元リサイクルショップ副店長が教える!リサイクルショップで高く物を売る為のコツのについて!

元リサイクルショップ副店長が教える!リサイクルショップで高く物を売る為のコツのについて!のサムネ画像リサイクル系

元リサイクルショップ副店長がQ&A方式で教える!

こんにちは。元リサイクルショップ副店長の私です。

私は某リサイクルショップで約4年間働き、副店長としてリサイクルショップ業界に携わてきました。



そんな私が、今回はリサイクルショップで高くものを売る為のコツやどういった物が高く売れるかをQ&A方式でご紹介します。

いきなり夢のない話をしますが、一般的な常識に当てはめるとリサイクルショップで高く売る事は無理です。

ですので金額を求めるなら、基本的にフリマアプリやネットオークションを使う事をおすすめします。

買取価格についてのお話。

リサイクルショップで高く売る為のコツをご紹介する際に、リサイクルショップでの買取価格の傾向をご紹介します。

場合によっては、フリマアプリやネットオークションを使うより高くなる事があるのでチェックしてみて下さい。



Q.どこのリサイクルショップに行っても買取価格は一緒?

A.お客さんからよく聞かれる質問です。基本的にどこのリサイクルショップの買取基準は変わりません。

某大手リサイクルショップの粗利率などをネットで知る事ができるのですが、大体同じぐらいの粗利率でした。

おさらくですが、どこの総合リサイクルの粗利率(=買取金額)は約7割。店が100円で物を売ろうとしたら、約30円で買い取ってくれる計算になります。

しかし、お店のコンセプトによって強化しているアイテムは異なります。

強化しているアイテムは他と比べ高い傾向があるので、店内の案内ポップをチェックしましょう!



Q.専門のリサイクルショップで買い取ってもらった方が高い??

A.私は総合リサイクルショップの店員だったので、専門店の買取はよく分からないので、実際に売って確かめてきました。

専門店では中古市場が高いアイテムは、総合リサイクルショップでは比べ物にならないくらい高い価格で買い取ってくれます。

一方で、そこまで中古市場が熱くないモデルはゴミの様な買取価格です。アイテムに自身があるなら専門店へ、自身がないなら総合リサイクルショップがおすすめです。

Q.服や雑貨が目も当てられないゴミみたいな買取価格だったのですが…?

A.先ほどリサイクルショップの粗利率は約70%ぐらいという事をお話しましたが、雑貨や服飾系はもっと粗利率が高く、80%や90%が当たり前の世界です。

場合によってはまとめてつけらる事もあります。手軽に売れるアイテムは捨てに行く気持ちで持って行くか、自身があるアイテムなら専門店やフリマアプリで売る事をおすすめします。

一方で高く売れる傾向にあるのが、生活家電や黒物家電です。

特に黒物家電と呼ばれる「テレビ」「パソコン」や最新のゲーム機はそこそこ期待できます。

こうやって色々合わさる事で、店全体の粗利率70%が達成されていくのですね。


Q.店で高い値段で出ているから、高く買い取ってくれる?

A.店で売っている売値を見て、高く売っているから高く買い取ってくれるわけではありません。

全て中古の相場と店の買取基準に準じた買取金しか出しません。

基本的に金額を乗せている理由は、、、

物が無さ過ぎて店から無くなるのを防ぐ為

高く買い取ってくれるかも?と思わせ買取に持ってきてくれるお客さんを増やす為

リサイクルショップに勤めているとき「この詐欺師め」とたまに言われ、イラっとくる事がありましたが、現場を離れて客観的にみたら、あれは詐欺ではないですがグレーな何かだなと気づかされますね。



Q. 人をみて査定をするの?

A.一部例外を除きあり得ません。その一部というのは、盗品を持ってくる人や、威圧的で店に迷惑な人達です。

リサイクルショップにおいての在庫の確保の殆んどはお客様からの買取ですので、人をみて査定なんて怖くてできません。

また仲良くなって常連になると高く買い取ってくれそうですが、殆んどそんな事はなく、逆に上手く言いくるめて少し安く買取する人もいます。

私が言うのもあれですが、基本的にリサイクショップ店員は言いくるめたりするのが上手い人達ですので、仲良くなったとしても買取価格はしっかり注視しましょう。

リサイクルショップで高く物を売る為のコツについて。

基本的にリサイクショップでは「高く売る」というのは難しいですが、少しでも高く売れるコツについてご紹介します。

フリマアプリやネットオークションは高く売れる反面、管理やクレームの処理など非常に面倒です。

また、手数料や梱包費・送料を考えると得られる金額はリサイクルショップに売った方が良い場合があります。

その辺りの事を考え上手くリサイクショップを活用する事をおすすめします。



雑貨・服飾系を高く売る為のコツは?

リサイクショップの中でもっとも粗利率が高く、雀の涙の様な金額にしかならない日用品や服飾系。

結論から言うと、どうやっても高く売る事は難しいです。また買取の基準も非常に難しく値段が付かない服も多いです。

ですがアウトドア系ブランドの服や雑貨の中でギフトは普通それなりに高く買取してくれる事があるので、その辺りの買取の価格はしっかり注視する事をおすすめします。

服に関しては、良いブランドの服でも、偽物のブランドが出回っている事があるので、総合リサイクルショップでは消極的です。

ですので自身があるなら専門店やフリマアプリで、その他は捨てるような気持ちで持って行きましょう。

また綺麗に畳んで持って行った所で、全部広げて査定するので、正直あまり意味はないのですが、適当にいれてしまったばかりに服を傷めてしまう事があります。

ある程度畳んで持って行く事をおすすめします。




家電を高く売る為には?

リサイクルショップの中でも買取価格が高めの家電ですが、年数によって買取価格が大幅に変わります。

白物家電と呼ばれる、日常で必要な洗濯機や冷蔵庫は製造から約10年までのモデルを買取してくれ、製造から3年以内まではどこも高価買取してくれます。

黒物家電と呼ばれるテレビやパソコンの買取は製造から5年~10年ぐらい。

黒物家電は製造から約3年ぐらいだったら、リサイクルショップで売る粗利率20%~30%ぐらいで買取しれくれる事もあります。

送料や梱包の事を考えると、家電計は間違い無く総合リサイクルショップで売るのがベストです。

また、黒物家電はそこまで影響がないのですが、白物家電は少し汚れを拭いた方が買取価格は上がります。

商品化にあたり最も経費がかかるのが白物家電ですので、汚れまくっていたら買取年数をクリアしていても断られる事もあるので注意した方が良いのではないのでしょうか。

総合リサイクルショップでは、白物家電や黒物家電の大きい物は喉から手が出るぐらい欲しているので、出張買取でも金額はそこそこつけてくれます。

自分で持って行くと、冷蔵庫や洗濯機を横にしてしまったりして壊してしまう事になるので、出張買取に頼む事をおすすめします。


Q.結局リサイクルショップで高く売るにはどうしたらいいのですか?

基本的に誰でも売る事ができる服飾・雑貨はどこでもどうやってもリサイクショップで高く売る事ができません。

それ以外のアイテムは、専門店や総合リサイクショップの特徴をしっかり見極めて売れば、フリマアプリやネットオークションで得られるお金より高い場合もあります。

高く売れるコツについてまとめると、、、

①良い物は高く買取してくれる専門店へ。それ以外の物はフリマプリがおすすめだけど時間をかけてもそこまで高い利益を得られない場合は、捨てる様な気持ちでリサイクショップへ。

②白物家電は自分である程度綺麗にして持って行く、又は出張買取で持って行ってもらう。

③黒物家電は年数が重要。4年以上経過するのであればリサイクルショップの売値が下がるのでフリマアプリで売る事をおすすめ。

④その他のアイテムは動作するか等、売れるかどうか確認して持って行く事。リサイクルショップでの店売りの20%~30%の買取金額なので、送料がかからない物はフリマアプリを活用するのがおすすめ。



最後に。

フリマアプリやネットオークションの方が中古のアイテムを高く売れそうな気がしますが、「送料などの経費を考えるとリサイクルショップで売った方が良かったかも…」というケースもあります。

上手く総合リサイクルショップ・専門のリサイクルショップ・フリマアプリやネットオークションを上手く使いこなすのが重要なポイントです。

ここではリサイクルショップで高く売れるコツについて触れてきましたが、どうやっても安いアイテムは安いのです。

中古商品を売れる環境は非常に整っているので、リサイクショップに限らず高く売れるとこに売りましょう。

そうすると、リサイクショップも在庫が欲しいので買取価格が上がってくる「かも」しれませんね。

タイトルとURLをコピーしました