帯広にオープンした「ダイイチ白樺店」と「ABCマート」について思う事(2019年5月1日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

ダイイチは成功・ABCマートは…

こんにちは。おつまむです。ゴールデンウィークの唯一の連休という事で、唯一の友達と昨日の夜から飲みに行き、夕方ぐらいに生還しました。あぁ、明日仕事だぁ。ゴールデンウィークだから仕方ないね。
さて、今日なのですが最近帯広には魅力的なお店が2つオープンしました。ここでのブログ記事でもご紹介しました「スーパーダイイチ白樺店」と「ABCマート帯広」です。


畑違いな所はありますが、両方共に同業種のお店で働いた事ある私が個人的な意見を述べさせていただきました。
では、元店員視点からみてこの2つのお店はどうなのかと。ちょっと私が思う事を述べたいと思います。
まずこの二つのお店を比較し感じた事は明暗がはっきり分かれたかなと。十勝で今一番ノリに乗っているスーパーダイイチですが、白樺店は大成功といえます。そのうちどっかのスーパー潰れるんでない?って思うほどの集客力です。逆に「暗」の方はABCマートです。オープン前から店舗の小ささは感じていたのですが、地域調査があまりにも足りていない感じがします。

ここで、明暗の「明」であるスーパーダイイチ白樺店についての私なりの意見を述べます。スーパーダイイチ白樺ですが、十勝最大規模のスーパーという事で当たり前ですが、めちゃくちゃ広いと思ったのが第一印象です。ダイイチだけに。
そう思わせる理由に、入り口顔である「野菜」と「惣菜」のコーナーの通路にかなり余裕を持たせ、お客さんをあらゆる方向に導かせる事が可能です。売場の「線」はダイイチの基本的な導線の引き方なのですが、中の導線は意外に賛否別れるのかなと思います。私は今までにない導線であり、他のスーパーではまず見る事ができない、自由度が高い導線の引き方だと感心しています。特に、ドリンク系すべてを真ん中に集めそこを中心をした売場の展開は他のスーパーでは中々決断できないのではないのでしょうか?
見やすさを重視した機械的な陳列が多い最近のスーパーですが、来店してあそこまでワクワクするスーパーは他にありません。連日あそこまで賑わっている理由が分かります。スーパーダイイチ白樺店に行けばなにかあると。
さらにその期待に応える品数。ただ、心配な点が2点。グッドーが撤退し、ダイイチが広がったと認識しているのですが、なぜ同系列のジョイフルがあるのwwしかも規模がww絶対やる気ないしょww
あとあれだけ売れて営業時間もそこそこ夜遅くまで…加工者等を含めた店員さん死んだりしなよね…?

さて、次は「暗」にあたるABCマートです。帯広のABCマートはイオン内にあります。場所は、二階の駐車場からはいり、ちっこいエスカレーターを下ればすぐ見えます。
まぁABCマートが出来るとしたら、イオンだろうなぁとは思っていましたが、流石に規模が小さい。あと、イオンってショップ間の導線を凄い気にするのに、帯広のABCマートに関しては、めちゃくちゃ導線を外れている…。正直結構浮いていますね。
帯広にもいよいよ、しっかりとしたアディダスオリジナルスとバンズが来ると期待していた人も多いでしょう。
またチヨダ系列ばかりで…と思っていた人も多いでしょう。私の第一印象は、オープン前の予想通りやっぱりなと言う感じです。
致命的な狭さもそうですが、明らかに地域調査をしていない。正直殿様商売と言われても仕方ないという所。このABCマートに関しては、後日改めて思うところを書こうと思うが、かなりきつい戦いになるのではと思います。
まぁ帯広ではオニツカ・アシックススクスク・レッドウィングはとある事情があり取り扱えないのですが(レッドウィングは扱っている店舗もあるが特殊なやり方をしている)それがないのも差し引いても厳しい。
正直、駅前であぐらかいて商売している某靴屋を潰してくれるかと期待したのだが…。まぁなにかしらの大人の事情があったに違いないと思いたい所です。せめて、イオン内の導線に合わせて店を立ち上げてほしかったなというのが本音。

今後の店舗展開に注目!

という事で最近帯広にできた「スーパーダイイチ白樺店」と「ABCマート帯広店」について、私が思う事を今日題材にしました。
くっきり明暗が分かれたなと思います。ですが、こればかりは営業していかないと分かりません。
もしかしたら、今後「明」と「暗」が逆転するかもしれませんし。ですがこのままいけば、ABCマートはかなりきついです。逆にダイイチ白樺店は乗って行けると思いますが、店員さん大丈夫かなww
とまぁ、今後もこの2つのお店にはちょくちょく寄って何か変わったことがあればここで報告していこうかなと思います。それでは。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

4月26日オープン!元靴屋の店員が帯広のABCマートに行ってきました!(2019年4月26日カル〇スブログ②)
ついに帯広にABCマートが出来ます!(2019年4月20日カル〇スブログ)
十勝最大規模?スーパーダイイチ白樺店改装オープン!(2019年4月12日カル〇スブログ)