ビジネスシューズはお手頃なテクシーリュクスで決まり!おすすめする3つのポイントをご紹介![元靴屋のひとりごと]

靴屋の花形部門といえば「スニーカー」です。スニーカーの楽しさは何と言っても多くの魅力あるブランドに触れる事が出来る事だと思います。

ただ、それに引けを取らないぐらい魅力的な部門が「紳士靴」です。売り上げ単価が高く、売り上げ点数が稼げない部門ですが、接客次第ではとんでもない金額をはじき出す事ができる部門です。

今回は、靴屋の部門の中でも魅力溢れる、紳士靴売り場から、とある「ビジネスシューズ」についてご紹介しようと思います。

そのとあるビジネスシューズというのが、題名にもあります「テクシーリュクス」です。テクシーリュクスは、アシックス商事から発売されている、主にビジネスシューズを取り扱うブランドです。

靴屋に勤めていた時は、レディース以外の「スニーカー」「メンズ」「ジュニア」部門を担当しました。

メンズ部門を担当していた時に印象に残ったのが「テクシーリュクス」です。理由は接客がしやすく、お客さんに手軽におすすめ出来たからです。

販売員にも、お客さんにも優しい人気のテクシーリュクスのビジネスシューズの魅力を、こちらではご紹介していきます。最後まで元靴屋のひとりごとにお付き合いくださいませ。

ビジネスシーンでおすすめのテクシーリュクス!おすすめポイントをご紹介!

ビジネスシューズは数多くの種類があります。私が勤めていた靴屋では3000円代のビジネスシューズから展開していて、一番安いビジネスシューズが特に売れていました。

年に数回しか履かない人や、営業の人はすぐダメにするから、安いビジネスシューズで良いという人もいますからね。

ただ3000円代のビジネスシューズですと、オール合成皮なので足に馴染む事はありません。

5000円代ぐらいになってくると、一部革になっているビジネスシューズがあり、足の甲が広がる部分だけ革で、一部的に馴染むというものもあります。

では、今回おすすめする「テクシーリュクス」のビジネスシューズはどうなのでしょうか?

まず価格帯について。一番定番で、元靴屋にも入っていた安い品番でメーカー希望価格6000円です(税抜き)。

小売店によっては価格ラインに合わせてくるので、税込み5990円とかにする時もあります。私が勤めていた時は大体それぐらいでした。

また、セール商材として5,000円代で入る事も多く、ネット通販においては常時セール価格のショップもありますw

結論から言えば、テクシーリュクスのビジネスシューズは、価格に対してかなり高性能です!なので気軽におすすめができたのです。

それでは次から、テクシーリュクスのビジネスシューズをおすすめするポイントを、3つに絞りご紹介します。

今回はテクシーリュクスのビジネスシーンでも人気で、一番価格が安い品番を例に上げています。テクシーリュクスをおすすめする理由は「履きやすい」「足馴染みが早い」「コスパが良い」の3点です。

テクシーリュクスをおすすめする3つのポイントをご紹介!

ビジネスシューズの中でも人気のブランド「テクシーリュクス」。テクシーリュクスをおすすめする理由には3つのポイントがあります。まずおすすめする理由の一つ目が「履きやすい」です。

テクシーリュクスをおすすめする理由1:履きやすい

靴選びの際に特に重要なのが「履きやすい」かどうかです。軽量で履きやすいや、足にフィットして履きやすい、歩きやすく履きやすい等々「履きやすい」には様々な理由があります。

テクシーリュクスはそのすべての「履きやすい」を網羅しています。まず軽量性ですが、「TU-7704S」の定番の外羽のシューズで片足275g(25.5cm)と軽量です。

ちなみに私が持っている4000円のビジネスシューズ(24.0cm)は片足で330gあります。おそそらく25.5cmだともっと差がつくので、かなり軽量なビジネスシューズである事が分かります。

また、ただ軽量過多にしていないのがテクシーリュクスの良さです。ある程度の重さを保っていないと、重心を保つ事が出来ないので、軽量過ぎるのも実は危険なのです。

その中でのこの軽量化は絶妙なラインをついてる重さといえます。さらに、この軽量感を実現しているのが「E.V.A.インジェクションソール」。

このソールを採用する事で、軽量性だけではなくクッション性も実現しています!また屈曲性が高く踏み出しが良いのも、テクシーリュクスが履きやすいと言われる理由の一つです。

この「屈曲性」を出す為に重要な「屈曲溝」というのをアウトソールに設置するのですが、この屈曲溝は「適切」な場所に設置されていないと大変危険です。

このテクシーリュクスというブランドのメーカーは「アシックス商事」です。アシックス商事は日本の人気スポーツブランド「アシックス」の子会社になり、日本人向けの靴作りに関してはかなりしっかりしています。

なので屈曲溝の接地に関しても信頼できますので、安心して快適にテクシーリュクスのビジネスシューズを履く事ができます。

テクシーリュクスをおすすめする理由2:足馴染みが早い

テクシーリュクスのビジネスシューズを実際に試し履きした時、殆んどのお客さんが足を入れただけで「履きやすい」と言います。

理由はアッパーの革の柔らかさにあります。一番安いテクシーリュクスのモデルでも、アッパーはオール牛革です。

5000円代~6000円代のビジネスシューズにおいて、アッパーがオール革というだけでも十分おすすめできるのですが、テクシーリュクスの革は最初から柔らかく馴染みやすいので、履いた瞬間から、履きやすいと思わせてしまうのです。

勿論履いていくうちに自分の足にしっかりとフィットしていきますので、多少サイズが小さくてもすぐに足に馴染みます。

しかし馴染みやすい反面、デメリットがある事を把握しておかなければいけません。

革が柔らかいというのは、耐久性もそこまで高く無いという事でもあります。また革が薄いので、スタイルが崩れやすいというのデメリットの一つです。そのデメリットを克服する際に重要なのがサイズの選び方と日々の簡単なメンテです。

アウトソールはまだまだ使えるのに、アッパーの形が崩れすぎて買い替える人を何人も見てきました。足にすぐ馴染むからと極端に小さいサイズを買うと、形が崩れます。足幅が広い人は通常サイズがベストです。

また履いた時に形が崩れる様であればおすすめ出来ません。試し履きをした際は、立ち上がり上から覗いてみる事をおすすめします。

その次は日々のメンテナンスです。メンテに関してはそこまで難しく考えなくて良いです。雨や汚れを守りたい時に防水スプレーを掛けるだけで十分です。(本当は毎日掛ける方がおすすめ)

また靴墨も、栄養分が含まれている物を塗る事をおすすめします。「サイズの選び方」と「メンテ」だけで、この様なデメリットはかなり解消されますよ!

テクシーリュクスをおすすめする理由3:コスパが良い

今回例に上げた一番安いモデルは、通販限定モデルを合わせると10種類以上のスタイルがあります。

サイズも24.5cm~28.0cmまで展開しており、スタイルだけではなくサイズの選び方もしやすいモデルです。

勿論テクシーリュクスのビジネスシューズは低価格帯のモデルだけではなく、多くのビジネスシューズを展開しています。

それに上記でご説明した履きやすい様々な理由。選び方も豊富で履きやすいのに価格はメーカー希望価格で6000円(税抜き)です。

そして小売店によっては5000円で購入できるお店もあります。私は靴屋に勤めていてこれ以上にコスパが良いビジネスシューズを見たことはありません。

強いて言うならアッパーの耐久性が少し弱いかな?と思うぐらいです。そのデメリットを正直に伝え、防水スプレーもおすすめすれば、客点数も増えてむしろ最高ですw

コスパが良いから自信をもっておすすめできる、これ以上に販売員にもお客さんにも優しいビジネスシューズはあるのか?いや、ない!

軽量で履きやすいテクシーリュクス!サイズ等の選び方について解説!

軽量で革の馴染みも早く、サイズやスタイルの種類も豊富で様々な選び方ができるテクシーリュクスのビジネスシューズ。

ここまでテクシーリュクスの中でも特におすすめ低価格の品番を例に上げてご紹介してきましたが、こちらではテクシーリュクスの、サイズ感を含めた「選び方」についてご紹介します。

まず、テクシーリュクスのサイズ感は革靴の中では「小さめ」になります。ですので、サイズの選び方としては普段のスニーカーのサイズを参考にする事をおすすめします。

しかしワイズは「3E」が多いです。私の体感だけかもしれませんが、アシックス系のシューズの3Eは、他のブランドの3Eより幅広の様な気がします。

革も伸びますので、横幅がそこまで広くない人は0.5cm小さめのサイズをおすすめします。

テクシーリュクスには数多くのモデルがあり選び方の自由度も高いシューズです。ですが、数が多すぎると逆に選び方に困る人も多いのではないのでしょうか?

モデルの選び方に困った時は、アッパーにゴアが入っている、ぬぎはぎしやすいモデルがおすすめです。

ぬぎはぎがしやすい事で、カカトへの負担を減らす事もできるので、長く愛用する事ができます。

さらにカカトに芯がはいっていないモデルもあります。ついついカカトを踏んでしまう人はこちらもおすすめ。

全体的にスタイルは、細すぎず丁度良いスタイルを攻めている感じです。万人の人が履けるスタイルです。

靴のスタイルが良いだけではなく、非常く履きやすいので、ビジネスシーンだけではなく、プライベートのシーンでも履きたい人は「スリップオン」タイプがおすすめです。

次は、私の独断と偏見で選んだテクシーリュクスのおすすめモデルをご紹介します。種類が多く選び方に迷ってしますが、自分のお気に入りを見つけましょう!

人気のコスパ抜群の低価格品番!2019年12月現在発売されている5品番ご紹介!

テクシーリュクスの中でも特に人気の低価格帯の品番を5個ご紹介します。メーカー希望価格は6000円と非常に安いのですが、小売店によっては、かなり安く購入できる場合があります。是非チェックして下さい!!

テクシーリュクス低価格おすすめ①:TU-7704S
年齢層が高くても履ける安心のスタイルのビジネスシューズ。ワイズ3Eでさらにゆったり履く事が可能です。メーカー希望価格6000円(税抜き)

テクシーリュクス低価格おすすめ②:TU-7713S
ゆったり目のスタイルに、ストレートチップがより大人っぽさを演出しているスタイル。メーカー希望価格6000円(税抜き)

テクシーリュクス低価格おすすめ③:TU-7771
若い年代にも十分おすすめできるビット付ローファー。定番に飽きた人におすすめのスタイルメーカー希望価格6000円(税抜き)。

テクシーリュクス低価格おすすめ④:TU-7772
こちらも若干年齢層若めのスタイル。低価格帯の品番でもアンティーク加工が施されているが、こちらのストラップとの相性が抜群でかっこいい!アッパーデザインにゴアが入っているので脱いだり履いたりも楽♪メーカー希望価格6000円(税抜き)

テクシーリュクス低価格おすすめ⑤:TU-7774
ストレートチップとスタイルがバッチリかみ合った一足。ベーシックなブラックと、アンティーク加工がよく映えるブラウンの2色展開。メーカー希望価格6000円(税抜き)

番外編:TU-7746S
ワイズ2Eの完全カジュアルタイプのテクシーリュクスのシューズ。アンティーク加工が良い感じで、ジャケットとの相性も抜群です。メーカー希望価格6000円(税抜き)

テクシーリュクスがおすすめなのはお手頃な品番だけじゃない!2019年12月現在その他のおすすめテクシーリュクスを5品番ご紹介!

お次はテクシーリュクスの中でも少し高めの価格帯の品番をご紹介します。それでもコスパが良いシューズばかりでおすすめです!

テクシーリュクス高価格帯おすすめ①:TU-7010
アシックス商事が、お客さんの声を聞き形にしたのがこちらのモデル。足首をつつむスポンジパッドや、脱ぎ履きしやすい履き口のゴア等、一度手にしたらリピートしてしまう事間違い無しの一足。ワイズ3E。メーカー希望価格8000円(税抜き)

テクシーリュクス高価格帯おすすめ②:TU-7796
スニーカーの様な履き心地を追求したモデル。履きやすさは勿論、カカトにラバー素材を採用しているので耐久性も高い。ワイズ4Eでゆったり。メーカー希望価格8000円(税抜き)

テクシーリュクス高価格帯おすすめ③:TU-7016
通販限定モデル。カカト芯がないので、かかとを踏んで履く事も可能です。ワイズ3E。メーカー希望価格8000円(税抜き)

テクシーリュクス高価格帯おすすめ④:TU-7013
多様化するビジネスに対応する人気のデッキシューズ。主にクールビズスタイルに対応。普段のプライベートでも十分履けるスタイルの良さも持ち合わせている。ワイズ2E。メーカー希望価格8000円(税抜き)

テクシーリュクス高価格帯おすすめ⑤:TU-7003
レースから生まれたシューズ。履き心地は勿論、足の健康にも優れたおすすめビジネスシューズです。3D立体成型E.V.A.インナーソールで、靴内の隙間を除去。かかとのブレにもしっかり対応しているので、足圧を足全体で受けきる事が可能です。ワイズ2E。メーカー希望価格10000円(税抜き)。

おすすめのテクシーリュクスで快適なビジネスライフを!

軽量で履きやすく、コスパが良いテクシーリュクスのビジネスシューズを、今回ご紹介しました。

テクシーリュクスはアシックス商事という、アシックスの子会社から発売されているので、サイズの選び方についてはそこまで難しくないと思います。

普段のスニーカーのサイズとほぼ同じ、又はしっかり足を馴染ませたい人や横幅が狭い人は0.5cm小さめの選び方で良いと思います。

また品番によっては2E展開で幅が狭いタイプや、逆に幅広い4Eタイプもあります。しっかり確認後購入しましょう。もし不安であれば実売店舗で購入する事をおすすめします。

接客がしやすく、お客さんにも自信をもっておすすめしていたテクシーリュクスのシューズは沢山の種類があります。

今後も様々な種類のシューズが沢山でてきます。テクシーリュクスのシューズがあれば、ビジネスシーンを快適に過ごせる事間違い無しです。

数あるテクシーリュクスのシューズから自分にピッタリの一足を見つけ、快適な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?

その他のひとりごと。(内部リンクは基本ですね☆)

参考サイト→https://www.asics-trading.co.jp/shop/

★コンバース・オールスターの魅力を徹底的に紹介したい![元靴屋のひとりごと]

★ニューバランスML574が人気!人気色やサイズ感もご説明! [元靴屋のひとりごと]

★知らないうちに発売されてた「コンバース・ネクスター」って何ですか?ちょっと調べてみた!

★帯広にABCマートできて良かったわぁ(手のひらグルン)(2019年6月17日カル〇スブログ)

ついったー→★gaharagi3(おつまむブログ)