女子高生の無駄づかい!本当にアニメ化までたどり着いて…(感無量)(2019年5月30日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

7月に女子高生の無駄づかいアニメ化!新刊も!!

こんにちは。おつまむです。ついに…ついに…女子高生の無駄づかい7月にTV放送が決まりましたね!最初アニメ化する事はきいていたのですが!いたのですが!色々あった漫画なので、ちょっと信じられなかったというのが正直な気持ちです。

それで、いつもの様にニコニコ静画を見ていると…更新がありまして!7月よりTVアニメ化とコミック5巻と6巻が7月4日同時発売じゃないですか!!嬉しい!!夢じゃないよなぁ?!

お気に入りの漫画がアニメ化する事は、それはそれは嬉しい事ですが、こちらの漫画は本当にすごいのです。私がこの漫画に出会ったのは、勿論ニコニコ静画です。
そして私が出会ってほどなくして…打☆ち★切☆り☆…ふざけるなぁぁぁぁぁああ!って感じでしたね。私がロックバンド「ザ・イエローモンキー」を知った時と同じ感情でしたね。知ってから解散…。
ですが!!打ち切りからまさかの復活!そしていきなりのアニメ化ですよ?信じられません。なんと本当にアニメ化してくれるなんて。女子高生の無駄づかい素晴らしすぎます。

という事で、今回は女子高生の無駄遣いの私が気にいっているシーンをご紹介しちゃいます。その前に、女子高生の無駄づかいってどんな漫画なのかを簡単にご説明します。
女子高生の無駄遣いは作者「ビーノ」さんによる女子高生の日常漫画です。男子高校生の日常という神がかった作品がありますが、個人的にはこっちの方が良い意味で酷いですww

ここで女子高生の無駄づかいの主要な登場人物をご紹介
バカ…主人公?本名/田中望。かなりの問題児で、本当にバカ。ただこいつ凄いいやつなんだぜ。おもしれぇ女
ヲタ…本名/菊池茜。漫画家志望の恋多き少女。オタクだからヲタ。彼女のお話の時は絶対外れがないぞ。BL漫画好き。
ロボ…本名/鷺宮しおり。感情が死滅しているからロボ。なんやかんや高スペック。晩飯に徒然草を食べる少女。
ロリ…本名/百井咲久。ロリッ子だからロリ。反抗期を迎えた可愛いロリ。
ヤマイ…本名/山本美波。中二病を患っているのでほっといてあげて。
マジメ…本名/一奏(にのまえはじめ)高スペックで優等生なのに、体と頭が大分残念な子
リリィ…本名/染谷リリィ。男性を触ると湿疹がでちゃう百合っ子。なぜかバカでもでるぞ。
マジョ…本名/九条翡翠。コミュ障のオカルトマニア。いや、マニアの域超えていると思うのですけど。
ワセダ…本名/佐渡正敬。有名大卒の担任教師。女子大生がタイプらしい。

簡単に女子高生の無駄づかいの登場人物をご紹介しました。ちなみにアニメ化に関して、ビーノさんは一度連載が終わった時に、パワースポットで有名な神社にいき、出世の階段をダッシュで登った甲斐があったってもんですとコメントしています。コメントもいちいち面白いですねww
女子高生の無駄づかいという漫画の面白さはやはり、一人一人のキャラの魅力にあります。ビーノさんの素晴らしい感性というのか、言い回しが面白いのも女子高生の無駄づかいが面白い理由の一つです。という事で今現在でている単行本4巻から個人的にツボなシーンを10個ぐらいご紹介します。今更ですが、ネタバレ注意ですww

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン①…リザードン…
ヤマイがトイレに入った時、ロボも隣に入り、ロボの個室から聞こえた音。ロボ曰くいっぱいでたそうです。

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン②…それ以上先生をおいて山頂を目指すな
ヤマイとワセダのシーン。中二病のヤマイの話がすごい所に向かってしまった時のワセダのつっこみ。もはや名言。たまぁに使います。

 

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン③…男の人に触ったり触れられたりすると私アレルギーでちゃうの
リリィとバカの出会いの会話。アレルギー…でちゃったねえ。

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン④…ワセ×ゴツ余裕でした
BL好きのヲタですけど、担任のワセダと歴史担当のゴツモリのカップリングは…B&Lアイズ!!

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑤…私の髪ですけど
マジョが初めてのお友達にプレゼントしたのはお手製のミサンガ!素材は…?

 

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑥…異端っ!!!
しゅうかいでのシーン。ヤマイはギリギリ怒られないタイミングで最後の拍手を打つ「ラストラッパー」だった。それを超えるラストラッパーがそこにはいたのだ。それは…バカだ!
女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑦…16時20分
ワセダが髪を切りにいって出てきた時間。それと、ワセダが怒りから衝動的に作った曲にもなっている。ここの話は色々物語がありまして。実際に低所得P名義でニコニコに歌がうpされていますので。是非…。
女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑧…鼻丸さん悪いけどこの間に入って
柴崎です。

 

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑨…完全に一致
ロリのおばあちゃんのつっこみが冴えわたるシーン。このBBA…できるぞ!

女子高生の無駄づかい個人的に好きなシーン⑩…あいつは、まじもんの、馬鹿(BAKA)なのよ
バカが本当に馬鹿だと分かりやすく表現されているロボの一言。ちなみに、バカとヲタが喧嘩している時にロボがバカの怒りをそらすために色々試しているシーンの一コマです。色々試してだめな場合は、電気を流すそうです。

 

 

ビーノさんは本当に才能の塊やでぇ

という事で、今まで信じられなかった女子高生の無駄づかいアニメ化ですが…。本当に本当なのですね!ありがとうございます!
上のおすすめシーンでもご紹介しましたが、16時20分という曲本当にありますので!ビーノさんの才能にはビックリします。これまたいい曲なんだよ。ただ、元になった出来事が悲惨すぎてwwちなみにヲタが歌っているバージョンもあるので!これも中々おすすめ!!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)