小林!いや小林捕手様。巨人の捕手と言えば小林誠司だぞ!(2019年6月12日#小林誠司)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

毎週水曜日に一週間の小林捕手についてまとめてます。

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

野球ド素人なので、正直リードとか分かりません。

カル〇ス
カル〇ス

許してね。

内容は薄いです。ノークレームです。それでも良いのであれば、ご覧ください。それではスタートダヨー!

小林捕手で負けるといつもリードが叩かれる…

こんにちはおつまむです。毎週水曜日謎小林誠司縛りでお送りしています。まぁそのうち辞めると思うのですが、この小林誠司という男、何かと話題が尽きない、巨人の素晴らしい選手なのです。
小林捕手で試合を落とすと、一斉に小林誠司のリードを批判します。私はリードの事に関してはさっぱりですし、勿論長年巨人というチームを応戦してきましたから、思う所もあります。ですが、野球を実際にしたことはありませんのでリードの関しては特に何も言えません。

先ほども述べましたが、長年巨人を応援してきましたのでリードも思うところもあります。なので、ファンが小林捕手のリードを言うのも、まぁ分かります。
ただ、ファンだけではなく、マスゴミじゃなくて、各マスコミ意味不明な説得力を持たせて小林捕手を叩くのはちょっとあれだなと思います。謎の某OBとかね。
たまに、某OBや野球関係者だけで記事作っている時あるけど、それは本当に笑い死ぬから辞めて。

あと、批判だけしかしない記事。うん。それただの巨人ファンあるいはアンチ巨人。
小林誠司リードで調べれば、ノムさんから小林のリードはまるで別人ダメ。根拠がないと酷評され、江夏豊からは正捕手の器ではないと謎の事を言われる、散々な小林誠司。
それをみたファンやアンチの方々はとりあえず、小林叩いとけという風潮…。

正直この流れ嫌いじゃないww小林誠司らしさという面白半分な所もあるが、小林誠司という男がここまで注目され、負けた時に責任まで背負わされる存在になっているのが素晴らしい。
実際ノムさんは二流以下は無視しますし、元ロッテの里崎さんは小林のリードの意図は分かるともいっている。また、リードは炭谷捕手の方が上かもしれませんが、小林捕手の方が試合に出ていますし、現時点では打席にもたっています。
打率も同じぐらいですし、まだ小林捕手が優遇されている方だと思います。私は巨人の捕手は小林誠司だと思っていますし、巨人の選手の中で大きな責任を押し付けられるのも小林誠司だと思っています。

しかし、先日菅野の復帰登板に小林誠司は起用されませんでした。バッテリーを組んだのは炭谷捕手。そして、その日の原監督のコメントが「リード面においては銀ちゃんの方が1枚半上」というコメント。

野球については素人なのですが!なのですが!正直そう思う事は多々あります。元ロッテで捕手の里崎さんは小林捕手のリードは間違いではないが、投げ切れるかどうかは投手の問題。出来なければ違うリードをしなければいけない。という事を述べていました。
その様な事柄が最近多いなと思う事が多々ありまして。まぁそら(炭谷の)そう(スタメン機会が増える)よと。

ですが一枚半上である炭谷捕手のリードを小林捕手は是非盗んで成長をしてほしいと私は思っています。やっぱり小林誠司という男、これだけ話題性があって面白い選手、なかなかいないですよ。やっぱり小林スタメンじゃないと試合前から結構ショックですしね。

ただ、小林捕手ももう30歳。正直察する所もあります。しまいには、国内FAを獲得した広島の会沢を補強するだと?!それで、小林誠司の居場所がなくなるなんて馬鹿な記事を書いているところもあり、、、まぁ実際やりそうでそうですけどね!この球団は!
ただ、小林誠司が放出されたらファンやめちゃうかもしれませんね。どのような不祥事がおきても!毎年不祥事が起きる球団でも!応援してきましたが。
なので小林誠司だけは勘弁して下さい…

小林、いつも居場所なくなっているな

という事で水曜日なので、小林捕手のお話でした。それにしても、小林捕手のニュースの記事を見ながら、いつも記事をつくっているのですが、本当に面白いニュース記事ばかりですね。
そんで、いつも小林捕手居場所なくなっているのですよねww巨人の中で今一番スタメンで出てる捕手だっての!
とりあえず、パパッと打撃開花してリードも上手くなって正捕手になってくれる様に、毎日お祈りしています。嘘です。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

小林捕手のリードの評価まとめ!野球ド素人だけどまとめてみた!(2019年5月29日カル〇スブログ2)
小林!いや小林捕手様。今年は覚醒と言っていいのではないのだろうか?(2019年4月24日カル〇スブログ)