参考にしているおすすめのランニングの本「マンガでわかる新しいランニング入門」が素晴らしい件。

マンガでわかる新しいランニング入門の画像(サムネ)スポーツ

「マンガでわかる新しいランニング入門」は幅広いランナーに読んでほしい。

こんにちは。おつまむです。今回は、ランニングを再開する際に、またブログでランニングの報告等をしようと思った時に参考にした本をご紹介しようと思います。

その参考にした本というのが「マンガでわかる新しいランニング入門」です。



この本はフィジカルトレーナー中野ジェームズ修一さんが監修したランニングの入門書で、マンガで分かりやすく説明されているので、スラスラと読む事ができます。

マンガ絵は梓川ななぎ・サイドランチ様。

ではなぜこちらの「マンガでわかる新しいランニング入門」がおすすめなのかをご説明していきます。

難しい事も書いてあるが、初心者にも分かりやすい!

この参考書はマンガを使って、初心者ランナーに様々なアドバイスをしてくれます。マンガを採用しているので、話が非常に入ってきやすく、気軽に楽しんで読む事ができます。

マンガの他にも、細かい説明をする際は普通の参考書の様に文字がズラッと並んでおり、難しい事も書いてありますが、それでも他の参考書よりも分かりやすいですし、マンガの部分だけを読んでもOKです。

マンガの部分を読んで、気になる箇所があれば、細かく説明されている部分を探して読めば良いと思います。

マンガを採用しているので話が入ってきやすく、普通の文字だけの部分も、割とかみ砕いて重要な部分をしっかり抜粋して説明してくれるので、話がしっかり入ってきやすい本です。



ランニングの危険性をしっかり伝えてくれ対策も提案してくれる

気軽に始める事ができる「ランニング」。ランニングは始めるコストが低く、運動強度も低いスポーツであります。

ですが、ランニングの際の衝撃は非常に高く、それを何千歩と繰り返すので、体にかかる負担は非常に高くなります。

こちらの本ではその様な体に負担がかかる衝撃についてや、対策についても紹介されています。

特に重要なのが「ランニングシューズ」についての事。(こちらでも初心者におすすめのランニングシューズの選び方をご紹介しています→初心者ランナーのランニングシューズはどの様な選び方が良い?元スポーツ店店員が解説する適切なランニングシューズの選び方!

また適切な練習法やストレッチについてもご紹介されています。

ランニングフォームに関する明確な理論を提示してくれる!

私はブランクが間にありましたが、小学校から陸上を始め長く長距離を走っていて「ランニングフォーム」について気付いた事があります。

「ランニングフォームは、今自分が身についているフォームがベストである」という事です。

どのスポーツにも言えるのですが、スポーツを長く続けていくと、良くも悪くも脳はパフォーマンスに最適な動きをするようになります。

これは私が長距離に長年携わってきた結論であるのですが、この本でも同様の事が述べられており大きな確信になりました。

またランニングの際の「重心」についても私が考えて導き出した結論に近い事も書いてありました。

さらにランニングフォームやランニングの際の重心の事について、より詳しく分かりやすく説明されているだけではなく、自分のフォームをどう成長させていくためのアドバイスも説明がされています。

しっかりとした理論で、理にかなったアドバイスをくれるので、納得した上でしっかりとランニングをする事ができます。



ストレッチの重要性・やり方を説明してくれている!

近年「静的ストレッチは有効ではない」という説が多く出回っていますが、こちらの本では静的ストレッチも紹介されています。

私は静的ストレッチは「やり過ぎてもダメだし、やらないのもダメ」だと思っています。

なぜなら、やり過ぎて失敗した事も、やらな過ぎて失敗した事も両方体験したからです(静的ストレッチについての個人的な考えはこちらでご紹介→運動前の静的ストレッチは逆効果?私の過去の経験から個人的な考えをご紹介したい!

こちらの本では、静的ストレッチの内容は勿論、柔軟性のテストの方法や、なぜストレッチが必要なのかも説明されています。

「柔らかすぎてもダメ」「硬すぎてもダメ」という部分をしっかり説明してくれているので、適度なストレッチ「が」必要なのだなと納得する事し、ストレッチを実践する事ができます。


初心者ランナー以外のランナーにも是非読んで頂きたい!

ここでは私がトレーニングやこちらのブログを参考にしている本「マンガでわかる新しいランニング入門」をご紹介しました。

初心者向けランナーの入門書になるのですが、こちらの参考書は初心者ランナー以外の方にも是非読んで頂きたいおすすめの本だと私は思います。

基本的な事ばかりですが、この基本をより詳しく深く分かりやすく説明がされているので、日々のトレーニングのヒントになる様な内容や気付きが多くあります。

また、正しいストレッチのやり方や目的を明確に提示してくれるので、的確なストレッチができますし、幅も広がります。

長く自分でトレーニングメニューを考えてやっていると考えが偏る事があります。

そんな時に、こちらの「マンガでわかる新しいランニング入門」で、基礎を今一度学びなおし、幅広いトレーニングを取り入れるのも重要な事ではないのでしょうか。

初心者ランナーの方は、こちらの本を全てを読め!とは言いません。

トレーニングをする際に「自分に必要だな」と思う部分だけを抜粋し、しっかり把握し、実践すれば良いと思います。

その実践の中で、気になる部分があれば読み直せばいいのです。

こちらの「マンガでわかる新しいランニング入門」には、ここではご紹介しきれない素晴らしいポイントがもっと多くあります。

ランニングライフを充実させたいのであれば、是非購入して読んでみて下さい!



タイトルとURLをコピーしました