帯広のリサイクルショップ「ハードオフ」に行く。(2019年7月21日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

帯広のハードオフに行った結果ww

こんにちは。おつまむです。今日は日曜という事で、小売店でお仕事をしていました。そしてその帰りに、そうだ!リサイクルショップに行こう!と思い立ち、リサイクルショップに行ってきました。今回来店したのは、帯広のハードオフです。

十勝管内のリサイクルショップでは地域ナンバー1のリサイクルショップだと個人的には思っています。その理由は、やはり圧倒的な在庫量です。リサイクルショップは、お客様から買い取って初めて自分の店の在庫にできるのです。

とにかくリサイクルショップで一番重要なのは、在庫なのです。勿論、在庫も質の良い物を集めないといけません。ですので、知名度が高いリサイクルショップというのは、質が高い物が集まりやすく地域のリサイクルショップに比べかなり優位と言えます。

地域によってどこのリサイクルショップが一番なのかは変わってきますが、買取で重要なのは、買取金の高さです。つまり高く買い取ってくれる店かどうかという事です。あと、値段が付かなかった物を引き取ってくれるかも重要なポイントです。

それで、帯広のリサイクルショップでの買取金額に関して言えば、ハードオフは高くも無く安くもない絶妙なラインです。そして、買取の数はおそらくハードオフが一番だと思います。
なぜ、帯広のハードオフの買取は普通なのにここまで在庫が集まるのかですが、すべてのカテゴリにおいてすべて平均値の買取金額を提示してくれるからです。

少し前まで、家電や家具は十勝のリサイクルショップあいうえおとオカモトグループのビッグバンでしたが、最近はこの2社に買取金額が近づいています。
情報元はちょっと言えませんが、明らかに家具家電の量は増えています。
さて在庫豊富な帯広のハードオフですが、7/21日曜日の店はどんな感じなのでしょうか。

やはり気になった点は家具家電。一時期よりかは冷蔵庫・洗濯機は少なくなったものの、在庫はまだまだ豊富です。特にビックリしたのが、小型の白物家電の多さです。オーブンやレンジ・炊飯器もそこそこ豊富でした。
ここまで大型のリサイクルショップが本気を出されると、中型店舗のリサイクルショップはたまったもんじゃないですね。

ただ、ケトルとかホットプレートはなぜか雑貨コーナー。全体的になのですが、関連性ある売場展開していないなというイメージが強いです。大枠のカテゴリの商品配置はほぼ完璧と言えるのに、本当に残念ですね。
帯広のハードオフってオールラウンダーって感じのリサイクルショップなのですが、特に印象に残ったのはレディースの靴です。

衣料品と一緒に展開しているスニーカーは魅力溢れるスニーカーが多く、価格の設定も標準的。ただ、所々調べ方が甘い靴もあり、最近私がABCマートで購入したサッカニーが、そこそこ高い値段で売られてました。それ、ABCマートのセール商材ですよ…。

靴は多面展開していて、大本の靴コーナーですが、こっちはかなり厳しい。価格設定もブランドも全体的に魅力が感じません。なにより、在庫が回転がしていないのが分かるぐらい、毎回この靴コーナーのラインナップは変わりません。

家具・家電は流石の在庫は流石です。ただ、売場に受けきれていないという印象。一時期入り口前でも展開していたのですが、今はどうしてもアウトドア用品を展開せざる得ないので、仕方ない部分もありますけど。

売場全体を見ると、在庫を受けきれていないなという印象が強いです。ただ、夕方の時間でも若い年齢層を中心に込み合っていたので、やはりハードオフに期待している人はかなり多いのではないのでしょうか?

在庫をどう受け入れるかによって、間違いなく他のリサイクルショップは余裕で潰れる

さて、今回は帯広のリサイクルショップハードオフに行ったのですが、ここで総まとめを。ハードオフが上手い事在庫を受け入れ売場に力をいれれば、間違い無く他のリサイクルショップ、1店舗ぐらいは余裕で潰せるなという印象を受けました。
売場まで手が回らない程、買取が来ているという事だと思うのですが、やはり売場が残念ですね。
ただ、某リサイクルショップみたいに汚く見えないのは、売場のカテゴリ配置が上手い為といえます。これからも帯広のリサイクルショップ、ハードオフに注目です。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

リサイクルショップの原価率ってどれぐらい?元リサイクルショップ副店長が教えて進ぜよう(2019年6月7日カル〇スブログ)
リサイクルショップでゲットした掘り出し物!ヤフオクもやり方次第で掘り出し物が!