リーボックのスポーツシューズが面白い…過去にあった画期的な靴から現代の画期的な靴を5つご紹介!

リーボックスポーツシューズランニングアイテム雑談

リーボックの画期的なスポーツシューズ5選。

女性から高い人気を得ているスポーツブランド「リーボック」。

1990年に創業以来、画期的なスポーツアイテムを発表してきた人気スポーツブランドです。



リーボックはジムトレーニングやウォーキングを中心に高性能なアイテムを発表してきましたが、そのアイテムの中でも特に「シューズ」画期的で、なおかつおしゃれなスポーツシューズを発売しています。

そこでここでは、リーボックが今まで発売してきた画期的なスポーツシューズや現在の画期的なスポーツシューズを5つまとめてみました。

リーボックのスポーツシューズの画期的な機能をご紹介!

創業以来画期的なスポーツシューズを発表していますが、画期的なスポーツシューズに搭載されている機能をまずご紹介します。

[DMXシステム]

主にウォーキングシューズに搭載されている、アウトソールに空気の入ったクッション性能「DMX」。歩くたびに中の空気が足の動きに合わせ、後ろから前、前から後ろと流動的に動くクッションシステム。

[ポンプシステム]

空気の部屋がアッパーと一緒になっており、ポンプを操作すると空気が入り自分好みのフィット感に変わるシステム。今はリーボックの有名なタウンシューズポンプフューリー等に使われている。

[ベンチレーター]

ウィンドウメッシュをサイドに搭載したシステム。高い通気性が特徴で、通気性が認知されていなかった当時は画期的なシステムとして存在感を示しました。

[バランスポット]

バランスポッドは空気を注入したソールで、絶妙な不安定さをあえてつくりだす機能。不安定なので、自然に体を保とうとする動きが生まれ、下腿を中心に大臀筋や、鍛えづらい体幹にも効果があると言われました。

[ジグテック]

ジグザグのアウトソールを大胆に採用したシステム。衝撃を吸収し前方方向に伝える機能が強く働きます。

その他にもリーボックには画期的な機能があります。

ここでは、このような画期的な機能をもったスポーツシューズを5つご紹介していきます。



美尻に体幹も?!レディースウォーキンシューズの一時代を築いた「イージートーン」

2009年に「履くだけジム」として発売された、リーボックのバランスポットを採用したウォーキングシューズ「イージートーン」。

バランスポットは、リーボックのウォーキングシューズに使われている「DMXシステム」を流用した機能性で、バランスポットがある事で足元は不安定になります。

あえて足元を不安定にする事で、下腿を中心に美脚効果や体幹強化の効果が見込まれたのですが、過大広告やA社の独占販売により雲行きが怪しくなりました。

そして、2011年9月、機能を過大に表示していると指摘に対して、リーボックは2500万ドル(約19億円)の和解金を支払った事で大きなイメージダウンに。

A社が独占してしまい購入する店舗が限られた事もあり、2016-2017年ぐらいで販売がなくなりました。

(詳しくはこちら→あれ?リーボック”イージートーン”どこ行った?イージートーンが生き残れなかった3つの理由 [元靴屋のひとりごと]

科学的根拠を示す事が出来なかった点についてはリーボックの落ち度でありましたが、効果については良く考えられていただけに残念な結果となりました。

大会で禁止になった事もあるランニングシューズ!?「ジグパルス」

イージートーンと同じぐらいの時期でブームを起こした、ジグテックシステムを採用したランニングシューズ「ジグパルス」。

ジグパルスの画期的な機能「ジグテック」は、ミッドソールとアウトソールが一体となった大胆なジグザグのソールユニットを採用しています。

ジグテックの大胆なソールユニットは、着地時の衝撃を吸収し、吸収したエネルギーをそのまま推進力へと変えるテクノロジーです。

(こちらで詳しくご説明→リーボック・ジグテック(ジグパルス)が”いまいち”だった5つの理由!ジグパルスが時代に追いつき復刻したが… [元靴屋店員のひとりごと]

厚底ランニングシューズの先駆けともいえるこちらのランニングシューズは、とあるマラソン大会で禁止になった程、速く走れると噂されたモデルです。

禁止となったのは事実ですが、その大会においては特にチェックする事がない事をアナウンスされ、リーボック側の広告ではないのか?とも噂されました。

真意の程は分かりませんが、実際に強い反発性を誇っており、屈曲性や衝撃吸収性もある事から、非常に性能が高いモデルです。

ですがこちらも販売店をA社に限った等からいつの間にか姿を消しましが、最近復刻をしており2021年6月現在でも販売が確認さています。



メンズウォーキングシューズの人気の定番!「レインウォーカー ダッシュ」

長年愛され続けられている、リーボックの最高峰ウォーキングシューズ「レインウォーカー」。

メンズのウォーキングシューズの中で最も人気が高いレインウォーカー。こちらのモデルは、新たなアッパーデザインと幅広4Eを採用しリニューアルしました。

レインウォーカーの撥水加工を施した高級感あふれる天然皮革仕様&厚手のシュータンがしっかり濡れを防止。

足を優しく包み込み込むような質感も実現しています。

そしてレインウォーカーが最も支持されているのが「履き心地」です。アウトソールに空気の入った「DMXMAX」を採用しているので、歩く度に空気が動きに合わせて流動的に動き、歩行をサポートします。

さらに前足部を持ち上げる事でスムーズな蹴り出しをサポートしているので、スムーズな後足部の巻き上げを実現。柔らかく快適な着地を可能にしています。

レディースのおしゃれで人気のウォーキングシューズ!「デイリーフィット AP」

画期的なウォーキングシューズ「イージートーン」はレディースに高い人気を誇り、その後、後継モデルも発売されましたが、ここで女性におすすめしたいのレディースウォーキングシューズは「デイリーフィットAP」です。

フェイクシューレースをあしらい、スッキリしたスリッポンスタイルに幅広いカラー展開なので、個性に合わせた選び方を可能にしています。

ウォーキングシューズの機能には、歩く度に空気が移動し足をサポートする「DMXクッショニング」を採用。

ウォーキングシューズはデザイン面で若い世代に敬遠されがちですが、こちらのモデルはデザイン性が良く、若い世代にもおすすめできるのが、画期的なところ。

ストレス無く履く事ができ、スタイリッシュに履く事も可能なので、若い世代に限らず幅広世代に自信をもっておすすめできます。



どの様な室内トレーニングにも対応!「ナノX1」

リーボックはトレーニングアイテムも非常に人気で、女性から高い人気を得ていますが、トレーニングシューズも画期的でおすすめです。

リーボック Reebok ナノ X1 / Nano X1 Shoes (ホワイト)
LOCOMALL(ロコンド公式ストア)
¥ 11,858(2021/06/09 16:34時点)

こちらのナノX1は、「クライム」「ジャンプ」「バーベル」等、ジムトレーニング全てに対応できるサポート性を持ったトレーニングシューズです。

通気性、耐久性の基本的な機能もしっかり優れたこちらのモデルは、さまざまな方向の動きをしっかりとサポートする「Flexweave」ニットアッパーを採用。

アッパー素材の高いフィット性能だけではなく、TPUヒールカウンターが高い安定性と高反発クッショニング性能を発揮するので、あらゆるトーレニングにも対応できるのです。

さらに、アウトソール形状も素早い動きにもすぐに対応できるフィット感を実現。デザイン性も高いので、ジムでトレーニングをする時には是非欲しいモデルです。

実際に、幾つかのスタジオプログラムで使用してみましたが、どれも問題なくイケる優れものです。少々大きいとの意見があるようですが、つま先が丸みを帯びていて、足の形によっては、若干余裕があるように感じるかもしれません。(https://reebok.jp/products/FZ0633/

今後のリーボックの画期的なスポーツシューズに期待したいところ…だけど?

リーボックは1990年に創業し、2005年にアディダスの傘下に入りましたが、アディダスの経営悪化により、今は売却する方針を固めています。

今後どの会社でリーボックの画期的なスポ―ツシューズが発表されるか気になるところですが、画期的なスポーツシューズを是非発売してほしいなと思うばかりです。

リーボックのスポーツシューズはここでご紹介してモデル以外にも、画期的で人気なモデルが多くあります。

また、リーボックはレディース系のトレーニングウエアも非常に豊富で、ジムトレーニングにおいては欠かせないブランドだと思います。

(こちらで詳しくご紹介→リーボックのスポーツアイテムが女性に人気でおすすめ!リーボックというブランドが支持されている3つの理由!

特に女性の方は、今後のリーボックの画期的なスポーツシューズに注目する事をおすすめします!



[参考サイトと自分のサイト]

Reebok|リーボック | シューズ & スポーツウェア
【Reebok公式】【Reebok公式通販】リーボックの公式オンラインショップ。人気のシューズやスニーカー、ウェア、ヨガやフィットネスなどスポーツ用品までラインナップ。メンズ、レディースとも幅広い品揃えから24時間いつでもお買い物が可能。【リーボックオンラインショップ】
おつまむブログ
靴とか、スポーツとか、リサイクルショップとか、二次元とか、アフィリとか。
おつまむシュー(靴)
おつまむブログというブログで、ブロガー(笑)をしています。私は様々な小売店で働いてきました。ある時はスポーツ店で、ある時はリサイクルショップで、そしてまたある時は靴屋で。おつまむブログは色々な職場で働いてきた経験から、色々なお話をつまんでいるブログです。そして今回、そこから派生したのが「おつまむシュー(靴)」です。この...

コメント

タイトルとURLをコピーしました