いつか健全なエロサイトつくりてぇなぁ (2020年5月14日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス

カル〇ス

仕方ないね

おつまむ

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

ブログで手っ取り早く儲けるなアダルトサイトだってそれ一

こんにちは。おつまむです。ブログを本格的に初めて一年とちょっとが経ちました。この一年は多くのブログ記事を書き、何とか昨年の冬ぐらいから収益化がされ、一年経った今…雀の涙ですが収益が発生しました。

いやぁ、軽い気持ちで儲かるべぇ~って始めたブログ活動でしたが、多分普通に何にも考えずただ書いているだけだったら今の様な微々たる収益すら発生していなく、途中で挫折していたと思います。

微々たる金額ですが、収益化までできた理由は、大手の企業がサイトを立ち上げ、多くの人が活動の場をユーチューブに移してくれた事でワードを狙いやすくなった事、ライティングの仕事をした時にその会社から多くの知識を得る事が出来た事、あとはブログを書くという事が「収益目的」ではなく「趣味」の様に考えが変化していったからです。

さてさて、正直お金はもっとほしいちゃほしい所ですが、収益化を今より手っ取り早く・大金を狙うのであれば、今の私のやり方は無理だと思っています。

それでは、もし私が「収益化」のみにこだわった場合どの様な手段を取るのかを、今までのブログ活動の経験から今日はご紹介しようかなと思います。

題名にもある様に、収益化しやすいのはアダルトサイトを作る事です。ではなぜアダルトサイトが手っ取り早く収益化できるのか?という結論に至ったのかをご説明。

そもそもアダルトサイトを作る際に、警察に風俗営業届をださなかればいけないのでは?と思う人がいると思ういますが、それは有料会員制でやる場合のみです。無料で広告をつけたり、物販に誘導するような広告をつける事に関しては特に許可はいらない様です。

またアダルトサイトのトップ画面の警告画面ですが、これもどうやら任意らしいです。つまりアダルトサイトも、普通のブログ活動が可能なのです。

ただし!アダルトサイトを運営できるサーバーが少なくサーバー代も高くなります。私はさくらインターネットを使っていますが、まぁNG。その他有名どころのエックスサーバーやロリポップもNG。ロリポップとか名前的にいけそうだけど。

ただデメリットを考えればこんなもん。あとグーグルアドセンスとか通らないぐらい。次はメリットを。

アダルトサイトのメリットはアクセスを稼ぎやすく、時代に流されないコンテンツという事です。いくら良い記事を書こうが、上手く広告に誘導させやすい記事を書こうが、お客さんが来なければ意味がありません。

そして個人的に一番これが大きいと思うのですが、広告を踏んでくれる率が高い事です。これはアダルトというコンテンツに限った事ではありません。

自分の強い欲求を駆り立てるコンテンツはとにかく広告を踏んでくれます。これはあまり言いたくないのですが、ツイッターで宣伝した記事から多くのアクセスがあった場合、普通に検索で来てくれた人より、多くの人が広告を踏んでくれます。

つまり「今すぐ見たい」という欲求を持った人がツイッターから直接飛んできてくれるので、広告を踏んでくれるのです。

この様に強い欲求を駆り立てるコンテンツ、アダルトサイト以外にも競馬やパチンコなどの賭け事、アイドル系等のコンテンツは高確率で収益につながります。

またアダルトの広告はかなり早い段階からつける事が可能です。ASP(ネット広告を紹介するプロバイダ)に登録した事がある人は分かるのですが、サイト運営を始めたばかりだと審査も通らなければ、通っても広告元がNGを出したり…

私は最近もNG出されましたし…しかし!アダルトコンテンツの広告ってすぐ広告をつける事ができちゃうし、収益が普通の広告より莫大なのです!

やはり収益化を目的とする人にとっては広告が、付く・付かないって大きなモチベーションですよね。これもモチベーションを保つメリットの一つといえますね。

アダルトサイトを作ろう!

今回は、アダルトサイト作ったら手っ取り早く収益化できるんじゃね?というお話でした。

ちなみに、身近にとある賭け事のユーチューバーが知り合いにいるのですが、広告費すごいですね。普通のユーチューバーの広告費って1再生0.1~0.5円ぐらいって聞いたのですが、その人は1再生1円らしいです。

やっぱり欲求を掻き立てるコンテンツって強いのですねぇ。今は自粛している人も多く、ユーチューブの広告とかみていると、ワードプレスの広告とか流れます。

それほど、またブログの需要が高まってきているのかな?とも感じます。もし収益化したいのであれば!アダルトサイトが収益化しやすいのではないのでしょうか?(収益化できるとは言ってない)

いやぁ、私もいつか健全なアダルトサイト作りたいですね。ただお金をまた出してサーバーとドメインをもう一つ抱えるのはちょっと…

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★いくぞ!スーパーの畜産部。サガリの貯蔵は十分か?いらっしゃいませぇぇぇぇぇええ! (2020年5月7日ゴールデンウィーク中の話)

★リサイクルショップの原価率は?売れるものは?リサイクルショップの全てここにある…!

★[イエモン]吉井さんはなんでこんなにかっこいい歌詞を思いつくのか。 (2020年1月14日カル〇スブログ)

★転売を生業としている人へ。元リサイクルショップ副店長の新たな提案です![スケート・キングスパワー]

★イエモン解散前のラストシングル「プライマル」が名曲すぎてイキかけた件(2019年11月23日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)