ソロキャンのチェアどれにする?ソロキャンプ向け人気のチェア3つ!

ソロキャンプチェアサムネアウトドア系

理想とするソロキャンプの為にチェアもそこそこに拘りたい(コスパ重視)

こんにちは。おつまむです。今回はソロキャンプに必要なアイテム「チェア」を調べてみました。

ソロキャンプにおいてキャンプチェア(イス)は必須で、多様化するソロキャンプでは快適性を高める為の欠かせないアイテムといえます。



ですので現代のソロキャンプを快適に過ごすには、チェアの選び方は妥協してはいけないのです。

ここではソロキャンプを快適にするチェアを3つご紹介します。どれも人気でコスパが良いモデルですので、ソロキャンプを快適に過ごしたい方は是非チェックしてみてください。

ソロキャン向けチェア3選!ソロキャンプに持って行くチェアの選び方は?

ソロキャンプのアイテムの選び方で重要なポイントは、「持ち運びやすさ」と「快適性」が重要なポイントと考えます。

なぜならソロキャンプは荷物を一人で持って行かないといけないですし、準備も全て一人で行わないといけない為、持ち運びがしやすいモデルでないと、行きも帰りも苦労するからです。

またキャンプに必要なアイテムの設営や片づけも一人で行わないと行けない為、運び安く扱いが楽なアイテムが望ましいといえます。

その為チェアにおいても、収納性が高く持ち運びがしやすい、扱いやすい快適なチェアを選べるかが重要なポイントとなります。

殆んどのキャンプ用のチェアは折りたたみ式で設営がしやすいモデルばかりですし、コンパクトにもまとまるので収納面・使いやすさの問題は気にはならないと思いますが、、、

持ち運びしやすい「重さ」なのか?

快適にキャンプを過ごせるモデルなのか?

耐久性はどうなのか?

コスパが良いモデルなのか?

この辺りのポイントをクリアしているチェアが、人気なチェアなのかどうなのかの分かれ目になると思います。

それでは次からソロキャンプにおすすめのチェアを3つご紹介していきます!



人気のソロキャンプチェア①…コールマン・ファンチェア(キャンプマップ)

価格:2,480円(税込)
使用時サイズ:約450×540×660(h)mm
収納時サイズ:約150×130×680 mm(h)
重量:約2.2kg
耐荷重:約80kg
商品メモ
・コールマンのデザイン性が高いソロキャンプに映えるチェア

・焚き火をやるにはいい感じの高さ

・耐荷重もしっかりとあり心地良い座り心地も実現したチェア

・重量が2.2キロと少し重いのが気になるとこですが車で移動するならそこまで気になりません

人気のソロキャンプチェア②…キャプテンスタッグ・パレットラウンジチェア type2

価格:3,300円(税込)
使用時サイズ:幅820×奥行510×高さ800mm・(h)360mm
収納時サイズ:140×140×長さ840mm
重量:約2.3kg
耐荷重:約80kg
商品メモ
・メーカー希望価格が3,300円となっていますが、アマゾン等では1,000円~2,000円ぐらいで購入できるコスパ抜群のモデル(時期によって価格が変動)

・様々なカラーが選べるので個性に合わせたカラー選びが可能

・ドリンクホルダー付き、キャリーバッグ付きの等の機能もしっかりついています

・耐荷重もしっかりしているので、安心して使えるチェア

人気のソロキャンプチェア候補③…Moon Lence・アウトドアチェア

価格:2,899円(税込)(2021年6月現在のアマゾン)
使用時サイズ:幅560×奥行610×高さ800mm・(h)660mm
収納時サイズ:355×127×長さ89mm
重量:約0.91kg
耐荷重:約150kg
商品メモ
・重量が1キロを切り、且つ収納時が非常にコンパクトなソロキャンプに最適なモデル

・高強度を持つA7075超々ジュラルミンと600Dオックスフォードを採用しているので高い耐荷重を実現

・組み立て式なので面倒な部分がありますが簡単は難しくありません

・約3,000円で購入可能な高コスパチェア

・座り心地も良くユーザーからの評価も高いチェア

組み立ても簡単で座ってみるととても心地よく、読書しに行ったはずがいつの間にか居眠りしてしまいました。値段もそれほど高価すぎず、アウトドア用チェアを初めて購入する自分にも手が出しやすい金額で助かりました。ぜひ家族用に買い増ししたいと思います。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2SK5ITVYRLEAI/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B0788J8XHT

ソロキャンプ以外にも使えるチェアを選ぼう!

ソロキャンプのアイテム画像
ここではソロキャンプにおすすめで人気のチェアを3つご紹介しました。

重量1キロ切るMoon Lenceや、ベーシックな機能を持ちながら価格が安いキャプテンスタッグがありましたが、私はコールマンのチェアを購入しました。

がっちりした感じで安定性があり、ちょうど良い沈み込みで、座り心地も良く概ね満足といったところ。

購入する決め手になったのは、ホーマックでもう少し安く購入出来たという事と、デザイン性です。

焚き火がしやすい高さってのも選んだ理由なのですが、BBQの時は少し高さが足りないかな?とも思ったりしています。

完全にソロキャンプ用と割り切り購入するのも良いとは思うのですが、BBQや公園・家などで使う事など、万能性もアウトドアチェアの魅力だと思うので、幅広く使えるチェアを購入する方がおすすめです。



参考サイトや内部リンク等、、、

参考サイト→ファンチェア(キャンプマップ)

参考サイト→パレット ラウンジチェア type2

ソロキャンプ!ソロキャンプで役立つテーブル…人気の3選!

タイトルとURLをコピーしました