なんだかんだ言って巨人が首位!どすこいと小林のコンビも最高!若手は炭谷に任せて…あれ?(2019年7月10日#小林誠司)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。
その前に自慢の靴を見てくれ!!!

おつまむ
おつまむ

毎週水曜日に一週間の小林捕手についてまとめてます。

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

野球ド素人なので、正直リードとか分かりません。

カル〇ス
カル〇ス

許してね。

内容は薄いです。ノークレームです。それでも良いのであれば、ご覧ください。それではスタートダヨー!

小林誠司、千載一遇のチャンス到来!

こんにちは。おつまむです。毎週水曜日は謎の縛りである小林誠司捕手の話題です。いやぁ、巨人すばらしいですね。投手崩壊したとか、トレードがなんたらとか…い色々ありますが!なんだかんだ言っても巨人はセリーグ首位ですからwww
さて、炭谷捕手・大城捕手との併用で、正直小林誠司のネタ切れ感がありますので、小林捕手が正捕手のチャンスを掴むまで、今後はプロ野球の話を交えながら、だらだらとお話していこうかなと思います。

菅野投手の不調から、小林捕手とのバッテリーが解消され、経験値がある炭谷捕手とのバッテリーになってしまった今日この頃。でも冷静に考えれば、巨人はピッチャーを基本的に5人で回しており、谷間に若手が入ったりしています。今ローテが決まっているのは菅野・山口・メルセデス・桜井・今村の5人です。

小林捕手はどすこいこと山口投手と今村投手とバッテリーを組んでいます。また守備力が高いので炭谷捕手に変わって途中から試合に出る事も。
それで、大城捕手は常にファーストで出場しながら、メルセデスの時にはマスクを被ります。つまり、炭谷捕手は菅野投手+若手2人で、守備力が高い小林捕手が途中からマスクを被る事も考えたら、案外試合数は炭谷捕手と変わりません。一番試合に出ているのは大城ですけど。とりあえず、東スポの記事の様にならなくて良かったです。

それで、7月4日にマスクを被った小林捕手のニュースから。この日の先発は今村投手。この日今村投手は6回3失点で勝ち投手になっています。今村投手はやはり7回の壁がありますねぇ。いい投手なのだけど。
今度は上手く小林捕手が7回以降導いてほしい所です。なんせイチローに「球遅いっしょ」と言われた男ですから。球に目が慣れてしまうのではないのか?と考えてしまう今日この頃。
そしてこの日小林という男は、二か月半ぶりにホームランを打ちます。正直次の日雪でもふるのかなと思いました。よっぽど嬉しかったのか、ハイタッチしている時すごいニッコニコでしたしね。これには原監督も「あの、もう200本ぐらい打っているような感じのね、打ったあとのしぐさでしたけど。あれはちょっと余計だった(笑い)。しかし見事なホームランでした」と表情。一字一句同意です。

そしてその翌日は、どすこい投手とのバッテリーで、8回2失点で勝利に導きました。やっぱりばりばりフォークを使う投手との相性は抜群ですね。守備力が高いから思い切って投手もフォークを投げれますから。
最終回トレードで獲得した鍵谷投手が打たれましたが、球も速く魅力的な投手ですわ。

そして7/9は桜井投手です。最近大注目の若手です。前の登板は調子いまいちだったのと代打の関係で3回までしか投げていませんでした。
それで、今日も炭谷捕手かぁと思って、7時ぐらいに速報をみたら小☆林☆誠☆司☆
しかも息つまる投手戦…結果、桜井投手は7回無失点で試合を作り、そのまま代打中島の内野ゴロの間にはいった1点で逃げ切りました。やるじゃん!是非小林捕手はこのチャンスを活かしてほしい所ですが、小林という男は、大事な所でやらかします。それも小林捕手らしくて良いのですけど…まぁ本当に正捕手になってほしいですね。

それにしても、どすこいと小林捕手のコンビはすごいですね。前の年2人でノーノーしただけあります。ハーラートップタイの9勝です。防御率は2.01ともういう事無しです。ちなみに同じく9勝を挙げているのは中日の柳裕也投手で、防御率2.73で9勝2敗はどすこいと同じ成績です。
なぜ防御率と勝利数の話をしているのかというと、防御率の割にあまりにも勝ち星に恵まれない投手がいるのです。そう、オリックスから阪神にFAした西投手です。防御率2.87なのに3勝7敗は流石にひどすぎないか?もう2か月西投手勝ってない…。単純に西投手の運が悪いだけなのか、もっと別の理由があるのか…。あまりにもこれは悲しすぎますね。

チャンスを物にしたりしなかったりする男「小林誠司」

最後はちょっと違う話になりましたが、それにしても小林捕手とどすこいのバッテリーは見ていて安定感がありますね。後ろに逸らす気せーへん!
そして今日は若手の桜井投手を好リード。この様に小林捕手は出来るのです。ですけど!大事な時にやらかすから印象が悪いのです。最近はそういった場面がないように見えますので、このまま本当に巨人の正捕手になって欲しいですね。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

小林!いや小林捕手様。巨人の捕手と言えば小林誠司だぞ!(2019年6月12日カル〇スブログ)
東ス〇?小林誠司の事なめてるの?私の怒りは有頂天です。(2019年5月15日カル〇スブログ)