サイクリングをする。そして鹿に出会う。~北海道池田町を楽しくサイクリング~(2019年7月19日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

鹿の前になすすべ無し!軽く失禁!

こんにちは。おつまむです。今日は2019年7月17日にサイクリングをした様子を画像を約30枚使いご紹介します。今回サイクリングをする場所は、北海道十勝池田町です。

池田町はドリカムの吉田美和さんとワインが非常に有名な町です。あと後輩のミュージシャンモックンと。ですので…

このように、駅前はワイン押しです。そしてその奥の高台に見えるのが池田町の観光地としても有名な「ワイン城」です。


今回は、このワイン城と池田町に最近できたコンビニ「セイコーマート」に行ってみようと思います。


勿論この愛車、トレックでなぁ!!という事でレッツゴー!!ちなみにそこの奥のよねくらというレストランで、池田牛を食べる事が出来ます。少し肉質は硬いですが、肉の味がしっかりしており美味しいです。そんな事を思っているその刹那、何かが私の目の前を通り過ぎる!

ファッ?!

ファッ?!

ファッ?!

そう…鹿が通り過ぎました。えぇ…(;゚Д゚)いやいや、開幕駅から鹿が飛び出すとか…普通だな!実際こんなに近くで鹿を見たのは初めてでぇ、若干漏らしました…。だってこの躍動感ですよ?


犬の鳴き声で、目が覚め追う事に…あぁ…あんなに遠くに…


まぁ、これ以降見失ったのですけど、どうやら鹿は河川敷の方に逃げていった様です。という事で。ここから予定を変更して池田町の河川敷にでも行きましょうか。

ちなみに、鹿は下水道管理センターあたりから河川敷に向かった模様です。


そんじゃぁ早速河川敷へ。

はい着きました。

鹿が逃げたであろう下水道裏まで移動…(少女移動中)

はい、諦めましょうww見失いました。そして周りは…草。草が生い茂っています。なんか工事していましたが、池田町の河川敷はまぁまぁ広くサッカー場があったり、スケートが有名な町ですのでローラースケート場があったりします(多分)。
鹿探索は打ち上げて、ここから新しくできたコンビニ「セイコーマート」に行きたいと思います。


ここの、池田小学校にある橋、池田大橋を超えて池田町「利別」に向かいます。利別は池田町の中でも特に栄えており、コンビニも数店舗ありマックスバリューもあります。

という事で池田大橋を渡り終えました。ここからの道は非常に混んでおり危険ですので、裏道を通って行きたいと思います。

流石裏道、全然車が通っていません。コープに移動スーパーが大音量で宣伝し走っているぐらいです。


はい、到着。このセイコーマートはエーコープというスーパーがなくなりセイコーマートと、イートイン・野菜直売所が一緒になっています。ここでお昼を買って、どこかで食べます。


本当に平日という事で快適なサイクリングが出来ます。子供を連れた親子すらみませんね…



とはいってもお昼を過ごす目ぼしい公園等が見つからなかったので、河川敷に戻ってきました。なんやかんや一人は寂しいので、両儀式様とご飯を共にする事に。うん!おしいしい!

次は池田町~音更へ!

という事で今回は北海道十勝池田町をサイクリングしました。感想ですが、久しぶりに自転車を漕いだので尻が痛いのと、鹿が怖かったという事です。
次はここ池田町から、裏道を通って、鹿多発地帯の道を通り音更方面に向かおうと思います。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

今年は帯広・音更・幕別・池田町をサイクリングする。(2019年7月12日カル〇スブログ)
田舎のアニメをつくるアニメ会社に見て欲しい。これが田舎の風景!画像25枚!(2019年5月24日カル〇スブログ)