AllStar”ではない”Converse!!コンバースのスニーカーはオールスターだけじゃない![元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。多くの人に愛され、私も大好きなスニーカーのブランド「コンバース」。

コンバースのスニーカーの代名詞といえば「オールスター」ですが、コンバースのスニーカーには、オールスター以外にも魅力的なスニーカーがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

【即納・全国送料無料】コンバース CONVERSE スニーカー ローカット キャ…
価格:5280円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

そこでこちらでは、AllStar”ではない” Converseをご紹介します。オールスターとは一味違うコンバースで、周りと差をつけちゃいましょう!

★一覧メニューだよ☆
・日本のコンバースとアメリカのコンバースは別物!日本の優れたコンバースのスニーカーをもっと楽しもう!
・第二のオールスター「コンバース・ネクスター」
・コンバーススニーカーの中でスタイルが独特でスタイリッシュ!「ジャックパーセル」
・ジャパンメイドの技術が光る「ワンスター」
・やんちゃな雰囲気が良い!「シェブロン&スター」
・コンバースジャパンの新提案「スケートボーディング」
・気軽によりスタイリッシュに「ライフスタイル」
・どれがお気に入り?AllStar”ではない”Converseにも注目しよう!
・その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

 

日本のコンバースとアメリカのコンバースは別物!日本の優れたコンバースのスニーカーをもっと楽しもう!

アメリカで生まれたブランド「コンバース」ですが、コンバースは一度倒産をしており、日本では伊藤忠傘下の「コンバースジャパン」が、アメリカは「ナイキ」の傘下になっています。

伊藤忠とナイキ傘下の米コンバース社とは資本関係が終了しており、全くの別会社になっています。

なので日本のコンバースは、日本で企画され作られており、日本以外では基本的に購入する事ができません。

逆を言えば、アメリカが作るコンバースを日本で購入する事は出来ず、アメリカ等の海外で購入したコンバースのスニーカーを複数購入して税関を通ろうとすると、転売と見なされ没収される事があるので、海外でコンバースのスニーカーを購入する時は注意が必要です。

プレミア感ある海外のコンバースのスニーカーですが、やはり注目されるのはコンバースの代名詞である「オールスター」です。


アメリカのコンバースオールスターは歴史を感じるラストと、ヒールラベル等の「チャックテイラー」の文字が渋いスニーカーです。

しかし、日本のオールスターもラストは違えど、伝統的なスタイルを受け継ぎつつ、スタイリッシュな顔を見せてくれる至極なスニーカーで、ユーザーから高い人気を得ています。

コンバース=オールスターというイメージが強いですが、実はオールスター以外のコンバースも違った顔を見せておりおすすめです。

次から、コンバースオールスター以外のコンバーススニーカーの魅力やおすすめポイント等を交えてご紹介していきます!

第二のオールスター「コンバース・ネクスター」

現在コンバースオールスターはブランド価値を防止する為に販売店舗を制限しています。

量販店ではオールスターを売る事が少なくなりましたが、その代わりに発売されたのが「コンバースネクスター」です。


「コンバースのアイテムをリーズナブル」にをコンセプトに作られたコンバースネクスターは、「ネクスト」と「スター」を掛け合わせた造語です。

コンバースのスニーカーのディテールを受け継ぎつつも、安さと手軽さも実現。どの様な場面でも履く事ができるスタイリッシュなスニーカーが多いです。


コンバースの代表作である「ネクスター110」は、オールスターのディテールとほぼ同じで、軽量化と履きやすさも向上したスニーカーです。

軽量化の際に、余計な箇所を省いたので、よりスタイリッシュに仕上がっています。

その他にネクスターは、シックな雰囲気がある「ネクスター120シリーズ」や、シェブロンスターのディテールに近く学生需要に対応している「ネクスター300シリーズ」も発売されています。


コンバーススニーカーの中でスタイルが独特でスタイリッシュ!「ジャックパーセル」

ヒールラベルの「ヒゲ」とトゥ部分の「スマイル」がポイントのコンバースらしくもコンバースらしくもない「ジャックパーセル」。

PFフライヤーズというブランドから引き継いだモデルで、ジャックパーセルの一番の特徴は「洗礼されたデザイン」にあります。

キャンバススニーカーの中でこれ以上に清潔感を持ったスニーカーは少なく、ジャックパーセルらしさである「ヒゲ」と「スマイル」も相まって、文句のつけようがないスタイルに仕上がっています。

「手軽で」でも「ダサく無く」というわがままみたいな要求も叶えられるコンバーススニーカーで、脱オタスニーカーとしても高い人気を誇ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

【2020秋冬新作】コンバース ジャックパーセル トリコライン グレーCONVE…
価格:7425円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

またこの無敵の様なスタイルは合わない柄が少なく、どの様な激しい柄でもスタイリッシュに見えてしまう魔法のスニーカーです。

ジャパンメイドの技術が光る「ワンスター」

コンバースのスニーカーの中で、特に日本の技術が光るスニーカー「コンバース・ワンスター」。


ワンスターは1974年に誕生した「70年代の幻のバスケットボールシューズ」を基にしたスニーカーです。

復活を遂げた現在でも高い人気を誇り、根強いファンも多く、定番カラーは勿論ですが、毎年発売されるスポット品にも高い注目が集まります。

ワンスターの魅力は、高品質な素材から放たれる風合いと高級感ある光沢感。そして履けば履くほど病みつきになる履き心地です。



日本のモノ作りの技術が集結された、コンバースの最高機種の名にふさわしいモデルです。

以前は、インドネシア産の安いワンスターがABCマートで発売されていましたが、現在はジャックスター(スターアンドバーズ)がその代わりになっており、ABCマートの独占販売もなくなりました。


ワンスターはサイズ感が大きめ、ジャックスターの方は素材によってサイズ感が小さいスニーカーもあります。

やんちゃな雰囲気が良い!「シェブロンスター」

山をひっくり返した横に星があるアイコンが特徴的な「シェブロンスター」。1975年に誕生したコンバーススニーカーの一つで、スケートやバスケットボール等、様々な競技シューズを送り出したシリーズでもあります。

様々なアーカイブを持つ定番のアイコンですので、バスケットスタイルのかっこいいカジュアル系や万能なスケートシューズ型、スタイリッシュなランニングスタイル等、幅広いスニーカーを展開しています。

スポーツ系のやんちゃなモデルが目立ちますが、学生需要にも適したスニーカーを発売したり、防滑・防水性を持った冬用スニーカーを発売する等、コンバースのスニーカーの中でこれだけ万能に使われるアイコンはないのではないのでしょうか。


コンバースジャパンの新提案「スケートボーディング」

先ほどご紹介した「シェブロンスター」のアイコンを身に纏った、コンバースの新提案「スケートボーディング」。

「ACTIVE HEIRITAGE」をテーマに掲げた事により、シェブロンスターと明確に分けられたシリーズです(品番被りあり)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

CONVERSE SKATEBOARDING コンバーススケートボーディング ス…
価格:5775円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

スケボーシューズの定番のスタイル「チャッカ」を採用したスニーカー等、多くのコーデに対応出来るこちらのシリーズは、シンプルなカラーリングやシルエットの美しさもあるのに、どこかやんちゃな面もあるスニーカーです。

定番色の落ち着いたカラーも良いですが、限定的に入るコンバースのセンスが光る「スポットスニーカー」が最高にカジュアルでおすすめです。

気軽によりスタイリッシュに「ライフスタイル」

歴史あるコンバースのスニーカーを、ベーシックに復刻・アレンジした、気軽に履けるスニーカーです。


どれもシンプルなスタイルで、スタイリッシュにあらゆる場面で履けそうなスニーカーです。

どれもただ「シンプル」というのではなく、コンバーススニーカーらしい「ヴィンテージ感」と「現代らしさ」も持ち合わせているので、かっこよさも垣間見る事ができるスニーカーではないのかと感じます。



落ち着いた雰囲気の中にも遊び心もあるので、女性の方に特におすすめできるのではないのでしょうか。

どれがお気に入り?AllStar”ではない”Converseにも注目しよう!

コンバースといえばオールスターです。しかし、コンバースにはオールスター以外のスニーカーもオールスターとは違った味わいがありおすすめです。

私のお気に入りは「ワンスター」と「ジャックパーセル」です。

コンバーススニーカーを愛用していれば「ワンスター」は憧れです。価格は高いですが、履いた時の感動と、履けば履くほど馴染む感動はワンスターでしか味わう事ができません。

また独特な雰囲気を纏ったジャックパーセルは、コンバーススニーカーの中で特に至極な一足と言えるのではないのでしょうか。

ポイントである「ヒゲ」と「スマイル」に洗礼され尽くしたスタイルは、唯一無二。あまりのハマり具合に、歩いていて鏡があれば自分のジャックパーセルにうっとりしてしまう程です。

コンバースにはオールスター以外にも素晴らしいスニーカーが多くあります。是非オールスターだけとは言わず、オールスター以外のコンバーススニーカーにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

参考サイト→https://shop.converse.co.jp/shop/default.aspx

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★コンバース・オールスターの魅力を徹底的に紹介!サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

★PFフライヤーズという2014年に日本から撤退してしまったかっこいいスニーカー![元靴屋のひとりごと]

★???「コンバース・オールスターを履くと足が痛いのです…」元靴屋店員ワイ「うーん…諦めましょう!」 [元靴屋のひとりごと]

★レディースの普段履き・通勤靴はアシックスのおしゃれなシューズで!カジュアルに![元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

2020年モンベルのアウトドアシューズを厳選!ライトなアウトドシューズをメンズ・レディースに分けて10個![元靴屋のひとりごと]

1975年に設立された日本のアウトドアギアのブランド「モンベル」。モンベルは幅広く多くのユーザーから愛されるアウトドアギアを多く発売してきました。

こちらでは長年愛され続けられているアウトドアブランド「モンベル」から、2020年おすすめのアウトドアシューズをご紹介します。

アウトドアシューズと言っても、モンベルには本格的な登山シューズからタウンでも十分活躍できるアウトドアシューズ等、多くの種類のアウトドアシューズが毎年発売されています。

こちらでご紹介するモンベルのアウトドアシューズはライトに使えカジュアルシーンでも十分活躍できるシューズをメンズ・レディース5個厳ずつ選致しました。2020年は、モンベルのアウトドアシューズでかっこよく機能的に!!

モンベルのおすすめハイキングシューズやゴアテックスシューズをご紹介!

1975年創業以来モンベルは「機能美」と「軽量・迅速」をコンセプトに商品開発を行ってきました。モンベルのアウトドアシューズにもそのコンセプトはしっかり反映されており、おしゃれで高性能なアウトドアシューズが毎年発売されています。

その中でも高防水・高透湿を実現した「ゴアテックス」を採用したアウトドアシューズが高い人気を誇っています。こちらでは、ライトのアウトドアシューズである「ハイキングシューズ」を中心にモンベルのアウトドアシューズをご紹介します。

ハイキング等で使えるライトなアウトドアシューズという事で、ゴアテックスの様な高性能な機能はいらないという人もいると思いますが、当然の雨の対応や汗を素早く外に逃がす機能がある「ゴアテックス」は、ハイキングや普段のシーンにおいても無いより合った方が良いと言えます。

また、モンベルの商品開発はアウトドアギアの「進化」ともいえます。ゴアテックス等、高性能な機能に触れないという事は「アウトドアギアの進化を体感できない」という事と同じ意味です。

こちらではモンベルのアウトドアシューズをレディース・メンズ合わせて10個厳選しました。

モンベルのアウトドアシューズの選び方で迷っている人は、次からご紹介するモンベルのアウトドアシューズを是非参考にして下さい。

[2020年]メンズにおすすめのアウトドアシューズ5選!

[品番/品名:1129504/クラッグステッパー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129504&top_sk=1129504

・価格:¥15,800+税
・カラー展開:ダークチャコール(DKCH)・カーキグリーン(KHGN)
・サイズ展開:24.0-29.0cm
・魅力:優れた耐久性を兼ね揃えた、キャンプやハイキング等につける2020年のおすすめのアウトドアシューズです。ゴアテックスを纏ったこちらのシューズは、こすれやすい部分に1.6mm厚のスエードレザーを採用し履きやすさと耐摩擦を実現。滑りやすい岩場等での活動を想定し、かかとの高さとつま先の反りを抑えたフラットな形状をアウトソールに採用しています。口コミでは、歩きやすく履きやすいので散歩でも活躍できるという評価もありました。

[品番/品名:1129494/ラップランドストライダー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129494&top_sk=1129494

・価格:¥13,800+税
・カラー展開:グレー(GY)・カーキグリーン(KHGN)
・サイズ展開:24.0-31.0cm
・魅力:柔らかさと軽量を実現した、モンベルの全天候アウトドアシューズです。こちらもゴアテックスを採用したシューズで、ゴアテックスファブリックスの透湿性を最大限に活かしたシートが補強されています。ライト登山やハイキングにおすすめのモデルですが、軽さと履きやすさ・ビジュアルがあるので、キャンプやフェス等のライトアウトドア活動にもしっかり活躍できます


[品番/品名:1829683/フライヤー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1829683&top_sk=1829683

・価格:¥13,800+税
・カラー展開:ゴブリンブルー(GOBBL)・ウォールナット(WALNT)
・サイズ展開:25.0-29.05cm
・魅力:2020年の、モンベルアウトドアシューズの中で特にハイキングにおすすめなのがこちらのシューズです。通気性に優れた高性能なメッシュは、足の蒸れだけではなく優しいフィット感も実現しています。高いグリップ性をもつビブラムソールのメガグリップを採用する事で、ビブラムソールの弱点である、濡れた路面もしっかりカバーした一足です。

[品番/品名:1129359/トレールウォーカー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129359&top_sk=1129359

・価格:¥14,900+税
・カラー展開:ハニー(HONEY)・ライトタイム(LTTM)
・サイズ展開:24.0-29.0cm
・魅力:BOAフィットシステムを採用した、着脱が楽々の軽量アウトドアシューズです。アッパーに1.6mm厚のスエードレザーを採用した事で、快適な足馴染みを実現しました。モンベルの独自設計のアウトソールで高いグリップ性も実現したこちらのシューズは、デザイン性も高く、ライトアウトドアやタウンユースにもおすすめの一足です


[品番/品名:1129552/ランブラーシューズ]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129552&top_sk=1129552

・価格:¥14,500+税
・カラー展開:ブラック(BK)・ブラウン(BN)
・サイズ展開:24.0-29.0cm
・魅力:モンベルのタウンで活躍出来るシックな一足をご紹介。ウォーキングにも対応出来る程のモンベルの性能を持ち合わせたこちらのモデルは、履きやすく風合いある1.8mm厚のヌバックレザーを全面に採用したクッション性も高い一足です。デザイン性が高く、ジャケット着用のシーンにも対応出来るおしゃれな一足です。

[2020年]レディースにおすすめのアウトドアシューズ5選!

[品番/品名:1129453/クラッグホッパー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129453&top_sk=1129453

・価格:¥12,300+税
・カラー展開:ライトタン(LTN)・スカイ(SKY)
・サイズ展開:22.0-26.0cm
・魅力:アウトソールのつま先に暗いミックスゾーンを備えた、ライトなクライミング可能なシューズです。しなやかな天然皮と合成革の組み合わせで快適な履き心地を実現、薄さと屈曲性を持ち合わせたミッドソールで足と一体となる様なフィット感も実現したおしゃれな一足です。

[品番/品名:1829692/グリッド]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1829692&top_sk=1829692

・価格:¥18,000+税
・カラー展開:スカイグレー/ノースシー(SK/SE)・タン(TN)
・サイズ展開:23.0-26.0cm
・魅力:ゴアテックスを採用した、モンベルの高性能・軽量ローカットブーツです。ポリエステルとマイクロファイバーの組み合わせで、柔らかく快適な履き心地を実現してくれます。ゴアテックス採用で高い防水・透湿性だけではなく、アウトソールに濡れた路面でも高いグリップ性を発揮する「ヴィブラム・メガグリップ」を採用しています。

[品番/品名:1129554/ウッドランド ウォーカー]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129554&top_sk=1129554

・価格:¥15,500+税
・カラー展開:ダークネイビー(DKNV)・トパーズ(TOPAZ)
・サイズ展開:22.0-26.0cm
・魅力:抜群のセンスと高いグリップ力をもったモンベルの「ウッドランド ウォーカー」。適度な剛性を備えているので、ライトなアウトドアからタウンユースにも使えるおしゃれな一足です。アウトソールにはトレールグリッパーを採用した事で高いグリップ性を実現しています。

[品番/品名:1129551/ラップランドストライダー MID]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129551&top_sk=1129551

・価格:¥14,500+税
・カラー展開:チャコールブラック(CHBK)・トパーズ(TOPAZ)
・サイズ展開:22.0-26.0cm
・魅力:レディースの軽量トレッキングにおすすめの一足をご紹介します。こちらの一足は非常に軽量なおすすめのトレッキングシューズです。アッパーには柔らかく耐久性に優れたメッシュを採用。当然の雨にも安心のゴアテックスファブリックスを採用しているので、高い防水性だけではなく、メッシュとの相性も最大限生かしてくれ、高い透湿性も実現しています。

[品番/品名:1129544/ティトンブーツ ワイド]

引用:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129544&top_sk=1129544

・価格:¥15,600+税
・カラー展開:カーネーション(CARNA)・ディープパープル(DPPU)
・サイズ展開:22.0-26.0cm
・魅力:高い軽量性とゴアテックスを採用した全天候ブーツです。屈曲部から金属部のパーツを無くす事で、軽やかさと柔らかい履き心地を実現しました。適度な剛性を備えた2mm厚のスエードレザーでアッパーを補強。風合いもある仕上がりになっており、おしゃれにライトなアウトドア活動も可能です。ワイドモデルでゆったり履く事が出来る一足でもあります。

自分の用途に合わせたモンベルアウトドアシューズの選び方をしよう!

こちらでは、2020年のモンベルおすすめアウトドアブーツをメンズレディース合わせて10個ご紹介しました

モンベルには様々な用途に合わせたアウトドアシューズがあります。こちらではライトなアウトドア活動・タウンユースで活躍できるモデルをピックアップしました。

モンベルは本当に多くのシューズが多いです。しっかりと用途に合わせた選び方ができる一方、用途に合っていないシューズを選ぶと、大変な事になります。

怪我のリスク等を抑えるためにもしっかりと自分の用途に合った一足を選びましょう!そして自分が気に入ったおしゃれなモンベルの一足で、アウトドアにタウンユースに楽しんでみてはいかがでしょうか!

スニーカーをおつまむった(にわかになった)のはコンバースオールスターでした。 (2020年3月27日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

元靴屋店員のスニーカーの歴史。

こんにちは。おつまむです。私は様々な物や趣味を”つまんで”で生きてきました。ブログの「おつまむ」は”様々な物をつまむ”という意味からきています。あとネット上で調べた時誰も使ってなかったから。

とはいっても最近は書くコンテンツも限られてきまして…まぁ本来ブログというのはコンテンツを絞って書いた方が良いんですけどね!

そのコンテンツの中でも特に力をいれている!というか話題が永遠に尽きないのが「スニーカー」についてです。スニーカーについてのブログ記事を書くのは楽しいですし、今まで知らなかったスニーカーの事を知ると、嬉しいですし。

それでついついスニーカー系の記事を多く書いてしまい、しまいにはスニーカーを中心としたサブサイトまで作ってしまうというね。

そこでふと思ったのですよ。ワシ(32歳)いつからスニーカーを好きになって、どの様な歴史を辿り、しまいには靴屋にも就職してしまったのかと。という事で、どうでもいいのですが、今回は私がスニーカーにはまった歴史をだらだらと語って行こうと思います。

スニーカーにはまった入り口は中学の時ですね。コンバースオールスターを友達からもらった事から、私のスニーカーのおつまむライフが始まりました。

始めにもらったコンバースは今でも覚えていますね。なんせその友達水虫で、水虫をうっかりもらったからなぁ!その時貰ったオールスターのカラーが「キナリ」でした。

正直貰った時は、なんだこのこすけた色…って思ってたのですが、履いていくうちにかっこよくなるんですよねぇ。多分始まりがコンバースオールスターかつ!「キナリ」だったからスニーカーに興味をもったのではないのかと感じます。

私の家は貧乏だったので、どうしても靴が欲しい私は中学2年生の時に新聞配達を始めました。菌に浸食されたオールスターも若干きつかったので。

そんでその時買ったのが、ナイキのエアマックスでしたね。私は陸上部でとにかくハードにエアマックスを使っていたのですが!エアがある時抜け始め、おならみたいな音が出て先輩に影で笑われた時に、エアマックスとは、サヨナラナノダしました。

その次に買ったのがたしかナイキのコルテッツ?かなと。その時の記憶があやふやで。教訓を生かし、部活の時と普段の靴は分けるべきと考えた私は、部活の時にはミズノのマキシマイザーを履いていました。(2,980円で購入)

高校に入学後は、オールスターのキナリじゃない方のホワイトを一足買ったぐらいでした。理由は、当時携帯電話の料金を自分で払っていて、部活をしていたので新聞配達しかバイトができなくて…。全部携帯料金に持ってかれていましたねぇ。

その後スポーツ店に就職。そこから給料の殆んどをスニーカーにつぎ込んでいました。特に熱を上げていたのがコンバースとエアフォース。

今もそうですけど、コンバースオールスターとエアフォース1って本当に多くの魅力的なスニーカーが毎年発売していて…

また当時はオニツカとかの地域の縛りは多少あったものの、オリジナルスのスニーカーとかコンバースオールスターとかワンスターとかスポーツ店でも売ってましたからね。

私は靴の購入はほぼネットでした。私が18歳ぐらいからネットで購入する方が安かったので、ネットで購入していました。ワンスターは高くてあまり興味がありませんでした。だってワンスター一足で、スポットのオールスター5足ぐらい買えましたからねぇ…w

ワンスターを初めて買ったのは、21歳ぐらいの時。たしかリサイクルショップでだったと思います。いつもパチンコと養育費で金がない人と仲良くしていて、その人がリサイクルショップに物を売りに行った時に、ワンスターを発見し購入しました。

その後見事にワンスターにはまると、次はオニツカにはまったところでスポーツ店から靴屋に転職。靴屋に転職してからはそりゃあ…スニーカー買いましたよねww

アディダスオリジナルスもその時は売っていましたし、ワンスター・オールスター、エヴァとケースイスのアスカモデルとか。発売されたばかりのスニーカーを社員割引で買えますから、いっぱい買ったなぁ。今は殆んどリサイクルショップに売っちゃったけど…。

結局コンバースオールスターに戻る

色々な靴を買いましたが、私はにわか野郎だったので(今も)オールスターばっかり買ってました(今も)。オールスター2足買ったらワンスター、もう2足買ったらオニツカ的な(今は違う)。

今思い返すと、18~19の時はナイキのエアフォースを多く履いてましたし、20代の時はワンスターとオニツカにハマっていました。ですがどんな時もコンバースオールスターはスニーカーのローテにありました。

あの時友達が水虫に侵された、コンバースオールスター”キナリ”をくれなかったらスニーカーにはハマって無かったと思います。やっぱりオールスターって最高な一足ですね。それにしても足の裏がかゆい。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★日本のコンバースとアメリカのコンバースは違う!コンバースのちょっとしたお話。 [元靴屋のひとりごと]

★[靴屋の裏話]地域で限られた店舗しか扱えない靴達。 [元靴屋のひとりごと]

★ニューバランスML574が人気!人気色やサイズ感もご説明! [元靴屋のひとりごと]

★[徹底比較!]コンバース定番スニーカーランキング![元靴屋店員ですが?]

★知らないうちに発売されてた「コンバース・ネクスター」とは?色々調べてみた![conversenextar][元靴屋のひとりごと]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)