スニーカーをおつまむった(にわかになった)のはコンバースオールスターでした。 (2020年3月27日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

元靴屋店員のスニーカーの歴史。

こんにちは。おつまむです。私は様々な物や趣味を”つまんで”で生きてきました。ブログの「おつまむ」は”様々な物をつまむ”という意味からきています。あとネット上で調べた時誰も使ってなかったから。

とはいっても最近は書くコンテンツも限られてきまして…まぁ本来ブログというのはコンテンツを絞って書いた方が良いんですけどね!

そのコンテンツの中でも特に力をいれている!というか話題が永遠に尽きないのが「スニーカー」についてです。スニーカーについてのブログ記事を書くのは楽しいですし、今まで知らなかったスニーカーの事を知ると、嬉しいですし。

それでついついスニーカー系の記事を多く書いてしまい、しまいにはスニーカーを中心としたサブサイトまで作ってしまうというね。

そこでふと思ったのですよ。ワシ(32歳)いつからスニーカーを好きになって、どの様な歴史を辿り、しまいには靴屋にも就職してしまったのかと。という事で、どうでもいいのですが、今回は私がスニーカーにはまった歴史をだらだらと語って行こうと思います。

スニーカーにはまった入り口は中学の時ですね。コンバースオールスターを友達からもらった事から、私のスニーカーのおつまむライフが始まりました。

始めにもらったコンバースは今でも覚えていますね。なんせその友達水虫で、水虫をうっかりもらったからなぁ!その時貰ったオールスターのカラーが「キナリ」でした。

正直貰った時は、なんだこのこすけた色…って思ってたのですが、履いていくうちにかっこよくなるんですよねぇ。多分始まりがコンバースオールスターかつ!「キナリ」だったからスニーカーに興味をもったのではないのかと感じます。

私の家は貧乏だったので、どうしても靴が欲しい私は中学2年生の時に新聞配達を始めました。菌に浸食されたオールスターも若干きつかったので。

そんでその時買ったのが、ナイキのエアマックスでしたね。私は陸上部でとにかくハードにエアマックスを使っていたのですが!エアがある時抜け始め、おならみたいな音が出て先輩に影で笑われた時に、エアマックスとは、サヨナラナノダしました。

その次に買ったのがたしかナイキのコルテッツ?かなと。その時の記憶があやふやで。教訓を生かし、部活の時と普段の靴は分けるべきと考えた私は、部活の時にはミズノのマキシマイザーを履いていました。(2,980円で購入)

高校に入学後は、オールスターのキナリじゃない方のホワイトを一足買ったぐらいでした。理由は、当時携帯電話の料金を自分で払っていて、部活をしていたので新聞配達しかバイトができなくて…。全部携帯料金に持ってかれていましたねぇ。

その後スポーツ店に就職。そこから給料の殆んどをスニーカーにつぎ込んでいました。特に熱を上げていたのがコンバースとエアフォース。

今もそうですけど、コンバースオールスターとエアフォース1って本当に多くの魅力的なスニーカーが毎年発売していて…

また当時はオニツカとかの地域の縛りは多少あったものの、オリジナルスのスニーカーとかコンバースオールスターとかワンスターとかスポーツ店でも売ってましたからね。

私は靴の購入はほぼネットでした。私が18歳ぐらいからネットで購入する方が安かったので、ネットで購入していました。ワンスターは高くてあまり興味がありませんでした。だってワンスター一足で、スポットのオールスター5足ぐらい買えましたからねぇ…w

ワンスターを初めて買ったのは、21歳ぐらいの時。たしかリサイクルショップでだったと思います。いつもパチンコと養育費で金がない人と仲良くしていて、その人がリサイクルショップに物を売りに行った時に、ワンスターを発見し購入しました。

その後見事にワンスターにはまると、次はオニツカにはまったところでスポーツ店から靴屋に転職。靴屋に転職してからはそりゃあ…スニーカー買いましたよねww

アディダスオリジナルスもその時は売っていましたし、ワンスター・オールスター、エヴァとケースイスのアスカモデルとか。発売されたばかりのスニーカーを社員割引で買えますから、いっぱい買ったなぁ。今は殆んどリサイクルショップに売っちゃったけど…。

結局コンバースオールスターに戻る

色々な靴を買いましたが、私はにわか野郎だったので(今も)オールスターばっかり買ってました(今も)。オールスター2足買ったらワンスター、もう2足買ったらオニツカ的な(今は違う)。

今思い返すと、18~19の時はナイキのエアフォースを多く履いてましたし、20代の時はワンスターとオニツカにハマっていました。ですがどんな時もコンバースオールスターはスニーカーのローテにありました。

あの時友達が水虫に侵された、コンバースオールスター”キナリ”をくれなかったらスニーカーにはハマって無かったと思います。やっぱりオールスターって最高な一足ですね。それにしても足の裏がかゆい。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★日本のコンバースとアメリカのコンバースは違う!コンバースのちょっとしたお話。 [元靴屋のひとりごと]

★[靴屋の裏話]地域で限られた店舗しか扱えない靴達。 [元靴屋のひとりごと]

★ニューバランスML574が人気!人気色やサイズ感もご説明! [元靴屋のひとりごと]

★[徹底比較!]コンバース定番スニーカーランキング![元靴屋店員ですが?]

★知らないうちに発売されてた「コンバース・ネクスター」とは?色々調べてみた![conversenextar][元靴屋のひとりごと]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

[渋め]なんか色々復刻とかしているニューバランスのスニーカーから!997(LOF)(LOG)が良い感じやん? [元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。最近復刻しまくっているニューバランスから、渋めの顔色を見せるスニーカーを見つけたので。

その渋めな表情がタマランチ!なニューバランスが「MS997(LOF)(LOG)」です。価格はメーカー希望価格15,290円という事でね。持ちの諭で購入する事が出来ない私は、この渋めのスニーカーを「買った風」に妄想していこうと思います。

ニューバランスの99Xシリーズは評判が良いので是非おすすめですよ~!

モダンな機能性と機能美、シックな雰囲気を纏った渋めな一足。

ニューバランスのシリーズの中でも特に評判が良い99Xシリーズ。1982年に発売した990を皮切りに、ニューバランスは様々な99Xシリーズを発売してきました。

99Xシリーズの中でも特に有名なのが定番の「996」です。ロードタイプのランニングスタイルで、アウトソールは滑らか、アッパーは比較的シャープで包み込むようなラストを採用しています。

そして今回ご紹介する「997」は1990年に発売され、衝撃吸収と安定性を両立させたニューバランスの技術「ENCAP」をミッドソールに採用した画期的なデザインのスニーカーです。

まずは全体的にMS997(LOF)(LOG)を見ていこう。ニューバランス”らしさ”は強いものの、他のシリーズと比べても間違いなく異色の一足といえます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

new balance(ニューバランス)MS997LOF SLATE GREEN…
価格:15290円(税込、送料無料) (2020/3/26時点)

くるぶし丈のブーティ構造に、997の特徴でもある、一体型のミッドソールがスタイリッシュな雰囲気を演出しております。ブーティ構造と一体型のミッドソールでスタイリッシュな雰囲気が漂いますが、雰囲気はカジュアルではありません。

大人しくシックな雰囲気を漂うわせています。その様な雰囲気を醸し出しているのは、アッパーの高級感溢れる素材にあります。

上質なヌバックを採用しているので、どの様なカラーでも落ち着いた雰囲気を醸し出しています。さらにキャンバス生地も採用しているので、997のシックで高級感ある雰囲気のバランスが丁度良く保たれています。

上質で高級感ある「ヌバック」素材は卸したてから履き込むまで、全てのシーンで楽しむ事が出来ますが、遊びがありません。そこでのキャンバス素材の「遊び」は997に彩りを与えてるなと感じました。

またニューバランスの「顔」ともいえる「N」マークにも注目。なんとこのNマークレザーとスエードの贅沢な二重構造!顔を贅沢に立体的に仕上げているので「997」の存在感をより高く示しています。

そして個人的な注目はミッドソールですね。「ENCAP」を採用した997のミッドソールですが「ABZORB」も搭載されているので、クッション性・推進力共に実現しています。

またこの「ENCAP」の構造と「ABZORB」からアウトソールの流れがとにかくおしゃれです。靴の機能を最大限に発揮するためのスタイルだと思うのですが、機能性を高めた「結果」かっこよくなったというのが「画期的」とよばれるポイントの一つともいえるのではないのでしょうか。

また新たに全体を見た時に、上質なアッパーと立体的なロゴから放たれるシックな雰囲気、そこに機能美となっているミッドソール。

ビジカジュ等の大人しいファッションかなという第一印象が、細部まで見ていくとカジュアルに履く事ができるのでは?と考えさせられます。ニューバランス997は、コーデがわくわくするような一足といえます。

まぁ、私はあまりファッションには興味ないのですけど。

996?997?どの99Xがお好み?

評判が高いニューバランスの99Xシリーズ。今回は997をご紹介しました。ちなみにMS997は「LOF」「LOG」以外に「LOQ」「LOT」「LOR」の5色をメーカーページで確認しました。全てメンズサイズ展開です。

個人的には「LOT」のネイビーがおすすめです。LOTはアメリカ北東部6州からインスパイアされたトリコロールカラーです。全体的にシックな感じではなくスタイリッシュな感じで、どのような服装でもかっこよく決まりそうだなと感じたからです。

では最後に997と他の99Xを比べてみます。まずは復刻して速攻で売り切れた992。スポーティな雰囲気と当時の風格を漂わせているフォルム。

まさに歴史を感じる至極の逸品といえる。また風合い豊かな上質なピッキングスエードがより高い風格を感じる。ただスタイルを比べると、モダンでスタイリッシュなのは997の方です。

また992は上質な素材を採用しているので、モダンな感じで復刻はしているがスタイリッシュではない(と思う)。ニューバランスマニアなら喉から手が出る程ほしい一足ではあるが、普通に997の方が選ぶ幅もあり良いのではと思います。

次はニューバランスの99Xの定番「996」。997をみた後に996を見ると、996はかなり洗礼されているなと感じます。

997のシックな雰囲気や機能美には驚きを隠せませんが、ニューバランスの定番としてお金をかけ改良を加えてきた996はやはり別格ですね。


スタイルやカラーの展開においても全く隙がないスニーカーだなと、997を見て再認識しました。とは言ってもこれだけ特殊な雰囲気をもつ997の様なスニーカーは他で見る事はできません。

ニューバランスの99Xシリーズは幅は狭いのですが、縦幅は割と大きいしなぁ。メンズ展開で25.0からなので、縁が無かったと諦めるか…(普段のスニーカーは24.5cmなので)それとも…
参考サイト→https://shop.newbalance.jp/shop/

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★ニューバランスML574が人気!人気色やサイズ感もご説明! [元靴屋のひとりごと]

★ニューバランスのコートスニーカー…流行れ!! [元靴屋のひとりごと]

★[徹底比較!]コンバース定番スニーカーランキング![元靴屋店員ですが?]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

ニューバランスのコートスニーカー…流行れ!! [元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。今回はニューバランスのコートをご紹介しようとおもいます。

ニューバランスのスニーカーといえば「574」や「996」の定番を中心としたランニングスタイルが人気です。また最近は名作の復刻が続いています。

そのどれもがランニングスタイルのスニーカーなのですが、ニューバランスのスニーカーの中には、テニス系のスニーカーをベースとした「コートスニーカー」が存在感がりかっこいい事をご存知だろうか?

という事で、今日の元靴屋店員のひとりごとは、ニューバランスのコートスニーカーを、元靴屋店員の視点からご紹介しようと思います。

ニューバランスのコートモデル「PRO COURT CUP」「PRO COURT VULC」「CT10」「CT1500」

ランニングモデルのスニーカーの印象が強いブランド「ニューバランス」ですので、そもそもコートモデルのスニーカーはそこまで発売されていません。

ニューバランスのコートスタイルのスニーカーは、「PRO COURT CUP」「PRO COURT VULC」「CT10」「CT1500」の4種類です。

ランニングスタイルは、574・996等をベースにしたアレンジモデルが多いのに対して、コートスタイルは、2020年3月9日現在はプロコートモデルのみです。

ニューバランスのコートスタイルを見ていくと、どの様なコーデにも合わせやすい雰囲気をもったスタイルが特徴的だなという印象です。

どの様なコーデにも合わせやすそうなニューバランスのコートモデルのスニーカーですが、ニューバランスはランニングスタイルの印象が非常に大きいので、コーデが難しい部分があるのも事実でしょう。

ニューバランスのコートシューズは、シンプルでニューバランスらしい清潔感あるカラーを採用しています。 故にカジュアルなコーデやとびぬけたガーリーなコーデには少し不向きな様な気がします。

汎用性が高そうに見せて、実は少しコーデに迷うニューバランスのコートシューズ。ですが長年スニーカーを見てきた私の中で、ニューバランスのコートシューズはスタイルもカラー両方共に高いレベルにあると感じます。

次は、元靴屋店員の私が、ニューバランスの4種類のコートシューズをご紹介していきます。

ニューバランスコートシューズ1:CT10 CBW CSB CT10 HEA
まず一つ目は、ニューバランスの定番コートモデルから。2020年の現行モデルでは「ネイビー」「ホワイト」「グレイ」「ブラック」の4カラーを展開しています。

このキャンバスをアッパーに採用したモデルのこちらのコートモデルは、ニューバランスがキャンバスに色を乗せるとこんなにも清潔感溢れるカラーにならのだなと感動すら覚えます。

70年代のコートスタイル「ER30」をベースに、キャンバスアッパーと軽量ソールで仕上げた一足ですが、とにかくスタイルが洗礼されているので、ニューバランスの清潔感あるカラーが良く映えます。

他のブランドでは見る事ができないキャンバスの顔を持った一足です。サイズはメンズレディース共に展開しています。

ニューバランスコートシューズ2:PRO COURT VULC SEB SEV

こちらのモデルはグレイ・ホワイト/グリーン・ホワイト/ブルーの4色で展開するコートスニーカーです。サイズはメンズ・レディース共に展開、価格は8690円です。

ニューバランスのコートスタイルの中で個人的に一番良いなと思ったのがこちらのモデルです。まずカラー配色が3色全て清潔感があり、どのアッパーのベスカラーもコートの「N」マークとの相性が抜群です。

特にお気に入りなのが「ホワイト/グリーン」の配色。世界一のコートスニーカー「スタンスミス」の中で、特に清潔感がある配色がホワイト/グリーンですが、こちらのニューバランスのコートスニーカーも、顔色は全然違いますが、勝らずとも劣らずの清潔感あるスタイルを確立しています。

またバルカナイズスタイルで展開しており、つま先の補強部分の顔色に注目です。こちらの補強部分はかなりの範囲を補強しており、つま先のソール上まで続く補強部分がおしゃれな顔色をした一足です。

しかし購入店舗が限られており、ニューバランスオンラインストアとB:MING by BEAMSのみになる様です。

ニューバランスコートシューズ3:PRO COURT CAA CAB
1970年代に発売された「CT400」のフォルムを継承したコートスニーカーです。ハイスペックな機能を搭載したこちらのモデルは、グリップ性に優れたソールを採用しています。

クラシカルでありながらダッドスニーカーの様な雰囲気あるモデルなので、コーデを選びそうですが、レザーとメッシュのアッパーを採用している存在感あるスニーカーなので、カジュアルなコーデであれば案外簡単にまとめる事ができます。

メンズレディース両サイズ展開したコートスニーカーで、価格は10,890円です。こちらも販売店舗が限られるスニーカーです。

ニューバランスコートシューズ4:CT1500 SA
最後は1988年にハイスペックモデルとして誕生した「CT1500」を、現代風に落とし込んだ注目のモデルです。ニューバランスの名作「1500番台」の雰囲気漂うこちらのモデルは、CT1500のスタイルをしっかり落とし込み、最新の技術をミックスする事で、現代的なスニーカーとなっています。

上質なレザーで足全体を包み込み、雰囲気もあるこちらの一足は、メンズレディース共に展開。価格は17,490円となっています。

ニューバランス復刻しすぎィ!

ニューバランスのコートスニーカーが洗礼されたデザインでありながらも、存在感あるスニーカーだったので、こちらでは2020年、ニューバランスのサイトにあるコートスニーカーをご紹介しました。

最近復刻が続くニューバランスのスニーカーですが…復刻しすぎィ!って感じがします。しかし、スニーカーの中でもトップクラスに入る人気ブランド。

またニューバランスの強力な宣伝にもより、最近よりシェアを拡大し今ノリに乗っているニューバランス。数多くの復刻がされても、人気の品番は30分も経たずに売り切れになるとか。

転売ヤーの買い占めにもあってはいるのですが、逆に考えれば、転売で生きている人達がより高く売る事ができると確信したスニーカーでもあります。

今後もニューバランスのスニーカーには注目です。その中でもこちらでご紹介したコートスニーカーは洗礼された存在感あるスニーカーだと感じます。

ニューバランスのコートスニーカー流行れ!とか言っちゃってますけど、CT10は結構欠品が続いていたりしていましてね。もう流行っているではないか!
参考サイト→https://shop.newbalance.jp/shop/(ニューバランス公式)

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★知らないうちに発売されてた「コンバース・ネクスター」とは?色々調べてみた![conversenextar][元靴屋のひとりごと]

★コンバース・オールスターの魅力を徹底的に紹介!サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

★ニューバランスML574が人気!人気色やサイズ感もご説明! [元靴屋のひとりごと]

★靴を買ったらおすすすめされる「防水スプレー」防水スプレーって本当に必要? [元靴屋のひとりごと]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)