レディースの普段履き・通勤靴はアシックスのおしゃれなシューズで!カジュアルに![元靴屋のひとりごと]

こんにちは。おつまむです。少し前にレディースの普段履きにおすすめの靴として「ランニングシューズ」のご提案をしました。

今回は、その中でも着実に履く人が増えてきているなと思ったのが「アシックス」です。前回ご紹介したアシックスのランニングシューズは最近タウンでも人気を上げてきていますが、その他の靴も実は人気です。


そこでこちらでは、スポーツシーン以外の通勤時・普段履きでも履けるおしゃれなカジュアルシューズをご紹介紹介します。

アシックスには普段履きにも通勤靴にも履ける靴がいっぱい!

アシックスは日本を代表するスポーツブランドです。その中でもランニングシューズをはじめとした「フットウエア」は日本人向けのラストを採用しており、日本人に特にフィットします。

また、最近ではアシックスのランニングシューズはデザイン性も良く、タウンでも良く見かける事が増えました。



ですが、アシックスには昔からカジュアルに履く事ができる靴が多数あります。

その中でも普段履き・通勤履きで履かれる事が多いのがスニーカーです。スニーカーの中で特に人気なアシックスのブランドが「オニツカタイガー」です。

創始者の鬼塚喜八郎からとられたブランドのスニーカーは、スタイリッシュでどのようなコーデにも対応できるジャパンメイドの憧れスニーカーといえます。

その他にも、アシックスの高い技術が集約されたウォーキングシューズ、カジュアル・ベーシックなパンプス等、アシックスの靴には「機能的」で「おしゃれ」なスニーカーが多数あります。

次から、ランニングシューズ・スニーカー・ ウォーキングシューズ・パンプスに分けて、アシックスの靴についての魅力をご紹介します。

おしゃれで履きやすいランニングシューズ!

アシックスの普段履き・通勤履きでじわじわ人気を集めているのが「ランニングシューズ」です。

人気の理由はやはり「歩きやすさ」です。世界に誇るアシックスの技術「ゲル」が搭載されたランニングシューズに、高い安定性とアッパーのメッシュの快適さや安定性など、とにかく足に優しい靴です。



また、アシックスの最近のレディースランニングシューズは、非常にデザイン性が良く可愛らしシューズが多いので、フェミニン・カジュアルなコーデにおすすめできます。

アシックスのランニングシューズでおすすめなのは、今年流行りの厚底モデルです。高いデザイン性は勿論、弾むような履き心地は一度履いたら辞める事ができない一足です。


勿論ゲル搭載したランニングシューズもおすすめです。価格が少し高めになりますが、スタイリッシュで多くのコーデに合わせやすく、履きやすく安定感抜群の靴です。

また、ゲルがついていないランニングシューズも安定感がありクッション性もそれなりにある靴です。カラーの展開に幅があり自分のコーデに合わせた一足を見つける事ができます。

アシックスに普段履きにおすすめのスニーカー!注目は「オニツカタイガー」

アシックスのカジュアルラインといえば、オニツカタイガーです。1962年のトレーニングシューズをベースに作られた代表的な「MEXICO 66」は、多くの人が憧れる大人気の一足です。


MEXICO 66と並んで人気なのが「MEXICO Mid Runner」です。ひび割れ加工を施した一足で、こちらも多くの人憧れるカジュアルな一足です。

またアシックス名義で発売されているスニーカーもあり、特に注目は1981年に発売したバスケットボールシューズFABRE JAPAN Sをベースにした「JAPAN S」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【毎日がお得!値下げプライス】ASICS SPORTSTYLE JAPAN S …
価格:7480円(税込、送料無料) (2020/7/22時点)

バスケットボールシューズの中で、タウンにおいても人気のモデル。オリジナルのモデルは今はありませんが、タウンユースとしてアップデートしたこちらのモデルは、スタイリッシュに履ける、コーデがしやすい靴です。

おしゃれで健康的!アシックスのウォーキングシューズ!

アシックスのウィーキングシュースは、アシックスの代表的な機能「ゲル」を採用した「ゲルムージーシリーズ」や街歩きや短距離向けのウォーキングシューズ等の種類があります。

「ゲルムージーシリーズ」は歩きやすい高い性能をもった靴で、アッパーの風合いのよさと落ち着いたデザインが良い一足です。


街歩きや短距離向けのウォーキングシューズは、革の風合いが特に良い一足です。勿論、高い履きやすさを持った一足ではありますが、よりシンプルに仕上がっているので、多くの場面で活躍してくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイド幅 アシックス asics レディース ハダシウォーカー HADASHIW…
価格:11040円(税込、送料無料) (2020/7/22時点)

全体的に落ち着いた雰囲気があり、幅広い活躍ができますが、年齢層は上だと感じます。

落ち着きある風合いと確かな歩きやすさ!アシックスのレディースパンプス!

アシックスのウォーキングラインでは、パンプスも発売されています。センスあるデザインや落ち着いた雰囲気のパンプスなど、多くのパンプスが発売されており幅広いコーデに活躍してくれます。

created by Rinker
¥10,890 (2020/08/07 23:36:20時点 楽天市場調べ-詳細)

機能性・素材が良いので価格が高くなりがちですが、価格が比較的安価な「アシックス商事」のパンプスにも注目です。

価格が安くなるので、素材や機能性は落ちますが、価格が全体的に安くおしゃれでかわいいデザインのパンプスが多いので高い人気があります。


また、履きやすくフィット性が高いので、高いコスパを実現しています。多くのモデルを発売しているので、自分のスタイルにあった一足を選択できるのも嬉しいポイント。


おしゃれで機能的なアシックスで可愛らしく足元を演出しよう!

こちらでは人気スポーツブランド「アシックス」の、通勤向け・普段履きの靴をご紹介しました。

アシックスは多くのおしゃれで機能的な靴を発売しています。「機能性」ばかりが注目されがちですが、非常に高い「センス」にも注目です。



足の健康を考えるのであれば、アシックスの靴を自信をもっておすすめできます。スポーツシーンだけではなく、普段履きのカジュアルなシーンや、通勤履きの様なスタイリッシュに履きたいシーンでもアシックスの靴をおすすめします。

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

★靴を正確に履く為のポイントは?足のサイズの測り方や選び方等を一方的に接客する。[元靴屋のひとりごと]

★脱オタスニーカーになぜ「ニューバランス」と「コンバース・オールスター」は選ばれないのか? [元靴屋のひとりごと]

★レディースの普段履きに「ランニングシューズ」がおしゃれでおすすめ! [元靴屋のひとりごと]

★コンバース・オールスターの魅力を徹底的に紹介!サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)

日本が誇るおしゃれでスタイリッシュなスニーカー「アシックス・オニツカタイガー・メキシコ66」[2020年版元靴屋のひとりごと1000文字前後]

アシックスの起源の会社の一つである「鬼塚株式会社」、鬼塚株式会社は1949年に鬼塚喜八郎によって設立されました。

鬼塚株式会社は多くの高性能なスポーツを排出し、1960年に代には現在のオニツカタイガータイガーのアイコン的なモデル「メキシコ」が誕生しました。

現在オニツカタイガーは、アシックスのおしゃれでかっこいいタウンシューズのラインで多くの種類が発売され、深い歴史の「オニツカシューズ」を基に毎年多くのファンをうならせています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Onitsuka Tiger MEXICO 66 オニツカタイガー メキシコ 6…
価格:13200円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)

オニツカタイガー・メキシコ66詳細

メーカー希望価格:¥13,200(税込)
カラー展開:BIRCH/GREEN・BIRCH/INDIAN INK・WHITE/BLUE・YELLOW/BLACK
サイズ:22.5-31.0cm
アッパー素材:天然皮革製 
参考サイト→https://www.onitsukatigermagazine.com/store/products/detail.php?product_id=71&classcategory_id1=208&category_id=0

おすすめコーデや魅力

細身・薄底のスタイルと、オニツカの歴史が物語るスタイルがかっこいい「メキシコ66」。スタイリッシュなスニーカーの代表格の一つと言えるスニーカーです。

個人的には、存在感ある感じとひび割れ加工がかっこいい「ミッドランナー」の方が好きだが、ローカットのメキシコ66は、他のスニーカーとは一味違ったスタイリッシュさと存在感・手軽さがあります。

クロスの補強がされたカカトのデザインとヒールフラップがよりかっこよさを引き立てているスニーカーで、どの角度から見てもスタイリッシュなスニーカーといえます。

男性は勿論、薄型ソールと細身のアッパーで足元がすっきり見えるので女性にも是非おすすめしたい一足です。

また、これだけスタイリッシュなのにしっかりと清潔感があるので、女性の方ですとどの様なコーデにもしっかりとマッチしてくれます。ただ素材の雰囲気や機能的に、冬ではあまり履く事をおすすめできません。

サイズ感は細身なので小さめ、縦幅は少し大きめです。ソールも薄目で突き上げがありますが、アーチを持ち上げる設計をしているので、思ったより疲れを感じる事は少なめです。

オニツカタイガーは特別な売り方をしているスニーカーです。地域で限られた店舗でしか取り扱いができないので、ネットで購入するのが実はおすすめなのです。


選び方が難しくなってしまったランニングシューズ。元スポーツ店員の私が軽くアドバイス。 (2020年5月28日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

ナイキヴェイパーフライで選び方が難しくなった「ランニングシューズ」の選び方

こんにちは。おつまむです。コロナによる緊急事態宣言が解除されこれからランニングを楽しみたいという人も多いのではないのでしょうか?

ある程度のランニング経験者であれば、ランニングシューズの選び方は、おちゃのこさいさいだと思いますが、最近は「ナイキヴェイパーフライ」の盛り上がりで、少しランニングシューズの選び方が難しくなったようにも思えます。

そこで今回は、初心者を想定したランニングシューズの選び方を、元スポーツ店員である私が!一方的に接客しようと思います。

ナイキヴェイパーフライはどんなランニングシューズ?

そもそもナイキヴェイパーフライとは…?ナイキヴェイパーフライは、厚底のアウトソールを採用した高性能なランニングシューズです。

ナイキヴェイパーフライの性能として画期的だと思ったのが、ミッドソールの機能とカーボンプレートを採用した事にあります。

カーボンプレートを搭載する事で高い反発性能を実現。さらに軽量なのでランニングシューズに組み込んでも問題無し。

そしてこの高性能な反発性能のバランスをとるミッドソール「ズームX」で高い安定性を確保。またアウトソールのナイキ特有の軽量で高いクッション「厚底」と形状は高いクッション性だけではなく走行性能をより効率化させています。

とまぁ画期的なランニングシューズですね。マラソンの新記録がバンバンでるもので、オリンピックの規制対象になる所でしたが、現在発売されていて(4か月以上)ソールの厚は40mm以下、複数のプレートが使用されていなければ規制の対象にはならないという事。

えぇ…カーボン許されてしまった。世界陸連はカーボンプレートを入れる事を「技術の進化」と捉えた様ですね。

ナイキヴェイパーフライは初心者におすすめ?

このナイキヴェイパーフライは初心者におすすめなのかどうかという点ですが、イエスでもありノーでもあると私は思います。

理由はこのランニングシューズの性能を「安全に」発揮させるのであれば、上手な体重移動を常にしなければいけません。

なので上手な体重移動を心がける事により正しく走る事ができます。しかし、長時間ブレなく正しく走るという事は非常に難しい。クッション性も非常に高いランニングシューズですが、このクッション性は走行効率を活かす為のもの。

ある程度筋力がある男性で、これからランニングを始めるという人にはおすすめできると私は思います。ただ、スゲー高いから結局あまりおすすめできませんw

人気の国産ブランド「アシックス」がおすすめ?

それで次の候補に挙がってくるのが「アシックス」。日本が誇る人気スポーツブランドですね。高いクッション性・サポート性能が特徴的なランニングシューズが多いです。

またランニングシューズの幅も広く、幅広のモデルが発売されている等、選び方が幅広いのも支持されている理由の一つです。

しかし、アシックスのランニングシューズはサポート性能が充実し過ぎており「足が過保護になる」や「クッションが沈み過ぎて走行動作の妨げになる」等の指摘もありました。

だがしかし!ナイキの厚底シューズに対抗して発売した?アシックスの厚底ランニングシューズ「EVORIDE」はこれまでのアシックスのランニングシューズの概念の真逆を行きました。


ただ、これまで培ってきた性能を上手く乗せているので、軽さ・反発性・クッション性の3つ見事に実現し。さらにメーカー希望価格「11,000円」という驚愕の安さ。

怪我持ちの人はアシックスの中でクッション性が高い「ゲルカヤノ」等アシックスの高い性能をもったランニングシューズを選べば良い。

アシックスと方を並べる国産ブランド「ミズノ」は?

初心者におすすめのランニングシューズ、次も国産ブランドから「ミズノ」です。アシックスが「柔軟」であればミズノは「剛性」といったところ。

アシックス同様日本人向けのランニングシューズに定評があるブランドです。アシックスが得意とする「ゲル」が衝撃吸収材、対してミズノが得意とする「ウェーブ」は衝撃分散材です。

ミズノは着地による衝撃を受け止めるのに対して、ミズノは衝撃を分散させ次の走行に繋げるという感じです。

ナイキヴェイパーフライに近いですね。もっとライトにして足の負担を少なくしたような感じです。正しい走りを促すモデルが多い一方で、アシックスの様に衝撃を吸収してくれないので、足への負担はどうしても多くなります。

ですがそれ以外のねじれ防止機能やフィット性能は、アシックスと同等と考えてよい。

結局アシックス・ミズノがおすすめ

ナイキヴェイパーフライが有名になり機能を調べたりしていると、アシックスとミズノは完全敗北だなと私は思いました。

高い技術はあるとは思うのですがね。ただ、これは「長く速く走る」という点においての問題。多くのランナーは「安全に長く走りたい」と思いますよね。

その点においてはアシックス・ミズノはまだまだ負けていないと思います。また様々なランニングシューズはメーカーサイトとかで分かりやすくシューズの説明がされています。

是非これからランニングを始めるのであれば、アシックス・ミズノを選択して下さい。

違う記事も宣伝していくスタイル

★これからランニングを始める人はアシックスでどうだろうか?入門者にアシックスをおすすめする理由! (2019年7月7日カル〇スブログ)

★現行ヴェイパーフライはセーフに!世界陸連が新規性を発表! (2020年2月1日カル〇スブログ)

★ヨネックスがガチればナイキ「ヴェイパーフライ」にも届き得るのではないのか?(元スポーツ店の私見)

★ヴェイパーフライに追随するアシックスとミズノ!元スポーツ店店員の私見をお話したい。[nike/vapor・fly]

★靴を正確に履く為のポイントは?足のサイズの測り方や選び方等を一方的に接客する。[元靴屋のひとりごと]

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)