[百合開花]梁幽館戦完結!6巻の百合かわいいシーン10選![球詠] (ネタバレあり)

アニメ絶賛放送中の球詠。個人的には、もう少しお金かけられなかったのか…と思う反面、なんせ「球詠」の原作である漫画が面白いから、なんやかんやで見てしまう今日この頃。

こんにちは。おつまむです。このブログを書いている日は2020年4月30日という事で、私がアニメを見れる環境においては4話まで公開されました。


4話では私が大好きな、柳川大附属高校川越高校の大野さんが出てくるお話なのですが…アニメの尺の?都合上、原作の話がちょくちょくカットされてしまいまして…

やはり大野さんの良さって「めちゃくちゃプライドが高くて嫌なキャラだなぁ~」って感じなのですが、大野さんの話を深く知る事で凄く好きになっていくキャラだと思うのです。

アニメではその辺の大野さん要素がかなりカットされております。あれじゃ大野さん、今流行りの悪徳令嬢じゃーん。というアニメのお話はそこそこにしておきまして。

アニメのオープニングを見ると、梁幽館戦までやるのかなと思います。そして!6巻はその梁幽館戦決着を描いています!激闘の梁幽館戦は一体どうなるのか!(ネタバレ注意)

そしてきららで今一番百合可愛い野球漫画「球詠」の単行本6巻のおすすめのシーンはを10個私の独断と偏見でご紹介します!

球詠5巻のおさらいと球詠単行本6巻感想!

球詠6巻のおすすめシーンを10個ご紹介する前に、球詠5巻のあらすじと、5巻の感想を。球詠5巻は清ゴリラこと、大村白菊ちゃんが表紙のやつです。

丸々対梁幽館戦です。息詰まる攻防戦。そして注目は新越谷のエース武田詠深ちゃんと、エースで4番の梁幽館高校の中田選手との対決。

5巻では4巻に続き、中田選手を満塁の場面で2度目の敬遠。大胆な作戦を選択した芳乃ちゃんですが、観客からは「は?」「嘘でしょ?」「交通費はらって」等の中々味わい深いヤジが。

そこからの、ヨミちゃんが本当のエースとして成長する姿がもう最高でしたね。しかしまたも良い所で中田選手との打席が。

勝負にいったタマ×ヨミバッテリーですが、ホームランを打たれ逆転されてしまう。この中田選手の打った瞬間の描写凄いですよね。


絵でも分かる圧倒的感と、エース番号「1」とヨミちゃんの表情。たまちゃんは「上がりすぎ打ち取った」って思っていますが、この描写でフライアウトはないでしょうよww

そして注目の6巻!激闘の梁幽館戦がついに決着です!上がってきたヨミちゃんのピッチング、中田選手との対戦。

武田詠深投手のピッチングに注目ですが、やはり「百合開花」という事でね。距離感が百合くさかった”芳乃×希”がついに!

球詠最高の見せ場である梁幽館戦!超注目です!ちなみに6巻の表紙は怜パイセンです!

created by Rinker
¥594 (2020/06/04 22:19:26時点 Amazon調べ-詳細)

6巻おすすめシーン1-5!武田詠深のピッチングと中村希の百合かわいいシーンに注目!

球詠6巻おすすめシーン1:「私のソロはお前にやろう」

梁幽館戦でホームランを打たれた回の新越谷の攻撃。怜先輩がスリーベースを打った後に吉川投手にかけた中田選手の一言。これは…かっこよすぎる、人格者、キャプテン中のキャプテン。中田選手ムチムチしてて、ついついいやらしい目でみている私を恥じる。

球詠6巻おすすめシーン2:「勝っていけばこんな勝負がもっとできるんだ みんなと!」

これは中学の時にトラウマを植え付けられた「ヨミちゃん」だから深みがあるシーンだと思います。あと、ガッツポーズした時の太ももが良すぎる。

球詠6巻おすすめシーン3:「完全に逸らした?この私が?」

ギアが上がっていくヨミちゃん。変化量が大きくなるヨミちゃんの変化球に対応が遅れ、逸らしてしまった時のタマちゃんの一コマ。たまにでるこの強気な発言が好きなんすよ。そのあと同じ球を要求するタマちゃんのサインがちょっと興奮する(断言)

球詠6巻おすすめシーン4:「中田です!」

対策されていながらも、なんとか試合を作ってきた梁幽館の吉川投手。そして最終回7回も吉川投手はマウンドに上がるがピンチを作り、栗田監督はエース中田に交代。「は?無いわ」「代えるなら頭からいけよ」←マウンテンプクイチ先生、絶対なんj知ってるよね…

球詠6巻おすすめシーン5:「大好き」

梁幽館のエース中田投手の圧倒的なピッチング練習の前に、ある者は理沙先輩の横で「重そうな球」と驚き、芳乃ちゃんは頭を悩ませる。そこに最近百合を匂わせていた相手中村希ちゃんが芳乃ちゃんにかけた言葉が…

6巻おすすめシーン6-10!梁幽館戦決着!馬宮戦もwww

球詠6巻おすすめシーン6:「ここで打つしかなかろーもん」

対中田投手との希ちゃんの打席。ここの見開きはニコニコ静画で読んだ時の方が個人的に興奮します。見事結果はホームラン。その後の希ちゃんがこのホームランを芳乃ちゃんに捧げるシーンね。はい、百合。

球詠6巻おすすめシーン7:「遠すぎて聞き取れない…」

希ちゃんのホームランで逆転した最終回。梁幽館は2アウトから高代選手が2ベースで塁にでる。一打同点の場面で出てきたのはそう!中田選手!ある者は中田選手のファールボールに「死…」と絶望し、ある者はヨミちゃんを勇気づけようと外野から声をかける。ただ、ヨミちゃんには聞き取れなかった…。ここからのヨミ対中田は見ごたえ抜群です。まさに6巻最大の山場といえます。

球詠6巻おすすめシーン8:「武田投手公式戦初勝利だね」

見事梁幽館を撃破した新越谷高校。試合後、梁幽館戦の録画をみてやっと勝利した事の実感が湧いてくるヨミちゃん。タマちゃんに抱きついた時タマちゃんがヨミちゃんにかけた一言。あと、息吹ちゃんが一緒に泣いているのが良いでよね…

球詠6巻おすすめシーン9:「梁幽館の仇は私たちがとるわ!うはははは-」

梁幽館の後の対戦相手は馬宮高校。この馬宮高校の3人組が超好きで!外人四コマを彷彿させる3人組です。馬宮高校戦は非常に短いのですが、また出てきてほしいですね。キャプテン(右)が「西田絵瑠奈」ピッチャーの女の子(左)が「村井」4番(真ん中)が「広沢」です。多分。キャプテン以外名前がでてない…ちなみに馬宮四コマですが、どうやら右から3番・4番・5番の並びになっているようです。そもそも梁幽館と面識ないのですけど。

球詠6巻おすすめシーン10:「思ってたのと違いすぎる!」

最終回はヨミちゃんが登板。2アウトで回ってきたのはキャプテンの西田さん。前のページまであんなに強気だったのに…それにしてもこのページには、魅力的なヨミちゃんのハムストリングが描かれているのに、それ以上に馬宮高校が気になっている。つまり…また馬宮四コマ(四コマ目のみ)を出してほしいのだ!

百合開花…球詠6巻にも注目だ!

球詠の中でも特に試合の内容が濃い「梁幽館戦」ですが、ついに球詠6巻では梁幽館戦が完結します。

目まぐるしい攻防戦は勿論、太もも等の筋肉の描写の素晴らしさ、そして…安定の百合は健在です。本当に一切男性は出てこないので安心です。

個人的には短めでしたが馬宮戦もめちゃくちゃ好きです。梁幽館戦で一気にピークを迎え、落ち着くかと思いきや、魅力的なキャラの3人組。

そして、梁幽館のキャプテンとマネージャーの後日談。(このふたりがペアだったのかよ)

大きなピークを終えても、まだまだこの球詠という作品は楽しませてくれるのだなと感じました。

アニメが上手くいくかは今のところかなり未知数ですが、アニメではおそらく梁幽館戦まで行われると思われます。

梁幽館戦の続きが気になると思ったら、もっと球詠を楽しみたい!と思うなら、原作である球詠を是非購入しましょう!

その他注目記事。

★かわいい野球漫画”球詠”!5巻のおすすめシーン10選[ネタバレ注意・太もも重点チョイス]

★ぬぅうん!かぐらまいまい!が面白すぎてついつい単行本1巻を買ってしまった。

★目まぐるしい攻守逆転劇![最近雇ったメイドが怪しい]が色々最高!

★[球詠]ヨミちゃんの面白いぐう畜(ぐう聖)な発言が目立つ件(2019年4月23日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)


目まぐるしい攻守逆転劇![最近雇ったメイドが怪しい]が色々最高!

こんにちは。おつまむです。いつも通りニコニコ漫画を見ていたらまた面白いマンガを発見しまして。

題名は「最近雇ったメイドが怪しい」です。作者は昆布わかめ様です。ツイッター↓


ニコニコ漫画でこちらをみて一気にハマりました。単行本1巻が4月22日に発売されており、非常に面白いマンガだったので紙で買おうか迷ったあげく、すぐに読みたい衝動に負け、電子で購入しました。

こちらの「最近雇ったメイドが怪しい」は、両親を亡くしたショタのお坊ちゃまと、突如現れたメイドのやり取りを描いた漫画です。

いきなり現れたメイドを怪しむ主人公の坊ちゃま。仕事熱心で真面目で、エロくて、吸い込まれる様な紫の瞳で、料理がやたらおいしい等…とにかく怪しい!!

メイドを怪しむ坊ちゃまを、メイドはからかう…そんな感じの一般的な尊い漫画だと途中まで思っていました…

メイドと坊ちゃまのやり取りが最高に面白い!攻守逆転ラブコメ!!

ニコニコ漫画で見つけたとてつもなく面白いマンガ「最近雇ったメイドが怪しい」。2020年4月22日に単行本1巻が発売されています。作者は昆布わかめ様。発行所はスクエア・エニックス。月刊ガンガンJOKER・2020年2月号~4月号掲載+書き下ろし収録。

実は後から気付いたのですが、昆布わかめさんの作品、ツイッターで知らず知らずのうちに読んでいまして…おそらく一番最初に知ったのが「世界で一番おっぱいが好き」という百合漫画。

そして次に知ったのが「ちょっと胸がデカくて顔が良い女」という百合漫画。百合漫画家さんをフォローしてたら、色々流れてくるのだ。


両方共ニコニコ漫画で見れるので是非見て欲しい。そして、今回の「最近雇ったメイドが怪しい」ですが、後から作者が一緒なのかと気づきました。百合だけではなく、ショタもいけるのか…

昆布わかめさんが書く女性ってとにかく魅力的で、特におっぱい!「ちょっと胸がデカくて顔が良い女」にでてくる森嶋さんのおっぱいは至極といえる。

そして今回の「最近雇ったメイドが怪しい」のメイドのおっぱいも最高だ。ショタの坊ちゃまが「メイドなのにあんなに露出している事が怪しい」と言いている様に、中々のいやらしい、けしからんメイド服から見えるおっぱい。

最高なおっぱいは勿論、左胸のホクロが良い。またこちらのメイド…ホクロがいちいちいやらしいのだ!30過ぎてホクロにここまで興奮を覚えるとは…

30過ぎると、お金でエロを買う事が出来ますので、ちょっとやそっとの事で興奮しなくなるのですが、まさか齢32でホクロに興奮するとは。新たな道を示してくれた昆布わかめさんには感謝しかない。

さて新たな道を示してくれた昆布わかめさんの作品「メイドなのにあんなに露出している事が怪しい」ですが、私の拙い説明だけではアレなので、いつも通りアマゾンから引用を引っ張て来た。あとアフィリと。これは購入不可避。

引用→SNSで大反響の“攻守逆転”ラブコメ♪
最近雇ったメイドが、なんだか怪しい…。こんなに綺麗なメイド見たことないし、コイツの料理はやたらと美味しすぎるのだ! 大好きな坊ちゃまをからかうメイドと、素直な想いが口に出ちゃう坊ちゃまの、“攻守逆転”ラブコメディ、第1巻♪

という事だ。基本的な話の構成は、メイドが坊ちゃまをからかう→何でも素直に口に出すぼちゃんが反撃→メイド撃沈、というのが基本的な流れだ。

流れが一辺倒という意見もあるが、私はそうは思わない。同様の流れの中にも変化をつけているし、いつみても反撃に合うショタコンのメイドの撃沈する姿を見るのは最高過ぎる!

また、ニコニコ漫画は切り抜きの様な感じで掲載されているので、単行本との細かい違いや切り抜きの前後なども私自身は楽しむ事ができた。

一辺倒な流れではあるが、登場人物は基本的にメイドと坊ちゃまの2人。故にメイドの正体や今後の坊ちゃまの事をもっと深く知りたいと感じる。その他の登場人物への期待など、登場人物の少なさが逆に良い方向に向かっているのではないのかと思います。

さらに作者のメイドへのこだわりも凄い!メイドの吸い込まれる様な紫の瞳は、白黒のページでも常に紫です。もしかしたらこの「瞳」も物語の進行に、何かしらの意味があるのではないのでしょうか。

単行本1巻では、坊ちゃまとメイドのお名前も出てきます。気になる方は是非購入して確認してみて下さい、ニコニコ漫画では、名前が出ている部分がしっかり「メイド」に修正されています。

ちなみにこの「最近雇ったメイドが怪しい」1巻での、ぼっちゃんのカウンター攻撃で一番好きなセリフは「いやもはや夫婦だろ!!」です。
ぼっちゃんもメイドもかわいい単行本1巻はこちら↓二巻は2020年秋発売予定だ!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★ぬぅうん!かぐらまいまい!が面白すぎてついつい単行本1巻を買ってしまった。

★[球詠]これぞきららのエース!武田詠深ちゃんのかわいい発言!ぐう畜な発言も合わせて15選!

★ニコニコ静画で見つけた面白い百合マンガ10選!社会人百合や短編も!

★夜中に百合を欲す②「異種族女子〇〇する話」がとても百合だった。


ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)

まんがタイムきららMAX2020年5月号れびゅー(今更)きんモザ…(血類)からのきんモザ!!(歓喜)的な感じ

こんにちは。おつまむです。早くも4月ですね。早い(早い)。という訳で、2020年3月19日に発売された芳文社から発売されている、まんがタイムきららMAX5月号を読んだ感想をしようと思います。

今更感がすごすぎるwwというのも最近は、ありがたくない事に仕事が忙しく…とまぁ個人的な事情は置いときまして。

きららMAX5月号の見どころはやはり表紙イラストにもなっているきんいろモザイクですよね。長きに渡り多くのファンの心の拠り所であったきんモザが終わる…そうグランドフィナーレでし。

きんモザと共にさらっと終わる「タベモノガタリ」。地味に好きな漫画だったのだが、きんモザと一緒に終わるとか…これはあまりにもひどい仕打ちだぁ…。てな感じで、だらっとまんがタイムきららMAX5月号をご紹介します。

きんモザ「連載終了とは言ってない」

さてさて、きららMAX5月号ですが、個人的にはインパクトが少なめという感じ。良く言えば安定感あるといった感じでした。そんなきららMAX5月号のカラーページと個人的な感想を。

created by Rinker
芳文社
¥3,800 (2020/06/05 19:48:52時点 Amazon調べ-詳細)

巻頭カラーはグランドフィナーレをむかえた「きんいろモザイク」です。アニメとかの歴史を思い出しながら、かみしめながら読みました。

フィナーレとは思えない、いつもの感じ。どのキャラも輝いていて…しかし穂乃果さんは、安定してやばかったですねぇ…!

最後の方は最終話って感じの雰囲気がありつつも、いつも通りのシノとアリス…からの!きんモザW速報の文字が。うん?

なんときんいろモザイク特別編「きんいろモザイクBest wishes.」が2020年7月号より連載スタート!ふぅ!なんとなくそんな感じはしていたが、どこか不安な感じもありで…とにかくまだきんモザが見れるぅ!

からの、劇場版作成決定!!まさかのWニュース!エ〇本が廃刊したり復活したりみたいな感覚で、連載は続くとは思ってはいたが、劇場版はかなりびっくり!続報を待て!!

次はセンターカラー。まずは「ご注文はうさぎですか?」から。いつもごちうさはカラー飾っているな。

created by Rinker
芳文社
¥935 (2020/06/05 10:00:01時点 Amazon調べ-詳細)

今回のごちうさはちょっとひねりをいれた内容。エイプリルフールという事で…今回の話は嘘をしっかり信じそうな「メグ」が主人公です。

用心していても次々と騙されるメグちゃん。勢いよく出て行ったしまったメグちゃんだが、階段を踏み外してしまう。そして目が覚めたメグちゃんは…いつもと違う世界にいたのだ!パラレルぅ!

次のセンターカラーは「ななどなどなど」。連載当初は微妙かなと思っていましたが、吉岡るると高山萌が出てきてから一気にはまっております。この二人の関係性が良いんですよね、少し狂っていてww

created by Rinker
芳文社
¥935 (2020/06/05 02:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

今月号は体育祭の話。主人公である「陰キャ姫」ことお金持ちの玉村小町の頑張りと、小町をいつでも受け入れるヒューマノイドの「ななど」の素晴らしさ。ママァ…そして体育祭で着るクラスTシャツの袖を折ってもいい事に歓喜するななどちゃん。

あの袖を破り捨てるシーンはいつみてもクッソ好きですわ。ちなみに3月27日に記念すべき1巻が発売!ななどちゃんと小町ちゃんの絶妙な?掛け合いを、萌さんのやばさを1巻で確かめよう!!

次のセンターカラーは新連載の「ぬるめた」。ネットのニュースかなんかで、少し話題になっている漫画です。

人造人間である「くるみ」を中心としたお話です。くるみの設定が「重油」を飲むという設定という事で。この重油設定はニュースで見てしっていたのだが、作者のくるみ愛が凄すぎて、話が少し入りにくいかなと…。

ただ、サイコパスな人間たちも魅力的ですし、サイコな人間「しゅき」「さきな」「ちあき」と魅力的なキャラである、人造人間「くるみ」の今後の展開は気になるところです。

最後のカラーは「旅するアトリエ」です。旅するアトリエもそこまで最初は好んで読んでいませんでしたが、今はクッソはまっています。その理由は「アンナ・シュナイダー」という、とても魅力的なキャラが出てきたからです。

created by Rinker
芳文社
¥935 (2020/06/05 17:36:16時点 Amazon調べ-詳細)

主人公である旅をする「七瀬海」と旅先で出会った画家「安藤りえ」の二人が、海の両親が残した写真の海を探しに旅をしているのですが、その度の先々で出会う人達の出会いが素晴らしい漫画です。

しょーみ、私は頭が悪いので「ここの国には有名な~」とか言われても非常に楽しめないのですが、様々な魅力溢れる人達の出会いがある事で、世界的な建造物などに興味を持つ事ができる気がします。

そしてそして!七瀬海と安藤りえと最近であった「アンナ・シュナイダー」という女性。二面性を持つ魅力的なキャラで、この話ではアンナにとって重要な話となっています。
作画も中々魅力的で…これは単行本1巻を買わなければ…!

タベモノガタリ終わっちまった…委員長のノゾミは終わらないよね…?

きんモザ連載終了ですが、また新たに特別編が始まるという事でね。命拾いしましたわ。しかしその陰で、地味にお気に入りだった「タベモノガタリ」が終了…、

なんか最後はタベモノガタリらしくない感じの、いい雰囲気で終わったwそして、ずっと気にしている委員長のノゾミ…。終わらないよね…?

今月号は委員長のサイコ感があって良かったと思うのですけど…。ちょっと前までやっていた「ギリギリアウト」という、ヒロインがおもらしする漫画ぐらいサイコ感出れば、もう少しいけるのでは?と勝手に妄想。

ついでに2020年の6月のセンターカラーでも予想。まぁごちうさは確定ですよね。あと新連載1つにぃ、5月27日に単行本1巻が発売され、面白くなってきている「ハルメタルドールズ」とコミックス4月27日発売で、話の展開が動く「こみっくがーるず」あたりですかね。

最後に気になったのですが、フレッシュゲストの「きらめきベーカリー」って、なんか作風が…いや、何でもないです。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★まんがタイムきららMAX/2020年3月号レビュー。「委員長のノゾミ」終わらないよね?

★まんがタイムきららMAX2020年4月号れびゅー(今更)やはりエンとゆかりええわぁ…

★[球詠]これぞきららのエース!武田詠深ちゃんのかわいい発言!ぐう畜な発言も合わせて15選!

★夜中に百合を欲す①「悪いが私は百合じゃない」がとても百合だった。

★ぬぅうん!かぐらまいまい!が面白すぎてついつい単行本1巻を買ってしまった。

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)