一目でリーボックのスニーカーと分かるあのロゴの名前は?[元靴屋店員のひとりごと]

一目でリーボックのスニーカーと分かるあのロゴの名前は?[元靴屋店員のひとりごと]のサムネ画像

リーボックのストライプが重なるロゴ美しいロゴについて。

イギリス発祥のスポーツブランド「リーボック」。

リーボックは画期的なアイテムを多く発売していますが、その中でも特に人気なのがシューズではないのでしょうか。

リーボックのスポーツシューズやスニーカーには、リーボックのトレードマークにも採用されている、3つのストライプが重なる「ベクターロゴ」が採用されています。

スニーカーやスポーツシューズによっては採用されていなモデルもありますが、ベクターロゴはリーボックを最も象徴するアイコンです。



ベクターロゴの歴史について

ベクターロゴは、50年以上の歴史を持つリーボックのサイドストライプとクロスチェックデザインをベースに作成され、1992年に導入されました。

一目でリーボックだと分かる、認知度の高いアイコンであるこのアイコンは、進化をし続け現在は洗礼されたデザインへとアップデートされています。



リーボックにはもう一つ代表的なロゴが「あった」

リーボックを象徴する3つのストライプが重なり合う「ベクターロゴ」。

実はリーボックを象徴するロゴはベクターロゴ以外にも「デルタロゴ」というアイコンも存在していました。

リーボック・デルタロゴのイメージ画像

ベクターロゴは、シューズを中心に様々なアイテムで採用され、デルタロゴは主にフィットネスモデルで採用されていたのです。

通称「リーボックデルタ」とよばれたこのアイコンは、3辺のそれぞれが「フィジカル」「メンタル」「ソーシャル」をイメージしています。

2011年からフィットネス系を中心に使われていたデルタロゴですが、2020年にベクターロゴに統合されています。

ファッションカテゴリーの「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」と、フィットネスカテゴリーの「Reebok(リーボック)」双方のブランドロゴを、1990年代より使用している「ベクターロゴ」と「Drop-R(ドロップアール)ワードマーク」に、2020年から統合することを発表します。(引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000155.000012619.html



リーボックのおすすめスニーカーは?

ここでは一目でリーボックだと認識できる「ベクターロゴ」についてご紹介しました。。最後にリーボックのおすすめスニーカーをご紹介します。

[インスタポンプフューリー]

リーボックのカルチャーと共に進化を遂げる「インスタポンプフューリー」。

現代のストリートにマッチするデザインと近未来的なイメージでアップデートされていますが、しっかりと歴史も感じる事もできる至極の一足です。

[クラシック レザー レガシー AZ グロウ]

リーボックのオールドランニングスタイルをそのままに、モダンな機能や素材で仕上げた一足。

風合いのあるキャンバスのオーバレイを纏い、落ち着いた現代的なデザインが特徴的なスニーカーです。

タイトルとURLをコピーしました