アニメ化!尊死する野球漫画!球詠3巻のおすすめシーン20選!(ネタバレ注意)

まんがタイムキララフォワードで連載している、大注目の女子野球漫画「球詠」がより一層注目を集めています。その理由はなんといっても「アニメ化」が決定したからです!他のガチの野球漫画と遜色ない野球のストーリーに、かわいいを上手く融合させたこの漫画は、私が読み始めた頃から、これは間違い無くアニメ化すると思っていました。

 

ですので、実際アニメ化が発表された時はやっぱり来たか!とコマンドーのベネットの様に喜びました。つまり、思った以上に嬉しかったという事です。ここまで球詠の単行本を1巻・2巻とご紹介してきましたが、今回は3巻のおすすめシーンをご紹介します。2巻の時は興奮のあまりおすすめシーンを沢山ご紹介してしまいました。


今回はそんな興奮を抑え、個人的に好きなシーンを厳選し20個ご紹介いたします。作者のマウンテンプクイチの良さといえば「百合」を描く事が非常に上手い事でも有名です。3巻ではそんな尊死しそうな百合展開にもスポットを当てていきます。

球詠3巻でもみんなかわいい!

マウンテンプクイチ先生の大ヒット女子野球漫画「球詠」ですが、ここで単行本3巻の内容を少しご紹介致します。単行本3巻は、合宿・練習試合を経ていよいよ公式戦が始まります。3巻での試合は対影森戦です。この敵チームも一癖も二癖もあるチームです。マウンテンプクイチ先生が描く敵チームはとにかく魅力あるチームが多いです。


球詠3巻の注目ポイントは対影森高校の芳乃ちゃんの采配と、清ゴリラとも言われている、白菊ちゃんの活躍に注目です。アニメ化では影森戦は放送されると思いますので、是非影森戦はしっかりチェックしましょう!

球詠3巻にしてこの百合展開…流石です!!

先ほど、球詠3巻の注目ポイントは「芳乃ちゃんの采配と、清ゴリラとも言われている、白菊ちゃんの活躍」と申し上げましたが、これについては、対影森戦に限った事です。実は球詠み3巻は影森戦半分、公式戦の準備編等のストーリー半分という構成になっております。


そして、その公式戦準備編的なストーリーでは百合百合した展開が非常に多く、みているこちらが尊死してしまうぐらいです。対影森戦の試合もアニメでどの様に展開していくのか気になる所ですが、こういった百合百合した場面も上手くアニメ化してほしいですね。

人気百合野球漫画!球詠3巻のおすすめシーン20選!注目の影森戦!勿論百合も忘れない。

それでは、次からアニメ化も決定し今勢いに乗っている漫画球詠3巻おすすめシーンをご紹介していきます。評判どおりマウンテンプクイチ先生は百合を描くのが上手い!と感じさせるシーンが多いです。とにかく尊死します。そんな尊死する球詠3巻のおすすめシーンを20個ご紹介します。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン①…主将ってクジ運悪そうだもんね~

開幕よみちゃんの畜生発言。大会の抽選に行った怜先輩に対して思ったよみちゃんの本音。ただ、怜先輩キャラが最近ぶれてる主将ですから、よみちゃんの言っている事も分からないでもない。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン②…この私から3点も取ったチームよ。痛い目見るといいんだわ

新越谷は過去に不祥事を起こした高校という事で、怜先輩が抽選を引こうとすると周りからざわつきが。そんな周りのざわつき沈めた川越の大野さんの言葉。流石、かっこいいっす!ただ大野さん1巻でこの周りの人達と似たような発言を…

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン③…ナイスキャップ!

ちょこちょこバーサーカー発言が目立つ中村希ちゃんの発言。よみちゃんの鬼畜発言どおり、キャップは強豪梁幽館の山を見事に引き当てます。その時に一人感謝するバーサーカー。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン④…勝てるよ、どこがきても

梁幽館の先発投手はおそらく2番手ピッチャーの吉川さん。吉川和美さんのスライダーはよみちゃんのあの球に非常に似ているという事。そこで仮想和美さんを想定しバーサーカーと真剣勝負。結果は見事によみちゃんが三振に切ってとる。その時にたまちゃんがよみちゃんにかけた言葉。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑤…データもほとんどないし(ふたごだ)現地に来てみるしかないよね(かわいい)

強豪梁幽館の前に、初戦の影森戦を倒さなければいけません。そこで、敵情視察に向かう川口姉妹。ちゃっかり手をつないでます。いきなりの百合で、周りの人達も尊死寸前です。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑥…10番、芳乃

公式戦用のユニフォームと背番号が配られる事になった新越谷。マネージャーの芳乃ちゃんにも背番号付きのユニフォームが配られます。人数が少ない高校だからこその粋な計らい。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑦…もはや白菊ちゃんと息吹ちゃんも超素人級だし

ユニフォームと選番号が配られ、興奮したのかキャッチボールを始めたよみちゃんと芳乃ちゃん。そこで出た芳乃ちゃんの発言なのですが、なんかエロいなぁって。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑧…芳乃ちゃん!曲げていい?

芳乃ちゃんとのキャッチボールで気分が高揚したのか、マネージャーの芳乃ちゃんに魔球を投げようとする鬼畜なよみちゃん。はたからみているたまちゃんが嫉妬しているシーンをみて思わず、我尊死寸前。まぁ芳乃ちゃんは大人の対応をするのですけど。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑨…吉川さんのデータこんなに詳しく

芳乃ちゃんに頼まれていた梁幽館の元相棒の、吉川さんのデータをまとめた書類をよみちゃんがみたシーン。嫉妬しちゃってぇ~百合ですねぇ(尊死)

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑩…武田詠深です今は私がタマちゃんとバッテリーを組んでます

入場行進前、梁幽館の和美さんとたまちゃんが再開し、いちゃついている所を目撃してしまったよみちゃんの嫉妬に狂う鬼畜シーン。どんどん百合が溢れてきますねぇ。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑪…ライト任せたわよ!前!

始まった対影森戦。影森高校は早いテンポの試合を展開する高校でした。いきなり初球からたたく影森高校1番ショート山池さん。その時の貴重な菫ちゃんの叫ぶシーン。果たしてこれを白菊ちゃんは捕球できるのか?!

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑫…練習試合で打たれ慣れてるから大丈夫よ

実は影森戦先発はエースよみちゃんではなく、重そうな球を投げる理沙先輩。先制点は早い試合を展開する影森高校でした。白菊ちゃんのエラーから、エンドラン、ワンヒット、たった3球で影森高校は先制点をもぎ取りました。なので言うほど打ちこまれてはいないのですが、理沙先輩も苦労しているのだなと、あまり重い重い言わない様にしまーす。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑬…ヨミちゃん(すき!)(おおげさですよー)

影森は1塁にランナーを置いて、ヒットでランナーは3塁を回る。そこで、中継に入ったよみちゃんのファインプレー!大体な百合発言は、かわいい女の子のみに許された行為。ですが理沙先輩、チョークスリーパー決まってますよ。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑭…中山さんの球速ですが、マシンの最高設定が100%とするとすればどれぐらいでしょう?

影森のピッチャー中山さんは、スーパークイックを投げるこれまた面白いピッチャー。球はそうでもないのですが、新越谷は中山さんの前に三者凡退に。その時白菊ちゃんが希ちゃんに、質問したシーン。先ほどエラーした白菊ちゃんは一体なにを思いついたのでしょうか?

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑮…ハイ!!理論は完璧です

3回裏新越谷の攻撃。先頭は清ゴリラこと白菊ちゃん!先ほど白菊ちゃんが希ちゃんに聞いた事が関係しているのかな?

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑯…かつて大村白菊が全国制覇を成し遂げた剣道は、間合いの攻防とも呼ばれる競技であった。この勝負の間合いをおよそ八間とした。範囲の中には3名がいたが、嫌な予感を感じ取ったのは一名だけである

え?ハンター?いや、冨樫?

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑰…神仏照覧

つまり、先ほど希ちゃんに球速を聞いたのは、普段内慣れているマシンと同じ「間」になる様にする為だったのです。「入ったら打ちます」とともに白菊ちゃんはエグイホームランを放ちました。

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑱…ボールだけよく見て合わせる

白菊ちゃんのホームランを参考に打席に立つ息吹ちゃん。白菊ちゃんのバッティング見ただけでヒットを打っちゃう息吹ちゃん。天才か?

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑲…例えば私は野球ゲームが好きなんですがオンライン対戦はほとんどやらないですね。育成とか戦略モードの方が好きですね

テンポの早い野球を展開する影森。どこか活気もなく稜ちゃんが「野球好きじゃないのかな?」と疑問に思います。ですがこれだけの戦略や戦術をもっている影森が野球が嫌いなわけはないと芳乃ちゃんが答えます。そこで藤井監督が分かりやすい例えを提示してくれました!監督最高ぅ!

アニメ化決定!単行本球詠3巻おすすめシーン⑳…影森!!やっとこっちを見てくれたね!

熱い試合を続ける影森戦、理沙先輩のピンチに登板したのは息吹ちゃん!そして息吹ちゃんのピッチングスタイルは完全コピーした影森の中山投手!(なお球速は…)ようやく影森が新越谷の方を向いてくれました。次回4巻は才能息吹ちゃんの才能の片りんが明らかに!!

[おまけ]打順を下げられぶつぶつ言っているよみちゃんに、芳乃ちゃんが一言…ヨミちゃんの試合の打率いくつ?答え↓

_人人人人人人人人_
> .050(ごぶ)です! <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

人気野球漫画球詠!3巻にして尊死!

人気の女子野球漫画球詠3巻のおすすめシーンをご紹介しました。とにかくマウンテンプクイチ先生の得意な百合シーンが多く尊死するシーンばかりでしたね。そこで百合ぽっさ全開の濃密な尊死しそうなシーンをここでご紹介します。3巻でやはり一番の百合シーンといえば、28ページの川口姉妹が手を繋いで歩いているシーンですよね。

 

周りのお姉さん達からも絶賛の声。本当に尊死寸前です。あと、選手入場の前の元カノの和美さんとたまちゃんのやり取りをみた、よみちゃんの狂ったような嫉妬のシーン。3巻81ページですね。もう狂おしすぎて、みているこっちが尊死してしまいますね。尊死尊死ばかり言ってうるさいですが、それだけ球詠3巻には素晴らしい百合要素が詰まっているのです!

尊死している場合じゃない!試合が面白すぎる!注目は清ゴリラこと白菊ちゃん!

さて、百合展開が多く尊死しそうな3巻ですが、3巻といえば初戦の影森戦ですよね。スーパークイックで投げる中山投手。ボークギリギリの投球術で、相手打者の間合いを外してきました。その状況を打破したのは白菊ちゃんです。

 

白菊ちゃんは中学時代剣道で全国優勝した実力者。初心者ですが、当たればエグイ打球を飛ばします。白菊ちゃんの打球の音とか絵がなんか殺人的なのもあり、清ゴリラとも呼ばれています。ただ、剣道経験を活かした打撃で、影森のピッチャー中山からホームランを放ちました。一瞬ハンターハンターが始まったかと思いましたが。

良い感じのお嬢様キャラで、スタイルも良い白菊ちゃんですが、影森戦ではエラーも記録しています。ですので、序盤の影森戦は良い意味でも悪い意味でも清ゴリラこと白菊ちゃんに注目です。白菊ちゃんファン歓喜!

人気野球漫画「球詠」3巻まとめ!

アニメ化も決まり一層盛り上がりを見せる「球詠」ですが、マウンテンプクイチ先生が百合を描くのが上手いという事で、3巻は本当に尊死するシーンがあった様に思います。ここまで、百合×野球が合うなんて…と思わせるのは、やはり「野球」のストーリーがしっかりしているからこそ、百合が輝くのです。

また、筋肉の作画もしっかりしているのも素晴らしいです。しかし、たまぁに、和美さん・よみちゃん・菫ちゃんが同じに見えてしまうのは私だけ?アニメ化は色もつきますし、その辺は大丈夫かなと思いますが、まぁ唯一気になる点はそこだけですね。尊死する球詠3巻、見どころしか!ありません!
[おすすめ記事!]
★人気の野球漫画!球詠1巻のおすすめシーン19選!(ネタバレ注意)
☆「重そう」な野球漫画!球詠2巻のおすすめシーン45選!(ネタバレ注意)
★球詠アニメ化!魅力的なキャラと言えば藤田菫ちゃん!!(2019年6月24日カル〇スブログ)
☆[球詠]詠深ちゃんのぐう畜な発言が目立つ件(2019年4月23日カル〇スブログ)
★ぼっち・ざ・ろっくの面白いシーン10選!素材と化したぼっちちゃんww
☆育成ゲー系漫画「スライムライフ」の面白さがビルドアップしている件(2019年7月16日カル〇スブログ)
★かわいいホラー漫画「見える子ちゃん」が急激に私のツボを押してきた[1巻買うしかない!]) >