昨日女の子同士が手を繋いで歩いていました。最高過ぎます。(2019年6月9日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

百合カップル?姉妹?といあえず色々膨らみます

こんにちは。おつまむです。昨日は小学校の運動会前土曜日という事で…お客さんエグイてぇぇぇええって感じでした。接客・品だしで一日が終わりました。
さて、沢山のお客様を相手にすると百合カップルがいるものです…。嘘です。人生で2度目の遭遇でした。なんと、女の子同士で手を繋ぎながら歩いているです!しかも二人とも小柄で、かわいい!美人じゃなくて可愛いというのが最高ですね。

常々百合が好きな事は述べているのですが、こういった奇跡の遭遇に立ち会えるのは、接客業ならではないのかと。
最初見た時、顔が全然違ったので「これは…」と思ったのですけど、親らしき人と話をしていたのでもしかしたら姉妹かもしれませんね。いや!親公認の百合カップル?親公認の姉妹百合カップル?もう想像しただけ色々と膨らみます。
ちなみに、女の子同士で手を繋いで歩いていましたと上司に報告した所、だまって仕事をしなさいと怒られました。案外みんな百合には興味ないのかな?

百合好きな人の中には、もしかしたら3次元の百合は都市伝説だと思われるかもしれません。というか、2次元の中でしか尊くないと。気持ちは分かります。ですが、ここで持論を述べさせていただきたい。3次元があっての2次元であると。2次元の女しか好きになれないという人がいますが…。まぁ気持ちは分かります。2次元の彼女は裏切りませんし。

ここで、ちょっと自分語りを。私は今までお付き合いした人が3人います。実物ですよ?そのうち私は2人に浮気されました。なぜそれが分かったのかというと…当時の彼女の携帯をみたからww
まぁお察しの通り、嫉妬もするわがまま最低な人間なので浮気されても仕方ないのですけどwwこういう人間なので、私は女性とお付き合いするのが向いていないと思っていますし、結婚してはいけない人間だと思っています。
ですが、浮気するぐらいなら、別れてから付き合えよ…って思うのです。女性に対して恐怖はあります。でも2次元の女性は良いですよね。裏切らないし。そう思ってアニメばっかみていると2次元の女性にハマっていく。こりゃ3次元に興味がなくなるって思っちゃうわ。だって、可愛いし、設定も最高だし、裏切らないし、もうとにかく最高!
そんで、いつの間にか2次元の世界に男いるか?と思った時に思ったのです。「恋愛は女性同士ですればいいじゃない!」」と。

そうは思っても、やはり3次元あっての2次元ではあるなと思います。現実の百合カップルに私は歓喜しますし、そういった欲求は現実の女性にはあります。一番良いのは、女性同士でちゅっちゅしているのを眺めて居たい。

そして、都市伝説ともよばれる過去2回目の軌跡の遭遇。ちなみ1回目は妹とマックで飯を食っていた時に妹が「ちょwwあれwwあんたが好きなやつww」と教えてくれました。その時は女性同士が隣に座って食事しているだけだなぐらいしか思わなかったのですが、女性の方がそういうの気がつくのですかね。マックで出会った百合は美人系の社会人系百合。今回は高校生~大学生ぐらいの学生百合。最高過ぎます。

やがて百合になる

という事で、昨日仕事中に百合カップル?にであったお話です。私は百合カップルに2度奇跡の遭遇をはたしましたが、全員好みのタイプでした。ラッキーでした。
ですがもしこれが好みのタイプではなかったら…多分良い気はしないですよね。ですが、2次元の百合展開はどうでしょうか?キャラの設定も最高な美少女ばかりが、そのストーリーにでてくるのですよ。そりゃ2次元最高!と思ってしまうかもしえません。
ただ、やはり3次元あっての2次元。そこは忘れてはいけないと思います。それにしても今日奇跡の遭遇をした百合カップル?百合姉妹?は可愛かったなぁ。帰ったらキスするのですかね。あら^~
あと私が最近ハマっているのは、さり気ない百合です。さりげなく手を握っている女性同士に私は歓喜し、尊死します。この画像の様に↓

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

百合漫画が尊い…!私のおすすめ百合漫画3選(2019年3月24日カル〇スブログ)
もっと百合漫画!おつまむさんの3選!社会人百合もイイネ!(2019年6月5日カル〇スブログ)