中古スニーカー「ナイキ・ズームアップテンポ5」をお買い得にゲット!

久しぶりに、リサイクルショップで良い物を手に入れました…。今回のスニーカーはカテゴリ的に言えば、ゴリゴリのバスケットシューズ。だが、しかし!私はバスケなんてやりませんwwでも、バスケットシューズってデザインかっこ良いですし、クッション性も良いので、普段履きにもいけるんだなぁ~これが!サイズも24.5cmで、もう最高ww(あれ、私の足小さすぎ?!)さてさて、この「ナイキ・ズームアップテンポ5」はどんなスニーカーなんでしょうかねぇ?

ナイキ・ズームアップテンポ5の機能的にガード向け?

随分昔ですが、私は某大型スポーツ店にも努めていました。一応、一般スポーツ全般の責任者だったのでぇ(ドヤァ)、スポーツシューズの性能については、そこそこつまんでいます。だが、しかし!ナイキ・ズームアップテンポ5を調べてみたのですけど、大分色々な事を忘れてますね…痛いですね、これは痛い…。まず、バスケのポジションを殆んど忘れてる!ポイントガードとセンターしか思い出せなかったwwなので、バスケのポジションから調べましたwまぁ詳しい感じはこちらを参考にしました→初心者必見!バスケの5つのポジションの役割と名前を徹底解説!
ポイントガード・シューティングガードはドリブルが上手く良く走る、スモールフォーワード、パワーフォワード、センターはフィジカルが強いという私の勝手なイメージです。

バスケットシューズの選び方で大雑把に分ければ、ガードかそれ以外って感じですね。メーカーによってもコンセプトは変わります。私がスポーツ店にいた時のバスケットシューズのイメージは、アシックスがガード向け、ミズノ・アンドワンがフォワード、センター向け、ナイキはどちらもいける感じだけど、日本人の足に合わないし、どちらかと言うとフォワード向けで、センターで使うには使い辛いという感じでした。その理由は、アシックスのバスケットシューズは、屈曲性に優れているモデルが多く、クッションが「沈む」ので「走」には強く「跳」には弱い為です。ミズノはそこまで屈曲性はなく、ミズノのクッションは「クッション性」というより、「走行促進」の意味合いが強いので柔らかさはないのですが、動きを促進してくれる「強さ」があります。

アンドワンは硬い・強い。以上。では今回私が購入したナイキ・ズームアップテンポ5はどうなのでしょう?発売は2010年で。まぁ古いですねw私も典型的な日本人の足なのですが、幅は気にならないですね。アッパー部分は人口革+フルレングレザーを使用となっています。おそらく、屈曲する部分にレザーを使用しているみたいなので、足馴染みはよさそうです。シュータン(メーカーロゴがはいっている靴紐の下の部分)レザーを使用しホールド性を向上。となっているが、競技中にずれなくなるという事かな?

商品の名前の通りに「ズームエア」搭載なので、「沈む」クッションではなく、「反発」するクッションです。それで、「フルレングスエア」搭載となっているのですが、これはズームエアの面積が「ソール全面」という意味なので、ズームエアである事には間違いないです。
ここから個人的な感想ですが、屈曲性は見た目よりかはかなりいい感じ。クッション性は「反発性」が高いクッションとは言え、硬くはない。むしろ柔らかい方かな?個人的にはガード向けのモデルとしておすすめするかなぁ、私が店員だったら。過去に怪我とかをしているのであればおすすめはしないですけどね。

中古スニーカー「ナイキ・ズームアップテンポ5」の状態はこんな感じ!

そんじゃあ本題。てか、私バスケしないから性能とか調べても…なんですよね。話が脱線するのは私の得意技なのでw

ぱっと見、状態が良くみえないですが、多分紐のせいだから…(震え声)

アウトソールはそこまで減ってないんだよなぁ。

まぁ、アッパー外側の目玉はやられているのですけどw
ちょっとこいつで磨いて、紐も変えてみるか。メラニンも靴紐も100均で買いましたよっと。ちなみにバスケットシューズは通る穴が多いので、小さいサイズでも130センチはないとダメなのですが、100均では100センチしか売っていなかったので(100均だけに)穴は一つ飛ばし。まぁ、伸びる紐だし大丈夫やろ。

センス悪くてすまんね。それと、あまりきれいにならなかった…

中古スニーカー「ナイキ・ズームアップテンポ5」1000円で買ったんすよww

はい。題名のとおり!1000円です。なんでもリサイクル~の所でな!過去のオークション結果は大体1000円~3000円ぐらいですかね。6000円というのもありました。そこから送料もはいるから得ですね。それで、なぜ今回バスケットシューズに目を付けたのかと言うと…ナイキのバスケットシューズは使用品でもそこそこに、中古相場が高いんですよ!なので、リサイクルショップで、1000円と見た時は調べるまでもなかったですね。それで、リサイクルショップ時代は、ナイキのバスケットシューズを売りまくってましたよ!リアルでも売れるし、状態良ければオークションで発売された時の価格を超える事だってありましたから。単純に、有名選手の選手着用モデル(シグネチャーモデル)が人気ってのもありますし、デザインも機能性も良いですからね。ナイキ・ズームアップテンポ5も、新品で持っていて、今オークションに出せば、買った当時ぐらいの価格又はそれ以上になる可能性大ですからね。いやぁ、今回も良い物したは。風呂入ってくる。