今年も交流戦が面白い!巨人もまぁまぁ好調です。 (2019年6月14日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

ジャイアンツの捕手争いも気になる所

こんにちは。おつまむです。昨日は飲み会で無理やり飲まされてで、色々と大変でした。集まって飲むのも楽しいですが、やはり一人でエンジョイする方が、私個人としては楽しいですね。
とまぁ、今日の夕方6時まで寝てしまった事はおいといて、今年も交流戦は楽しいですね。私が大ファンであるジャイアンツですが、ここまでカード勝ち越しをしており、まぁまぁ好調です。

1位は安定のソフトバンク。本日ジャイアンツの試合は、交流戦2位の日ハムですね。そして今年の巨人は捕手争いにも注目。私が大好きな小林捕手は最近勢いがなく、負ける度に小林のリードはなんとかと、ファンからもメディアからも叩かれる始末。
交流戦になってから、炭谷捕手が良い活躍をしており、炭谷捕手が一歩リードしたかに思いましたが、今日はピッチャーメルセデスという事もあり大城。

大城が捕手だと、多少守備面に不安はありますが、やはり打線の切れ目がなくなりますよね。今日タイムリー打っていましたし。
ですが今日の対日ハム戦負けてしまいました。結果は5-4の逆転負けです。逆転負けですが、大城のリードはそれなりに定評がありますしまだまだ捕手争いは続きそうです。
肩は小林に比べたらしょぼく感じますが、どうやらプロ野球の捕手の中では普通らしいので。正直小林捕手より期待感はありますよねw若いしw

とまぁ、激化する巨人の捕手争いですが、やはり個人的には小林捕手になんとか勝ち取って欲しいという気持ちが強いです。あの肩といい、あらゆる失態といいやはり小林捕手には華がありますからね。

今日の対日ハム戦の話に戻しますと、中継ぎで活躍している左腕、高木京介が165戦目で初黒星という事で。なんとなく、高木で失点した時は若干の逆転できるのではないのかと、期待感がありましたが、最終回1点返して終了でした。(´・ω・`)
彼も色々とあった人ですからね。これ以上はいけない。
それで今日の試合ですが、栗山監督の采配が素晴らしかったですね。
6回裏に巨人が、森福を投入した場面で、代打の代打で杉谷を送り込むシーン。
森福って左にしか通用しない典型的なピッチャーで、右には普通に弱いですし、6回という場面では、現在勝ちパターンになっている高木の投入は考えにくい。となると森福がでてくる。そして栗山監督は左の代打の代打にスイッチヒッターの杉谷を出す。この栗山監督の代打策をやられた時、意図的に森福を出させたんじゃね?って思いました。そして普通に打たれました。
逆転負け程悔しいものはないのですが、ここ数年巨人が負け過ぎているのでもう慣れました。

そして、今年も交流戦注目のチームは広島です。なぜ広島が注目かというと、私の勝手なイメージなのですが、広島ってセリーグに無双するくせして、パリーグには本当に勝てないイメージがあります。昨年の交流戦も散々でしたし。
さて今年は…はい。未だに2勝ww今日も大敗ww本当に広島セリーグにしか勝てないやん。
逆に調子を上げてきたのはDeNA。落合元監督が、ピッチャーが揃ってきているDeNAは上がってくると言っていましたが、本当にその通りになってきましたね。やっぱり野球ってピッチャーやなって…

ピッチャーで注目の選手と言えば、防御率がめちゃくちゃ優秀なのに、勝ち運がない阪神の西投手ですね。オリックス時代からなぜか勝ち星がついてこないピッチャーなのですが、阪神に移籍後ここまで防御率2.31ながら、3勝5敗。
今日は2点リードの8回に踏ん張り切れずに降板、その後藤川が打たれ、またも負け。もう少し防御率が悪くなるとはいえ、3勝6敗。勝ち運がないのか、チームに問題があるか。

もうしばらく捕手は併用が続きそう

今日は負けたとはいえ、大城がキャッチャーだと攻撃面で活発になりますし、炭谷捕手の時はなんだかんだ安定感もあります。西武戦で勝ちこせたのはやっぱり炭谷捕手のおかげで、打撃でも素晴らしい活躍。
勿論小林捕手も合う合わないピッチャーがいるにせよ、あの守備はかなり魅力的です。しばらく併用で、上手くチームが活発になれば良いですね。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

小林!いや小林捕手様。巨人の捕手と言えば小林誠司だぞ!(2019年6月12日カル〇スブログ)
[覚醒のとき来たれり]小林捕手とついに始まった交流戦!(2019年6月5日カル〇スブログ2)