コンバースの最高級スニーカー「ワンスター」サイズ感やその他の種類の違い等をご紹介![元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。今回は私がコンバースの中でも特に大好きなスニーカー「ワンスター」をご紹介します。

私の憧れであるスニーカー「ワンスター」。約10数年前に初めて購入した時の喜びを昨日の様に思い出します。10年以上経った今でもまだ現役です。

ワンスターはコンバーススニーカーの中では、最高機種になり価格が2万円を軽く超えてきます。

またワンスターはジャパンメイドの定番になり(スポット品は除く)価格が下落する事はほぼないので、高いブランド価値を誇ります。


そんなコンバースワンスターを今回ご紹介していきます。こちらではサイズ感や種類お違い等もご紹介しています。ワンスターに興味がある人は是非ご覧ください。




コンバースワンスターとはどの様なスニーカー?

これは私の持論なのですが「魅力あるスニーカーは歴史も魅力的」と私は思っています。

何となく周りがワンスターを進めるから、ワンスターが気になっているという人も居ると思います。それがこれから始まるワンスターライフになる人もいるでしょう。



しかし、そのスニーカーの歴史を知る事で、よりそのスニーカーが魅力的なモノになると私は思います。

ですので、ワンスターというスニーカーの歴史を知る事で、ワンスターがもっと魅力的になったり、逆に「ちょっと違うな…」と思うのもありだと私は思います。



では、ワンスターとはどの様な歴史を持ったどの様な雰囲気を持ったスニーカーなのでしょうか?

ワンスターは1974年に発売されたバスケットシューズの、コンバースのアイコンの一つです。

コンバースには、チャックテイラーと呼ばれる「オールスター」、幅広くスポーティな分野で活躍する「シェブロンスター」の代表的なアイコンがありますが、ワンスターはそのコンバースを代表するアイコンの一つです。

現在、ワンスターはスニーカーの内・外に星をあしらったモデルになていますが、元々は「ジャックスター(スター&バース)」と言われる、星の両脇に選が斜めに入ったアイコンを採用していました。

ワンスター(ジャックスター)はアッパーに高品質なレザーを採用した、高い人気を誇るバスケットシューズでしたが、高品質なレザーを調達ができなくなり、わずかな期間しか発売がされておらず「70年代の幻」とも呼ばれています。

そんな幻のスニーカーですが、日本のワンスターはジャパンメイドで復活をとげ、過去の名声にも引けをとらない最高の仕上がりで、多くのスニーカーファンを魅了しています。



それでは次から、ワンスターの魅力やおすすめする理由を3つご紹介します。

ワンスターをおすすめする理由①「高級感ある素材感と造り」

ワンスターの魅力・おすすめポイントといえば、アッパーの素材感と重量感ある造りではないでしょうか?

光沢あるガラスレザーでありながら、安物感が全くない高級感あるレザーは多くのユーザーを魅了します。



また私が特に好きな部分が、ミッドソールの外側に巻かれているソールテープ。コンバースオールスターと似たような2枚重ねの造り。

このコンバースの「技術」とも言える表情が、ワンスターの高級感あるレザーとマッチして、高い存在感と遊び心を与えています。

ワンスターをおすすめする理由②「履けば履くほど自分好みのスニーカーになる!」

光沢ある存在感あるレザーとコンバースの秘術がかみ合った最高機種「ワンスター」。日本の高い技術があるからこその最高傑作ですが、この最高傑作は「劣化の過程」も楽しませてくれる一足でもあります。



存在感あるレザーは、光沢がなくなっていくのですが、逆にそれが良い風合いになっていきます。

遊び心あるソールテープとも相まって、履けば履くほど無骨にかっこよく表情を変えます。履けば履くほど一味違う魅力を感じるスニーカーといえます。

また、かなり質の良いレザーを採用しているので、履き始めは固く、履けば履く程自分の足にフィットしていくのも、ワンスターの魅力・おすすめするポイントです。

ワンスターをおすすめする理由③「ワンスターはコーデを選ばない!」

高級感あるレザーに存在感あるソールテープを採用している、コンバースの最高機種「ワンスター」。

ワンスターの良い所は、どの様なコーデにもしっかりハマり足元の存在感を高めてくれるという点にあるのではないでしょうか。



どの様なコーデにハマる理由は、洗礼され尽くした造りにあります。一切の無駄がなく、さらに高い存在感を演出します。

多くのスニーカーの中でも特に最強にスニーカーといえるのではないのでしょうか!

元靴屋店員が思う「ワンスターにおすすめのコーデ」とは

「どのようなコーデにも合う」コンバースワンスターですが、元靴屋店員が思うワンスターと相性が良いコーデをご紹介。

ずばり…パンツをロールアップさせたコーデと特に相性が良いのではと私は思います。特にデニムと合わせると、ワンスター「らしさ」が際立ちます。

女性の方ですと、スカートやスキニーと合わせてみるのもワンスターらしさが出ておすすめです。

また履けば履くほど風合いが出てきますので、スタイリッシュなコーデからカジュアルなコーデにも対応する事ができます。



コンバースワンスターのサイズ感は?通常のコンバーススニーカーと全く異なるので注意!

スニーカー選びで特に気になるポイントが「サイズ感」です。ではコンバースワンスターのサイズ感はどうなのでしょうか?

コンバースワンスターのサイズ感は「大きめ」です。ビジネスシューズ等の革靴などのサイズ感に近く、スニーカーの中ではかなり大きめのサイズ感です。

実寸が分かるのであれば、実寸+0.5-1cm程をおすすめします。ワンスターはデカ履きをしたいという人も多いと思いますが、少し小さいサイズを選べば、自分の足にしっかりフィットするので、私個人としては普段のスニーカー選びより「少し小さめ」を選ぶ事をおすすめします。



また現在ワンスターの低価格商品として発売されている「ジャックスター」も大きめですが、一時期キャンバス生地のジャックスターが発売されていました。

ジャックスターは低価格のスポット品扱いになっているので、様々なスニーカーが発売されていますが、素材によってはサイズ感が小さい商品もありました。



ジャックスター購入を考えるのであれば、素材によってはサイズ感が変わりますので注意が必要です。

現行発売されている「ジャックスター(スター&バース)」との違いは?

先ほどチラッと出てきました「ジャックスター」。ジャックスターは、ワンスターの原型のモデルです。

現在ジャックスターは、ワンスターの低価格モデルとして発売され、主に定番をもたず一回限りの投入である「スポット」品番として発売されています。


価格が安いので、日本ではなくインドネシアで生産されており、アッパーの素材 もそこまで良いモノを採用していません。

以前はインドネシア産のワンスター(生産後期はABCマートが独占)が発売されていましたが、現在はその役目をジャックスターが担っており、販売店の縛りもありません。



ジャックスターに使われているアッパー素材の「革」も質が落ちるので、ジャパンメイドのワンスターの様な、履けば履くほど風合いは出ませんが、履き始めからそれなりに柔らかいので、ジャパンメイドのワンスターとは違い、最初からストレス無く履く事が可能です。

コンバース最高機種「ワンスター」を履こう!!高いけど…

こちらではワンスターをおすすめする理由や魅力、サイズ感等をご紹介しました。


存在感・高級感など多くのスニーカーの中でも特に高い魅力をもつ「ワンスター」は、一足あれば長く付き合う事ができますし、様変わりする雰囲気も味わう事ができます。

しかしながら、価格が高く中々手が出せないのも一理あります。長く付き合うからと奮発してみてはいかがでしょうか?




またワンスターは靴自体に品番の表記がありません。ヒールの「オールスター」表記(インドネシア産のワンスターはワンスター)ですので、たまにリサイクルショップやヤフオクで安く購入する事が可能です。

もし機会があれば、ヤフオクやリサイクルショップで探してみるのも良いのではないのでしょうか。



[その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)]
★靴を買ったらおすすすめされる「防水スプレー」防水スプレーって本当に必要? [元靴屋のひとりごと]

★リサイクルショップではなぜ”コンバース・ワンスター”が安く店頭に出されるのか?

★AllStar”ではない”Converse!!コンバースのスニーカーはオールスターだけじゃない![元靴屋のひとりごと]

★ローテクスニーカーとは?おすすめモデルやこだわりを紹介! [元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

AllStar”ではない”Converse!!コンバースのスニーカーはオールスターだけじゃない![元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。多くの人に愛され、私も大好きなスニーカーのブランド「コンバース」。

コンバースのスニーカーの代名詞といえば「オールスター」ですが、コンバースのスニーカーには、オールスター以外にも魅力的なスニーカーがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

【即納・全国送料無料】コンバース CONVERSE スニーカー ローカット キャ…
価格:5280円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

そこでこちらでは、AllStar”ではない” Converseをご紹介します。オールスターとは一味違うコンバースで、周りと差をつけちゃいましょう!

★一覧メニューだよ☆
・日本のコンバースとアメリカのコンバースは別物!日本の優れたコンバースのスニーカーをもっと楽しもう!
・第二のオールスター「コンバース・ネクスター」
・コンバーススニーカーの中でスタイルが独特でスタイリッシュ!「ジャックパーセル」
・ジャパンメイドの技術が光る「ワンスター」
・やんちゃな雰囲気が良い!「シェブロン&スター」
・コンバースジャパンの新提案「スケートボーディング」
・気軽によりスタイリッシュに「ライフスタイル」
・どれがお気に入り?AllStar”ではない”Converseにも注目しよう!
・その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

 

日本のコンバースとアメリカのコンバースは別物!日本の優れたコンバースのスニーカーをもっと楽しもう!

アメリカで生まれたブランド「コンバース」ですが、コンバースは一度倒産をしており、日本では伊藤忠傘下の「コンバースジャパン」が、アメリカは「ナイキ」の傘下になっています。

伊藤忠とナイキ傘下の米コンバース社とは資本関係が終了しており、全くの別会社になっています。

なので日本のコンバースは、日本で企画され作られており、日本以外では基本的に購入する事ができません。

逆を言えば、アメリカが作るコンバースを日本で購入する事は出来ず、アメリカ等の海外で購入したコンバースのスニーカーを複数購入して税関を通ろうとすると、転売と見なされ没収される事があるので、海外でコンバースのスニーカーを購入する時は注意が必要です。

プレミア感ある海外のコンバースのスニーカーですが、やはり注目されるのはコンバースの代名詞である「オールスター」です。


アメリカのコンバースオールスターは歴史を感じるラストと、ヒールラベル等の「チャックテイラー」の文字が渋いスニーカーです。

しかし、日本のオールスターもラストは違えど、伝統的なスタイルを受け継ぎつつ、スタイリッシュな顔を見せてくれる至極なスニーカーで、ユーザーから高い人気を得ています。

コンバース=オールスターというイメージが強いですが、実はオールスター以外のコンバースも違った顔を見せておりおすすめです。

次から、コンバースオールスター以外のコンバーススニーカーの魅力やおすすめポイント等を交えてご紹介していきます!

第二のオールスター「コンバース・ネクスター」

現在コンバースオールスターはブランド価値を防止する為に販売店舗を制限しています。

量販店ではオールスターを売る事が少なくなりましたが、その代わりに発売されたのが「コンバースネクスター」です。


「コンバースのアイテムをリーズナブル」にをコンセプトに作られたコンバースネクスターは、「ネクスト」と「スター」を掛け合わせた造語です。

コンバースのスニーカーのディテールを受け継ぎつつも、安さと手軽さも実現。どの様な場面でも履く事ができるスタイリッシュなスニーカーが多いです。


コンバースの代表作である「ネクスター110」は、オールスターのディテールとほぼ同じで、軽量化と履きやすさも向上したスニーカーです。

軽量化の際に、余計な箇所を省いたので、よりスタイリッシュに仕上がっています。

その他にネクスターは、シックな雰囲気がある「ネクスター120シリーズ」や、シェブロンスターのディテールに近く学生需要に対応している「ネクスター300シリーズ」も発売されています。


コンバーススニーカーの中でスタイルが独特でスタイリッシュ!「ジャックパーセル」

ヒールラベルの「ヒゲ」とトゥ部分の「スマイル」がポイントのコンバースらしくもコンバースらしくもない「ジャックパーセル」。

PFフライヤーズというブランドから引き継いだモデルで、ジャックパーセルの一番の特徴は「洗礼されたデザイン」にあります。

キャンバススニーカーの中でこれ以上に清潔感を持ったスニーカーは少なく、ジャックパーセルらしさである「ヒゲ」と「スマイル」も相まって、文句のつけようがないスタイルに仕上がっています。

「手軽で」でも「ダサく無く」というわがままみたいな要求も叶えられるコンバーススニーカーで、脱オタスニーカーとしても高い人気を誇ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

【2020秋冬新作】コンバース ジャックパーセル トリコライン グレーCONVE…
価格:7425円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

またこの無敵の様なスタイルは合わない柄が少なく、どの様な激しい柄でもスタイリッシュに見えてしまう魔法のスニーカーです。

ジャパンメイドの技術が光る「ワンスター」

コンバースのスニーカーの中で、特に日本の技術が光るスニーカー「コンバース・ワンスター」。


ワンスターは1974年に誕生した「70年代の幻のバスケットボールシューズ」を基にしたスニーカーです。

復活を遂げた現在でも高い人気を誇り、根強いファンも多く、定番カラーは勿論ですが、毎年発売されるスポット品にも高い注目が集まります。

ワンスターの魅力は、高品質な素材から放たれる風合いと高級感ある光沢感。そして履けば履くほど病みつきになる履き心地です。



日本のモノ作りの技術が集結された、コンバースの最高機種の名にふさわしいモデルです。

以前は、インドネシア産の安いワンスターがABCマートで発売されていましたが、現在はジャックスター(スターアンドバーズ)がその代わりになっており、ABCマートの独占販売もなくなりました。


ワンスターはサイズ感が大きめ、ジャックスターの方は素材によってサイズ感が小さいスニーカーもあります。

やんちゃな雰囲気が良い!「シェブロンスター」

山をひっくり返した横に星があるアイコンが特徴的な「シェブロンスター」。1975年に誕生したコンバーススニーカーの一つで、スケートやバスケットボール等、様々な競技シューズを送り出したシリーズでもあります。

様々なアーカイブを持つ定番のアイコンですので、バスケットスタイルのかっこいいカジュアル系や万能なスケートシューズ型、スタイリッシュなランニングスタイル等、幅広いスニーカーを展開しています。

スポーツ系のやんちゃなモデルが目立ちますが、学生需要にも適したスニーカーを発売したり、防滑・防水性を持った冬用スニーカーを発売する等、コンバースのスニーカーの中でこれだけ万能に使われるアイコンはないのではないのでしょうか。


コンバースジャパンの新提案「スケートボーディング」

先ほどご紹介した「シェブロンスター」のアイコンを身に纏った、コンバースの新提案「スケートボーディング」。

「ACTIVE HEIRITAGE」をテーマに掲げた事により、シェブロンスターと明確に分けられたシリーズです(品番被りあり)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。] 

 

CONVERSE SKATEBOARDING コンバーススケートボーディング ス…
価格:5775円(税込、送料無料) (2020/8/6時点)

 

 

楽天で購入

 

スケボーシューズの定番のスタイル「チャッカ」を採用したスニーカー等、多くのコーデに対応出来るこちらのシリーズは、シンプルなカラーリングやシルエットの美しさもあるのに、どこかやんちゃな面もあるスニーカーです。

定番色の落ち着いたカラーも良いですが、限定的に入るコンバースのセンスが光る「スポットスニーカー」が最高にカジュアルでおすすめです。

気軽によりスタイリッシュに「ライフスタイル」

歴史あるコンバースのスニーカーを、ベーシックに復刻・アレンジした、気軽に履けるスニーカーです。


どれもシンプルなスタイルで、スタイリッシュにあらゆる場面で履けそうなスニーカーです。

どれもただ「シンプル」というのではなく、コンバーススニーカーらしい「ヴィンテージ感」と「現代らしさ」も持ち合わせているので、かっこよさも垣間見る事ができるスニーカーではないのかと感じます。



落ち着いた雰囲気の中にも遊び心もあるので、女性の方に特におすすめできるのではないのでしょうか。

どれがお気に入り?AllStar”ではない”Converseにも注目しよう!

コンバースといえばオールスターです。しかし、コンバースにはオールスター以外のスニーカーもオールスターとは違った味わいがありおすすめです。

私のお気に入りは「ワンスター」と「ジャックパーセル」です。

コンバーススニーカーを愛用していれば「ワンスター」は憧れです。価格は高いですが、履いた時の感動と、履けば履くほど馴染む感動はワンスターでしか味わう事ができません。

また独特な雰囲気を纏ったジャックパーセルは、コンバーススニーカーの中で特に至極な一足と言えるのではないのでしょうか。

ポイントである「ヒゲ」と「スマイル」に洗礼され尽くしたスタイルは、唯一無二。あまりのハマり具合に、歩いていて鏡があれば自分のジャックパーセルにうっとりしてしまう程です。

コンバースにはオールスター以外にも素晴らしいスニーカーが多くあります。是非オールスターだけとは言わず、オールスター以外のコンバーススニーカーにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

参考サイト→https://shop.converse.co.jp/shop/default.aspx

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★コンバース・オールスターの魅力を徹底的に紹介!サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

★PFフライヤーズという2014年に日本から撤退してしまったかっこいいスニーカー![元靴屋のひとりごと]

★???「コンバース・オールスターを履くと足が痛いのです…」元靴屋店員ワイ「うーん…諦めましょう!」 [元靴屋のひとりごと]

★レディースの普段履き・通勤靴はアシックスのおしゃれなシューズで!カジュアルに![元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

リサイクルショップではなぜ”コンバース・ワンスター”が安く店頭に出されるのか?

こんにちは。おつまむです。こちらの当ブログ、色々な事をつまんではちぎって、つまんではちぎってしていますが、実は「元リサイクルショップ副店長の雑談」や「元靴屋のひとりごと」がメインとなっております。

そこで今回は、当ブログのメインである「元リサイクルショップ副店長の雑談」と「元靴屋のひとりごと」を組み合わせたブログ記事を書きました。

今回の話題は題名の通りです。リサイクルショップで掘り出し物スニーカーを狙うなら「コンバース・ワンスター」がおすすめという事です。

狙うとは言っても勝手に店側が安く出してくるのですけどね。

さて世の中の常識ではありますが、リサイクショップには日々多くの掘り出し物があります。その中でも特に私はスニーカーを購入しにリサイクショップへ行きます。

その中で安く店頭に出されるのが「コンバース・ワンスター」です。コンバース・ワンスターはなぜ安く店頭だされるのか?なぜコンバース・ワンスターはそこまで価値が高いのか?を、元リサイクショップ副店長と元靴屋店員の立場からご説明します。

コンバース・ワンスターとは?ワンスターの価値は下がらない!元靴屋がその理由を説明!

今回の話題であるスニーカー「コンバース・ワンスター」。ではコンバース・ワンスターとはそもそもどの様なスニーカーなのでしょうか。

コンバースといえば、長い歴史をもつキャンバス素材の「オールスター」を思い浮かべます。コンバースの定番でオールスターを思い浮かべますが、コンバースのスニーカーにはその他にも定番スニーカーが存在します。


コンバースには「ジャックパーセル」「シェブロンスター」「ネクスター」そして「ワンスター」の定番があります。

オールスターを含めたこの定番の中で、最高位の機種が「コンバース・ワンスター」です。


ワンスターは一部商品を除き「ジャパンメイド」で作られており、光沢ある高級感と存在感溢れるスタイルが特徴のスニーカーです。

故に価格は2万円を軽く超えてきます。ワンスターには、定番のジャパンメイドの他に、その年にしか入らない、スポットのジャパンメイドワンスター、安価で購入できるインドネシア産のワンスターがあります。

安価で購入できるワンスターは全国展開からABCマートオリジナル展開を経て、現在はジャックスター(スターアンドバーズ)名義で全国展開しています。

インドネシア製のワンスターは一度置いておきます。さて今回の話題である「コンバース・ワンスター」ですが、まずワンスターの価値を知っているのであれば、リサイクルショップで安く並ぶ事はありえません。

勿論、とてつもなくボロボロであれば話は変わりますが。なぜなら、ジャパンメイドのコンバース・ワンスターは価値が下がる事がないからです。

理由は、基本的に定番が変わる事が無い事、ワンスターのブランド価値が高く、その年のワンスター(スポット品)は値引きされる事無く売れるという事、そもそも原価率が高いから値引きをしたくないのです。

靴屋やアパレル系の原価率は約6割と言われていますが、コンバース・ワンスターを掛け率(原価率)6割で仕入れる事は恐らく不可能だと思います。

原価率が6割なので、普通のスニーカーは時期が来れば小売店は3割程度、値引きされますが、ワンスターに関しては赤字を切る事になるので、激しく値引きされる事は殆んどありません。

勿論、これはジャパンメイドに限りますので、インドネシア産のワンスターやジャックスターは例外です。

今はABCマート限定のインドネシア産のワンスターはほぼ見ませんが、インドネシア産のワンスターはヒールパッチが「ONE★STAR」になっており、ジャパンメイドは「ALL★STAR」と見分ける事が出来ます。(インドネシア産のジャックスターはALL★STAR表記)

インドネシア産のワンスターはそこまで高い価値はありませんが、再販されないスポット品番ばかりなので、そこそこ状態が良く2,000円程度ならお買い得な買い物といえます。

リサイクショップで安く売られる「コンバース・ワンスター」なぜ安く売られる?元リサイクショップ副店長がその理由を説明!

価値が落ちる事が非常に少ない「コンバース・ワンスター」ですが、なぜ店頭には安くコンバース・ワンスターが並ぶのでしょうか。

まずその前に、どれぐらいの価格でコンバース・ワンスターが店頭に並べば安いかを、元リサイクショップ副店長の私が自分なりの考えをご紹介。

リサイクルショップという事で、新品は除外します。状態が良いワンスターから。状態が良いというのは、履きシワが少なくアウトソールの底減りが少ない、汚れが少ないが基準になります。

ワンスターはアッパー周りやアッパーとの接着性は強いのですが、底減りが激しいスニーカーです。ワンスターを長年履くには、シューグーが必需品とも言われています。

ワンスターの状態で重要なのは実は「アウトソール」の履き減りなのです。

中古相場に関しては簡単に導き出す事ができます。過去のオークション結果を見る事ができるツールがあれば誰でも中古相場を導きだせます。

オークファンは過去10年のデータを見る事ができ便利なのですが、有料会員でないとそのデータを見る事ができません。

私はリサイクルショップ経営している訳ではないですし、転売ヤーでもないので有料会員ではありません。過去1年までのデータが見れる「オークフリー」を今回は使います。


定番の物やベルクロ等の一般的なスポット商品をピックアップ。美品で一万円切るぐらい。新品では、入札件数が入っているやつを見つけ約一万五千円。物によっては一万二千円。

美品で九千円と考え、さらに送料分(ここでは千円とする)を足すと「美品で」店の売値は約一万円となる。

それでは次は一般的な「中古」の値段を出す。同様に画像↓

中古の中でもバラツキがあります。美品まではいかないなが、底減りがまぁまぁ少ないワンスターで五千円。また、のりシミが有り、履かずに置いてあったいわゆる「経年劣化品」は、二千円ぐらいまで価値は下がる様です。

結構ボロボロな状態でも千五百円ぐらいはいける様です。これらを参考に、中古相場(本体価格+送料)は約三千~六千円という感じです。よほどボロボロでも履ければ、二千円ぐらいも望めそうです。

状態次第ですが、まずこの様にしっかりと商品を調べれば中古相場は簡単に求められます。ではなぜ安く店頭に出されるのか。

私が思うに理由は2つあります。まず一つは「コンバースのブランド価値」です。

コンバースのイメージは「オールスター」をイメージする人が多いと思います。価格もそこまで高くなく、誰にでも手軽に履けるおしゃれなスニーカーというイメージがあると思います。

ですので「コンバース=安いおしゃれなスニーカー」というイメージがついてしまい、ワンスターを知らない店員は、高い価値を見出す事ができないのです。

そしてもう一つの理由が致命的で、ワンスターには品番が明記されていないのです。つまりワンスターを知らなければ調べる事すら不可能なのです。

さらに手掛かりになるのが、ヒールパッチの「ALL★STAR」のみ。インドネシア産の方が実はヒールパッチが「ONE★STAR」になっているので、こっちの方が調べられるという…

またワンスターを知っていたとしても、細かい品番品名は分かりませんので、いつのスポット品番なのか、もしかしたら90年代のすごい希少価値が高い商品なのか等々、調べる事ができないのです。

コンバースオールスターによるブランドイメージ、品番の明記が無く調べる事が難しい事、この2つが合わさる事で、リサイクルショップにはお買い得にワンスターが並ぶのです。

実際にゲットしたワンスター達!

お買い得に並ぶといっても、品番を追える手掛かり(正箱がある場合)は中古相場通りにでますし、状態が良ければ安く手放すなんて事はしません。

それでもそれなりの確率でワンスターを安く店頭で見る事ができます。ちなみに私がリサイクルショップで掘り出したワンスターは全部で3つ。さらにヤフオクで1つ。計4つです。

ここではこの4つをご紹介します。

まずはこのお気に入りのベルクロ。


購入価格は1,300円ぐらい。年始のセールにて1,500円で売っていて、そこからセール価格(10%オフ)にて購入。

正直ワンスターのベルクロというだけでかなり価値は高め。そして星のカラーがオレンジ。オレンジを採用するのは、おそらくハロウィンモデルかな?

履きシワ多め、経年劣化によるノリシミありますが、アウトソールの底減りは中古の中では少なめ。

オークフリーで調べても同様の物はなし。通常通りのワンスターに当てはめて中古相場を出します。底減りが少ないとはいえ、状態はかなり微妙です。サイズも25.0cmと売れサイズではないですし。

通常のワンスターなら2,500円ぐらいですが、ベルクロである事と中々見る事ができないオレンジカラーである事も踏まえると3,000円ぐらいの価値はあるのではないのか?と思います。

そして次もベルクロ。


これも一緒に売っていました。価格は同じく約1,300円。状態はさほど変わりませんが、こちらはサイズが24.5cm。

多分同じ人が売ったのだろうと思うのだが…。これは24.5cmという事で、逆にレディース向けに売れやすいサイズとなっています。

ただ、カラーがベーシックカラーという事で、こちらは2,500円ぐらいが妥当かな。

3つめはこちら。


ぱっと見はかなり状態良いが、一部のアッパーへのダメージがエグいwwあと謎の汚れ…

こちらは、1,500円で購入。サイズが26.0cmで履ける訳ないのですが、状態がそこそこ良かったのと、星の部分が私の好きな青だったから…。

状態は中古の中の一番上6000円は厳しいけど、4,000千円ぐらいは良いかなと。ちょっとアッパーがやられているので、アロンαでも付けておきます。

最後はヤフオクでゲットしたやつ。オールスターの安いスニーカーをヤフオクで探していたら、オールスターでワンスターが釣れました。

なんか業者が複数スニーカーを出品していて、このスニーカー自体は1,000円ぐらい。送料が2,000円ぐらいでww

まとめ買いが出来たので、もう一つスニーカーを落札したので実質送料は1,000円。なのでこちらのワンスターは約2000円で購入しました。

状態にかんしてはかなり良い。↓


底減りも少なく、サイズも26.0cmなので、中古の中の一番上の6000円代つけてもいいのではと。ただいつものレザーじゃないので、元の価格次第…調べましたが良く分かりませんでしたw

一応カラー違いが一年検索でヒット。入札一件6,000円で入札されていました。情報が少ないので、まぁ6,000円は妥当かな。

リサイクルショップでワンスターを見かけたら要チェックDA!

今回は、リサイクルショップで安く店頭に並ぶ「ワンスター」について、リサイクショップ副店長の視点と、元靴屋の視点でお話しました。

リサイクルショップには多くの掘り出し物があります。もしワンスターを見かけたら、是非チェックしてみてください。

前までは、サイズが合わないから…といくつものワンスターを諦めましたが、流石にこれだけ安くリサイクルショップにでるのであれば!もうサイズ関係ないのですよね。

「大は小を兼ねる」という、日本には素晴らしいお言葉があります(靴は正しく履きましょう)。これからはワンスターが安く市場に出れば迷わずに買いに行こうと思います。

長々と最後まで読んで頂きありがとうございます。それでは。

[おすすめ記事]

★リサイクルショップの原価率は?売れるものは?リサイクルショップの全てここにある…!

★[徹底比較!]コンバース定番スニーカーランキング![元靴屋店員ですが?]

★日本のコンバースとアメリカのコンバースは違う!コンバースのちょっとしたお話。 [元靴屋のひとりごと]

★えっ?買取価格?とんでもない金額でモンベルのトレールウォーカーを見つけた…

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)