セカンドストリートが好きな理由3選~セカンドお前がNO1だ~(2019年5月31日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

リサイクルショップ元副店長がセカンドの良さを伝えたい

こんにちは。おつまむです。明日から土日という事で、どこの小売店も土日商戦に向けて頑張っていると思います。かく言う私も土日共に仕事です。
という事で、土日も賑わうリサイクルショップのお話でも今日はしようと思います。
リサイクルショップの中で全国的に人気なリサイクルショップといえば…そう!セカンドストリードですね。

ゲオの子会社になってから、さらに売場・戦略がしっかりしてきているなとこの頃感じます。帯広のセカンドストリートはかなり売場が狭いので、白物家電が無く、なんとも微妙な感じですが、売り場もかなりしっかりしていて、かつ価格も安いのでついつい足を運んでしまうリサイクルショップです。
今日は、そんなセカンドストリートの良い所を3つご紹介させていただきます。リサイクルショップ選びで困ったら、まずはセカンドに行きましょー!←前オフハフスがナンバー1って言ってなかったっけ?

セカンドストリートが好きな理由①…価格が安い!
セカンドストリートが好きな理由として、価格が安い事があげられます。結構帯広のセカンドは安くて、たまぁに転売できる商品があるほどなのですが、他の地域のセカンドも結構価格が安いのです。
ただ、服飾が強いお店なので服飾に関してはかなりメリハリがきいています。その為か、買取に関しては賛否別れ「安い」という人と「高い」という人がいます。これは、本当に良い服飾に関してはかなり利益を削って買取をする反面、安く販売する服飾物に関してはかなり安く買い取る為です。
まぁ、実際はそこまで細かいマニュアルってリサイクルショップにはないので、店員によるのですけどねw
帯広のセカンドの販売価格は安すぎますが、他の地域のリサイクルショップも結構安いです。昔セカンドで販売しているぐらいの価格で、パソコンを販売したら怒られた事を今思い出しました。

セカンドストリートが好きな理由②…売場が整っている
セカンドが好きな理由の一つとして、売り場が整っている事にあります。形が不揃いの商品が集まるリサイクルショップで、あそこまでしっかり売場を整えるのは、かなり素晴らしいです。
「導線」という部分に関しては少し微妙な所ですが、「動線」いわゆるお客様が動く線がしっかりしているのが、セカンドストリートの良さです。
陳列方法は左右対称陳列を中心にした連続陳列が多いです。なので、棚の位置が結構細かく設定されていてかなりきれいに見えます。また、連続陳列は誰でもできる陳列ですが、規則性が崩れると汚く見えます。しかし、商品整理もしっかり入っているので売場が常にキレイに保たれているのです。

セカンドストリートが好きな理由③…買い物が楽しくなる!
セカンドストリートって、服飾が強いイメージがあります。なので売場についてもしっかり知っていますし、それは違うカテゴリの売場にも十分生かせます。
さらに他のカテゴリって言うほど知識無くても買取できる事が多いのですよね。勿論楽器やホビー系みたいに専門的な知識が無いと買取や販売が難しいのもありますが…実際知識がいるその辺りのカテゴリって総合リサイクルじゃあ金にならないのですよ。
総合リサイクルで金になるのは、家電・家具・衣料品あたり。シーズンによってスポーツかなと。実際、家電・家具・スポーツに関してはそこまで知識無くても買取や販売も出来ます。
もし、セカンドが衣料品だけではなく家電・家具に力をいれたら…。そう!釧路の様になります。釧路のセカンドは本当に他のリサイクルショップに差を付けています。もう釧路はセカンド行くだけで実は十分な程ですw
やっぱりそんだけ物があると楽しいですよね。さらに売場も整っていますし、ついつい買ってしまう事があり過ぎます。帯広のセカンドも売場広くすれば、それぐらいのポテンシャルは十分あるんだけどなぁ。

買取は普通…よりちょい下ぐらい

今回は人気のリサイクルショップ、セカンドストリートについてご紹介しました。セカンドストリートの良い所って、価格が安いだけではなく「売場」が最大の魅力なのです。
帯広のセカンドは売場が狭いので微妙ですが、それでもあの狭い空間でもものすごく楽しい時間を提供してくれます。勿論大型店舗に行けば、物も豊富ですし売場も綺麗。最高ですね。
ただ、買取はどうかというと普通…よりちょい下って所ですかね。じゃないとあそこまで安く販売できませんよwまぁ個人的には安く買い取って安く売っているので別に構わないのですけど。
ただ、先ほども述べた通り買取は店員によりますので。個人的な印象ですので、参考程度に。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

オフハウスが好きな3つの理由~オフハウスお前がNO1だ~(2019年4月6日カル〇スブログ)
[老害元副店長]売場の陳列方法はこうやれ!!(あまり信用しないで下さい)

釧路のリサイクルショップに行った!おすすめの店は?

リサイクルショップは世の中に沢山あります。大手で全国展開しているお店や、その地域に根差したリサイクルショップ等多くのリサイクルショップがこの世の中には沢山あります。しかし、いかに大手のリサイクルショップでも、地域が変われば買取る物も変わり価格も地域によって安い・高いは全く異なります。

という事で、釧路にやってきたのだ!本当の目的は釧路のイオンシネマでフェイトを見る為に来たのだが、夜見ると割引がかかるという事。では、釧路のリサイクルショップ巡りをしようという事になったのだ!先ほども申し上げた通り、リサイクルショップは、チェーン店でも置いている商品は地域性がでるので、見て回るだけでかなり時間つぶしになります。観光地としてもおすすめ!

そう!リサイクルショップは観光名所ともいえるのです。という事で、帯広のリサイクルショップとは一味違う釧路のリサイクルショップを回った時の事をここにまとめました。ちなみに、簡単に動画化したものをニコニコ動画にうpしています。よろしければこちらも…

というわけで午後3時にイオンシネマに到着。ここから5時間程リサイクルショップをめぐっていきます。事前に調べた感じだと、オフハウス・ビッグバン・セカンド系列が釧路の主なリサイクルショップの様です。それでは…レッツゴー!

大手リサイクルショップのO店!

帯広にもある大型のおすすめリサイクルショップO店から!まず最初に覗いたのはスポーツコーナ。ここのお店はカテゴリ毎で売場をまとめあげているのですが、かなり導線がくずれているなという感じ。壁面の陳列点も高いですが売場自体はしっかりまとまっています。帯広と釧路のこちらのリサイクルショップとは売場の作り方が全く違います。まずみつけたのがこれ。

スノーウエアって書いてある…。ロゴが、アークテリクスかと思って、嘘?!え?!まじ?って一瞬興奮したのですが違いました。ノルウェーで人気のベルガンスというアウトドアブランドらしい。オークションで同じのは出てきませんが…

雰囲気的にはかなり高いのでは?あと横を除くと、アスレタの派手な上下のブレーカーが。派手だけど!アスレタってこんなに価値低いブランドじゃないよ!そんなにダメージもないし、なのに864円って!

次は靴コーナーへ。ナイキターミネーター4320円…普通だな!最近ナイキのターミネーター復刻されていないし!帯広では殆んど見なくなりましたが、まさか釧路の某リサイクルショップでこんなにいい状態のターミネーターを見つけるとは…

履きシワも少なめで、かなり状態は良好です。サイズはレディースサイズです。ナイキターミネーターと言えば、紺と灰色の定番カラーが人気ですが、こちらは…

あれぇ?そんなにいきませんねぇ。うーん。結構ターミネーター個人的には良く売れる靴だと思っていましたし、最近復刻もされていなかったので、もっと市場価値高いと思ったのですけど…。横に、冬になったらおばちゃんに大人気のトッパーズという靴があったのですけど、それ、時期終わりになると、値段今表示されている価格と同じぐらいになるアルヨ。


そして、このリサイクルショップの闇である。やはりレイコップ帯広のリサイクルショップだけでなく、釧路のリサイクルショップも持て余しているのですね。てかハリスツイードっていつからこんなにブランド価値落ちたっけ?100均で売る様になってから?

まぁ、いいや。最後家電コーナー見ていたら、三菱の鉄板の冷蔵庫発見、一万円?!安いな!と思ったら、2011年製なんですね。それでも安い方です。この大きさは良く売れるサイズなので、8年の型落ちであればもう少し高くても売れそうですけど。釧路の地域性的に難しいのかな?

あと、ここ家電10年前までの白物取り扱ってたっけ?なんか最近10年前までの家電まで始めてたような気がするけど…。あとこれが黒だったら即売れするのですよ~不思議ですねぇ。そんで買えり際ポケットモンスターリーフグリーンを400円で発見。やったぜ。

という事で、O店はこれで終わり。もう1店舗O店があるので、よります。まだまだ時間はありますので…。

某S店の系列へ(激おすすめです)

という事で、次は某S店の系列のリサイクルショップへ。例えばですけど!例えばですよ?服飾が強いリサイクルショップにセカンドストリートがあげられますよね?セカンドは服飾が非常に強く、服飾が強い理由には売場の展開が素晴らしい事があげられます。

もし、セカンドストリートに家具家電が強化されたとしたらどうでしょうか?まさしく、リサイクルショップ業界ではトップになれるでしょう。はい、そんなお店がこちらのリサイクルショップです。もうね…品揃えからして確信しております。ここが間違いなく釧路のリサイクルショップの中での一番店だと。
まず、家電・雑貨がめちゃくちゃ綺麗に展開されていますし、導線も凄いきれい。

いう事無しですね。形が揃わないのでリサイクルショップは陳列するのが非常に難しいのですが…よくここまできれいにディスプレイしているなと。あと、黒物家電も安い。多分釧路で一番物が集まるから、安く売っても問題ないのでしょう。
注目はスポーツコーナーです。珍しいランタンが多数。それと、オールドのアディダスオリジナルスのバッグ!!アシックスタイガーのショルダーバッグ!うわぁ…全部私を惑わす絶妙な価格…。


アシックスタイガーのショルダーだけ買いました。市場的にはそこまで安いとは言えないのですが、やはりアシックス好きな私ですし、かなり珍しいなと。オールドの珍しいバッグが結構釧路のリサイクルショップ多くて。行く先々にいつも私を惑わしてきます。オールド商品は帯広のリサイクルショップは多いのですが、質はもしかしたら釧路のリサイクルショップの方が高いかも。

ただ、大手のリサイクルショップは違う店から在庫を引っ張て来ている事もあるので…あと、ここ家具もしっかりやっているのです。釧路は海が近いので家具はそこまでなんじゃないかと思っていたのですが、状態は意外に良い。てか、いいやつだけ集まっているのかも。さすが釧路一番店(個人的な憶測です)

そして例のごとくあるポケットモンスター・リーフグリーン。まぁこれが正常な値段でしょうね。400円が安すぎるのですよ。適正に買い取って、適正に売るのが、リサイクルショップで一番になるのだなと、この釧路のリサイクルショップをみて思いました。

某大型店!2店舗目!

次は大型店舗、リサイクルショップO店、釧路の2店舗目です。こちらのO店はなんだろう、最初に行った店舗と雰囲気が違い過ぎる。勿論帯広とも。同じ釧路内にあるのにここまで雰囲気が違うとビックリしますね。

勿論いい意味でですよw雰囲気は大型スポーツ店と同じ感じです。ただ、物が少ないかなという印象。入ってすぐにビックリする価格のモンベルのショルダーがお出迎えしてくれました。

まぁ、お金ないので買えませんが。予算1万円という絶望的な予算で、実は先ほどのアシックスタイガーのショルダーを買った事で映画のパンフを諦めたのでした。はぁ。そして、釧路にもあるのですね。リサイクルショップの闇が…

そうだね、ソニーの高性能なフォトフレーム。Sフレームがなっ!Sフレームはオークションで非常に高い落札金額を誇るのですが…店売りだと全く売れなくなるという、リサイクルショップの闇とも言われる程の代物なのだ!そして、この代物は、闇をまた呼んでしまうのだ!

勿論闇があるから、いっぱいSフレームが集まってしまうのだが…ここのリサイクルショップは、パソコンの価格が高くオーディオ関連の物も多く、釧路のリサイクルショップの中で、そこそこ強い黒物を扱っているリサイクルショップと思われているのではないのか?

まぁそこまでは考えすぎかもしれませんが、楽器もそこそこありましたし、釧路のリサイクルショップの中で、黒物や楽器、オーディオに強いという感じに思われている感はありますね。そしてまた現れるリーフグリーン。こっちは高いかも。最初のリサイクルショップが一番リーフグリーンが安いお店でした。

その他の釧路のおすすめリサイクルショップ

その他釧路の二店舗をまとめてご説明。まずは帯広にもある北海度で展開しているB店。釧路のB店はかなり弱っていますね。物がまずありません。帯広のB店は家具も家電も強いのですが、ここは長くない可能性があります。

次はS店。ここでテレマークブーツをとてつもなく安く見つけたのを思い出します。家具がかなり古いものが多く、なんでも受け入れようとする体制が整い過ぎてますwwあと2段ベッドもここでは取り扱っています。すごっ。古い商品が多いのがこのお店の特徴ですが…

やっぱり釧路のリサイクルショップの質は高い!雑貨はそこまで詳しくないのですが、オールドの有名ブランドの皿や最近の皿のセット等…すばらしすぎます。また店は季節ものからはいらず、得意の雑貨から入り、きれいな導線でながれている。さすがセカ、じゃなくてS社!!

釧路でおすすめのリサイクルショップはセカンドストリート!

という事で、釧路のリサイクルショップに観光しに行ったお話でした。それで、釧路のリサイクルショップでおすすめは?と聞かれたら、私は即答します。セカンドストリートと。今dokidokiがセカンドになり、一応okidokiもセカンド系列になっていますね。セカンドがここまで力を伸ばしているとは思いませんでした。

年1~2ぐらいで釧路には来ていて、しょっちゅうリサイクルショップ巡りはしているのですけど、素晴らしいですね。セカンドが力を伸ばした分今厳しいなぁって店が、ビッグバンですね。店も7時で閉まっちゃいますし。なにより物が無さ過ぎます。ほぼセカンドに物が集中している感じはあります。

オフハウスは、イオン近くにある店舗が結構良いアイテムがあるかなと。値段が全体的に安いなという印象があります。まぁ、店の立地的に物ホビー系が集まりやすそうですし、実際、アニメイトで売ってそうなアクリルキーホルダーとかいっぱいありますからね。

セカンドはその辺は強くはないので何とも思っていないと思うのですが、たまぁに珍しいフィギュアが売っているので、軽くホビーの売場はみます。これだけセカンドが本気出して帯広の来たら、帯広のリサイクルショップあえて名前を出しますが、あいうえおとかかなりやばいと思います。

まぁ、帯広のセカンドはそこまで規模大きくないですし、家電はやっていないですし、家具は申し訳ない程度にやってはいますが、在庫の回転を重視しているので安いですし。この前ご紹介したセカンドの家具の数々ですが、もう無くなっていましたね。

釧路のリサイクルショップは安い?帯広と比較!

さて5時間かけてリサイクルショップを5店舗回ってきた私が、帯広と釧路のリサイクルショップどっちが安いかを比較しちゃいます。まず、釧路でおすすめのリサイクルショップセカンドストリートを見ていくと、全体的にここのお店は安いです。ただ安いのではなく程よく安いのです。
特にパソコンや黒物家電は、帯広のリサイクルショップより気持ち安いなと痛感しました。どうしても、帯広は電気屋の価格が高いので、価格ドットコムぐらいの価格でパソコンを出しても売れてしまうのですが、釧路はケーズデンキとかもある為か気持ち安いなという印象。

家電についても帯広のリサイクルショップよりも気持ち安いかなと。家具はあまり買い取れる物が無い為か、2段ベッドや古いキッチンボード、ドレッサーがあり、家具の価格は帯広に比べると高いかなって感じですね。
ですが、釧路のセカンドは帯広のリサイクルショップより家具以外すべて安い印象です。帯広でおすすめのリサイクルショップはオフハウスですが、釧路のリサイクルショップと比較した時、帯広のオフハウスの方が物量があります。
価格は、釧路のおすすめリサイクルショップセカンドストリートの方が安いのですが、帯広のオフハウスは物が多すぎて、たまぁにとてつもなく価格破壊を起こしている事があります。逆に釧路のセカンドストリートはしっかり管理されていて、意図して少し安くしているなという感じです。

ここまで、帯広のおすすめリサイクルショップと釧路のおすすめリサイクルショップを例に比較しましたが、おすすめ以外のリサイクルショップに関して言えばどうなのでしょうか?全体的な価格で言えば、帯広より釧路の方が安いです。また、どちらの地域もオールドアイテムが強い地域性がでますが、質は釧路の方が良いです。
ただ、商品の奥行に関していえば断然に帯広のリサイクルショップの方があります。おそらく釧路は海に近いという事もあるのか、商品化までできる物が限られるのではないのか?と。特に家具。家具は幅広く置いてますが、逆を返せば買い取れる家具がカビ等の影響で少ないのかなと感じます。

また、家電も少ない感じがあります。まぁ、セカンドには沢山ありましたが。帯広と釧路どちらのリサイクルショップがおすすめかと言われると答えづらいのですが、なにか期待感はあるのは帯広のリサイクルショップです。釧路のリサイクルショップは帯広のリサイクルショップ程期待感は少ないですが、全体的に売場が綺麗なので、落ち着いて買い物ができます。個人的におすすめは釧路のリサイクルショップです。売場が割としっかりしていますし、帯広のリサイクルショップって極端なんですよね。売場は良いけど物がしょぼいとか、その逆で物が沢山あって魅力的なのだけど売場がひどいとか。両方いいリサイクルショップないのかいって思っていたら、合ったのです。釧路に!まぁ、両方共しょぼいリサイクルショップが帯広にあるのですけど。

釧路を漫喫してしまった…釧路最高!

とまぁ、一か所棚卸でリサイクルショップ寄れなかったのですが、次の日しっかりいきました。途中でマックで休憩しながらリサイクルショップを周って、フェイトみて、ネカフェに泊まりました。

いやぁ、釧路最高ですね。ネカフェのサービス良いですしおすすめです。それと、リサイクルショップの売場がしっかりしていてね。釧路でおすすめのリサイクルショップの順位はokidoki(セカンド)→オフハウス釧路木場店→セカンドストリート昭和店て感じです。という事で今回は釧路のリサイクルショップに行った時の報告でした。

釧路のリサイクルショップは怖いですね。なんせ誘惑するアイテムが多すぎますww次はもう少し予算を増やしてもっていきたいと思います。という事で。ついでにおすすめ記事の宣伝↓↓↓
十勝で展開しているリサイクルショップ!といえば「リサイクルショップあいうえお」(2019年5月3日カル〇スブログ)
リサイクルショップでゲットした掘り出し物!ヤフオクもやり方次第で掘り出し物が!
帯広のリサイクルショップセカンドストリートにある家具がヤバイ(2019年4月16日カル〇スブログ)

帯広のリサイクルショップセカンドストリートにある家具がヤバイ(2019年4月16日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

昨日(2019年4月15日)帯広のセカンドに行きました!

こんにちは。昨日また日記的なこの記事をさぼった私です。
初手謝罪安定した今日この頃、やっぱりリサイクルショプにいきますよねー!という事で。この日は帯広のセカンドストリートに行ってきました。
さて、帯広のセカンドストリートについて、私のイメージを交えながらご紹介いたします。帯広のセカンドストリートは、稲田のフレスポ帯広内にある規模は小さめのリサイクルショップです。今セカンドストリートはゲオの傘下になるのですかね?同じ会社という事でゲオのと並んでセカンドストリートがあります。坪数が少なく、服飾系をおしているリサイクルショップという事で、白物家電や黒物家電はほとんどやっていません。家具も一応取り扱っているのですが、そこまでスパンを広くやっているわけではありません。

帯広のセカンドストリートは、服飾の売場陳列に関しては100点に近い売場陳列です。最近衣料品と靴の売場を繋げたり、レディースの売場が入り口よりにでてきたりとレイアウトの変更を行いました。レイアウトについては賛否ありますが、売り上げがの結果があがれば素晴らしい売り場という事ですので。個人的には、カテゴリがばらけてしまい、前のレイアウトの方が良かったかなと思います。
レイアウトは置いとき陳列に関しては、基本陳列をしっかり抑えた素晴らしい陳列を実践しています。どこかの機会でこの素晴らしい売場を解説できればと思います。ただ、服飾に関してです。他のカテゴリの陳列は少し崩れている面が多々あります。これだけキレイな売場なので、少しの乱れが目立ってしまうのですよね…。それでも、他のリサイクルショップと比べればすごいキレイなのですけど。
それで、個人的にセカンドストリートに対して思う事はこの辺にしておいて、セカンドストリートに言ってビックリした事があります。それは、セカンドの小さなあって無い様な家具コーナーに!珍しい家具がありおったまげました。普通にビックリ。
しかも価格も安く思わず買ってしまいそうになったり。購入はしておりませんが、価格も調べてはいません。リサイクルショップ元副店長の感で、安いと思っただけなので。という事で、セカンドストリートのあった、珍しい家具を今調べてみようと思います。

セカンドストリートにあった珍しい家具①…カリモク60Kチェア(モスグリーン)

おつまむ予想中古相場価格…23000円、セカンド価格…17900円
カリモクのド店番のイス「カリモク60」。家具にわかな私でもカリモク60は知っていますよ…。1962年に発売されたカリモクのイス一号。シンプルなデザインながら、一目でカリモク60と分かってしまうこの感じは、いつみてもしびれますね。
オークションから中古価格を計算。私であれば2万3千円をつけます。新品価格が4万ちょいですが中古でも高値で取引されています。状態もまぁまぁ良い感じです。ちなみにオークションでは14000円~30000円ぐらいで取引されていました。送料がプラスでかなりかかります。大体10000円ぐらいですね。
正直、高値で取引されているカリモク60は状態もそこそこ良く入札件数1件とそこまであてになりません。一番低い14000円+送料よりも、私の予想価格は安いのですが、新品価格の兼ね合いも考慮して、23000円にしました。セカンドはもっと安く売っていますけどww
セカンドストリートにあった珍しい家具②…飛騨産業・キツツキマーク・伸長式テーブル

おつまむ予想中古相場価格…9800円、セカンド価格…4900円
これは、見た瞬間安いと確信。飛騨産業のおそらくビンテージのダイニングテーブルです。あてになるオークションが落札1件の状態悪い7800円のやつしかなかったのですが、これよりは状態良いです。
おそらくダイニングテーブルとイスセットで販売されていた商品ではないのかと予想。
ですが、人気の北海道民芸で有名なキツツキマーク「飛騨産業」のテーブルですよ?てか、これ下手したら転売できるのではwwむしろ私が買ってしまいそうになりました。

セカンドストリートにはまだまだ良いのが眠っている

という事で、帯広のセカンドストリートでびっくりした家具を2点ご紹介しました。流石に、店内で写真を撮るのは難しいので、スマホのメモの元にこの記事を作成しています。これだけ安いので、もう次行く頃にはないのではないのかなぁ。
というか、もう数点ビックリした家具があったのですが、文字数が結構行ってしまったので今日はこの辺で。どこかのタイミングで、ご紹介できればと思います。それでは!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

老害元副店長が教える売場の陳列方法
オフハウスが好きな3つの理由~オフハウスお前がNO1だ~(2019年4月6日カル〇スブログ)