女子高生の無駄づかい7巻の感想。草ァ!! (2020年1月17日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

 

カル〇ス      

 

カル〇ス

仕方ないね

 

おつまむ      

 

おつまむ

インスタ辞めちゃったけど(ひっそりやってます)インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

 

カル〇ス      

 

カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

 

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

やはり面白い女子高生の無駄づかい。

こんにちは。こんばんは。おつまむです。女子高生の無駄づかい7巻を今日早速読んだのでな、ちょっと感想をだらっと述べようと思う。

女子高生の無駄づかいというのは漫画です。はい。主人公「田中希(バカ)」とそのお友達「菊池茜(ヲタ)」「鷺宮しおり(ロボ)」が織りなす、女子高生の日常モノ作品だ。

作者はビーノさん。一度は打ち切りにあったが、また連載を再開し、単行本は現在7巻まで数える。

この漫画の凄さは、打ち切りからの大逆転劇にある。2019年にはアニメ化し、さらに2020年1月24日からはTVドラマ化も決定した。普通に凄すぎて草ァ!

そして発売された女子高生の無駄づかい7巻。あとがきも合わせると10個の物語が掲載されており、どれも草ァ!だったので、物語の草ァ!な場面をピックアップしご紹介していく。ちなみに余裕でネタバレするのであしからず。

まず3ページから始まるのが「かふぇ」です。この話は最近追加された新キャラの「野原愛莉(ノラ)」が猫カフェに行くという話だ。

ノラは家庭環境のせいで性格がアレなのだが、大の猫好きなのだ。そんなノラが最近できた猫カフェに通いつめ、猫との距離を詰め始めたのもつかの間、パっと出の教師「ワセダ」に猫がNTRていくという話だ。草ァ!

次は「やじうま」という話だ。めずらしい「染谷リリィ(リリィ)」と重度の中二病患者「山本美波(ヤマイ)」とのカップリングの話だ。

屋上でたまたま出会ったヤマイとリリィ。そこに先輩後輩のレズカップルのごたごたに居合わせ、それを覗き見する2人。

レズカップルのテンポの良いごたごた感と、先輩の博識さに草ァ!!

次は話が少しとびます。題名「ヒメ」は7巻の表紙にもなった「中村詩子(ヒメ)」の話だ。メイクもおしゃれも大好きなキラキラの女子高生のヒメ。

キラキラしているヒメだが、ヒメは周りに隠している事がある。実は美容の為に陰で死ぬほど努力しているのだ。

そんなヒメが、過去の自分を知る先輩「バカ」と遭遇。昔のヒメとはすっかり違う姿に気付かれないと思いきや、実家のラーメン屋のとんこつスープの匂いで気付かればれてしまう。草ァ!

この話ではバカとヒメの過去の出来事が紹介されています。そしてメイクをとったヒメの顔が、案外自分に刺さってて草ァ!「メイクで変身 表裏ガール中村(ヒメ)」また魅力的なキャラがこの漫画に加わりました。
私のお気に入りのキャラ「ヒメ」が表紙を飾ったという事でな、もう一つヒメのお話を。題名は「ふたつ」。

実家のラーメン屋を手伝うヒメ。過去お世話になった「バカ」に勇気を振り絞り喋りかけ、実家のラーメン屋に招待する。ラーメン屋とバカとは非常に深い関係にあるので、7巻を買って是非確認してほしい。

そして、ヒメとバカが一緒に帰るさなか、バカは「この世の中本当に大事なものってのは、必ず2つあるんだ」と中々の名言を繰り出す。

これは「2つの顔」をもつヒメに刺さる。しかし、よくよく話を聞いていると実にくだらなく、ヒメも何の話をしてえいるのか分からなくなっているのだww

そしてバカに感謝の気持ちを伝えようとした時、バカが切り出す。「ちんちんは1つしかない」ヒメの精一杯の勇気がすべて下ネタでかき消される瞬間である。草ァwwww

これには草に草を生やさなければいけない。そしてラーメンを食っているバカは「ちんちんは1つじゃなかった。たまが、たまが2つついている」やっぱり大事なものは2つなきゃいけないという事で、味たまを2つつけようとヒメの親父に提案する。

それを親父は苦渋の決断で決断(お値段据え置き)。「大事なものは2つある。」これはバカがヒメに対してのメッセージなのか。ただ読者もヒメも気付いている。バカは…「絶対何も考えていないのだろうな」と。

かきおろしやおまけ、さらには表紙の裏の物語にも注目だ!

7巻に収録されている話は、ニコニコ漫画で更新されているのを毎回読んでいれば分かる内容だが、ちょっとした後日談のおまけやかきおろしも面白い。

さらにさらに!表紙の裏まで漫画が!!ビーノさんの書く漫画はとにかく外れがありませんし、色々な所に漫画が隠れています。

これだけ大サービスで何と本体価格620円!これは買うしかない!買うしかなかろーもん!!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

★ついに出てきてしまった…[女子高生の無駄づかい]マジョ!マジョと他キャラの絡みが良い!

★アニメ[女子高生の無駄づかい]完全アニオリの8話「みずぎかい」色々と最高でした!(特にヲタが) 

★[球詠]これぞきららのエース!武田詠深ちゃんのかわいい発言!ぐう畜な発言も合わせて15選!

★かわいいホラー漫画「見える子ちゃん」が急激に私のツボを押してきた[1巻買うしかない!]

★育成ゲー系漫画「スライムライフ」の面白さがビルドアップしている件(2019年7月16日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)