これからランニングを始める人はアシックスでどうだろうか?入門者にアシックスをおすすめする理由! (2019年7月7日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

元スポーツ店店員の私がアシックスのランニングシューズをおすすめ!

こんにちは。おつまむです。リサイクルショップ大好きな私ですが、リサイクルショップ時代の職歴はそこまで長くなく、大体3年程度勤めました。一番職歴で長かったのは某大型スポーツ店です。
ここのスポーツ店は社員教育が素晴らしく、メーカーの講習にも何度も参加させてもらったり、時間を取って売場の勉強お何回もさせて頂きました。

それで、私はスポーツ店の花形ともいえる一般スポーツ部門で働いており、一般スポーツ用品の知識はそこそこあります。そこで、最近のランニングブームにのっかり入門者向けのランニングシューズについてご紹介しちゃおうかなと思います。

ただ、ランニングシューズは靴部門で管理していたので正直そこまで詳しくなかったりしますがww私は靴屋でも働いていたので、そこそこランニングシューズについて解説できると思います。

まず、ランニングシューズの選び方重要なポイントをご紹介さします。昔私がランニングシューズの選び方で重要なのは「屈曲性」「クッション性」「フィッティング」の3点だと学びました。
「フィッティング」の重要性は今も昔も変わりませんが、ここで注目して頂きたいのが「屈曲性」と「クッション性」です。まず「屈曲性」ですが、最近は逆に屈曲性がないランニングシューズの方が好記録がでると好評です。理由は底に屈曲性がなく硬いと、強く素直な足運びができるからです。

特に有名なのが、厚底ソールにカーボンプレートを搭載した「ナイキ・ズームヴェイパーフライ4%」です。今まで日本のランニングシューズの常識の逆を行くランニングシューズです。

クッション性については、私がスポーツ店に勤めていた時代から議論が交わされていて「衝撃を和らげるクッションが良い」と「ランニング促進クッションの方が良い」という2つの意見があります。話題のナイキのランニングシューズは構造的に「ランニング促進クッション」が多いです。日本で人気のスポーツブランドのミズノも同様です。そして結果を出しているのは、後者のランニングシューズです。

ではアシックスのランニングシューズはどうでしょうか?アシックスのランニングシューズは「屈曲性」も「クッション性」もしっかりあるランニングシューズが多いです。なのでアシックスのランニングシューズは時代遅れかと言われればそういう訳ではありません。
最近話題のランニングシューズが好評だとしても、しっかりとした骨格や筋肉、またバランスの良い走りが出来ていないと、小さな怪我をしてしまいます。この「小さな」というのが重要で、小さな怪我がどんどん蓄積されると、クセになってしまったり、後々大きな怪我に繋がります。

しっかりとした筋肉や骨格が備わっているスポーツ選手には間違いなく先ほどのナイキのランニングシューズとの相性はバッチリですが、これからランニングを始める人やブランクがある人、長くランニングを楽しみたい人はアシックスのランニングシューズがおすすめです。

では、これからランニングを始める人は、どのアシックスのランニングシューズがおすすめと言えるのでしょうか?
おすすめは、アシックスのランニングシューズの中で中価格帯の一万円切るランニングシューズがおすすめです。アシックスなら高価格なランニングシューズとかでも問題ないですが、まずは続くかどうかというのもありますし、一万円切るランニングシューズでも十分な機能性があります。アシックスのオンラインサイトをみた感じだとこちらのランニングシューズがおすすめ。↓
「GEL-CONTEND 5」

アシックスのランニングシューズの中で一番価格が安いタイプだとミッドソールの素材のクッションしかないのですが、こちらは中価格という事で、かかとに衝撃吸収材を搭載しています。
屈曲溝はシンプルに見えながら、自然な蹴りだしが可能な感じで設計されているのも、初めてのランニングにもピッタリ。怪我を気にする人は価格が高い、GEL-KAYANO等がおすすめですが、特にそういった心配がない場合はこちらのランニングシューズがおすすめです。

自分の足に合うランニングシューズを見つけるのは難しい

入門者にはアシックスのランニングシューズがおすすめです。しかし、自分に合ったランニングシューズを見つけるのは非常に難しいです。リアル店舗でランニングシューズをいくら試し履きしても、ランニング中に合わないと感じる事もあります。勿論ランニングシューズを購入する時は試し履きが必須です。

アシックスのランニングシューズでも「合わない」場合があります。しかし、合わないリスクを抑えてくれるのはアシックスのランニングシューズです。是非、これからランニングを始めようと思っている人はアシックスのランニングシューズを選んでみてはいかがでしょうか。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

[スポーツ向け]着圧レギンス!元スポーツ店員がおすすめの3選をご紹介!(2019年5月30日カル〇スブログ2)
帯広のスポーツ店「ゼビオ」と「アルペン」を考察。(2019年6月30日カル〇スブログ)