コンバース「オールスター」と「ネクスター110」の評価を比較!おすすめはどっち? [元靴屋店員のひとりごと]

コンバース

コンバースのスニーカーの中で100年以上の歴史があり、形も殆んど変わる事無く「永久定番」として愛され続けられている「コンバース・オールスター」。

コンバースの顔ともいえるスニーカー界の永久定番は現在、販売店を絞り、限られた靴屋でのみ販売されています。



それ以外の靴屋や量販店では「ネクスター」というオールスターよりもリーズナブルに購入できるモデルが発売されており、その中の「ネクスター110」は、オールスターの不変のスタイルとほぼ変わりません。

そこでここでは、量販店に卸されている「ネクスター」とコンバースの永久定番「オールスター」を、元靴屋店員の私の意見と口コミから評価をまとめ、比較していこうと思います。

コンバースオールスターはどんなスニーカー

1917年に発売されて以来姿を殆んど変えず100年以上高い人気を誇ってきたコンバースのスニーカー「オールスター」。

有名なバスケットボール選手「チャックテイラー」がオールスターを履いて活躍した事から、ファッションにおいても高い注目を浴びました。

同氏はプロリーグでもオールスターを愛用し、引退後はコンバースへ就職。

オールスターを世の中に広めたとして、ハイカットモデルのアンクルパッチには「チャックテイラー」の文字が刻まれています。

ちなみに、人気のローカットモデル(OX)が発売されたのは1957年と歴史はもう少し浅くなります。

日本モデルのヒールパッチは「ALL★STAR」の文字ですが、オリジナルモデルには3つの星と「CHUCK TAYLOR」の文字が刻まれています。

(オールスターについて→コンバース・オールスターを元靴屋店員が徹底的に紹介!魅力は?サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

オールスターの魅力は?

歴史ある人気のスニーカー「オールスター」ですが、オールスターの魅力は、存在感からくる歴史ある表情と、どの様な個性にも合わせられる万能性です。

キャンバススニーカーの表情ともいえる二枚巻の「ソールテープ」の存在感がスニーカー全体を引き立てています。

そこに歴史あるオールスターのヒールパッチやアンクルパッチがスニーカーのポイントとなっており、多くの人がオールスターに惹かれていったのです。

また、元々バスケットというチームスポーツのシューズだったので、カラー展開が幅広く、どのスニーカーよりも個性に合わせた選び方を可能にしています。



コンバースネクスターはどんなスニーカー?

量販店にも卸されていたコンバースオールスターですが、オールスターが量販店で安く売られた事によって、オールスターのブランド価値は下降気味にありました。

そこで、量販店向けに作られ下ろされたのが「コンバース・ネクスター」です。

ネクスターは「ネクスト」と「スター」を合わせた造語で、コンバーススニーカーの特徴を受け継いだ価格が安いモデルです。

コンバースらしいスニーカーをリーズナブルに提供し、多様化するスニーカー文化に合わせたスタイルを構築。

その中で特に似ているのがネクスター110です。

(ネクスターについて→元靴屋店員が解説!”コンバース・ネクスター”とは?色々調べてみた![conversenextar]

ネクスターの魅力は?

コンバーススニーカーのスタイルを受け継いだ「ネクスター」。

ネクスターの特徴は、コンバースのスタイルとそこまで変わらないスタイルながら、オールスターよりも安く購入できる事です。

また、オールスターとスタイルが似ている「ネクスター110」は、オールスターには及びませんが定番色が多く、現代風にアレンジされている為、幅広く活躍します。

さらにネクスターのアレンジモデルが、オールスターにない独特な遊び心があり、若い層からも高く支持されています。



オールスターとネクスターの違いは?

コンバースの代表作とも言える「オールスター」に量販店に卸されているコンバースのモデル「ネクスター110」。

ネクスターはコンバーススニーカーを基にしており、特にオールスターとネクスターのシルエットは非常に似ています。

ですがこの2つのは似ているようで、異なるスニーカーといえます。

オールスターとネクスター110はどの様な違いがあるのかというと、、、

①オールスターはソールテープが二枚巻、ネクスター110は一枚巻

②重量がネクスターの方が軽い

③履き心地はネクスターの方が良い

④アッパースタイルが違う

⑤使っているパッチのデザインが異なる

⑥価格がネクスターの方が安い

以上の6つの違いがあります。



パッチ・アッパースタイル、そしてキャンバスシューズの顔ともいえるソールテープと含め、不変のスタイルと存在感があるのがオールスターです。

スタイルやパッチの違いから歴史的なスタイルはネクスターにはありませんが、現代的なスタイルで、履きやすさと手軽さはネクスターの方があります。

実際に購入してみて検証したのがこちら→元靴屋店員が解説!”コンバース・ネクスター”とは?色々調べてみた![conversenextar]

ネクスターとオールスターの口コミをご紹介!

コンバースの定番アイテムとなっている「オールスター」と「ネクスター」。

次はそれぞれの口コミと評価をここではご紹介していきます。

[コンバース・オールスター]

いつも通りのサイズ24.5でちょうど良かったです。コンバースを履きなれないので、底の硬さはやや感じますが、長時間のウォーキングや山歩きではなく、ショッピングセンターなどでの買い物などには問題なさそうです。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RZYHMG278SWVT/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07SZ7HD68

定番のスニーカー。とにかく合わせやすいので一足あると便利です。ただ、やはり底が硬いですね。腰痛持ちなのでインソールは必須です。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R27SF50ZF4CMW8/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07SZ7HD68

ネクスターも履いてますが、かかとの高さが浅いせいか同じサイズでも足が抜けます。形も履きごごちも断然オールスターが良いです。少し重いですが、それがコンバースの良さでもあるしスマートな作りなので服を選ばないとこが好きです。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R279R0BGBU440X/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07SZ7HD68

永遠の定番オールスターが、自宅にいながら届けてもらえるというのは、とってもいいですね!サイズも履き心地も間違えないもので、色んな洋服と合わせやすいので、やっぱりオールスター!(https://review.rakuten.co.jp/item/1/210059_10004761/2.1/

[コンバース・ネクスター]

NAVYをプレゼント用に購入しました。 色が可愛くて大変喜ばれました。 CONVERSEはやはり少し細めなので、0.5cm大きいサイズを選択しましたが、どうやら正解だったかと思います。 NEXSTARはクッション性もあるようでALL STARより履き心地は改善されているようです。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R12NFY6WT3ZR1X/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B081B55GGL

こちらはクッション性もあり、通勤で片道20〜30分歩いても疲れません。グレーを買ったので、カジュアルさが際立ちますが、非常に可愛く愛用しています。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R37LZ2ZGNYTLPB/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B081B55GGL

普通の黒だと白い部分が多いのが気になりモノクロームにしました。紐もソールも黒だと足元がうるさくならずシンプルにコーデしたい時にとてもいいです。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/250619_10006703/c22q-iadlh-dbtl_2_1810576972/

CONVERSEは重いイメージがありましだか、こちらは重くもなく凄く履きやすいですお値段もお手頃でもっと早くネクスターを頼んでいればと思いました!商品もイメージ通りでとても可愛いかったです。ホワイトなので何にでもあわせやすく、これからどんどん活躍しそうです。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/250619_10006703/c22q-i0za4-azpx_3_1296675688/

オールスターとネクスターの評価を比較!どっちが人気?

コンバースのオールスターが量販店より姿を消し、ネクスターが量販店で良く見られる様になりました。

オールスターの売り上げは減りましたが、ネクスターはその分をしっかり補填しているので、しっかりオールスターの代わりを果たしているといえます。

単純に売れているのは、量販店で売られているネクスターの方になりますが、実際の人気はどうなのでしょうか?



[履き心地]
履き心地の面においては、オールスターの評価は残念ながら高くはありません。一方でネクスターはそれなりの履き心地の良さの評価を得ています。

サイズ感は基本的に両方とも小さいと感じる人が多く、キャンバス生地が指に擦れて痛いという人も両方共に見受けられました。

[デザイン性]
オールスターは古くから不変のスタイルを貫き、長い間支持されてきたモデルです。

口コミをみても「シンプルで使いやすい」や「味があって良い」という評価が多く見受けられました。

ネクスター自体がオールスター等のスニーカーをベースに作られているので、デザイン面でオールスターがネクスターを超える事は難しいと思います。

しかしながら、ソールテープを一枚にしたりモダンな雰囲気で作られているネクスターは、よりシンプルに使いまわす事を可能にしています。

どちらが人気?と言われれば、歴史あるスニーカーが人気の「オールスター」の方が人気ではないのでしょうか。

ですが、スニーカーの多様性や履きやすさを重視される時代になってくると、ネクスターの方がコンバースの定番スニーカーになり得ると私は思います。



「オールスター」と「ネクスター」は結局どっちがおすすめなのか?

ここではオールスターとネクスターの違いや評価を比較しました。

どちらも人気のコンバースのスニーカーです。ですがオールスターとネクスターとでは選び方や選ぶ層は変わってきます。

オールスター…昔からオールスターのスニーカーが好きな人。存在感がある素晴らしいスニーカーは他で見る事はできない。

ネクスター…オールスターをベースにし、よりシンプルにモダンに仕上げたスニーカー。コスパが良く履きやすいので多様化するコーデで活躍できる。

今スニーカーは文化となり、スニーカーも多様化する時代になってきました。

オールスター・ネクスター両方共幅広いコーデに合わせやすいモデルですが、今後選ばれていくのはネクスターの方ではないのかなと思います。

理由は、店頭で見る機会が増えているのはネクスターですし、特に理由もなく使いやすいからとオールスターを選んでいた層がそれなり多かったので、ネクスターでも問題なく代用できる為です。

オールスターはメインで使う人が中心におすすめで、ネクスターはサブのスニーカーに使う人におすすめだと私は思います。

今後スニーカーの文化がどう変化していくかにもよりますが、人気を獲得していくのはネクスターで、オールスターは本当に好きな人だけが購入していくという事になると感じています。



タイトルとURLをコピーしました