禁煙成功!俺流禁煙方法でタバコを辞めました。

こんにちは。おつまむです。いやぁ、また税金が上がりましたね。タバコの税金がww

ちょくちょく上げてくるたばこ税の不気味さに、辞めないとなぁと思う人も多いのではないのでしょうか?

しかし辞められない!お気持ち察します。なぜなら私も元喫煙者でしたので。私は禁煙をしてから1年程経ちました。

今回はいかにして禁煙に成功したのか、俺流の取り組みと私自身が体験した離脱症状についてもご紹介します。

禁煙への取り組み①本数を減らす!


まず私がどの様に禁煙に取り組んできたのかをご紹介していきます。その前に色々と前置きを。

私は禁煙に成功しましたが、この俺流の記念方法は、1本も吸わなくなるまでに約1年かかりました。

今すぐ辞めたい人は、無理してスパッと辞めるか、禁煙外来を利用する事をおすすめします。私はなるべくお金を掛けずに辞めたかったので、長期的に計画を立てて成功させました。

禁煙の取り組みは大きく分けて3ステップあります。まず1つ目がタバコの本数を大きく減らす事です。

本数は約半分ぐらいが良いでしょう。私は1日10本吸っていたので5本に減らしました。

肝心の減らし方の方法は、タバコの吸う場所や数時間を決めてルーティン化させる事です。

タバコを吸いたい欲求というのは、一説によれば数十秒と呼ばれ、その数十秒を我慢すれば良いのです。しかしながら、その欲求は波打つように襲ってきます。

そこでタバコの吸う時間や場所と本数を決め、ルーティン化させる事で「今の吸いたい気持ちを我慢すれば、次はあそこで吸える」と、波打ってくる吸いたい欲求を我慢する事ができます。

私は、朝起きた時・仕事前・昼食後・仕事後・夕食後の1本づつ計5本にしました。ちなみに今では考えられませんが、居酒屋など吸える環境で友達と飯を食っている時は、スパスパいっぱい吸っていましたww

近年への取り組み②本数をさらに減らせ!


禁煙の取り組み2ステップ目は、もっと本数を減らす事です。ねぇ?簡単でしょ?

というのは冗談で、タバコを大幅に減らすと、どんどん気持ちに変化が生じてきます。

「あれ?こんなちょっとの本数だったら辞めれるんじゃね?」と。

だがしかし!禁煙への道がそこまで甘く無し!喫煙の欲求をルーティン化する事で本数を最小に抑え込む事ができました。

しかし、その事により「あぁこの時間だからタバコが吸える」と、パブロフの犬脳になっているのです。



ここで、勘違いして辞めるのはおすすめできない。パブロフの犬状態で辞めた時の反動は凄まじく、また一から禁煙をするのが難しくならからだ。

実は私はこれを経験した事がある。先ほど禁煙するまでに時間が掛かった期間が1年と申し上げたが、ルーティン化して本数を少なくして、パブロフの犬状態で辞めて禁煙に失敗した事は何度もあり、実際は禁煙の取り組みは2年ぐらい以上掛かっています。

その失敗から思いついたのが2ステップ目!2ステップ目はシンプル!より本数を減らす事だ!

私は5本から3本にしました。ルーティン化されている中で、より重要な時間と場所だけで吸う事に。



まず朝2本吸っていましたが「朝起きた時」を辞めて、仕事前に1本。昼は会社内で吸えなく、わざわざ車に行くのが面倒という事で吸わなくなりました。

なので、仕事終わりに2本目、夜飯の時に3本目と、タバコが1日3本まで減少。

禁煙への取り組み③電子タバコを利用すれ!


3ステップ目は電子タバコを利用する事です。できればプルームテックが望ましいです。

電子タバコには健康面や、紙タバコへの誘発など賛否ありますが、しっかりとしたステップを踏めば効果的な禁煙グッズになります。

まず、紙タバコを吸っている人は一度プルームテックを吸ってみてほしい。あれはタバコじゃないからww

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【JT公式】プルームテックプラス(Ploom TECH+)・スターターキット<ブ…
価格:2980円(税込、送料別) (2020/9/2時点)

楽天で購入

しかしプルームテックの良い所は、喉にガツンとくる感じがある事です。凄い物足りない感じがありますが、喉にくる感じが、不思議とタバコを吸った気持ちになるのです。

私はこのプルームテックを1日3回吸う事にしました。タバコが3本まで減らす事が出来たら、意外にもスムーズにプルームテックに以降する事ができると思います。

ハイ、禁煙。


最終的にプルームテックを吸っていましたが、いつの間にか充電がなくなり、充電する事を忘れ、なにも吸う事がなくなりました。

プルームテックの充電がないから、紙タバコ買おうかなと思った事もありましたが「充電すれば吸えるしなぁ」って思うと買う気も失せました。

貧乏人の私にとっては、プルームテック結構良い値段するのですよね。だから帰って充電すれば…と思うのですが、プルームテックの充電器でいつもタブレットを充電しているから結局充電しなくなり…

いつの間にか吸わなくなっても何とも思わなくなりました。

眠気…太る…等体験したきつい離脱症状


さて禁煙した時に起きる「離脱症状」ですが、1年前ぐらいにタバコを一切吸わなくなった時にはそこまで離脱症状は私は起きませんでした。吸いたい欲求はまだあるので、まぁ離脱症状はまだあるにはあるのかな?

「吸いたい」以外の離脱症状が起きたのは2ステップ目のタバコを一日5本から3本にした時。

昼に異常な眠気と収まらない食欲が襲い掛かりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【JT公式】プルームテックプラス(Ploom TECH+)・スターターキット<ブ…
価格:2980円(税込、送料別) (2020/9/2時点)

楽天で購入

なぜか眠くなるのは昼だけでしたね。この離脱症状の解決法はいたって簡単、昼寝!

いつも職場の休憩室で寝ているねと言われる程、私は昼寝しています。もう昼寝がルーティン化されています。

お昼ご飯を食べたら、昼の休み時間が約30分あるので寝ます。この30分ぐらいの昼寝がすごい良い感じで…

食欲は…まぁ抑えられませんよね…禁煙の離脱症状で調べると、食欲は一時的に増え2-3キロ増え、体重は元に戻ると何かでみたのですが…もう10キロぐらい太っているのですがww

ただ最近はタバコを辞めたお陰なのか分かりませんが、休みの日でも結構体が元気なのでランニングを始めました。

体重増えたお陰で膝が痛いですが、少しずつ体重が減っています。本当に太るのは一瞬なのに、痩せるのはなんでこんなにも時間がかかるのか。

自力での禁煙の成功率は約10%!辞められなくて当然と気楽に!


さて、禁煙してから1年経ちますが、私自身「禁煙」という意識はあまりないのですよね。

まぁ1年吸っていないから禁煙に成功しつつあるのではないのかと…いや…卒煙ぐらいですかね。正直、我慢出来なかったら入煙しても良いかなと若干思っておりますww

それで自力で禁煙した人の確立を調べたら…なんと10%しかいない様です!これは逆にいいモチベーションになりそうですね。私は10%なんだとww

まぁ、自力で禁煙できるのが10%しかいないという事ですのでね、気軽な気持ちで禁煙してみればいいと思います。

でも自力で禁煙に成功できたのはたった10%しかいないのですよ?選ばれた10%になってみたくはないか!!

一本だけ…に強いのは自力で苦しんで禁煙した人だけ!(暴論)


今回は、私が禁煙?に成功した俺流成功方法と取り組みをご紹介しました。今すぐに禁煙をしたい人は禁煙外来をおすすめします。禁煙外来での成功率70-80%を誇るそうなので。

ここからは禁煙外来の事を一切知らない私の暴論なのですが、たまにある「一本だけ」の誘惑に強いのは自力で禁煙した人の方ではないのかと思います。

私の周りには喫煙者が多く「一本だけ」の誘惑が多いですし、正直言うと「別に吸っても吸わなくても…」というあやふやな感情で禁煙してきたので「吸っても良いかな」なんてしょっちゅう思います。

しかし、この1本だけの誘惑に負けなかった理由には「せっかくここまで吸わないできたから」という意識があるからです。

この取り組み方法で、禁煙がきついと感じた事はありませんが、なんとなく吸うの辞めたし勿体ないなぁって感情があります。

それに、爺さんも親父もタバコが原因で癌を患い死んでいます。人によってタバコは毒ではないのかもしれませんが、私の家系は間違い無く毒です。

そんな身内の事情があったから、何となく禁煙の取り組みを始め、何となくですが1年ぐらいタバコを吸わずに来ました。そういう事情もあったから「1本だけ」の誘惑に勝つ事ができているのかなと思います。

個人的な事情はさておき、やはり自分だけの力で辞めるのは難しいですが、周りでタバコを自力で辞めた人を見ていると「一本だけ」の誘惑にみなさん強い気がします。

今後、「一本だけ」の誘惑に負けてしまうかもしれません。その誘惑に負けない為に、今回はブログ記事にしました。ブログ記事にしたら、なんとなく継続できるかなぁって。
参考サイト→★禁煙外来は、東京都東久留米市「おざき内科循環器科クリニック」

[その他おすすめ記事]
★転売ヤーは、勿論、転売神であるトルネコさんを崇めているよね?

★つのまきじゃんけんとサザエさん勝負させてみた[まとめ][ホロライブ・角巻わため]

★8月10日は野獣の日じゃないよ、シャウエッセンの日だよ。

★ミステリーショッパーから「最低」だと言われましたww辞めたい。

ついったー→★元靴屋店員で元リサイクルショップ店員で、今スーパーの肉屋の人(おつまむブログ)