服・雑貨はリサイクルショップに期待するな!これがリサイクルショップの闇。草。(2019年5月17日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

少しでもお金に…と思うなら捨てるか寄付しましょう

こんにちは。おつまむです。元リサイクルショップ副店長とういえば。そう私です。今日は、じゃなくて。今日も!リサイクルショップのお話をさせていただこうかと思います。今回は、題名にもある様に、衣料品・雑貨はリサイクルショップに持って行くなという事です。

まぁ、殆んどの人は気付いていますが!この2つのアイテムは本当にお金になりません。まず。雑貨。100均の物が増えている今日この頃。パッとみた感じでは、100円なのかどうか分からない物だらけ。なので調べるのに時間がかかる。そして、バラ食器に関しては、持って行っても引き取ってくれないリサイクルショップが多い。あんなに重いのを必死にもっていったのに…。そして査定結果はあんなに待ったのに100円にもならない…なんて事も多いです。

お次は衣料品。衣料品もユニクロやGU等安い古着が増えました。衣料品に関してはタグがついているので、調べやすい…のですが!食器とかと違って一気に何着も持ってくる事が可能なのです。まず、衣料品が不足しているリサイクルショップなんてのは基本ありえません。まぁ、十勝にはあるのですけどwwそこは最近行ってないし!絶対行かないし!

さて話を戻しましょうか。この2つのカテゴリに関して言えば、粗利率下手したら90%近い所もあるのではないのかな?基本的にリサイクルショップの粗利率って70%ぐらいなのですけど「全体で」なので。そんで、衣料品に関しては、よっぽど有名なブランドじゃないと、粗利70%計算での買取はしません。でも衣料品に関してはまだマシ。

問題は雑貨。雑貨に関してはガチで80%~90%。たち吉・ノリタケ・ロイヤルコッペンハーゲンは雑貨ではなくギフトの分類です。なのでバラ食器の中のブランド食器はまだ、しっかり査定してくれます。

この二つのアイテムがなぜ粗利率が高いのか?まぁみんな持ってきちゃうからなのですよねwwなので、基本的に安く買い取って安く売る。そんで、しばらく置いといて売れない衣料品・雑貨が赤字を切って処分をする。その為の、高い粗利率なのですが…処分してる?って店がちらほら。景色変わってねーぞww

それで、お客さんはそれを承知で売りにくるじゃないですか?もったいないからと。少しでもお金になるからと。別にそれに関して何も言いません。ただ、それを承知しているあまりに、最近の店員…足元みている時ないか?

これは、私が商品を実際に売りに行った時も体験したのですが…。まとめて値段をつけて、エグイ値段で売りにだしたり、引き取って捨てるのではなく売っている時も。
では、働いていた立場から。私はそんな事…していませんでした!とは言い切れません。すいません。具体的に言えばそれに近い事ですね。引き取った商品と、値段をついた商品をチェンジしたり、まぁ…まとめて買取に関しては結構やっていましたねぇ。本当に最低だなと思います。

詐欺師なんて暴言吐かれた事もありますわ。全くその通りなのですけどね。今考えたら、なんでこんな事やっていたのだろうと思うのですが、店が続かないのですよねぇ。言うほど売れないし、安定的ではない。安定的でないのが痛すぎるので、粗利を必死にとりにいく。そんで詐欺っぽい商売になっていくと…。

特に、衣料品と雑貨に関しては本当に売る事をおすすめしません。物が溢れている世の中で、査定に時間が掛かりますし、大した金額にもならないので。ただ、しっかり在庫を回してしっかりやっているリサイクルショップもあります。もし売るのであれば、そういうしっかりしたお店を探して売る事をおすすめします。

ヤフオク?メリカリ?個人的にはおすすめしない

最後に、リサイクルショップが大失速した要因の一つ「ヤフオク」や「メルカリ」等のネットで売るのはどうなのか?をご説明。結論から言うと、やめておいた方がいいですよ。出品作業・落札後作業が非常に面倒だからです。
一種の仕事!しまいには、仲介手数料も取られる始末wwよっぽど、オークションやフリマアプリをテンプレ化しているとか、利益がその莫大な作業量に見合っているなら問題ないですが。
そういった事に気づいた人が、またリサイクルショップで売り始めているので、一時的に買取は落ちたものの、私が辞める時は全盛期に近い買取の量がありました。
衣料品に関しては引き取ってくれる業者が近くにあったりします。まぁ、リサイクルショップに持って行って、売っても良いから全部引き取ってとお願いしたりする方が良いのかなと思います。だって、査定長すぎるんだもん。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

リサイクルショップでゲットした掘り出し物!ヤフオクもやり方次第で掘り出し物が!
リサイクルショップ元副店長がおすすめする帯広のリサイクルショップ3選(2019年3月27日カル〇スブログ)