ステーキ宮帯広白樺通り店1/20で閉店…ステーキ宮ハードユーザーが語る閉店の理由。 (2020年1月10日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

さようなら…我らの憩いの場所

こんにちは。おつまむです。今日衝撃的なニュースが飛び込んできました。アトム北海道が展開している「ステーキ宮」の帯広白樺通り店が1/20で営業を終了するというニュースだ。

「ステーキ宮」、「新道店」「帯広白樺店」20日で営業終了

これを知った私の第一声は「やっぱりな」でしたwwそう思った理由は、いつ行っても、どんな時に行っても混んでいなかったからだ。

故に待つ事が嫌いな私や私の友達は、好んでステーキ宮に入店していたのだ。さてそんな宮ハードユーザーの私が、ステーキ宮が帯広…いや、十勝地区で何故生き残れなかったのかを解説したい。

十勝地区でのステーキ宮の進出は、音更町地区が先でした。その後ほどなくして帯広地区にも進出。しかし音更店は光の速度で閉店しました。帯広白樺通り店は、先に閉店した音更店より、かなり健闘した方ではないのか?と感じます。

さて、ステーキ宮帯広白樺通り店が十勝地区で生き残れなかった理由の結論から述べようと思う。

ステーキ宮が生き残れなかったのは、競合店である「ヴィクトリアステーション」に負け、「ガスト」の進出でトドメを刺されたという感じです。ちなみにいきなり!ステーキの進出は殆んど影響ないと思います。

ヴィクトリアステーションとステーキ宮を比較すると、なぜ生き残れなかったのかが分かります。まず牛肉から比較していきます。

ヴィクトリアは「ステーキとハンバーグを中心としたお店」ステーキ宮は「ステーキハウス」といったです。どちらも牛肉を売りにしている事が分かります。

「宮ロースステーキ(サーロイン)」をグラム計算すると、100g辺り約1000円、ヴィクトリアの似た部位で「アンガスリブアイステーキ」で100g辺り840円。

部位の違いがありますが、正直どちらもそこまで肉の味は変わりません。おそらくステーキ宮もアンガス種を使っていますので、リブロースもサーロインもそこまで…というのが個人的な感想です。

牛肉自体の安さでいえばヴィクトリアですが、ステーキ宮は「宮のたれ」が最高に上手いので、まぁヴィクトリアと比べてもこのぐらい出しても良いのかなとは個人的に思います。それに安く済ませたいならスーパーで買う方がよっぽど安いですしね。

また、サガリを提供していたのもステーキ宮の素晴らしいポイントだったと思います。しかし、メニュー面でマウントを取れるのはそれぐらいでして。

ネットでもヴィクトリア、ステーキ宮ともにメニューを見る事ができるのですが、圧倒的にヴィクトリアの方が上です。

セットメニューの価格もほぼ同じ価格なのですが、ヴィクトリアの方がサラダの豊富さ、さらにカレーもついてきたりと…メニュー面においてはヴィクトリアが圧勝という感じです。

さらに、ヴィクトリアのメニューの中身を見ると、豊富なメニューなのに的をしっかりと絞って展開しています。

また近年ステーキ宮は、経営の悪化からか、メニューの数を減らしてしまった事でさらに選ぶ幅が少なくなってしまい、さらなる悪循環に陥ってしまったのです。

もっと言えば、先ほど述べた「サガリ」。アメリカ産のサガリより「帯広産豊西牛」のサガリをもっと安く、しかも美味しく食べられるお店「みさき食堂」が帯広にあるので、ステーキ宮でサガリを食べるのか?と言われたら、私は食べません。

ではなぜステーキ宮に足繫く私と私の友人は足を運んでいたのか。理由は簡単です。どんな時に行っても混んでいないので席を選ぶ事が出来ましたし、待つ事が無かったからです。

正直ヴィクトリアは結構混んでますし、駐車場も止めにくいですし。そう考えるとステーキ宮は多少の割高であってもすぐ入店して腰を落ち着かせられますし、あと地味に立地も良い。

ステーキ宮の近くには大型のゲーセン、道東1大きいスーパー「ダイイチ白樺店」、ゲオ等々便利なお店が並んでいます。

なのにステーキ宮はいつでもすぐに腰を落ち着かせる事ができる。最高じゃないですか?だがしかし最近「ガスト」が進出してきました。

場所は、先ほどご紹介した道東1大きいスーパー「ダイイチ白樺店」の店内です。ガスト自体は小さいです。

また結構混んでいます。しかし、混んでいても食事の提供が早いので、お客さんの回転率も速いですし、多少待って入ってもステーキ宮と食事をを終える時間はそんなに変わらない気がします。

ガストの食事提供時間が早いだけではなく、ステーキ宮の食事の提供時間はそこまで早くないので。ガストは多少待っても、食事が提供されるのが早いですし価格も普通に安いし、普通においしい。もう宮に行く理由がなくなりました。

こうして、ステーキ宮ハードユーザーだった私は、見事にガストに流れたのだった。

今回、ステーキ宮が閉店するのは非常に悲しい出来事ですが、いつ潰れてもおかしくない状況でしたし残念ながら当然という結果。

ガスト進出が最後トドメを指しましたが、どちらにせよいつか閉店するだろうなとは思っていました。立地が良くても、お客さんのニーズに答えられないと潰れてしまう厳しい世界です。

そういえば、いきなり!ステーキも結構良い立地の場所にありましたね。次はもしかしたら…。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★帯広のスーパーといえばダイイチ!ダイイチといえばお肉!(2019年6月9日カル〇スブログ2)

★[第1回売場講座]ネットで片づけられる現代に売場演出は必要なのか?(2019年10月11日)

★えっ?買取価格?とんでもない金額でモンベルのトレールウォーカーを見つけた…

★”2019年”の評価が出てしまった帯広地区の某スポーツ店の初売りと2020年への期待感 (2020年1月3日カル〇スブログ)

★リサイクルショップの原価率ってどれぐらい?元リサイクルショップ副店長が教えて進ぜよう(2019年6月7日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

2019年お世話になったリサイクルショップ2店舗いってきたぞ!2020年もお世話になりそう♪ (2020年1月6日カル〇スブログ2)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

2020年も期待感大の「ハードオフ」と「セカンドストリート」

こんにちは。おつまむです。2009年1月5日、仕事帰りに2019年お世話になったリサイクルショップ2店舗に行ってきたぞ!

十勝には複数のリサイクルショップがあるのですが、特にこの大手2店舗は私が欲しい物のツボを激し押してくるから好きなのだ!!

今回は2020年もお世話になりそうな、「ハードオフ」と「セカンドストリート」に行ってきたちょっとした感想をご紹介しようと思います。

まずはセカンドストリートから。豊富な服飾系と一歩間違えたら転売できる価格の商品が結構あるこちらのリサイクルショップ。

ちょくちょく転売ヤーかな?と思う人を見かけますが、店内には相変わらず若い層が多くいて、それなりに賑わいをみせていました。

リサイクルの命である家電系は殆んどありませんが、なんやかんやで安いのであっと言う間に一万円ぐらい買い物してしまう事もしばしば…。

また豊富な在庫に丁寧な売場、めちゃくちゃ安い商品の数々…

ちなみに1月5日は初売り最終日で服飾系のセールをやっていました。仕事帰りにいったのですが、それなりにお客さんも入っていました。

「安さ」も売りの一つですので、流石にあまり良い物は残っていませんでしたが、2020年も期待できそうな在庫量とセンスある売場は健在。

2020年は、転売ヤーに負けない様に商品を頑張って掘り出そうと思います!

次は、リサイクルショップの超大手「ハードオフ」から。2019年一気に力をより伸ばしたリサイクルショップではないのか?と思います。

とにかく買取がものすごく、いつも店は買い取った商品で溢れている感じがします。故に売り場の作り込みが追い付いていない感じがしますが、他のリサイクルショップと比べると実は全然まとまっている方なのです。広いから!

やっぱ坪数って正義だわぁ。あとバックヤードも広く取っていそうなのも、売場がギリギリで保っていられる要因かな?と思います。

ハードオフの良い所は、やはり圧倒的な在庫量。この在庫量をみると十勝地区はハードオフだけで良いんじゃないのか?とすら思ってしまう。

2019年一番力を伸ばしたのはやはり家電。とにかく家電が強くなったので他の部門も一緒についてきた感があります。

初売りとかのセールとかは無さそうでしたが、お客さんはわんさかいました。そして相変わらず買取も凄い事に。

価格は比較的に適正、または少し高いかなと感じる程度です。しかし商品が商品に埋もれているので、たまにとんでもなく安い商品や、とんでもなく値下げされている商品を見つけ出す事ができます。

そして!2020年早々!素晴らしい掘り出し物をハードオフ帯広店で見つけたぞ!靴は微妙な感じだったから今回は思考を買えバッグ売り場へ!

一部半額コーナーになっている売場があったので、早速チェック…あった!あったお!!

コロンビアのリュック、1200円が半額の600円!!布っぽい生地なので若干の汚れが目立ちますが…

オールド感(多分リアルオールド)、使い勝手の良さ、左右非対称のおしゃれなチャック…これはハードに使いたくなる!!

やはりこのオールドのロゴがかっこいい…ちょっとほつれてるけど…

ビンテージバッグ、オールドバッグ等色々調べたが分からず…タグに110と2307の数字が書いてあるが、どちらも分からず…

まっ!600円だから良いかぁ!!という事で、今年も掘り出し物を期待できそうなハードオフ…2020年もお世話になります!!

あれ?他のリサイクルショップは?

その他にも十勝には多くのリサイクルショップがあります。他のリサイクルショップが期待できないのか?と言われればそうではないのですが…

なんだろう…この2店舗があれば結構お腹いっぱいになるのですよねw私が見るのって靴、スポーツ系、アニメ系なのでこの2店舗あれば十分なのです。

そしてこの3カテゴリが強いのがこの2店舗で…他のリサイクルショップにはたまに行く感じです。

私はこの3カテゴリですが、生活系の商品をお求めなら十勝は「あいうえお」や「ビッグバン」がおすすめです。

ただ、最近はハードオフも生活系も強化しているのでやはり…。あと酒とか、たまに珍しい物があるのは「ビッグバン」ですかね?

ちょっと在庫感に物足りなさを感じますが、たまに凄い掘り出し物があります!今年のリサイクルショップも楽しみですわw

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★リサイクルショップでゲットした掘り出し物!ヤフオクもやり方次第で掘り出し物が!

★リサイクルショップで売る事をおすすめする理由! (2019年5月29日カル〇スブログ)

★リサイクルショップで売れない物は?元リサイクルショップ副店長が良く聞かれた売れない物をご紹介!(2019年6月1日カル〇スブログ)

★リサイクルショップの原価率ってどれぐらい?元リサイクルショップ副店長が教えて進ぜよう(2019年6月7日カル〇スブログ)

★帯広のリサイクルショップ「ハードオフ」に行く。(2019年7月21日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

”2019年”の評価が出てしまった帯広地区の某スポーツ店の初売りと2020年への期待感 (2020年1月3日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

帯広地区のスポーツ店2店舗を比較!

こんにちは。おつまむです。久しぶりの年始休みという事で初売りに行って参りました!

初売りに行ったのは、帯広地区の「アルペン」「ゼビオ」「ABCマート」です。スニーカーとスポーツパーカーを購入しました(*´ω`*)

全体的な初売りを、人生で初めて客観的にみた感想…みんな財布の紐が緩くなっている時期なのに安すぎるww

まぁ2月には本格的に春物が入荷するから、この時期に安くするのはかなり理にかなっているとは言えますが…。

2019年にABCマートが出来たという事でな、スーパースターを購入してきたぞ!

オリジナルスモデルは絶対どれか安くなっているなと思い、アルペン(デポ)でのスニーカーを購入する気持ちを抑えました。

本当はブラックの金ベロが良かったのだけど、25.0cmのサイズの上から見た景色が良く、ブラックの方はサイズがなかったのです。

足にあった靴を履かないといけないのですが!履いて長時間運動するわけではないですし、長時間歩く訳でもないし!

とまぁ初売りで購入したスニーカーについてはこの辺にしておいて、今回は2つのスポーツ店の初売りに行った感想についてご紹介します。

師匠も走るほど忙しい「12月」という月は、その年のお客様の評価が下される月です。

ですので12月はダメだったけど、心機一転1月からまたスタート!と思っている小売店もあるとは思いますが、新年の初売りこそ2019年の評価が試される月であり、2020年の「期待」があるのかどうかも試される月でもあります。

まずアルペンの方から。帯広のアルペンは「フレスポ」という沢山のお店が並ぶ商業エリアです。

帯広地区の中では最近できた大型スポーツ店で、規模も最大だと思われます。

初売りには立地条件の良さも後押しし、店には沢山のお客さんがいました。私が来店した時は4時頃で多少お客さんが引いたかな?と思っていましたが、レジまでにかなりの長蛇の列が。

店内の雰囲気は以前のアルペングループの様な自社オリジナル「PB商品」を強く押し出す感じではなく、普通のメーカー「NB商品」の商材が多く展開されていました。

PBが強いスポーツ店ですが、2019年の感じを見ているとNBも強化している感じも強く見受けられたので、その辺りが初売りにも生きたのではないのか?と思います。

ただ、バッグ類等地味に重要なアイテムがなく、逆に夏物シーズン商品をもっと少なくすればいいのにという感もありました。

また商品の奥行(サイズ・カラー)はあるのですが、幅(種類)が少ないのも残念な点。

次はゼビオ。来店時間が帯広のアルペン(デポ)より後になってしまった事もあり、お客さんは少なく感じました。

私がアルペンからゼビオに移動する約30分の間に、一気に帰ってしまった可能性があるのでなんともは言えませんが…。

2店舗の初売りを見た2019年の評価としては、ゼビオよりアルペンの方が評価が高かったと感じますし、一年間見てきた中での個人的な評価もアルペン(デポ)の方が上です。

理由は、帯広のアルペン(デポ)が新しくできた大きな店舗だからというわけではなく、ゼビオ側の自滅だと思っています。もうデポが出来てから結構経ちますしね。

2019年に限った事ではありませんが、ここ数年ゼビオは、NB商品の展開を強化していたのではないのか?と思います。逆にアルペン側はNB商品を強化し始めました。

間違いなくPB商品よりNB商品の方が魅力ある商品ですので、先にPB商品のブランド価値を育てておき、PB商品をあとから強化したアルペン側が勝利するのは当然だと思います。

一方ゼビオ。PB商品の強化が上手くいっているのか?というと今の所は難しい所です。PB商品は時間をかけて、お金をかけて育っていくので。

ただ、大型店舗アルペン(デポ)に対抗しようとNB商品のウエイトもそのままなので、在庫が上に伸びていってます。

またスポーツファッション系の商品等も取り入れている事もあり、とにかく在庫が上に伸びる伸びる…

売り場の圧迫感が強い・見づらいと感じる一方、バランスの悪い商品の展開を見直せばそこまで什器を高くする必要はないのでは?とも感じます。

しかしゼビオの初売りに行ってみて思った事は、2020年はかなり期待できるのはないのか?という事です。

初売りでの価格の安さや商品の奥行はアルペンと同等、商品の幅はゼビオの方が上だと感じたからです。

お客さんを呼ぶ為に何よりも重要なのは「魅力ある商品があるかどうか」が大きなポイントです。

初売りのスタートではアルペンよりゼビオの方が魅力ある商品が多く感じました(価格面も含め)。商品内容は期待できると思います。

魅力ある商品を、より魅力ある商品に演出するのかによって、2020年のゼビオの運命が決まる気がします。

昔の様な魅力ある店を取り戻してくれ!

今回2019年の評価と2020年への期待が現れる「初売り」に行ってきました。私はアルペンよりゼビオが好きでした。

昔から価格はPBが強いアルペンの方が安く感じますし、売場もキレイ。

一方ゼビオはPBがそこまで強い訳でもなく、売場もアルペン程キレイではありませんが、ゼビオには沢山の魅力溢れるアイテムがありました。

売り場も「キレイ」とは言えませんが「演出」に優れており、ゼビオに行く度にワクワクしていました。

ただここ最近は、魅力溢れる商品も少なくなり演出もアルペンよりに「キレイ」な感じに寄せてきてワクワク感も薄れてきました。

しかし、今回の初売りでは多くの魅力溢れる商品がありました。まだまだバランスの悪さはありますが、2020年の初売りの内容はかなり良かったと感じます。

什器的な問題で売場の魅力ある演出は難しいと思いますが、魅力ある商品の展開を今年はしてくれる…そんなゼビオの初売りでした。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★[第1回売場講座]ネットで片づけられる現代に売場演出は必要なのか?(2019年10月11日)

★帯広のスポーツ店「ゼビオ」と「アルペン」を考察。(2019年6月30日カル〇スブログ)

★帯広にABCマートできて良かったわぁ(手のひらグルン)(2019年6月17日カル〇スブログ)

★小売店のPB商品をヒット商品にする秘密を思い出した。(2019年7月18日カル〇スブログ)

★転売を生業としている人へ。元リサイクルショップ副店長の新たな提案です![スケート・キングスパワー]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)