コンバースオールスターのハイカットのすすめ。履き方や評価をご紹介! [元靴屋店員のひとりごと]

コンバースオールスターハイカット

コンバースオールスターはハイカットをおすすめしたい。

こんにちはおつまむです。コンバースのスニーカーの中で最も人気のスニーカーといえば「オールスター」です。

オールスターは1917年にバスケットボールシューズとして発売されて以来、デザインも変わる事なく今現在も高い人気を得ています。



オールスターはカラーバリエーションが豊富で、スタイルも「ローカット」と「ハイカット」が存在している為、幅広い履き方を可能にします。

万能に個性に合わせた履き方が出来るコンバース・オールスターですが、今回はオールスターのスタイル「ローカット」と「ハイカット」のうち、ハイカットをおすすめしたいと思います。

なぜコンバースオールスターはハイカットがおすすめなのか?を次からご説明していきます。

コンバースオールスターのハイカットの特徴と違いからみるハイカットをおすすめの理由

コンバース・オールスターのハイカットモデルが生まれたのは1917年。後にアンクルパッチにも使われている「チャックテイラー」との契約をしたのは1918年で、そこから100年以上オールスターのハイカットは不変のスタイルを保たれ続けています。

長くスタイルを保ち続けているオールスターのハイカットは、100年前に完成されたスニーカーとも言われ、永久定番として現在のスニーカー文化の中心にいます。

ローカットモデル(OX)が発売されたのは1957年。ですのでオールスターのベーシックスタイルはハイカットという事になるので、歴史を重んじてオリジナルデザインが良いという方は、ハイカット一択という事になります。




[ハイカットの特徴]

コンバースハイカットアンクルパッチ

歴史的価値が高いコンバースオールスターのハイカットですが、ハイカットには「アンクルパッチ」が採用されるので、万能なオールスターに魅力的なポイントが付与されといえます。

さらに、サイズ感が小さいと言われるオールスターは多少大きく履く人が多いのですが、ハイカットモデルだと多少大きくてもしっかり紐をしっかり締める事ができるので、脱げやすさを感じる事がありません。

またハイカットの曲線が美しいので、足元に高い存在感を与えながらも、オールスターの細身なスタイルを際立たせています。

[ローカット(OX)の特徴]

ハイカットに比べスタイルの存在感は少なりますが、ローカットはキャンバススニーカーの顔「ラバーテープ」をしっかり引き立てます。

特にコンバースオールスターのラバーテープは重厚感がありかっこいいので、オールスターが纏う重厚感の雰囲気が好きな人はローカットを選ぶ人が多く見受けられます。

また、ローカットスタイルなので足元がすっきりする為、ハイカットよりもコーデの幅が広くなります。

[ローカットよりもハイカットの方がついているオプションが多い!]

歴史的価値からブランド力が高いコンバースオールスターハイカット。曲線もきれいなので足元をすっきり見せる事ができおすすめなのです。

さらにチャックテイラーの文字が入った「アンクルパッチ」はハイカットの方しか採用されておらず、価格も変わりません。つまりハイカットの方がローカットよりもついているオプションが多いのです!

しかしながら売れているのは「ローカット」のオールスターなのです。

ハイカットとローカットの違いから分かる「ローカット」の方が人気の理由

歴史的な価値の高さ、ローカットにはないアンクルパッチのポイント等、ハイカットにはローカットにはない魅力が多くあるのですが、実は人気なのは「ローカット」の方です。

ローカットが人気の理由は、、、

着脱がしやすい事

ハイカットよりも幅広いコーデに対応できる事

の2点が上げられます。

キャンバススニーカーが活躍する時期は「春夏」が中心になってくるので、足元をすっきりしつつ存在感があるローカットが高い人気を得ているのです。

ハイカットは秋冬でも活躍しますが、キャンバスをアッパーに採用しているので、雨や雪に弱く寒さの軽減もあまり望めません。

そしてローカットの方が人気な理由の一番の特徴は「着脱がしやすい事」です。キャンバス生地はどうしてもペラペラなのでハイカットだったら本当に履きづらいのです。

万能性があるコンバースオールスターなので、様々な場面で使う事が増えます。その時に「着脱がしにくい」というハイカットのデメリットは非常に深刻な問題といえるのです。



ローカットの方が人気、、、だけどやはりオールスターをおすすめしたい。

オールスターのハイカットは、皮肉にもハイカットの素晴らしいポイントが逆にデメリットになってしまいました。

しかしながら、歴史的なブランド価値やデザイン性の美しさからコンバースオールスターはやはりハイカットがおすすめなのです。

そこで次は、実際に購入したユーザーの評価から、デメリットをどう克服しているかや、デメリットを上回るメリットはどこにあるのかをご紹介します。

コンバースオールスター愛用者の評価からみるハイカットの素晴らしさ!

コンバースオールスターはローカットの方が売れておりますが、ハイカットも多くのユーザーから支持されています。ですので、楽天やアマゾンでも高い人気を誇りユーザーの意見が多くあります。

アマゾン・楽天のレビューから、オールスターのハイカットの素晴らしさをご紹介していきます。

今までローカットばかりでしたが、久々にハイカットをロールアップさせたデニムに合わせたかったので購入しました。サイズもぴったりですし、やっぱりコンバースのハイカットは可愛いですね。(https://review.rakuten.co.jp/item/1/237251_10003801/cb9h-iad8i-sgnp_1_1989570043/

足元に存在感を持たせるコーデとの相性はやはり良いですね。ハイカットの美しさがあるので、女性ユーザーから軒並み高い評価を得ています。

脚が太いので、ハイカットは難しいかなと思いつつ、買ってしまいました。中に高さのあるインソールを敷くと脚が長く見えるというのをネットで見て、同時に購入しました。3センチのインソールを敷いて履くと、足首が少し見えるのですっきり!脚もスッと見えます!(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R387OLRYTVRR32/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B016MOMO1A

低身長なので、少し高さのあるインソールを入れて身長を盛っています!笑 ハイカットならでは出来る事かな♪ (https://review.rakuten.co.jp/item/1/237251_10003801/cb9h-iad26-ha4h_2_1763055361/

スタイルの良さから女性ユーザーからやはり高い評価。また高さのあるインソールを入れる等、インソールを上手く使えるのもハイカットならではですね。スタイルを気にする女性に非常に強い味方になってくれそうです。

ハイカットで足全体を覆っているので大きめでも脱げたりする心配は無いです。ハイカットは脱ぎ履きが面倒だと思われますが、100円ショップでゴム製の靴紐を買って使っているので大丈夫です。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3V3P29O3YSP6U/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07G4J7VX5

普段23、5cmですが細身のため24でも良かったのかもしれません。ですが、伸びる紐を使ってますし、問題ないと思います。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2GT3WKPWVQE7R/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07G4J7VX5

ハイカットの大きな弱点であった「着脱のしにくさ」ですが、100均に売っている伸びる紐を使ってデメリットを克服している人が多く見受けられます。

ただ100均のゴム紐はそこまで長さがありません。ハイカットは8ホールぐらいあるので、150cmぐらいの紐が必要になります。100均の伸びる紐以外に長さがある伸びる紐の方がおすすめではないのでしょうか。

背が低いので、ハイカットだとあまりバランス良く履けませんが、黒のパンツやレギンスで下半身真っ黒で履くとめちゃめちゃクールでカッコイイです!(https://review.rakuten.co.jp/item/1/237251_10003801/cb9h-hzf76-btota1_1_199555372/

パンツでもスカートでもコーディネイト次第でかちっと決まりますし、年中通して使えます。しっかり足をホールドするので足も疲れにくいです。(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R13NGIYUVK5FJZ/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07G4J7VX5

スタイルの良さを評価するユーザーも多く見受けられます。また、ハイカットで足をしっかりサポートしてくれるので履きやすいという意見も見受けられます。


コンバースオールスターはどう履く?履き方についてご紹介!

コンバースオールスターの折ってはいた画像

ユーザーの評価を見ていくと様々な履き方が見えてみました。次は多くのユーザーはどういう履き方をしてるのかをご紹介します。

[ロールアップ×ハイカットオールスター]

ロールアップはコーデに抜け感を出したりコーデに変化をつけるパンツコーデのアレンジです。足元に存在感と重くなりすぎないオールスターのハイカットと、ロールアップは最高の組み合わせといえます。

[スカート×ハイカットオールスター]

女性の方はスカートと合わせる人が多く見受けられます。ハイカットのスタイルが美しいので、自然にかわいくコーデできます。

[スキニー×ハイカットオールスター]

抜け感はないロールトップやスカートではなくても、細身のパンツならスタイリッシュにかっこよく足元を演出できます。

[ハイカットスニーカーを”折る”]

ハイカットスニーカーを折って履く人もおすすめです。チャッカーの様なスタイルなので、落ち着いたカジュアル感を演出できますし、折り返しの崩し方が足元に変化を与えます。

ハイカットのオールスターで足元をおしゃれに!

ここではコンバースオールスターのハイカットがおすすめな理由や履き方等をご紹介しました。

まだまだコンバースオールスターのハイカットに魅力的な部分が多くあります。是非一度履いてみてかっこよさを実感してみて下さい!



[内部リンクやスポンサーサイト等、、]

コンバース・オールスターを元靴屋店員が徹底的に紹介!魅力は?サイズ感は?選び方は?[元靴屋のひとりごと]

AllStar”ではない”Converse!!コンバースのスニーカーはオールスターだけじゃない![元靴屋のひとりごと]

靴はネットで買うべき!ネットで購入する際の注意点を理解し失敗しない選び方を! [元靴屋のひとりごと]

タイトルとURLをコピーしました