吉井さんは「エロい」じゃないの!「妖艶」なの![ THE YELLOW MONKEY ](2020年7月17日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス

カル〇ス

仕方ないね

おつまむ

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

吉井和哉さまのシモ…妖艶な歌詞をご紹介しちゃうぞ!

こんにちは。おつまむです。突然ですが私は怒っています。理由はTHE YELLOW MONKEYの歌詞を調べていた時です。

イエモンの吉井和哉様の書く歌詞は比喩表現や言葉遊びがとても多く、聴き手によって「この歌詞はこういう意味じゃやないか?」と人それぞれ様々な解釈が出来るのです。

それで、吉井和哉様が書く美しい歌詞の数々をなぁ、色々検索していたら、吉井さんは「下ネタの表現が多い」とか「歌ってない時はただのエロイ人」とか…

違う違う…吉井さんはエロいんじゃない…妖艶なのだよ…。という事でな、吉井さんの下ネタ歌詞…じゃなくて妖艶な歌詞を今日は紹介しようと思う。

先に述べておくが、「あれ?これ普通な歌詞じゃね」と思うやつも含まれている。考え過ぎかもしれないが、それは私の頭の中が年中ピンクというだ。

「Chelsea Girl」から「パパやママには内緒だよいずれ分かる時が来るから」
えっ?ロリコン?

「This Is for You」より「数を数え君の身体に何度も爪をたてる」
私はこの曲を高度な赤ちゃんプレイだと想像する。という冗談は置いとき、なんか吉井さんが女性になった様な雰囲気の曲で好きですね

「真珠色の革命時代」より「空の上で始まるオーケストラparadise」
水玉のメイク・ラブ決めて血まみれのディープ・キス決めて、空の上で始まるオーケストラ決めてからのパラダイス。キメセク?

「Drastic Holiday」より「貴方の燃える舌で HURRY UP! 君の名前は?」
ここまで露骨だと、エロい曲じゃないのでは?とすら思う。

「フリージアの少年」より「もしもあなたに 今夜僕が釘付けで 百年の恋が生まれるかもね」
ウホッ。

「Suck of Life」より「君の彼はゲイでおまけにデブ 幸せなんて言葉はない」
ただの下の悪口wwそのあとの「目が覚めて鑑を見れば口紅であいらぶゆー」が、昨晩何をしたのか非常に分かりやすくスタイリッシュ。

「Red Light」より「君の大切なVAGINAが泣いている」
比喩表現とかじゃなく、直接過ぎて好きすぎる

「悲しきASIAN BOY」より「白くちらつく胸元に触れたいのに胸元に」
「強い」「弱さ」に縛られた、までがセット。正しく切なくいやらしい…

「Love Communication」より「あとは君の真っ赤な薔薇の微笑みに魅せられたら笑うしかないね」
この曲、歌詞が全部エロ切なくて好き…そして最後は「笑うしかないね」という事で。

「ヴィーナスの花」より「もしも綺麗な花びらを見たら僕は蝶になり君に舞うのさ」
よくここまでこんなエロを想像させる歌詞を思い浮かぶなぁ。もうねぇ「高嶺の花に蜂蜜がいっぱい」で興奮しちゃいますわ。

「熱帯夜」より「頭は身体を突き放す 欲望と理性のメリーゴーラウンド」
そういえば最近、別居中の男の友達が二人目の子供ができたって言ってたなぁ。

「I Love You Baby」より「君の生きかたとイキかたが大好きさもう一度」
カモン!!たった5、6分の宇宙すら見れないかもしれないなぁ

「Love Sauce」より「愛であふれるソースをかけて天使のような君を食べる」
使いこまれたナイフとフォークで頂くのですね。分かります。私のは錆びちゃってますが。

「天国旅行」より「僕は孤独なつくしんぼう」
賢者モードの時に聴くとノスタルジックな気分になる(自分のつくしんぼうを拭きながら)。

「創生児」より「たてまえじゃねぇ立たせてもらえ お前の想像どうりやれよ」
もうタイトルがエロい!

「見てないようで見てる」より「敏感なんだよ血が集まるのさ」
どこにwww

「LOVE LOVE SHOW」より「ねえ乗りなよ 私はあなたの馬」
おねえさん…

「プライマル。」より「花柄の気分もまた一日のうちたった6秒」
たった6秒って射精の事じゃないのかと勝手に思ってます。この曲すごい明るいメロディなのに歌詞が暗いのですよね。そして最後の「さようならきっと好きだった」という歌詞。いやぁお互い初めてを捧げた昔の彼女を思い出しましたわ。長く付き合って振られたんですけど、最後彼女はそんな感じだったのかなぁ。

吉井さんはやはりエロくて最高だった

結構吉井さんの歌詞の一部とかで検索すると、吉井さんはエロい言葉を比喩で表現しているって言う人多いけど、結構露骨なやつ多めですよねw

もう…本当に最高!吉井さんがエロい事はねぇ自伝とか読めば分かりますからね。ちなみに自伝の中の、夜明けのスキャットと吉井さんの両親の件がめちゃくちゃ好きですw

ただこれは吉井さんだから「エロい」ではなく「妖艶」と言われるのであって。曲調とかにもよりますが。私がこれらの歌詞を見知らぬ女性に言ったら公然わいせつ罪でつかまりますわ。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★吉井和哉様が歌うからかっこいい歌詞!イエモン時代とソロ時代から自分的最高な歌詞10選! (2020年3月3日カル〇スブログ)

★吉井和哉様のソロ時代のアルバム「39108」は味わい深い名曲ばかり。 (2020年2月25日カル〇スブログ)

★やっぱり吉井和哉の歌詞は美しい…私の好きなソロ吉井和哉の歌詞!2(2019年6月22日カル〇スブログ)

★吉井和哉の歌詞が美しい…おすすめの歌詞まとめ!(ソロ)1(2019年5月8日カル〇スブログ2)

★吉井和哉様が作る「ブリッジ」が美しい(2019年3月7日カル〇スブログ)

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

今日スーパーで仕事をしていて頭に浮かんだTHE YELLOW MONKEYの歌詞(2020年5月10日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス

カル〇ス

仕方ないね

おつまむ

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

今日も三密の中仕事しましたよ…

こんにちは。おつまむです。私はスーパーの畜産に勤めておりまして…この忙しい状態は本当にいつまでつづくのでしょうかねぇ。

三密は避けましょうって言われても、人間は飯を食わないと生きていけないわけで。そんで、今は外食をしようとしても、どこも開いていないわけで。

まぁ仕方ないですよね。スーパーに人が集まるのは。正直もう諦めています。てかレジは間隔を開けて並んでもらうのはありがたいのですが、品出し中に寄ってこられるのはちょっと…

と、愚痴も言いたい今日この頃。こういう時って、頭の中に好きな曲がふと流れる事がありませんか?今の心情を表す様な曲が。

今日、私の頭の中には多くのイエモンの曲が流れました。いやぁイエモンの曲の歌詞ってすごいですね。何が凄いって、ぱっとその歌詞の一部が強烈に思い浮かんでくのですよ。

という事で今日の仕事中にぱっと思い浮かんだイエモンの曲の歌詞を殴り書きしようと思います。

一気にお買い得品の鶏もも肉に群がる人達をみて…僕ら光に集まった虫みたいね(SHOCK HEARTS)

お買い得品の鶏もも肉が売場から無くなったのをみて…乗客に日本人はいませんでした、いませんでした、いませんでした、僕は何を思えばいいんだろう、僕は何て言えばいいんだろう(JAM)

お買い得品のひき肉が売れていると思いきや、お買い得品じゃない合いびき肉が売れているのが信じられなくて…本当だよFather(FATHER)

100グラム598円で値段を付けるはずだった牛タンの値段が、間違って100グラム59円でついている事をお客様に指摘され…人が海に戻ろうと流すのが涙なら抑えようないね(聖なる海とサンシャイン)

豚モモの成型の調子が上がってきて…値のはるシックなスーツで、大人げない様なジョークを、交わす気ままなランデブー(マリーに口づけ)

解凍の牛レバーを欲するおっさんに「解凍までに時間がかかります」と伝えたら「冷凍のままよこせと」と一歩も引かないおっさんを相手にした時…我がままの固まりでできた君はダイヤモンド(イエ・イエ・コスメティック・ラブ)

昼12時なのにめっちゃお客さんがいて、お昼に入れない状況に。…神様が作る人様に振り回され台無し(ALRIGHT)

昼から上がってきて、鶏肉だけではなく、豚こま切れもなくなって絶望した瞬間…追いかけても追いかけても逃げていく月のように(バラ色の日々)

最後の掃除をしていて…色んな景色が流れて、何故だかわからず涙目(MOONLIGHT DRIVE)

本当に心に残る歌詞ばかり

今日の仕事中、頭に浮かんだイエモンの曲の歌詞たちでした。いやぁだからなんだって話なのですが、いつでもどんな時でもぱっと浮かぶ印象深い歌詞ばかりですね。イエモンの曲は。

吉井さんが作る歌詞って色々考察がされていて、色々な言い回しや比喩・隠喩が多いのです。私が思うに吉井さんが作る歌詞の意味は、ソロ時代に出した曲「Pain」という曲の「オレの詩には意味がない だけど君に伝われ」という歌詞に尽きると思うのです。

吉井さんは「意味がない」って言ってるのだけど、聴いている側としては、この歌詞はこんな意味があるのでは?とか色々考えてしまう。吉井さんの天才的な歌詞は聴いている人が色々な解釈をしてしまうのだ。

だからこそ吉井さんが作る曲にのめり込んでしまう。

そしてライブでは「オレの詩には意味がない だけど君たちには伝わっているよなぁ?」ってさらっと言ってしまうのもしびれますよね。

ただ…まぁ過去のイエモンの曲は、NHKで歌えないやつばっかですけど。

「VAGINAが泣いている」とか「ほしぶどう」とか「僕は孤独なつくしんぼう」とか。一生ついていきますぜ…兄貴…

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★追憶のマーメイドという、ただの名曲。 (2020年1月3日カル〇スブログ2)

★いくぞ!スーパーの畜産部。サガリの貯蔵は十分か?いらっしゃいませぇぇぇぇぇええ! (2020年5月7日ゴールデンウィーク中の話)

★吉井和哉様が歌うからかっこいい歌詞!イエモン時代とソロ時代から自分的最高な歌詞10選! (2020年3月3日カル〇スブログ)

★[非常事態宣言とはなんだったのか]スーパーの肉屋アルバイト店員が語る地獄の4日間(2020年2月27~3月1日)

★[イエモン]吉井さんはなんでこんなにかっこいい歌詞を思いつくのか。 (2020年1月14日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

今THE YELLOW MONKEYの”8”聞いてるけどいつ聞いても名盤やんけ (2020年4月27日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス

カル〇ス

仕方ないね

おつまむ

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

アルバム無くなったのでYouTubeで聞いてます。

こんにちは。おつまむです。2016年に復活したTHE YELLOW MONKEYこと「イエモン」。

解散してからは、吉井和哉様のソロ曲ばかり聞いており、実は復活した後もソロ曲ばかり熱心に聴いている私です。

ただ、最近イエモン熱がまた上がって来ておりちょくちょく最近の曲も聴いています。そろそろアルバム買おうかなと、ユーチューブに公開されているイエモンの曲を聴いているのですが…

そのイエモンユーチューブチャンネルの中には、解散前のアルバムの曲も公開されていまして。太っ腹!!

昔はお金が無くて、ツタヤでイエモンのアルバムをレンタルして、パソコンに曲をいれていたのですが、いつの間にかハードがぶっ壊れてもう聞けない…

中古でちょくちょく買っているのですが、私が大好きなアルバム「8」はまだ見つからず。まぁネットで買えよって感じですけど。

それで、8もユーチューブで公開されているので、久しぶりに聴いたのですが…やっぱ良いですね。懐かしいし、今聴いても色あせない。

また、10代~20代前半の時に聴いていた感じと、今聴く感じだったら全然印象が違います。昔イマイチだよなって思ってた曲が今は良く感じたり、昔擦り切れる程聞いていた曲が今は、もっと深みを増しで聴きごたえがあるというか。

一応「8」というアルバムにはこれらの曲が入っています↓

8
created by Rinker
Ariola Japan
¥2,281 (2020/10/19 16:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

ジュディ
サイキック No.9
GIRLIE
HEART BREAK
人類最後の日
SHOCK HEARTS
聖なる海とサンシャイン
カナリヤ
パール
STONE BUTTERFLY
メロメ
バラ色の日々

「8」のタイトルの由来は8枚目のオリジナルアルバムという事、SPRING TOURからのテーマである「蜂」の意味がある。なので読み方は「エイト」ではなく「ハチ」。

テーマやコンセプトが特に無いアルバムらしく、イエモンのアルバムの中では珍しいアルバムなのかなと。

まず8の中で特に気に入っていた曲から。やはり「ショックハーツ」「バラ色の日々」「パール」の王道の曲を始め、ブリッジがかっこいい「聖なる海とサンシャイン」やリズムがかっこいい「ストーンバタフライ」辺りを気にいっていた。

あと「カナリア」も結構好きで。「19にもなったのに」という歌詞ですね。カナリアを知ったのは19歳より前です。

当時高校生の時付き合っていた彼女もイエモンが好きで、カナリアを一緒に聴いていてね。社会人になって「私たちも19にもなっちゃったね」なんて会話をしていたのを思い出しますね。

その彼女とは結構長く付き合っていたのですけどね。別れてしましてね。本当に「もう一度会いたいな」って歌詞がグッときますね。

あと、1曲目のジュディね!やばい。久しぶりに聴いたら、妖艶な歌詞と曲調に立ち眩みが…だってだって「先っちょ噛んでみてよジュディ…」だよ!もうこのエロティックな曲調と合わさるとね。一気に引き込まれますね。

ブリッジがかっこいい曲と言えば8にも収録されている「聖なる海とサンシャイン」ですよね。人が「海」に「戻」ろうと流すのが「涙」ならという言葉遊びとカッコ良さを兼ね揃えた歌詞は、前から有名です。

ただ、DEAR FEELINGのブリッジも負けていない。「首から下げた誠実は 手首に巻いた崇高は獣が単に進化して 代わりに手にした財産」

吉井さんは何かに例えたり、ナチュラルにかっこよく揶揄したりする歌詞が魅力的ですが、まさにこのブリッジはそんな魅力が詰まった部分。激しく歌い上げる吉井さんにその後の「翼もない牙もない角もない速くも走れない」の流れ。心に響きますわ。

あと、昔そうでもなかったけど今8の中でも超お気に入りなのが「HEART BREAK」。ちょっと怪し気で、吉井さんが作りそうな歌謡曲っぽい感じ。

この感じの曲はあまり好きじゃなかったのですが、なんかこのメロディが居心地良いですよね。そして、切なくもあり前に進もうと思わせてくれる歌詞。色々な経験してきてから聴くこの一曲は全然違う印象に聴こえますね。本当に、いつまでイエモンは私を魅了しつけるのか…

8の最終トラック「峠」は9999の「この恋のかけら」に繋がる

今回はいつ聞いても色あせない「8(ハチ)」の個人的に思う事を綴りました。8の最終トラックである「峠」。

この曲も久しぶりに聴くと昔と違った感じがしまして。「悲しいだけじゃ始まらないだろう 次の峠まで歩いて行かなきゃ」、は今聴いたら胸の奥まで響きます。

そしてこの「峠」という曲、なんと活動再開後に発売されたアルバム「9999」の1曲目に収録されている「この恋のかけら」に繋がるのだ。

「峠」で始まる度が終わりを続け、エンドロールが流れた後も(確かにエンドロールが似合う曲ではある)旅を続けたメンバー。

そして再結成し新たな道を歩み出したイエモン。エンドロールが似合う「峠」という曲にこの恋のかけらの「さぁダメ元でやってみよう 泣いても笑っても残された時間は長くないぜ」という歌詞。(参考記事→https://music.fanplus.co.jp/pickUp/20190413394d8b4cb

あぁ、やっぱりイエモンって最高ですわ。こうやって過去ばかりみている私を、いつもイエモンは魅了してくる。やはり復活後のアルバムも買わないと。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★イエモン解散前のラストシングル「プライマル」が名曲すぎてイキかけた件(2019年11月23日カル〇スブログ)

★追憶のマーメイドという、ただの名曲。 (2020年1月3日カル〇スブログ2)

★吉井和哉様が作る「ブリッジ」が美しい(2019年3月7日カル〇スブログ)

★やっぱり吉井和哉の歌詞は美しい…私の好きなソロ吉井和哉の歌詞!2(2019年6月22日カル〇スブログ)

★吉井和哉様が歌うからかっこいい歌詞!イエモン時代とソロ時代から自分的最高な歌詞10選! (2020年3月3日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)