吉井和哉様のソロ時代のアルバム「39108」は味わい深い名曲ばかり。 (2020年2月25日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

隠れた名盤「39108」を語る。

こんにちは。おつまむです。私が愛してやまない、ザ・イエローモンキーのボーカル、吉井和哉様がソロ時代に発表した「39108」というアルバムについて、今回は語っていこうと思います。

39108は「YOSHI・LOVINSON」時代を経て、「吉井和哉」名義で2006年に発売されたアルバムです。ソロ時代とイエモン時代では、印象が変わりますが、この39108からは「イエモンの吉井和哉」という感じはかなり薄くなっているのではないのかと、個人的には思います。

だが、随所に吉井さんらしさが溢れており、結局、吉井和哉好きにはたまらないアルバムなのだ。さてこの「39108」というアルバムですが、最初聴いた時はそこまで「良い」という印象はなかったのだが、吉井和哉(ソロ時代)のファンを続けていくうちに好きになっていった、少し不思議なアルバムです。

勿論これは個人的な感想なので、このアルバムの捉え方は人それぞれだと思います。そう…人それぞれのマイウェイ…

吉井和哉様のファンであればあるほど好きになっていく39108。この不思議な魅力がある39108の個人的に好きな曲と歌詞等を5つご紹介していきます。

ちなみにこの「39108」というのは自身のその時の年齢「39」と「サンキュー」の意味を持ち、「108」の部分は自分の誕生日(10月8日)と「煩悩の108」の意味を持つ。

それを合わせて39108。30代最後に、今まで自分を苦しめてきた煩悩にお礼(サンキュー)を言うという意味が込められている。

隠れた名盤「39108」ピックアップ曲①:人それぞれのマイウェイ
「天気がいいから気分を変えにドライブに行くんだ」という歌詞が、ピッタリのイントロかり入り、吉井さんらしい「どうでもいいことが大事なことなんだ」というしびれる歌詞。

もうすでに最高なのだが、この曲は随所に「吉井さんだからこそ」かっこいい歌詞がちりばめられている。また同時に、アルバム「39108」のテーマに沿った曲ではないのかとも感じる。そして吉井さんと言えば曲のブリッジにも注目だ。「ガソリンスタンドに寄った可愛い女のの店員が~」からの件。「本当に俺はオーライか」からの「給油口に入れる時のゴリっていう音キライだ」までの一連の流れ。情緒不安定過ぎて、狂おしいほど好き。

隠れた名盤「39108」ピックアップ曲②:LIVING TIME
イントロからすでにかっこよすぎてしびれるこの曲。「そろそろマシンガンを放つときなんじゃない」「世界は閉ざされたまま?NONONOそれはない」等しびれる歌詞が並ぶ。そして個人的に好きな歌詞は「守るものは一つだけなんじゃない」の部分。マシンガンを放つときなんじゃないは、ニュアンス的にぶっ放すって意味だと思うけど、この歌詞は「一つ」とも「一つだけじゃない」とも感じ取れる。言葉も聴く側も遊んでますわ。

隠れた名盤「39108」ピックアップ曲③:WEEKENDER
吉井和哉のソロ曲で、5本の指に入るほどの名曲(だと勝手に思っている)ですが、やはりこの曲はストレートにかっこいい!!特にブリッジ!「遠回りしても良かったと言える大人になりたい」という歌詞にどれだけ救われたか!これを吉井さんが歌うってのが刺さるのです!

とにかく後半になるにつれてかっこよさが増すこの曲ですが、ライブの映像とかを見るともっともっとこの曲を好きになります。ライブの時のかっこよさと言ったら…!

隠れた名盤「39108」ピックアップ曲④:ALL BY LOVE
名曲WEEKENDER からの、ALL BY LOVE 冒頭「乗りこなせ、この不安定」の強烈な歌詞!吉井さん…時々曲の入り飛ばしてくる時あるけど、この歌詞はイエモン時代の「Four Seasons」の冒頭歌詞「まず僕は壊す」以来の衝撃。吉井さん…衝撃に備えられなかったよ…

隠れた名盤「39108」ピックアップ曲⑤:恋の花
最後は「恋の花」という曲。とにかく、くらーい曲で、吉井さんが好んで作りそうな曲。歌詞が凄い短かく、一文一文が重い!この曲を好きになったきっかけは、宇宙一周旅行のライブDVDからです。

ライブでは、歌詞と曲調等が違う原曲が披露されました。この原曲が中々残酷な歌詞で、病みつきになり、アレンジがかっこいい!!と思い、そして39108の方の恋の花を改めて聴くと、違う良さに気付いて…て感じで好きになりました。

39108の曲はライブで輝く曲ばかり!

吉井さんの魅力って、アルバムの音源も良いけど、その音源をライブで余裕で超えてくるとこだと思います。…ライブ行った事ないけど…

特に!39108の曲はライブで輝く曲ばかりで…だからかファンであればあるほど、39108というアルバムが名盤だ!と感じるのかもしれませんね。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★吉井和哉の歌詞が美しい…おすすめの歌詞まとめ!(ソロ)1(2019年5月8日カル〇スブログ2)

★やっぱり吉井和哉の歌詞は美しい…私の好きなソロ吉井和哉の歌詞!2(2019年6月22日カル〇スブログ)

★吉井和哉様のソロアルバム「VOLT」が素晴らしすぎる件(2019年10月15日カル〇スブログ)

★吉井和哉様が作る「ブリッジ」が美しい(2019年3月7日カル〇スブログ)

★追憶のマーメイドという、ただの名曲。 (2020年1月3日カル〇スブログ2)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

ワンチャンあるかと思って購入したLP「yuming brand」 (2020年2月13日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

3D眼鏡がついた荒井由実さんのLPを300円で買った話。

こんにちは。おつまむです。久しぶりにリサイクルショップで救い出した(掘り出した)ものをご紹介しようと思います。

今回ご紹介するのは、LP…そうレコードです。ちなみに購入したのは松任谷由実さんの旧姓である、荒井由実さんのLP「yuming brand」です。

こちらの「ユーミン・ブランド」ですが、73年にデビューしてから、76年に初めてリリースした初のベストアルバムです。

宮崎速雄のジブリアニメ「魔女の宅急便」でお馴染みの「やさしさに包まれたなら」等(すんません、この1曲しか分かりません)名曲が勢ぞろいしたベストアルバムです。

そしてこのアルバムのジャケットには、なんと「3Dメガネ」がついており、備え付けの3Dメガネでジャケットを見ると、懐かしのユーミンを堪能できる。

さすがユーミン。70年代からすでに3Dメガネを取り入れていた。曲名も書いてあったので一応ここに残しておく。

[A]
1.あの日にかえりたい
2.少しだけ片想い
3.やさしさに包まれたなら
4.魔法の鏡
5.ルージュの伝言

[B]
1.12月の雨
2.瞳を閉じて
3.きっと言える
4.ベルベット・イースター
5.翳りゆく部屋

ちなみに購入価格は、とある普通の家みたいなリサイクルショップで、300円で購入しました。オークションでは、100円~500円ぐらいでやり取りがされています。

ちなみに、LPの価値を高めるのに重要な「帯」。こちらには帯はついていませんが、帯がついていればもう少し価格が上がる様です。ただし、オークションで価格を高く(1000円とか)設定して、ギリ落ちるかどうかというレベルです。

なので、実際の価値はそこまで高く無いといえます。また、こちらは時代を先どった「3Dメガネ」がついています。3Dメガネがジャケットから、ひっぺかえされている物は、殆んどオークションで出る事はありません(1年検索で)。

なので3Dメガネがなければ、金額的な価値がかなり少なくなってしまうのかなとも感じます。

そしてなぜこちらのLPを買ったのかをご説明します。理由は、このLPを購入した時、もしかしたらLPの掘り出し物がこの世には沢山あるのではないのか?と思っていたからです。

リサイクルショップというのは、いわばプロの集まりです。私がリサイクルショップで働いていた時に、音楽に詳しい人と働いた事があります。

そしてその音楽に詳しい人は、レコードを「すんごい」金額で売るのです。私の印象ではLPというのは、もう価値が殆んどないものだと思っていました。

しかし、その人はとにかくすんごい金額で売るのですwwという事で、その人に高いLPはどの様な物なのかを教えて貰いました。

その人が言っていたのは、やはりある程度音楽に詳しくないといけないという事でした。そして殆んどのアーティストはCD化されているので、LPにはそこまでの価値はないと。

ただその中でも色々とトラブルがあってCD化されていない、または枚数が少なく希少価値が少ない物は異常に金額が跳ねるという事でした。その時に聞いたのは、たしかテレサ・テンのLPがなんたらって聞きましたが覚えてないですねww

LPの価値が上がる要因としてあげていたのが「帯」と「赤盤」です。特に「帯」が非常に大事な様で、その人は金額の半分近くは「帯」にあるとも言っていました。

そして、ある時ビートルズの赤盤・帯付きのLPが奇跡的に入荷した事があります。その時はとあるマニアの人がとんでもない金額で購入していったのだが…(流石に金額は伏せておく)

売る方も売る方だと。ちなみその赤盤を売りに来たお客さんは、捨てるつもりだったらしく、店でLPを売っているのをみて、もってきた様です。

買取したお客さんは、ゴミだと思っていた物がそこそこの買取金額になりビックリしていたのを今でも思い出します。まぁそれ以上にすんごい金額で売れたのですけど。

そんな光景を見ていたら、ワンチャンあるんじゃねぇかと思って、レコード買いに行くじゃないですか。

ただねぇ…さっぱり興味が沸かなくて…なんか3Dメガネついてるし、ユーミンだしと思ってこちらを300円で買いました。以上。

そもそも転売しないのにね…

てか転売しないのに、なぜ一瞬でも私の中でLPブームが来たのでしょうか。理由は、レコードで聞く音楽がすっごい心地よかったからです。

それで、LPで音楽を聞こう!と思ったのですが、アンプとかレコードプレイヤーとか結構良い値段するんですよ。リサイクルショップでも。

そんで色々と調べて、ポータブルとかも検討したんですけど、どこに置こうかとかグダグダしているうちに熱も冷め…

今に至りますwwまぁ結局は、珍しい物を見つけたい!自慢したい!というのが入り口なのでね、そんな感じですよ。

転売するつもりはさらさらないのですが、ハードオフとかあんだけLPあれば、中にはとてつもない掘り出し物が見つかるんじゃないか?と思ってしまうが!思ってしまうが!!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★[転売]元リサイクルショップ副店長が転売について語る[セドリ]

★さて、スニーカー売りにいくか。

★リサイクルショップでゲットした掘り出し物!ヤフオクもやり方次第で掘り出し物が!

★服・雑貨はリサイクルショップに期待するな!これがリサイクルショップの闇。草。(2019年5月17日カル〇スブログ)

★リサイクルショップの原価率は?売れるものは?リサイクルショップの全てここにある…!

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

WordPressとcocoonで新しいサイトを作っちゃった(低クオリティ) (2020年2月8日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

 

カル〇ス 
カル〇ス

仕方ないね

 

おつまむ 
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

 

カル〇ス 
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

 

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

テーマのcocoonが凄すぎて使いこなせない32歳独身男性

こんにちは。おつまむです。ブロガー(笑)の私ですが、この度なんとアフィリエイター(笑)に派生致しましたww

という事でね、今回新しいサイトを立ち上げました。私が今ブロガー(笑)をやっているサイトがおつまむブログです→(★https://otsumamu.com/

おつまむブログでは、過去に私が色々つまんできた職業の知識を活かし、浅い知識を披露しているクッソ最高なサイトです。

そしてそこから派生したのが今回の「おつまむシュー(靴)」というサイト→(★https://otsumamu.com/otsumamushoe/

このサイトは靴を紹介するサイトで、おつまむブログでも付けていた広告達を、露骨に付けた銭ゲ…ではなく、ビジネス色が強いサイトとなっております☆機会があれば、アフィってね☆

という事で、私も晴れてブロガー(笑)とアフィリエイター(笑)の二足の草鞋を履く事になったのだが、なぜサイトを二つに分けたのか。

理由はおつまむブログでもアフィリエイター(笑)的な事をやっているのですけど、本来おつまむブログは私のクッソどうでも良い知識やレビューを、適当に書き散らすというのを目的に始めたブログでして。

それがいつの間にかアクセス数が多いから…という訳ではないのですが、商品紹介の記事が増えてきていしまいまして。その辺をしっかり住み分けをしたいなと。

そもそもブログというのは土地(レンタルサーバー)を借りて、住所(ドメイン)を買って、家やアパート(サイト)を作る訳で。

つまりその家もしくはアパートの中を整理したいという事で、今回新しい靴を紹介する事に特化したサイトを作ったという事なのです。

今回設立したサイトのアドレスをみればわかると思うのだが…「otsumamu.com」の後ろに新たなアドレスがくっついている。

これは「サブディレクトリ」と言われ、ベースドメインである、おつまむブログというアパートの中に、違う部屋を作ったのが今回の新サイト「おつまむシュー(靴)」です。

その他にも「サブドメイン」という方法で新サイトを作る事も出来たのだが、ドメインの見栄えはサブドメインの方がかなり良い。

恐らくだがサブドメインは多分「https:// otsumamushoe/ otsumamu.com/」こんな感じになるのではいのか?そんなに詳しくないので知りません。

こうなると、同じ土地の中にはいるものの、違う場所に家を建てる様な感じになるので、おつまむブログとの関連性が薄くなる。

という事で「サブディレクトリ」を使い新サイトを作ったのだ。それでサイト作る際に、いつもお世話になっているのが「WordPress」だ。

このワードプレスというのは大工さんみたいな役割をしており、借りてきた土地に、ワードプレスをドーンとつっこめば色々とサイトをカスタマイズできるのだ。

そして、そのカスタマイズする際に重要なのが「テーマ」だ。テーマは家(サイト)の大枠を決めるもので、今回はワードプレスで特に評判な「coconn(コクーン)」を使ってみた。

なんか進化したら最強の鉢ポケモンになりそうな名前だが。さてそんな事は置いといて。このコクーン、優秀なブロガーさん達からも評判で、SEOと呼ばれる検索結果を上に押し上げる調整機能も素晴らしいとの事だ。

さらにウェブサイト閲覧を高速化する「AMP」にも対応しており、そしてそして!この便利なテーマが無料で使えるという素晴らしい時代!

という事で早速使ってみる。親テーマと子テーマってなに?!って感じでコクーンをサイトに…いれれない!等のトラブルがありながらもなんとかワードプレスに入れる事ができました。

どうやら子テーマを使うそうです、セーフ。親テーマだとアップデートした際、サイトのデザインが崩れるそうです。

そしてサイトに便利なツール(プラグイン)をいれて設定して…朝からやってもう昼すぎ。そこから「cocoon」の設定とかをやって行くのだが…便利な設定が多すぎて、アホな私には分からん…

とりあえず、AMP化をして、アフィリエイター(笑)ですから広告の設定をして…して…なぜかアマゾンだけ上手く広告の設定が出来ない。

エラーメッセージを見てみると、リクエスト数が多いとかなんちゃら…みたいな事が書いてあり…全く意味が分からないまま3時間経過。いつの間にか夕方やんけ…。

アマゾンメインの広告は諦めました。ただ、設定で分かりにくい所はなんとcocoonの制作者が直々にブログで丁寧に教えてくれたり、CSSというサイトの台本みたいなのを(ワードプレスだとスタイルシート)どうしても書き加えないといけない時とかもあるのですが、CSSをいじる事もないぐらい優秀で…

あぁ、これ私がもっと勉強していれば凄い良いツールなのになぁと思いながら、記念すべきをブログ記事1号を書き終えたのは22時…

まだまだ分からない事とか、分からない設定だらけ…どうやってツイッターのタイムライン出すんだっけ…ウェブマスターツールってなんだっけ…もう朝の4時から起きているか今日はもうやめておこう…。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

新サイトをよろしくお願いします→★おつまむシュー(靴)

★リサイクルショップの原価率は?売れるものは?リサイクルショップの全てここにある…!

★髭を剃る。にきびが持ってかれる(日常ブログ) (2019年12月26日カル〇スブログ)

★「ぱくたそ」というサイトのフリー画像が色々とやりすぎな件(2019年6月23日カル〇スブログ)

★帯広のスーパーといえばダイイチ!ダイイチといえばお肉!(2019年6月9日カル〇スブログ2)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)