小林ロスな今日この頃…小林捕手の記事が出ると喜ぶ32歳、男性。(2020年1月24日#小林誠司)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

毎週水曜日に一週間の小林捕手についてまとめてます。(不定期になりました)

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

野球ド素人なので、正直リードとか分かりません。

カル〇ス
カル〇ス

許してね。

内容は薄いです。ノークレームです。それでも良いのであれば、ご覧ください。それではスタートダヨー!

小林…小林やんけ!!

こんにちは。おつまむです。プロ野球がオフシーズンになり、移籍等の活動も落ち着きはっきり言ってプロ野球ロスの今日この頃。

プロ野球ロス…小林ロス…という事はそう!読売ジャイアンツが誇る名捕手、小林誠司選手の動向が気になりますよね。

しかしこの時期は見ての通り、シーズン中やオフシーズン直後、あんなにスポーツニュースを賑わしていた小林捕手の記事が全然ありません。

とはいっても、大人気の小林捕手。プロ野球ロスが深まる今日この頃でも!たまぁに小林捕手の記事を見かける事があります。

という事で、今回はヤフーニュースを見ていて「小林!小林やんけ!」と喜んだこの時期の貴重な小林ニュースをご紹介いたします!

まずは小林捕手の自主トレをご紹介したこちらの記事から→【巨人】小林誠司“史上最強のボディー”自主トレに記者が潜入 鬼トレ挑戦で悲鳴…

メディア嫌いの小林捕手ですのでね、こういった自主トレの様子は一ファンとしては非常にありがたいです。

これだけ注目されて、メディアにもよくわからんファンにもあれだけ言われたらメディア嫌いにもなりますわ。

そんなメディア嫌いの小林捕手を取材したのは、スポーツ報知の巨人担当の小林圭太記者(26)です。うん?小林?小林やんけ!そっちも小林やんけ!!

小林という苗字がつく人に悪い人はいないというのが私の持論で、またまたこの記者と小林誠司捕手は仲が良さそうなので期待感ありますね。誠司さんとか呼んじゃっていますww

かなり良いコンディションという小林捕手。記事の内容は社会人時代過ごした大阪・貝塚市の日本生命の施設で行っている鬼の自主トレを、記者の小林さんも体験したとの事。

記者の小林さんも体力がある方だと言うが、体幹を使ったりトレーニングや、一見地味に見える反復トレーニングに四苦八苦。

見た目以上にきついトレーニングを自分に課しているの理由には「怪我で出られなくなったら終わり」という強い決意があるからだ。

こういった地味でありながら細かい筋肉を鍛えるトレーニングは、大きな怪我に繋がる小さな怪我を減らしていく。またその効果は実際にでており、プロ6年間の中で、怪我による抹消は、デッドボールによる左肩骨折の一度だけだ。

年齢や昨年のポストシーズンの使われ方を見ると厳しいシーズンになりそうだが、今年も怪我無く頑張ってほしい。

次は球界きってのイケメン小林捕手ならではの記事→【巨人】モデルも顔負け!? 小林が雑誌「Safari」の『アスリートドレッサー』を受賞

ジャイアンツの小林捕手が2020年1月19日に行われた「第8回 Safari Athlete Dresser Award」に出席しアスリートドレッサーを受賞したという事だ。

引用「世界大会や国内リーグで日本中を盛り上げたアスリートたちの活躍をたたえると同時に、ライフスタイル、ファッション面でも影響のあるプロアスリートを選出。野球界からは小林が選ばれた。」

顔がイケメンでスタイルが良い小林捕手、さらにシーズン中いつも新聞を賑わしている小林捕手。そりゃあ選ばれますよねぇ(*´ω`*)

ちなみにファッションも本職同様「守り重視」との事。今の監督が打つ方も求めてますからねぇ。自虐的なコメントしといて、実はイケイケなんでしょう?


次はリーダーとしての自覚が芽生えてきたのでは?というこちらの記事→【巨人】小林誠司、サカマル序盤不在のキャンプ「先頭に立って引っ張っていく」

アスリートドレッサー賞の授賞式のインタビューから。先ほど述べた年齢の事や阿部選手の引退等から、自分自身先頭にたってやっていこうと自覚や、その事によって責任が生まれてくるという事を小林捕手は語っています。

また、正捕手争いについても「負けるつもりはない」と宣戦布告。記事内にも書いているが、チームを引っ張るという事は結果も共わないといけない。今年も勿論応援しているぞ!!

最後は安定感抜群のこちらの夕刊紙から→巨人・小林が五輪落選の危機 侍での信頼と評価は高いが…ベンチ入り人数減で「リストラ候補」に

久しぶりに出てきた小林に、夕刊フジが襲い掛かる!!あぁ懐かしいですね、この感じ。小林ロスの今時期はこんな記事ですら嬉しくなる自分が悲しい…

さて内容につきましては、五輪オリンピックではベンチ入りメンバーが減る事で、捕手は2人体勢に体勢になるのでは?その時のリストラ候補になるのは小林捕手、だという事だ。

ふむ…正解!普通に考えてもそうでしょうね。私は小林捕手の大ファンですので、かなり贔屓しています。守備や肩は本当に世界のKOBAYASHIだと思いますし、近年もリード良いなと感じます。

また投手への気遣いも素晴らしい。しかし!打撃がwwもっとやれると思うけどねぇ。でも野球は点取りゲームですし。プレミア12で活躍した会沢會澤捕手や、西武の森捕手と比べると小林捕手は選らばれる確率が低い事は分かります。

そうこの夕刊フジの記事は私的にはそこそこ的を得ているとは思いますが、別に書かなくても良くない?という内容。にわかな私でも少し考えればわかる内容。

久しぶりにアクセスが稼げる小林捕手がメディアに出てきたから、ちょっと題名煽らせばみんな見るだろという記事。

見事に釣られましたww

もうすぐ野球界が賑わう時期になりますね☆

とはいっても、もうすぐ野球界が賑わう時期です。この様な夕刊フジの記事でも嬉しくなるこの頃ですが、キャンプからオープン戦、そして3月20日に開幕…!!

もう2か月切っているのですよ!! いやはや楽しみで仕方ないですよ!小林捕手はこのまま怪我無くいってほしいですねぇ。

夕刊フジが煽っていたオリンピックは、選出されたらそりゃあ嬉しいですけど、個人的には別に選ばれなくても…という感じですかね。

そもそもオリンピックどうこうよりも、ライバル捕手に勝てるかどうか。私が気になるのはそこです。

オリンピックには各チームの正捕手が出た方が、ファンも納得でしょう?今年の始まりは正捕手という位置づけではないですが、今年のシーズン中小林捕手は、正捕手となってくれると私は勝手に信じておりますw

もっと小林捕手の情報プリーズ!と思いながらユーチューブで練習風景を見る日々。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

ツイッター→★gaharagi3(おつまむブログ)
★私が好きな「〇〇コバ」ランキングぅ~!!ベスト5!(2019年10月16日#小林誠司)

★[2019年版]ファンを楽しませてくれた小林誠司のニュースを振り返る。(2019年12月20日#小林誠司)