等)はついていませんが、それなりに保冷機能があるので、価格を安く済ませたい方はこちらがおすすめです。

[1:12 Can Zipperless HardBody Cooler]

購入はこちら→12 Can Zipperless HardBody Cooler

価格:¥5,830(税込)
サイズ:31.8cm(W)x18.7cm(D)x21.9cm(H)
重量:0.70kg
容量:12缶(約6L)
カラー:グレー・レッド・ブルー・リアルツリー

[2:9 Can Zipperless HardBody Cooler]

購入はこちら→9 Can Zipperless HardBody Cooler

価格:¥5,500(税込)
サイズ:24.8cm(W)x19.1cm(D)x21.6cm(H)
重量:0.65kg
容量:9缶(約5L)
カラー:グレー・レッド・ブルー


その他少し変わったTITANのおすすめクーラーバッグ!

次は少し変わったクーラーバッグをご紹介します。用途がハマればかなり役立つ便利アイテムではないのでしょうか。

[1:16 (12+4) Can Ultimate Zipperless HardBody Cooler]

購入はこちら→16 (12+4) Can Ultimate Zipperless HardBody Cooler

価格:¥6,160(税込)
サイズ:31.1cm(W)x18.7cm(D)x22.2cm(H)
重量:0.93kg
容量:16缶(12+4)(メインのみで約6L)
カラー:グレー・ダークグリーン
※拡張可能なフロントポケットがついたモデルです。機能は「ワンタッチ開閉」と「人間工学に基づいたストラップ」と「清潔機能」のみのモデル。

[2:Deep Freeze 24 Can Backpack Cooler(ブルー)]

購入はこちら→Titan Deep Freeze 24 Can Backpack Cooler(ブルー)

価格:¥9,900(税込)
外寸:26.7cm(W)x19.1cm(D)x41.9cm(H) 内寸:24.1cm(W)x14.0cm(D)x36.8cm(H)
重量:0.61kg
容量:24缶(約12L)
カラー:ブルー
※氷をキープする機能は最大2日間。3つのポケットと通気性が高いメッシュパネル、調整可能なパッド入りストラップを採用。


TITANのクーラーバッグの評価は??

ここでは世界的に高い評価を得ているクーラーバッグのブランド「TITAN」のクーラーバッグをご紹介しました。では実際のユーザーの評価はどうなのでしょうか?

保冷剤と氷を多めに入れておいたら、2日目の夕方まで氷が残っていました。水漏れもありません。ファスナーを開けなくてもマジックテープ部分の蓋が簡単に開くので、ドリンクの取り出しがとても便利です。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RZMSKRQOPJZXO/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00O7C7AHS

氷が2日間溶けないと聞いて、早速買ってみたけど言うほどではなかった(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RYKWDFSUOG9MY/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00O7C7AHS)

開け閉めが楽で保冷能力も充分です。作りも丁寧。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/358200_10001684/erj0-iad7j-87b_3_1644677410/?l2-id=review_PC_il_body_05)

評価を見ていくと使いやすく保冷力が高いという評価が見受けられる一方で、様々な条件下の要因によって高い保冷力を感じられない評価も見受けられました。

あくまで[最大]2日~3日間氷が保持されるという事ですので、信頼し過ぎるのはNGです。

ですが高い保冷力をもっているのは間違いありません。もしもっと保冷力が欲しいなら、予めボックス内を冷やしておくと、かなり高い効果を発揮します。

もう少し高い保冷力が欲しいなら、是非試してみてください。


TITANの輸入代理店

最後にTITANの代理店をご紹介します。アマゾンや楽天でも購入できるようですが、代理店の方が在庫も豊富ですし様々な情報があるので代理店での購入をおすすめします。

代理店は「有限会社サンクチュア」様です。

(クーラーバッグ世界No.1ブランド「TITAN」正規代理店【SANCTUARY ONLINE STORE】)

有限会社サンクチュア様は、2003年ウェブ制作会社として設立しました。2012年からEC事業を行っており、日本では入手が難しい海外の商品を輸入し販売している会社です。

「TITAN」の魅力がHPに多く掲載されており、SNSでも最新情報を発信しております。商品が気になるのであれば是非フォローしてみてください。


[参考サイトやスポンサーサイト様]

タイタン代理店「サンクチュアリ」様HP→TITANクーラーバッグ正規代理店【SANCTUARY ONLINE STORE】

タイタン代理店「サンクチュアリ」様インスタ→https://www.instagram.com/sanctuary2003jp/

タイタン代理店「サンクチュアリ」様ツイッター→https://twitter.com/sanctuary2003jp

タイトルとURLをコピーしました