マイナーブランド焚き火台3選!ファイアスタンドで!(2019年6月21日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

純粋に焚き火を楽しむ!

こんにちは。おつまむです。最近ソロキャンプに行ってきた私です。また機会を伺い行こうと思います。
それで、ソロキャンプにいったのは良いのですが、全然焚き火が出来なかった…。ですし、調理もできずで本当にキャンプの醍醐味を半分ぐらいは損してしまったのではないのかと若干の後悔…しかし、人間こうやって学んでいくのやなって…。焚き火についてはどんどんアイディアを出して今後試行錯誤していこうと思います。

それで、炭で肉を焼いたりするのも良いのですが、現在技術もないですし、はたして今持っているこの焚き火台で肉が焼けるのかと考えた時、自然の中で物を食べれない事の方が重要な問題という事に気付き、とりあえずアウトドアコンロを買う事にしました。

それで、焚き火台に関しては今のままでも良いのですが、焚き火のみに専念させるのであれば、もっと違う良い物があると。
そう。ファイアスタンドと呼ばれる焚き火台です。
多くのマイナーなブランドから発売されている焚き火台で、形はコンパクトなキャンプイスみたいな感じ。

特殊な耐熱シートなので、イメージ的にはキャンプイスの上で焚き火をするって感じですね。
ちゃんとした焚き火台を選んだ方がそりゃあかっこいいですし、使い勝手も良いです。また耐久面においても。安物買いの銭失いという言葉もあります。しかーし!現状お金がない訳でwマイナーで安いアウトドア用品じゃないと、私のソロキャンプは成立しないのですw
という事で、今日はファイアスタンドとも呼ばれる焚き火台を調べ3つにまとめました。やっぱり良い感じで安いですねぇ。

人気のファイアスタンド(焚き火台)①…CARBABY・焚火台 ファイアスタンド

サイズ(約)/W42xD42xH32cm/脚部:ステンレス鋼/メッシュシート:特殊耐熱鋼FCHW2/【重量】約1000g/荷重5kg/価格1899円(2019-0621)
価格が特に安いと感じたファイヤスタンド。ステンレス素材で耐久性もありますし、組み立てもメッシュシートに脚に引っ掛ける感じなので簡単に組み立てできそう。

人気のファイアスタンド(焚き火台)②…Kalili・焚火台 ファイアスタンド
【サイズ】 使用サイズ:約415×415×300(高さ)mm/収納サイズ:約φ60×650mm/【材質】:メッシュシート:特殊耐熱鋼/スタンド:ステンレス鋼/【重量】約900g/価格2480円(2019/06/21)

こちらの焚き火台も先ほどの焚き火台と殆んど性能は変わらないのかと。同じステンですし、灰や炎が落ちにくい特殊なメッシュシート使用。組み立ても、付属の脚にピンを引っ掛けるので似たような感じ。ただ、少し値段が高いという事で、作りはこっちの方がしっかりしています。いくら安いからとはいえ、火を扱うので耐久性も大事。ユーザーの評価もこっちの方が高く高評価。あと、別売りのクッカースタンドを使えば料理も楽しめる。ただクッカースタンドはまぁまぁ高いw

人気のファイアスタンド(焚き火台)③…rmete・折りたたみ焚火台 3分割型

【サイズ】使用サイズ:約41.5×41.5×34cm/収納サイズ:約10×10×24cm/【材質】ステンレス鋼/【重量】わすか690g/【付属品】/価格2000円(2019/06/21)
最後はこちらの焚き火台です。こちらの焚き火台はメッシュシート採用型の中では特に人気の焚き火台です。こちらは、脚も組み立て式なので、超コンパクト!そして重量も僅か690gと超軽量で、正にソロキャンプの為の一品!実際に使用したユーザーからは、意外に耐久性があるとの評価もあります。やはり、持ち運びしやすいというのが、素晴らしいポイントかと。

低予算でキャンプを楽しむ!

という事で、今回はソロキャンプに行った時思った事から、ファイヤスタンドと呼ばれる焚き火台について調べてみました。
焚き火台を調べていた時から、このメッシュシートを使ったファイアスタンドは知っていたのですが、需要あるのか?と思っていました。
しかし!ありましたね。ここにwwまぁ、とりあえずしばらくは今の焚き火台でなんとかしようと思いますし、もう少し焚き火を学んでから購入しようかなと思います。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

アウトドアコンロ(シングルバーナー)も調べとくか!人気3選!(2019年6月16日カル〇スブログ)
ソロキャン。焚き火台3選(ノーブランド)(2019年3月28日カル〇スブログ)