全国に拡大した「緊急事態宣言」で18日と19日もスーパーは忙しかったぞ。(2020年4月20日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス

カル〇ス

仕方ないね

おつまむ

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

思ったより忙しかった…が!お客さんの意識が変わったと実感!

こんにちは。おつまむです。政府から緊急事態宣言が発令され、4月17日にはその対象地域が、北海道を含む全国になった今日この頃。

北海道では2回目の緊急事態宣言ですね。スーパーの畜産に勤める私としては、お客さんの罵声・商品の取り合い・いくら商品を出しても供給されない売場など、またあの地獄を味わうのか…と。

職を失わずに済んだのはかなり大きいですが、やはりあれだけの人が集まりコロナ感染の危険がある中、売場に出てはお客さんに煽られ、時には怒られ、さらには作業場では長時間束縛された社員の機嫌も最高潮に悪くなって、裏でも怒られ。

もうさぁ…解雇にして失業保険もらって、コロナ収まるまで家で待機した方が良いんじゃね?とも思ったあの頃。

まぁ辞めませんけど。時給861円でも辞めませんけど。

さて、そんな悪夢が再度引き起こされるのか…と思った2度目の緊急事態宣言。今回は2回目の緊急事態宣言がされた土日(18と19日)のスーパーの状況を、肉屋に勤める私がお伝えします。

まず、最近のスーパーのチラシについて。おそらくどのスーパーにも「チラシで客を集める行動をするのか?」というご指摘が入っていると思われます。

チラシが全く入っていない訳ではありませんが、価格はどのスーパーも自粛気味です。それを踏まえた上で、緊急事態宣言がされた初めての週末。

4月18日と4月19日。普通に混みました。思った2倍ぐらい混みました。

というか、緊急事態宣言がされた4月17日から混みました。17日金曜、私は休みだったのですが、調子が悪い土曜日ぐらいの売り上げ。さらに時期が時期なので土日に人員を極振りしているので、社員の機嫌は最高潮に悪くなっていました。

18日の出社した時からの職場のピリピリ感…そういえば2日前に入った新しいパートさんがいねぇなぁ…

はい、辞めましたw機嫌の悪い社員の厳しい指導に耐えられず、僅か2日で辞めちゃいました。なんだこの肉屋…

18日の作業割り当ては、中での作業。中での作業は空気がよろしくないのでアレですが、お客さんに煽られたり怒られたり、急いで物を供給しなくて良いからまだマシだ。

そして開店。午前中は身構えた以上にお客さんの来店はなかった。それでもそれなり売れてる。どうやらお客さん一人当たりの購入する量が多いらしい。

そして午後。午後からは…めっちゃ混みましたww元々一人当たりの購入する量が多い上にお客さんの数が増えると、もう大変。まず一部の商品は供給されない。

1度目の緊急事態宣言の時は、その一部の商品が供給されない事に怒られるという事が多かった。

ただ今回は、どのお客さんも理解を示してくれている。また、家族連れで来店しているお客さんはかなり少なく、主婦の人または、買い物をお願いされた旦那さんが多く見られた。

その為かお客さんに怒られる事はなく、前の緊急事態宣言では、レジから肉屋前まで並んでいたお客さんが、2度目の緊急事態宣言の時では、その半分ぐらいしか並ばなかった。

お客さんのコロナに対する意識が変わってきているなと感じましたし、スーパーやドラッグストアの現在の実情を報道で知ってくれ、気を使ってくれる人も増えたのかなとも思います。

そして問題の19日。日曜日ですね。この日は品出しでした。死にたい。なぜなら品出しをするという事は値付けもするという事。

値付けは、自動パッカーという機械に番号を入力して、トレーがパックされるのですが、その肉の番号を私はあまり覚えていないのです。牛肉なんて見ても部位が分からないし番号も分からん。

機嫌が悪い社員の人に番号聞くのが怖くて怖くて…。それでもなんとかオープンまでに最低限、売場を埋めさせました。

19日は…午前中から混みましたww品出しは2人体勢。私はひたすら商品を出していましたが、お客さんが多すぎて商品が出せない。でも早く出さないと、時間かかりすぎと上司に怒られるし…

そういえば、4月中にミステリーショッパー入るって言ってたなぁ。多分、死にそうな表情で仕事してたし、愛想があるかどうかと言われると…接客は愛想良くやっていますが、うちに入るミステリーショッパー接客にこないからなぁ。

これはまた最低得点つけられる事不可避。

ただ、午後からお客さんが混んだのかと言われれば案外そうでもない。定時には帰れなかったが、1度目の緊急事態宣言の時より早く帰宅できました。

1度目より2度目の方がしっかり自粛しているのではないのかと感じます。今後は緊急事態宣言が解除されるまで、チラシはどのスーパーも自粛した価格になります。

またグロスの一部商品に関しては、出荷調整がかかっており、商品が供給されない商品もあります。このままじゃ、商品がなくなって閉店を早める事になるそうです。

チラシの価格もそこまでなので、平日と土日良い感じでお客さんが分散してくれないかなぁ~と思っています。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★スーパーマーケット従業員のスーパートーク (2020年3月16日カル〇スブログ)

★ニューバランスがマスク生産!売れている企業はスピード感が段違いだなと痛感。(2020年4月9日雑談)

★[非常事態宣言とはなんだったのか]スーパーの肉屋アルバイト店員が語る地獄の4日間(2020年2月27~3月1日)

★[第1回売場講座]ネットで片づけられる現代に売場演出は必要なのか?(2019年10月11日)

★10/18リニューアルオープン!帯広のイオンの畜産売場は? (2019年10月21日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)