2020年12月ラストラン[ランニング報告]トレーニングは順調??

2020年12月トレーニングサムネ画像ランニング雑談

[俺流トレーニングでランニング!]

12月は継続的なトレーニングを実現!しかしランニングの距離は伸びず…

こんにちは。おつまむです。いやぁ~ダイエット目的と高校の時の5000mの自己ベスト(18秒30秒)を更新する為にトレーニングを始め早くも半年。

12月は継続的なトーレニングができましたが、思ったようにランニングの距離を伸ばす事ができませんでした。

今回はその辺りを含めた2020年12月のトレーニング報告と、来月からのトレーニング計画と、2020年のトレーニングを振り返ってみようかなと思います。



現状の立ち位置を確認するためにタイムトライアル。しかし結果は…ww

それではまず12月どの様な目的を持ってトレーニングをしたのかを。12月-2月の3か月間は「練習の為の練習」期間と位置付けており、どの様なスピードトレーニングにも耐久トレーニングにも対応出来る体作りをする期間と位置付けています。

主に練習メニューはロングラン・少し早めのランニング・マシンウエイト・走りに近い筋トレ(キックバックランジ)で週4日。

2020年12月トレーニング報告の画像

見ての通り継続的なトレーニングが出来たと思います。しかしながら、3キロのタイムトライアルが…

しばらくスピードトレーニングをしていないとはいえ、これはひどい…ww3キロに15分かかっていますからねぇ…これが現実。ちょっとしたランニングだけじゃ記録はでません。

もう少し早いタイムを出す筋力と心配能力はあるとは思うのですが、結局スポーツは体と脳のバランスが噛み合ってこそ高いパフォーマンスが発揮できるというもの。

少し速い程度のランニングでは、心配能力やある程度の遅筋は鍛えられても、脳がついていけていないのであればこの程度ではないのでしょうか。

しかし一度タイムトライアルを脳が記憶したので、次の記録が現状の自分の立ち位置になると思います。ですので1月中にもう一度計測してみようと思います。

ただ、あまりにも遅すぎますね…ここまで衰えるのか…。

マシンウエイトは11月とほぼ同じメニュー。

レッグエクステンション(22.6kg×15・3セット)レッグカール(21.6kg×15・3セット2)バタフライ(16.2kg×15・3セット)ラットブル(16.4kg×15・3セット)ショルダープレス(20.6kg×15・3セット)アームカール(8.5kg×15・3セット)

このマシンウエイトに→デッドリフト(20.0kg×15・3セット)サイドベント(5kg×20・3セット)レッグレイズ(20×3セット)




仕事の忙しさや寒すぎてランニングの距離を伸ばせず…

2020年は10キロを走破する!と目標を立てていたのですが…

2020年12月のトレーニング報告の画像

8キロまでしか走破できず…11月の時点で10キロはいけるなと思っていたのですが、12月の仕事の忙しさと、雪が降っていないので寒くて寒くて…妥協…。

緑ヶ丘公園の画像

これは12月31日の仕事帰りに走る緑ヶ丘公園?のパークゴルフ場なのですが余裕でパーゴルフが出来ます…

十勝は一気に雪が降って一気に雪が解けるので、基本的にクソ寒いのですが、雪が一切ないので今年は風が冷たすぎる…

という言い訳です…すんません妥協しました。本当にしっかり仕事しながらもランニングの活動をしている人、尊敬します。

私なんて月休み10回以上休み貰っているのに、少し仕事が忙しくなったり寒くなったらすぐ妥協…

とは言っても、継続的なとレーニングはできたのかなとも。

ウエイトもマシンですし、そこまで膝が痛くなったり、特に怪我なく12月を終えれたのはの中々良かったのではないのかとおもいます。

また寒い中5キロの少し早めのランニングのペースもそこまで悪くない。着込んだりするので、どうしてもランニングペースは落ちるのですが、現在落ちずに走れているのは、しっかりと成長している証拠ではないのでしょうか。

故に10キロ走破できなかったのが悔やまれます…


2020年を振り返って。ほぼ少しペースが速いランニングしかしていないけど痩せた?

元をたどれば、ダイエットの為に始めたランニングですが…半年走って痩せる事ができたのでしょうか。また2020年のランニングはどうだったのか。

まず結論から言うと、ランニングだけで体重は…若干落ちましたw体重の変化は…

体重の変化の画像

59.6kgから58.6kg。半年で約一キロですね。坂ダッシュとかウエイトとか補強メニューも交じってはいますが、トレーニングの8割は5キロ以上のランニングのみ。

食事制限なんてしていませんしね。個人差はありますが、ランニングのみで痩せる事は可能…だが、どうなんでしょうかねぇwおそらくですが、暴飲暴食せずにランニングを継続的に行えばもっと痩せる事はできるのはと感じました。

また2020年のランニングを振り返ってみて、途中で苦戦した膝の怪我は勿論ですが、下腿や腰などに不安要素が出てきたなと感じます。

ですので今は「練習の為の練習」をしているわけで。体重が重すぎるのも問題なのかなとも。これがもう少し若かったら体重はどんどん落ちていくとおもうのですが、なんせ30歳を超えると肥える一方です。

理想では、もう少しペース走とかビルドアップ走とかもやりたかったのですが、やはり体への負担の怖さからできませんした。

またその不安面においては「体重面」も関係しています。今現在の「練習の為の練習」をしっかりこなし、練習に耐えれる体を作って行こうと思います。



2021年1月はとにかく走る!!…ゆっくりと!

2021年1月からはとにかく距離を走る。これにつきます。ゆっくりとしたペースでとにかく長い距離を走ります。

いわゆる「LSD(ロングスローディスタンス)ランニング」です。

ゆっくりとしたペースで長く走る事で、基本的な走る筋力の底上げ又は拡張をし、遅筋の「最大量」を増やします。

しかしながらLSDトレーニングは「ゆっくり」走る事に脳が慣れてしまうので、筋肉と神経系の連動が上手くいかず、最大限のパフォーマンスを発揮する事が難しくなります。

なので、この時期にLSDランニングを行いたいわけなのです。膝への痛みや寒さからくる筋肉への負担等々…不安要素はありますが、「この時期にやらないとダメ」なトレーニングなのです。

不安要素はありますが…しっかりと長い距離をこなしつつウエイト等で強い体作りを1月はしていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました