2021年初心者におすすめのランニングシューズ5選!2021年初心者におすすめのモデルをチェック!

初心者におすすめのランニングシューズサムネランニングシューズ

元靴屋・スポーツ店店員が選ぶ2021年のおすすめランニングシューズは?

こんにちは。おつまむです。最近では雪融けも進み、気温も高くなってきた今日この頃。

新しい生活も始まる方も多くいるのではないのでしょうか。



新しい生活が始まる…という事で心機一転!手軽なスポーツ「ランニング」をするという人も多くいると思います。

初心者ランナーも増え始める今日この頃…今回は2021年初心者におすすめのランニングシューズを5つご紹介します。

心機一転ランニングのを始める方、ダイエットの為にランニングを始める方など、春は何かを始める良いきっかけの季節です。

その中でランニングを始めようと思っている初心者の方は、元靴屋・スポーツ店店員が選ぶ、2021年のランニングシューズを、選び方の参考にしてみて下さい。



初心者ランナーのランニングシューズの選び方のコツは?

今回は、2021年の初心者におすすめのランニングシューズを5つご紹介します。

その前に、初心者ランナーのランニングシューズはどの様なモデルを選べば良いのかを簡単にご説明します。

初心者ランナーがランニングシューズを選ぶ際に重要な事は…

①適度の重さが合った方がランニングが安定する

②各ブランドのクッション性を理解し自分にあったモデルを選ぶ

③屈曲性あるモデルを!

の3つです。詳しくはこちらでご紹介しています→初心者ランナーのランニングシューズはどの様な選び方が良い?元スポーツ店店員が解説する適切なランニングシューズの選び方!

この中でも特に重要なのが「各ブランドのクッション性」です。

初心者におすすめのランニングシューズを各ブランド発売していますが、ブランドによってクッション性が合う・合わないがあります。

主にランニングシューズのクッション性には「衝撃吸収型」「衝撃反射型」「衝撃分散型」の3つがあります。

衝撃吸収型は…

・主に着地の際に沈み込むぐらいのクッション性を発揮する

・衝撃から関節・筋肉を守るが、沈み込み過ぎる為人によってはランニングフォームを崩す事も

・主なブランドにはアシックスが上げられる。ナイキのエアも似たような沈み込みが起きるので、衝撃吸収型に近い

衝撃分散型は…

・着地の際の衝撃を分散させる

・体への負担が大きくなるが、正しい走りと安定性を得る事ができる

・主なブランドにはミズノ「ウエーブ」を採用したモデルが上げられる。

衝撃反射型は…

・着地の際の衝撃を一度吸収し跳ね返すクッション性

・トランポリン効果を用いた物が多く、分散型と吸収型の中間にある

・最も万人に受けやすいモデル。その中でも衝撃吸収型に近い・衝撃分散型に近いモデルに分けられる

それでは次から、2021年初心者におすすめのランニングシューズを5つご紹介致します。


2021年初心者におすすめのランニングシューズ①:アシックス・GT-2000 9

アシックスの優れた衝撃吸収材「ゲル」と心地良い反発性を実現する「フライトフォーム」を採用したランニングシューズです。

高いクッション性と心地良い反発性は勿論ですが、このランニングシューズは優れた安定性をもちながらも、快適性も実現しています。

ねじれ防止や倒れ込み防止機能など、高い安定感を実現しながらも、スムーズな動きを可能にするためのフィット感を実現。

①不快感の原因となる縫い目をなくした

②よりソフトなメッシュ素材で一体型となったアッパー

この二つのの機能を持たせる事でストレスが無い快適なランニングを実現できます。


2021年初心者におすすめのランニングシューズ②:ミズノ・ウエーブライダー24

ミズノの衝撃分散材「ウエーブ」を採用したミズノランニングシューズの定番モデルです。

24代を数える2021年モデルは、今注目の高反発性素材「MIZUNO ENERZY」をかかと部分に搭載した、反発性と安定感が向上したモデル。

エナジーリターンに定評があるブランドで、スムーズでスピード感を求めたい初心者ランナーにおすすめの新作ランニングシューズです。

さらにアッパーには、ステッチではなくRBラインを取り付けつけているので、フラットな足入れを実現し、ストレスのない快適な走行を可能にしています。

エナジーリターンが強く初心者ランナー向けには見えませんが、正しくスムーズな走りを身に着けられるので、筋力に自信がある方や、過去に怪我の経験がない方におすすめできます。


2021年初心者におすすめのランニングシューズ③:ナイキ・ エア ズーム ストラクチャー 23

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 23は、通気性・クッション性に優れた履き心地を長時間体感できる、初心者におすすめのモデルです。

ナイキのエアはアシックスのゲルに匹敵するほどの柔らかさを持ち、沈み込み過ぎてしまう事がありますが、こちらのモデルは、かかとではなく前足部に反発性が高いエアユニットを装備。

かかとには何百人というランナーの統計をとり配置されたクラッシュパッドを採用しているので、最適かつ連動性あるクッション性を実現しています。

さらに前足部と中足部に通気孔で優れた通気性に、アッパーにはサポート性を付与。

ウーブンヒールを採用しているので、靴ずれを防止し、確かなフィット感も提供します。


2021年初心者におすすめのランニングューズ④:ヨネックス・セーフラン 900c

ヨネックスといえばラケットスポーツのイメージが強いブランドですが、実はランニングシューズは初心者ランナー向けの性能をもったモデルばかりでおすすめです。

その中でも特におすすめなのが「セーフラン900C」。

着脱がしやすいダイヤル式BOAシステムを採用したこちらのモデルは、大人気のウォーキングシューズにも採用されている「パワークッションプラス」を採用した、膝に優しいランニングシューズです。

パワークッションプラスは「7mの高さから生卵を落としても割れずに4m以上跳ね返す衝撃吸収性と反発性」をもつクッション素材で、様々なヨネックスのスポーツシューズに取り入れられています。

高いクッション性と反発性をもちながらも、適切な着地角度を保つ設計になっているので、自然で安定した着地を実現しています。

また変形が少ないミッドソールを採用しているので長時間のランニングも安心ですし、インソールにはパワークッションインソールを採用しているので、心地よい足入れも実現しています。


2021年初心者におすすめのランニングシューズ⑤:アシックス・GEL-EXCITE 8

最後にご紹介するのは、初心者ランナーにおすすめの2021年モデルの中で、特にコスパが高いアシックスのランニングシューズです。

毎年発売されている一万円を切るシューズで、小売店やネットショップによっては、メーカー希望価格よりとても安く購入できる事もあります。

アシックスGEL-EXCITE 8は、長距離ランニングからデイリーユースるまで使えるデザイン性も兼ね揃えたランニングシューズです。

一万円を切る価格ですが、アシックスの柔らかいクッション素材「ゲル」を採用しているモデルです。

さらに柔らかさに定評があるアシックスのミッドソール素材「AMPLIFOAM」を採用しているので、非常に高いクッション性を足全体で体感する事ができます。

また2021年シーズンのこちらのモデルは、新たに改良されたシルエットとエンジニアードメッシュアッパーにより、従来のモデルより軽快でおしゃれなスタイルとおなっています。

立体的な構造の成型インナーソールで安定性を持たせたりたシームレスアッパー採用で、高いサポート性を持たせるなど、初心者に欲しい機能もしっかり兼ね揃えています。

できるだけ安く良いランニングシューズをお求めなら、こちらのモデルが特におすすめです。



安いランニングシューズは初心者ランナーにはおすすめできない!

ここでは2021年初心者におすすめのランニングシューズを5つご紹介しました。

ここでご紹介したモデルは、ある程度のサポート性やクッション性・安定性を持ち合わせた一万円を超えるモデルです。

各メーカーには約5,000円ぐらいの安いランニングシューズが発売されており、初心者におすすめされていますが、私はおすすめすることはできません。

詳しくはこちらから→5,000円以下の安いランニングシューズは初心者ランナーにおすすめ?安いランニングシューズのメリット・デメリットを理解し着用しよう!

おすすめできない理由は、最低限の機能しかついていない為、クッション性や安定性が低いからです。

クッション性はミッドソール素材のクッション機能しか持ち合わせていないので、長い距離を走った際、クッション性は持続しません。

例えばランニングとウォーキングを合わせたトレーニングをするのであれば問題なく履けますが、ステップアップしていった際の怪我のリスクがどうしても高くなります。

基本的には学生需要や、ウォーキングとランニングを合わせて行う人向けのモデルです。

高すぎるランニングシューズだと機能過多になるのでおすすめできませんが、一万円ぐらいのモデルだと、それなりに機能面・耐久面が充実しているので初心者ランナーにおすすめなのです。


自分に合ったランニングシューズで新しい一歩を!

ここでは、2021年の初心者ランナーにおすすめのランニングシューズを5つご紹介しました。

ここでおすすめしたモデルは共通してクッション性と安定性が高いモデルといえます。

屈曲性も初心者ランナーにはほしいところではありますが、ナイキのランニングシューズは靴全体に一体感を持たせる為に、あえて屈曲性をか少なくしています。

またミズノは反発性が高いので、体にかかる負担も多くなりますし、アシックスは負担が少なりますが沈み込み過ぎ得る為、ランニングのフォームに影響が出る事もあります。

各ブランド履き心地や機能性は似ている様で全く異なります。

体に負担が少ないモデルを選ぶのであれば、アシックス・ヨネックスがおすすめです。

スムーズな走りを実現したいのであれば、ナイキ・ミズノがおすすめです。

初心者ランナーは、しっかりと自分に合う一足はどれなのかを考え、自分に合った最適なランニングシューズを選び、快適で怪我がないランニングを楽しんでください!


コメント

タイトルとURLをコピーしました