初心者ランナー必見!各有名ブランド毎のランニングシューズの特徴をご紹介!

ランニングシューズの画像スポーツ

ランニングシューズの特徴は各ブランドで異なる…

こんにちは。おつまむです。これからランニングを始めようと思っている初心者ランナーにとって選び方が特に難しいアイテム「ランニングシューズ」。

多くのブランドから有名・無名関係なく多くのランニングシューズが発売されていますが、どこのブランドも特徴が異なり、選び方に迷ってしまいます。



そこでここでは、有名なスポーツブランドから発売されているランニングシューズの特徴をご紹介します。

安いノーブランドでも良いかもしれませんが、ランニング中の負荷は思っている以上に掛かっているので、負担をしっかり受け止めるランニングシューズは有名スポーツブランドのモデルがおすすめです。

ここでご紹介する各有名スポーツブランドのランニングシューズの特徴をチェックし、ランニングシューズ選びの参考にして下さい。

各ブランドのランニングシューズの特徴をご紹介!初心者ランナーが注目すべき特徴は?

ここでは「アシックス」「ミズノ」の国内有名ブランド、「ナイキ」「サッカニー」の海外で有名なブランド、そして個人的におすすめする「ヨネックス」のランニングシューズの特徴をご紹介します。

各スポーツブランドの特徴をご紹介する前に、初心者ランナーは各種ランニングシューズの特徴のどのあたりをチェックすべきかをご紹介します。



初心者ランナーにチェックしてほしい項目は、、、

①クッション機能…各メーカーによって機能が異なる

②重量性…軽すぎるのは重心がずれるのでおすすめできない

③屈曲性…屈曲性が無い方がパワーを素直に伝達できるが、足裏へのダメージや初心者ランナーに重要な感覚を養えない。屈曲性はあった方が良い

の3つがあります。(詳しくはこちらでご紹介→初心者ランナーのランニングシューズはどの様な選び方が良い?元スポーツ店店員が解説する適切なランニングシューズの選び方!

また有名ブランドにおいても、5,000円以下のランニングシューズはミッドソール素材のクッション性のみになるのでおすすめできません。(5,000円以下の安いランニングシューズは初心者ランナーにおすすめ?安いランニングシューズのメリット・デメリットを理解し着用しよう!

初心者ランナーは以上の事に気を付け自分に合ったランニングシューズ選びをしましょう。

それでは次から各有名スポーツブランドのランニングシューズの特徴をご紹介していきます。




初心者ランナー最強?!「アシックス」

一般ランナーのランニングシューズにおいて高い人気を誇るスポーツブランド「アシックス」。

アシックスのランニングの特徴は…

①どのスポーツメーカーよりも柔らかいクッション性「ゲル」

②どのスポーツブランドよりも選らべる商品数

③柔らかいアッパー素材の心地よいフィット感

アシックスの機能で注目なのは、クッション機能「ゲル」です。

ゲルのクッション機能は非常に優秀でどのブランドよりも柔らかく、どの様に着地しても一定のしっかりとした恩恵を受ける事が可能です。

衝撃吸収性だけでいえばアシックスのゲル以上はありませんが、人によっては沈み込み過ぎて合わないという人もいます。

またゲル以外にミッドソールにクッション性に優れた「アンプリフォーム」や反発性・安定性に優れた「フライトフォーム」を採用しているので、靴全体としてみても高い機能性を誇っています。

種類も豊富なので、オーバープロネーション・アンダープロネーションに合わせた選び方や、ワイズを選択できたり個人に合った選び方ができます。

高性能なクッション性「ゲル」は¥ 8,250 (税込)のGEL-EXCITEから採用されており、一万円を切ってゲル採用のモデルが購入できるのは大きな魅力です。

厚底以外は屈曲性に優れており、重量やアウトソール設計も理にかなっているので、レーシングモデル以外は殆んど初心者ランナーにおすすめ。

ただ高いクッション性を誇るゲルが、かかとにも前足部についているモデルは足の過保護化になり、厚底モデルは安定面で不安要素があるのでおすすめできません。


高い安定性とスピード感を楽しみたいなら「ミズノ」

国内のスポーツブランドでアシックスと並んで人気の「ミズノ」。

ミズノもアシックス同様に日本人の足型に合ったモデルを多く発売し、履き心地も良く、多くのランナーから愛されていますが、アシックスと特徴はかなり異なります。

①衝撃を分散させるクッション性能

②高い安定性

の2つの特徴を持ちます。

ミズノのクッション機能は「ウエーブ」という波型のプレートを挟み込んだ衝撃を分散させる機能です。

衝撃を逃がさずにエナジーリターンに変換するので、自分らしい走りをしながら体への衝撃を和らげます。

またアウトソール素材や形状から高い安定性を持っており、最近では柔らかさと反発性能を持たせた「ミズノエナジー」でさらなる安定性を獲得。

アシックスよりも商品の幅は広くはありませんが、ワイズが狭いモデルや広いモデルをしっかり展開しており、屈曲性も柔らかく、重量も軽すぎない丁度良い重さ。

またアシックスよりも目の付け所が良いランニングシューズも見受けられます。

ですが、アシックスは衝撃を吸収するのに対して、ミズノは衝撃を分散させるクッション性なので、怪我などに不安があるのであればおすすめできません。



画期的な機能とデザイン性が魅力「ナイキ」

多くのランナーに衝撃を与えたナイキの厚底ランニングシューズ「ヴァイパーフライ」。

ナイキのランニングシューズの歴史を見ていくと、画期的で高性能なランニングシューズのを多く発売しています。

ナイキのランニングシューズの特徴は、、、

①今までに感じた事の無い柔らかいクッション性と反発性

②一体となった機能性

が上げられます。

ナイキのクッション性で有名なのが「エアー」ですが、クッション機能として注目されているのが「リアクトテクノロージー」。

リアクトテクノロジーは、柔らかく衝撃を受け止め、高い反発性を実現したミッドソール機能です。

ナイキのクッション性素材である「エアー」は前足部に配置される事が多く、蹴り出しの際に優れた弾力性を生み出します。

ランニングシューズの機能がすべて一体となっているので、屈曲性が少ないモデルが多く、足裏が痛くなる事がありますが、それ以外は殆んど隙がないブランドと言えるのではないのでしょうか。

最近では幅広モデルも増えており、幅広いランナーに愛されるランニングシューズのスポーツブランドとなりました。



フィット性・クッション性・スピード感、万能な機能性「サッカニー」

アメリカで大人気のランニングシューズのブランド「サッカニー」。

サッカニーのランニングシューズはABCマートが独占しており、ブランドの知名度的は弱いかもしれませんが、機能性としては非常にまとまっておりおすすめです。

サッカニーのランニングシューズの特徴は、、、

①高いクッション性と反発性のクッション素材

②高いフィット感が特徴的なランニングシューズ

サッカニーの特徴はなんといっても「万能さ」にあります。

ナイキやアシックスに比べ衝撃吸収性は少ないですが、沈み込み過ぎない吸収性で、なおかつちょうど良い反発性を実現しています。

衝撃吸収・反発性だけ見れば他のブランドより機能は低いかもしれませんが、屈曲性・重量等すべてにおいてバランスが良いので、他のブランドでは感じる事ができない安定感があります。

またアメリカのランニングシューズなのですが、サイズ感もそこまで小さくなく、メッシュも快適で屈曲性も良いので高いフィット感を実現しています。



安全に快適に走れる!「ヨネックス」

ラケットスポーツで有名なブランド「ヨネックス」ですが、ヨネックスのランニングシューズは一般ランナー向けに嬉しい機能を付与させている隠れた名作です。

①優れたクッション性・反発性をもつパワークッション

②すべてのランナーに最適な機能を搭載

ヨネックスのランニングシューズで注目なのが高いクッション・反発性をもつ「パワークッション」です。

パワークッションは12mの高さから落とした生卵が割れずに6m跳ね返る(パワークッション+)クッション機能です。

このクッション機能は、私が経験した衝撃吸収・反発性をもったクッションの中でもっとも馴染みが良いクッション性でした。

またヨネックスにはカーボンを採用したランニングシューズがありますが、履き馴染みがよいクッション性がよりレベルアップし、さらに安定性も高くなり、履きやすくなっています。

詳しくはこちらでまとめてます→ヨネックスのカーボンランニングシューズが凄すぎて大勝利![セーフラン200]を買って走ってみた!

レディースランナーにおすすめのブランドは?

各有名ブランドのランニングシューズの特徴をご紹介しましたが、次はレディースランナーにおすすめのランニングシューズのブランドをご紹介します。

[アシックス]

高いクッション性と幅広い商品の選び方ができるアシックスは特におすすめ。足幅が狭い人・普通の人・広い人と、細かく選ぶ事ができるので、サイズ選びに失敗する確率が減るのは嬉しいポイント。

[サッカニー」

万能で高い機能性をもつサッカニーのランニングシューズは大きな魅力です。また厚底ランニングシューズの中で最もレディース向けの機能性を持っていますし、デザイン性も良いのもおすすめの理由。

[ナイキ]

ナイキのクッション性は高いクッション性と高い反発性が特徴的ですが、レディースモデルは柔らかいクッションを採用しているので軽快な履き心地を実現します。またデザイン性が非常に高く、様々な場面で履く事も可能です。



厚底モデルは初心者にあり?初心者向け最強は?各有名ブランド毎のランニングシューズの特徴まとめ

ここでは有名ブランドのランニングシューズの特徴についてご紹介しました。

ここでご紹介した中で、初心者向けに最高なモデルは「アシックス」と「ミズノ」ではないのでしょうか。

他のブランドもおすすめなのですが、ナイキとサッカニーは選べる幅も在庫も少なく、ヨネックスは非常に良いランニングシューズなのですが、種類が少なすぎます。

さらにアシックスとミズノは国内ブランドなので、日本人の足に合わせたモデルが多く、さらに日本人向けの以外の足型のモデルも発売しています。

クッション性も、柔らかさだったらアシックス、反発性だったらミズノと両極端なので、この二つのブランドさえチェックしておけば、初心者ランナーの要望に応えられるモデルは見つかると思います。

[厚底ランニングシューズは初心者にも!]

さらに今流行りの厚底モデルですが、カーボン入りのナイキヴァイパーフライ等は、靴に走らされる感覚になるのであまりおすすめできません。

しかしながら、初心者が使って良い優しい機能性を持ち合わせているので、頻度を少なくし使うのは問題無いかと思います。

またヨネックスのカーボンモデルは、膝痛防止の為に作られているので、初心者の方でもおすすめです。

カーボンが入っていない厚底のランニングシューズに関してですが、安全面で基本的におすすめできませんが、サッカニーはそこまで厚底感が無く初心者が履いて問題ないのかなと感じました。

[最後に]

有名・無名関係なくランニングシューズは多くのブランドから発売されています。

体をしっかり預けるランニングシューズは、しっかりとした有名ブランドで、各ブランドの特徴であるクッション機能がついたモデルをおすすめします。


タイトルとURLをコピーしました