コンバーススニーカー「スキッドグリップ」はいかが?色あせない歴史があるコーデにも使いやすい一足!! [元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。コンバースには様々なスニーカーがあり、どのスニーカーも高い人気を誇ります。

約100年間の間、多くのファンを熱狂させている「オールスター」を筆頭に、1935年に有名なバドミントンプレイヤーが開発に関わったとされる「ジャックパーセル」、伝説的なレザーバスケットシューズ「ワンスター」等、コンバースには多くの素晴らしい歴史あるスニーカーが多く存在します。

インパクトあるコンバースのスニーカーが多いのですが、今回は隠れた名作ともいえる「スキッドグリップ」をご紹介します。

こちらのスキッドグリップも素晴らしい歴史をもったスニーカーです。今回はそんな素晴らしい歴史や魅力等をご紹介していきます。



コンバース「スキッドグリップ」の歴史。素晴らしい歴史を知りスキッドグリップの価値を再確認しよう!

1908年、米国にマサチューセッツで創業された「コンバース」。倒産の危機がありましたが、日本のコンバースは「伊藤忠商事」が、アメリカでは「ナイキ」の傘下になっています。

したがって、日本のコンバースは独自の規格を展開している訳ですが、日本規格もコンバーススニーカーの歴史をしっかりと受け継ぎながら展開をしています。

コンバースの代表作といえば「オールスター」です。1917年に発売されてから100年以上、多くのスニーカーファンを魅了してきた一足です。

created by Rinker
CONVERSE(コンバース)
¥5,280 (2021/01/19 17:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

オールスターを始め、数々の名作スニーカーを世の中に送り出してきたコンバースは、1940年にテニスシューズである「スキッドグリップ」を発売し、高い人気を誇りました。

このスキッドグリップはオールスター同様に、シンプルでありながらも存在感があるスタイルに仕上がっており、毎年の様に復刻がされますが、しっかりとした当時の面影を残しています。

created by Rinker
CONVERSE(コンバース)
¥4,044 (2021/01/19 17:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

テニスシューズスタイルなので「清潔感」があるのもこのスニーカーの特徴。復刻されても、当時からそこまでスタイルは大きく変わっておらず、「テニススタイルは流行りに左右されない」というのをしっかりと示しているスニーカーと言えるのではないのでしょうか。

しかしながら、コンバースのスニーカー=オールスターのイメージが強く、バッシュのイメージが強い人が多く、コンバースのテニスシューズにしっくりこない人も多いのではないのでしょうか。

実は、コンバース創業当時から発売していたのは「テニスシューズ」。ですので、テニスシューズは得意分野だったのです。


スキッドグリップの歴史の変化をご紹介!

スキッドグリップは1940年に発売され、復刻されても当時の面影を大きく残していますが、微妙な変化を遂げ最良なモデルと進化していっています。次はスキッドグリップの微妙な変化の歴史についてご紹介。※写真はイメージです。

[1950年代]
1940年に発売されてからシンプルなデザインはそのままに、ヒールパッチが変更。斜めに「CONVERSE」と表記されている。

[1960年代]
こちらもヒールパッチの変更。憧れであるチャックテイラーでも用いられている三ツ星を採用。アウトソールもブルーに変更されており、シンプルながらも味のある一足へ。

[1980年代]
ライニングにクッションが入り使いやすさ向上。ヒールパッチもシンプルな「CONVERSE」に変更される。

スキッドグリップのここが魅力的!

歴史あるコンバースの名作スニーカー「スキッドグリップ」。スキッドグリップの最大の魅力は「清潔感」と「歴史を感じる色あせないスタイル」にあります。

1940年に発売されて以来、大きな変化をする事なく復刻もしているテニスシューズですが、独特なヴィンテージ感がありながらも、しっかりと現代でも通じる存在感を持っています。

まさに流行に左右されない代表的なスニーカーと言える一足です。



流行に左右されないシンプルなスニーカーですので、復刻されているスキッドグリップには多くのカラーが発売されています。

定番化されていないので、新品で自分の好みのカラーに辿りつくのは難しいかもしれませんが、中古やデッドストック等で探してみるのも、違った楽しみがあり良いのではないのでしょうか。

また、テニスシューズスタイルを採用しているので、非常に高い清潔感も演出しています。


高い清潔感で様々なコーデに対応!サイズ感にも注意!

スキッドグリップの無駄のない清潔感あるスタイルは、時にはスタイリッシュに、時にはカジュアルにコーデ全体をまとめ上げてくれます。

特に春夏のコーデ全体のカラーが明るくなる時に、スキッドグリップは足元を明るくおしゃれに演出してくれます。

また全体的に暗いカラーで統一したコーデにおいても、コーデ全体をまとめ上げてくれるので、結局この一足ですべてが解決してくれるのです。

サイズ感はオールスター同様、横幅が小さいのですが、甲はオールスターより小さく感じる人が多いので注意が必要です。


2020年のスキッドグリップをご紹介

最後に2020年12月に確認できたスキッドグリップをご紹介します。2020年12月現在で確認できたスキッドグリップは 、新「U.S. ORIGINATOR」というアメリカヴィンテージのテイストを追求したスペックを採用しています。

ヴィンテージ感がより強いながらも、現代のコーデにもしっかり対応できるデザイン。スキッドグリップという存在感をよりしっかりと示しています。


カラーは清潔感あるホワイトとグリーンを展開。アッパーが全て単色で、最高級の清潔感もしっかり演出しています。

コンバースにはオールスターを始め、幅広いコーデに活躍できるスニーカーが多く存在します。




その中でもスキッドグリップは最上級のスタイルを持ったスニーカーといえます。是非一足持っておきたい一足と言えるのではないのでしょうか。
参考サイト→https://shop.converse.co.jp/shop/g/g35500142215/

おすすめ商品やスポンサーサイト等







[その他おすすめ記事]
★「白」と「黒」のスニーカーのすすめ。元靴屋店員が「白」と「黒」をおすすめする理由は? [元靴屋のひとりごと]

★靴はネットで買うべき!ネットで購入する際の注意点を理解し失敗しない選び方を! [元靴屋のひとりごと]

★え?コンバースのゴルフラインって、本当にゴルフシューズだったの?? [元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

ルコックのスニーカーがおしゃれでかっこいい!おすすめのモデルやサイズ感は?履き心地などもご紹介! [元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。ゴルフや一般トレーニングウエアなどで大人気のブランド「ルコック」。雄鶏のマークが特徴的なブランド正確なブランド名は「le coq sportif」です。

おしゃれなスポーツ色が強いブランド「ルコック」ですが、最近では多くの靴屋でルコックのタウンシューズを見かける様になり気になっていました。

そこで今回は、実際にルコックスニーカーを購入し、サイズ感や履き心地、さらには評判についてもご紹介していきます。



スニーカーのイメージとしては、そこまで印象は薄いかもしれませんが、流行のモデルを発売していたり等、人気のモデルも多く発売されているので、興味があれば是非ご覧くださいませ!

ルコックとはどの様なブランド?

雄鶏のマークが特徴的なブランド「ルコック」。ルコックは1882年に創業された、フランスで最古のスポーツブランドです。

1920年に初めて競技用のウエアの製造を開始し、雄鶏をモチーフにしたイラストを組み合わせた「ルコック」が1948年に誕生したのです。

ルコックが一躍トップスポーツブランドを押し上げたのは1951年。世界最高峰の自転車レース「ツールド・フランス」の12チームにウエアを提供した事がきっかけです。

1950年に、ルコックの象徴ともいえるサンカクのロゴが採用され、1968年には輸出の為よりシンプルなロゴに。そして1975年に現在のロゴを採用しています。



日本では「デサント」が代理店を務めております。ルコックの主なスポーツカテゴリは「ゴルフ」「一般スポーツウエア」「自転車」にみられます。

特にこの3カテゴリは、機能性だけではなく、ビジュアル性も求められる傾向にあるので非常にセンスが良いウエアを発売しており、近年はライフスタイルの分野でも著しい活躍をみせています。

その為、ルコックのおしゃれなスニーカー等の靴も多く見受けられるようになり、注目を集めはじめているのです。



ルコックのスニーカーの強みは「流行」に強いスニーカーが多い事!

ルコックのスニーカーのラインナップはそこまで多くはないのですが、ルコックのスニーカーは非常に流行にフィットしたスニーカーを多く発売しています。

ルコックのスニーカーの代表作「モンペリエ」は、丸みのあるスタイリッシュなモデルで、多くのコーデに対応しつつも、素材感の使い方が非常に素晴らしく、シンプル過ぎない一足です。

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥6,556 (2021/01/19 01:49:25時点 Amazon調べ-詳細)

スタイリッシュでローテクなスニーカーはいつの時代も流行の中心にありますが、単調になりやすいモデルが多いのですが、こちらのモデルはルコック「らしさ」が出ている素晴らしい一足といえます。

またローテクスニーカーの中心である「コートスニーカー」も展開しており、ルコックのコートタイプ「ローラン」は幅広くスタイリッシュに履けるだけではなく、履き心地が良いのもポイントです。

さらに、最近のスニーカーブームの流行である「ボリューミー」なスニーカーもしっかり押さえているのもルコックの素晴らしいポイントです。

ルコックのボリューミーなスニーカーはそこまで厚底のモデルではなくダッドなイメージが強くなりますが、アウトドアな雰囲気がダサすぎずかっこいい「L-ワンダラー」、レトロな雰囲気とダッドなスタイルがかみ合った「LCS R800 ヴィンテージ」等を展開しています。


ルコックの人気でおすすめのスニーカーはどれ?おしゃれでおすすめのスニーカーをご紹介!

スニーカーの基本をしっかり抑えつつも、しっかりと流行にも対応しているブランド「ルコック」。ここで、ルコックのおすすめスニーカーをご紹介します(2020年モデルより)。

ルコックおすすめスニーカー①:モンペリエ R

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥6,556 (2021/01/19 12:21:48時点 Amazon調べ-詳細)

ルコックのスニーカーの代表格のスニーカーです。スタイリッシュで幅広いコーデにもしっかり対応したモデル。カラー使いと素材の使い方にルコックらしさを感じる一足です。

ルコックおすすめスニーカー②:LA ローラン LE + II

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥5,767 (2021/01/19 05:26:33時点 Amazon調べ-詳細)

ルコックの幅広いコーデに対応できるコートスニーカーです。ルコックスニーカーのスタイルが光る、コートスニーカーならではのクリーンなイメージがある一足。スタイルの良さだけではなく、履きやすさにも拘った、ハイクラスモデルです。

ルコックおすすめスニーカー③:L-ワンダラー

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥9,600 (2021/01/19 12:21:48時点 Amazon調べ-詳細)

流行になているボリューミーなモデル。90年代後半に発売されたトレイルランニングシューズを基に作られています。いつでも安定感ある「レトロ感」「アウトドア感」がある一足ですので、流行が一気に過ぎ去ってしまっても履く事ができます。

ルコックおすすめスニーカー④:モンペリエール

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥6,556 (2021/01/19 14:07:12時点 Amazon調べ-詳細)

ルコックの代表的スニーカー「モンペリエ」と「クォーツ」が融合したモデルです。細身でルコックらしいスタイルとクォーツのスポーティな雰囲気を併せ持った、足元をかっこよく演出してくれる一足。


実際に買ってみた!ルコックのスニーカーのサイズ感や履き心地をレビュー![品名:モンペリエール]

最近気になるルコックのスニーカー。という事で、一足実際に購入してみました。リアル店舗では、シュープラザでコートタイプのローランやレディースのモデルがありました。

私はデサントのショップで「モンペリエ―ル」を購入したのですが、モンペリエールのサイズ表記はかなり曖昧で、EU表記です。ちなみにサイズは、36(約23.0cm)・37(約23.5cm)・38(約24.0cm)・39(約25.0cm)・40(約25.5cm)・41(約26.0cm)・42(約27.0cm)・43(約27.5cm)・44(約28.0cm)・45(約29.0cm)です。(参考サイト→海外の靴サイズ表記(EU・UK・US)で自分に合ったサイズの靴を選ぶには?

私は39のサイズを購入。一応靴本体のラベルには日本サイズも靴に表記されています。靴自体に表記されてはいますが、ネットショップでは分かりづらいですよね。

ですのでまずはサイズ感から。モンペリエールのサイズ感から。サイズ感は基本的に小さめです。

ですが、コートタイプのローランはそこまでサイズ感が小さくありません。革素材を採用している事もあるので、そこまで大きめのモデルを購入しなくてもよいのかなと思います。



実寸+1.0cmぐらいで、3e以上の幅の人は実寸+1.5cmのサイズがおすすめです。もしサイズ感に自信がないのであれば、リアル店舗での購入をおすすめします。

私の実寸法は約23.0cmのワイズEぐらいで、コンバースオールスターのスニーカーで24.5cm、革靴などサイズ感が大きい靴は24.0cmです。

このモンペリエールは、見た目通り細身で幅は少し狭いです。縦のサイズ感は大きめで、EUR39のサイズは、24.5cmにも分類される事がありますが、縦幅は間違い無く25.0cmはあります。

コンバースオールスター等のサイズ感と同等で良いと思います。またEURサイズなので、間のハーフサイズが無い事があります。その場合は、足幅が普通又は小さいのであれば一つ小さめを、幅が広いのであれば、大きめをおすすめします。

ではなぜ、今回モンペリエールを購入したのかというと、ルコックのスニーカーは持っていなかったので、代表的な「モンペリエ」が欲しかったのと、カラーの配色が好みだったからです。

モンペリエールは「モンペリエ」と「クォーツ」を融合したモデルで、ルコックらしさに、スポーティな雰囲気を混ぜたモデルです。



配色のセンスの良さが光るこちらのモデルは、素材感の使い方と、履き口あたりからかかとにクロスされているラインが、ポイントになっておりルコックの高いセンスを感じます。

かかとへのラインのかっこよさが特に良いなと感じましたが、紐周りの細かい素材感と、さりげなく刺繍されているルコックの刺繍など、細かい部分がポイントになっており、さらにスニーカーのセンスを高めています。

スタイリッシュなモデルは履き心地が悪いイメージがありますが、こちらのモデルは、クッション性がしっかりあり履き心地が良く、軽量なので歩きやすいスニーカーです。

また歩く度に見える、かかととつま先の裏のオレンジカラーもポイントとなっており、どこまでも抜け目ないモデルといえます。

どの角度からもかっこよく、スタイリッシュで幅広いコーデにも対応できる、普通のスタイリッシュなスニーカーとは一味違う一足です。

心配なのは「サイズ感」のみです。リアル店舗のルコックとはサイズ感が異なりますので、先ほども申し上げた通り、足の幅によってサイズを大きくしたり小さくしたりする事をおすすめます。

created by Rinker
le coq sportif(ルコックスポルティフ)
¥6,556 (2021/01/19 12:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

ルコックのスニーカーはメンズにおすすめ?レディースにおすすめ?

高いセンスを持ったルコックのスニーカーですが、メンズ・レディースどちらに強くおすすめできるのでしょうか。

カラーの配色を見ていくと、センスがあるおしゃれなカラーが多いので、女性の方に特におすすめかと思われますが、スタイリッシュな雰囲気が非常に強く、なるべく足元のコーデに迷いたくない男性の方に実はおすすめなのです。



ですが、幅広くクリーンなイメージがあるコートタイプや、ルコックの代表作「モンペリエ」は、スタイリッシュでありながらも可愛らしさもあるので、メンズ・レディース共におすすめできるのではないのでしょうか。

メンズ・レディース両サイズ作られているモデルは、メンズにおすすめですが、レディースモデルは非常にセンスがある可愛らしいカラー配色・スタイルを採用しています。



男性の方は通常展開しているスニーカーを、女性はレディースモデルで展開しているモデルがおすすめといえます。

メンズ・レディース共におすすめ…モンペリエ・ローラン
メンズにおすすめ…クォーツ・モンペリエール
レディースにおすすめ…シャルトリュー・モンペリエ NY リフト
全て2020年モデル



スタイリッシュでおしゃれ!気になるルコックのスニーカーの評判は?

ルコックのスニーカーは、基本的なサイズ感は小さめで、ルコックならではのセンスが光るスタイリッシュなモデルです。

幅広いコーデに対応しながらも、ルコックな高いセンスを随所に散りばめられているので、足元が大人しくし過ぎないのも魅力の一つです。

ここまでは私の評価ですが、実際ルコックのスニーカーを購入した人達の評判をここでご紹介しようと思います。


①lecoq sportif LA ローラン SL
思ったより柔らかく、軽くて歩きやすいです。
タイツで履くにはいつもより小さめでもよかったかな?と思いますが、通勤スタイルにも合わせやすいデザインなので重宝しそうです。(https://voi.0101.co.jp/voi/commentListGoods.do?gno=LS3220810601)

ルコックのスニーカーは全体的に、幅が狭いイメージがありますが、ローランに関してはやはり幅は少し広く、サイズ感は普通という意見が見受けられました。デザイン性の評判も良いのですが、「歩きやすい」という評判も多く見受けられます。


② [ルコックスポルティフ] カジュアル モンペリエ II NY
自分の靴サイズは通常26.5で、甲のあたりの足幅は大きめな方だと思います。
注文は長さ重視で、いつもどおりの26.5を選択しました。
届いたばかりの品物は確かにスリム感があり、靴幅が狭いように見えましたが、一度靴紐をゆるめ、そこから調整しなおすと、素材が柔らかいからかフィット感が良く、圧迫するような感じはありませんでした。([ルコックスポルティフ] カジュアル モンペリエ II NY メンズ

モンペリエのサイズ感について。ルコックの代表作「モンペリエ」。「細身で狭い」という意見が多いですが(モンペリエールも同様に)、軽やかな合成繊維を採用しているので、紐で上手く調整すれば、多少小さくてもフィットさせる事が出来ます。

天然革ではないので、あまり横幅は伸びませんが、どうしても縦幅は大きめですので、多少足の幅が広いぐらいでしたら、一度紐を全て抜いて調整しながら紐を結べばフィットします。


③さすがルコック! 可愛いです
娘がスニーカーが欲しいと言うので購入しました。デザインはシンプルですがとても可愛いです。娘も喜んでくれました。(40%OFF ルコック スニーカー レディース テルナ ウォーク 全5色 (le coq sportif TELUNA)(180329)

まさにルコックのスニーカーの評価と言えるのではないのでしょうか。またこちらのモデルも細身な雰囲気がありますが、サイズ感が意外に大きめという意見も見受けられました。女性視点からだと、ルコックのスニーカーは案外大きめと言えるのではないのでしょうか。



注意すべき点はサイズ感!品番をしっかり確認して自分にあったおしゃれなルコックのスニーカーを!

こちらでは、ルコックのスニーカーについて評判や、実際に購入してみてどの様なスニーカーかをご紹介しました。

種類によっては履き心地は変わると思いますが、センスが良く、軽量でクッション性があるので、自信をもっておすすめする事ができます。

またどのルコックのスニーカーの評判を見ても「軽量で履き心地が良い」という意見がありあました。評判を見ていくと難しいのが「サイズ感」です。



シュープラザなどの実店舗で売っている日本サイズが明記されているモデルと、ネットで売っているEURサイズ表記のモデルですと、サイズ感が変わるので、サイズの選び方が難しくなります。

EURのサイズは先ほどご紹介しましたが、しっかりと日本サイズと照らし合わせて購入する事をおすすめします。

サイズ感については、スニーカーによって異なりますが、細身のモデルの中では、足幅はそこまで小さくなくなく、女性の方はコンバース等のサイズ感のモデルを参考に、通常のスニーカーと同等・少しまたは小さめで履くのがおすすめです。

勿論、足幅が広くない男性にも同様の事が言えますし、幅が広い女性は逆に大きくした方が良いのではないのかと感じます。

私は、実寸約23.0cmの少し幅が広い(ワイズE)でしたが、24.0cmか25.0cmで悩み25.0cmを購入しました(24.5cmが無い為)。



縦幅はかなり大きいですが、横幅は25.0cmでピッタリでした。ひとつ下のサイズでも紐の調整でいけるのかなと感じました。恐らく2Eぐらいまでは、紐の調整で何とかなると思われます。

3E以上の方は、大きめのモデルの購入をおすすめします。

サイズの選び方が難しいモデルが多いルコックスニーカー。ですがどれもルコックのセンスが光るモデルばかりです。

サイズ感に気をつけながら、自分にあった最高の一足を「ルコック」で見つけてみて下さい!

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★脱オタスニーカーになぜ「ニューバランス」と「コンバース・オールスター」は選ばれないのか? [元靴屋のひとりごと]

★レディースの普段履き・通勤靴はアシックスのおしゃれなシューズで!カジュアルに![元靴屋のひとりごと]

★あれ?リーボック”イージートーン”どこ行った?イージートーンが生き残れなかった3つの理由 [元靴屋のひとりごと]

★「白」と「黒」のスニーカーのすすめ。元靴屋店員が「白」と「黒」をおすすめする理由は? [元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)



コンバースの最高級スニーカー「ワンスター」サイズ感やその他の種類の違い等をご紹介![元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。今回は私がコンバースの中でも特に大好きなスニーカー「ワンスター」をご紹介します。

私の憧れであるスニーカー「ワンスター」。約10数年前に初めて購入した時の喜びを昨日の様に思い出します。10年以上経った今でもまだ現役です。

ワンスターはコンバーススニーカーの中では、最高機種になり価格が2万円を軽く超えてきます。

またワンスターはジャパンメイドの定番になり(スポット品は除く)価格が下落する事はほぼないので、高いブランド価値を誇ります。


そんなコンバースワンスターを今回ご紹介していきます。こちらではサイズ感や種類お違い等もご紹介しています。ワンスターに興味がある人は是非ご覧ください。




コンバースワンスターとはどの様なスニーカー?

これは私の持論なのですが「魅力あるスニーカーは歴史も魅力的」と私は思っています。

何となく周りがワンスターを進めるから、ワンスターが気になっているという人も居ると思います。それがこれから始まるワンスターライフになる人もいるでしょう。



しかし、そのスニーカーの歴史を知る事で、よりそのスニーカーが魅力的なモノになると私は思います。

ですので、ワンスターというスニーカーの歴史を知る事で、ワンスターがもっと魅力的になったり、逆に「ちょっと違うな…」と思うのもありだと私は思います。



では、ワンスターとはどの様な歴史を持ったどの様な雰囲気を持ったスニーカーなのでしょうか?

ワンスターは1974年に発売されたバスケットシューズの、コンバースのアイコンの一つです。

コンバースには、チャックテイラーと呼ばれる「オールスター」、幅広くスポーティな分野で活躍する「シェブロンスター」の代表的なアイコンがありますが、ワンスターはそのコンバースを代表するアイコンの一つです。

現在、ワンスターはスニーカーの内・外に星をあしらったモデルになていますが、元々は「ジャックスター(スター&バース)」と言われる、星の両脇に選が斜めに入ったアイコンを採用していました。

ワンスター(ジャックスター)はアッパーに高品質なレザーを採用した、高い人気を誇るバスケットシューズでしたが、高品質なレザーを調達ができなくなり、わずかな期間しか発売がされておらず「70年代の幻」とも呼ばれています。

そんな幻のスニーカーですが、日本のワンスターはジャパンメイドで復活をとげ、過去の名声にも引けをとらない最高の仕上がりで、多くのスニーカーファンを魅了しています。



それでは次から、ワンスターの魅力やおすすめする理由を3つご紹介します。

ワンスターをおすすめする理由①「高級感ある素材感と造り」

ワンスターの魅力・おすすめポイントといえば、アッパーの素材感と重量感ある造りではないでしょうか?

光沢あるガラスレザーでありながら、安物感が全くない高級感あるレザーは多くのユーザーを魅了します。



また私が特に好きな部分が、ミッドソールの外側に巻かれているソールテープ。コンバースオールスターと似たような2枚重ねの造り。

このコンバースの「技術」とも言える表情が、ワンスターの高級感あるレザーとマッチして、高い存在感と遊び心を与えています。

ワンスターをおすすめする理由②「履けば履くほど自分好みのスニーカーになる!」

光沢ある存在感あるレザーとコンバースの秘術がかみ合った最高機種「ワンスター」。日本の高い技術があるからこその最高傑作ですが、この最高傑作は「劣化の過程」も楽しませてくれる一足でもあります。



存在感あるレザーは、光沢がなくなっていくのですが、逆にそれが良い風合いになっていきます。

遊び心あるソールテープとも相まって、履けば履くほど無骨にかっこよく表情を変えます。履けば履くほど一味違う魅力を感じるスニーカーといえます。

また、かなり質の良いレザーを採用しているので、履き始めは固く、履けば履く程自分の足にフィットしていくのも、ワンスターの魅力・おすすめするポイントです。

ワンスターをおすすめする理由③「ワンスターはコーデを選ばない!」

高級感あるレザーに存在感あるソールテープを採用している、コンバースの最高機種「ワンスター」。

ワンスターの良い所は、どの様なコーデにもしっかりハマり足元の存在感を高めてくれるという点にあるのではないでしょうか。



どの様なコーデにハマる理由は、洗礼され尽くした造りにあります。一切の無駄がなく、さらに高い存在感を演出します。

多くのスニーカーの中でも特に最強にスニーカーといえるのではないのでしょうか!

元靴屋店員が思う「ワンスターにおすすめのコーデ」とは

「どのようなコーデにも合う」コンバースワンスターですが、元靴屋店員が思うワンスターと相性が良いコーデをご紹介。

ずばり…パンツをロールアップさせたコーデと特に相性が良いのではと私は思います。特にデニムと合わせると、ワンスター「らしさ」が際立ちます。

女性の方ですと、スカートやスキニーと合わせてみるのもワンスターらしさが出ておすすめです。

また履けば履くほど風合いが出てきますので、スタイリッシュなコーデからカジュアルなコーデにも対応する事ができます。



コンバースワンスターのサイズ感は?通常のコンバーススニーカーと全く異なるので注意!

スニーカー選びで特に気になるポイントが「サイズ感」です。ではコンバースワンスターのサイズ感はどうなのでしょうか?

コンバースワンスターのサイズ感は「大きめ」です。ビジネスシューズ等の革靴などのサイズ感に近く、スニーカーの中ではかなり大きめのサイズ感です。

実寸が分かるのであれば、実寸+0.5-1cm程をおすすめします。ワンスターはデカ履きをしたいという人も多いと思いますが、少し小さいサイズを選べば、自分の足にしっかりフィットするので、私個人としては普段のスニーカー選びより「少し小さめ」を選ぶ事をおすすめします。



また現在ワンスターの低価格商品として発売されている「ジャックスター」も大きめですが、一時期キャンバス生地のジャックスターが発売されていました。

ジャックスターは低価格のスポット品扱いになっているので、様々なスニーカーが発売されていますが、素材によってはサイズ感が小さい商品もありました。



ジャックスター購入を考えるのであれば、素材によってはサイズ感が変わりますので注意が必要です。

現行発売されている「ジャックスター(スター&バース)」との違いは?

先ほどチラッと出てきました「ジャックスター」。ジャックスターは、ワンスターの原型のモデルです。

現在ジャックスターは、ワンスターの低価格モデルとして発売され、主に定番をもたず一回限りの投入である「スポット」品番として発売されています。


価格が安いので、日本ではなくインドネシアで生産されており、アッパーの素材 もそこまで良いモノを採用していません。

以前はインドネシア産のワンスター(生産後期はABCマートが独占)が発売されていましたが、現在はその役目をジャックスターが担っており、販売店の縛りもありません。



ジャックスターに使われているアッパー素材の「革」も質が落ちるので、ジャパンメイドのワンスターの様な、履けば履くほど風合いは出ませんが、履き始めからそれなりに柔らかいので、ジャパンメイドのワンスターとは違い、最初からストレス無く履く事が可能です。

コンバース最高機種「ワンスター」を履こう!!高いけど…

こちらではワンスターをおすすめする理由や魅力、サイズ感等をご紹介しました。


存在感・高級感など多くのスニーカーの中でも特に高い魅力をもつ「ワンスター」は、一足あれば長く付き合う事ができますし、様変わりする雰囲気も味わう事ができます。

しかしながら、価格が高く中々手が出せないのも一理あります。長く付き合うからと奮発してみてはいかがでしょうか?




またワンスターは靴自体に品番の表記がありません。ヒールの「オールスター」表記(インドネシア産のワンスターはワンスター)ですので、たまにリサイクルショップやヤフオクで安く購入する事が可能です。

もし機会があれば、ヤフオクやリサイクルショップで探してみるのも良いのではないのでしょうか。



[その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)]
★靴を買ったらおすすすめされる「防水スプレー」防水スプレーって本当に必要? [元靴屋のひとりごと]

★リサイクルショップではなぜ”コンバース・ワンスター”が安く店頭に出されるのか?

★AllStar”ではない”Converse!!コンバースのスニーカーはオールスターだけじゃない![元靴屋のひとりごと]

★ローテクスニーカーとは?おすすめモデルやこだわりを紹介! [元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)