2020年次にくるマンガ大賞おすすめ作品!(Webマンガ部門)「100%除霊する男の話」

2014年にダヴィンチとニコニコが創設した「次にくるマンガ大賞」。

2014年に創設されてからユーザーから「次にくる」と思われるマンガのエントリーを受け付け、そのエントリー作品からノミネートされた作品から、ユーザーの投票を行い大賞が決定します。

私はニコニコ漫画のアプリハードユーザーで、様々なマンガを読んでいます。その中から次にくるマンガ大賞2020にノミネートされた作品(Webマンガ部門)をご紹介します。

こちらでご紹介するのは「100%除霊する男の話」。除霊師「霊這匠(れいばいたくみ)」は、自分が霊にモテるという体質をもつ男です。この霊にモテモテの除霊師がどんどん霊を「口説き」除霊をしていく。そんなお話です。

詳細

著者:おのでらさん
出版社:単行本未発表

引用:そういう除霊師の話。
引用はこちら→https://seiga.nicovideo.jp/comic/46804

おすすめポイントや魅力

あらたな切り口のホラー系マンガです。2020年6月現在単行本は発売されていませんが、多くのユーザーから高い評価を得ている除霊師ギャグマンガです。

除霊師である霊這匠は、霊にモテる特異な体質を持っており、霊を口説き自分に憑りつかせ除霊をし、幸になり過ぎた霊はそのまま昇天してしまうのです。

だがしかし、この除霊師は「男」。そしてこのマンガの題名は「100%除霊する男の話」。男の霊はどうなの?と思う人も多いと思います。


そこはご安心を。第3話にてその事についてはしっかり描かれています。アッー。

1話で霊に憑りつかれていた女の子が再度登場し、助手的な働きをしたり、除霊師との掛け合いも面白く、すらすらとストレス無く読む事ができる作品です。

絵は少し粗い所もありますが、1話から出てくる女の子も可愛らしく、霊の描写も中々に味がある感じ。

また、口説かれている霊も段々可愛らしく見えてくる不思議…。流石におっさん口説いた時は…

ユーザーの評価も「女の子がかわいい」や「口説かれている霊が可愛くみえてきた」等、女性の描写に高い評価が集まっています。

また独特な言葉選び(ギンギンのビンビン等)や独特な話の展開は、毎回ワクワクさせられます。

最近のホラーマンガでいえば「見える子ちゃん」が予想もしない展開の連続で面白いのですが、この100%除霊する男の話も、見える子ちゃんとは別の意味で、次が気になる微ホラーマンガではないのでしょうか!