[球詠]詠深ちゃんのぐう畜な発言が目立つ件(2019年4月23日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタも辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

今一番熱い野球漫画球詠(たまよみ)の主人公「ヨミちゃん」が強い(強い)

こんにちは。おつまむです。ニコニコ静画で、球詠の振り返り更新がありまして。一言いいですか?尊い!!!!

それで、最近若干気になってた事があるのですけど良いですか?はい。球詠の我らが主人公「武田詠深」ちゃんの発言が最近畜生(最高)すぎないか?と思っているのです。
ヨミちゃんこんなに畜生(かわいい)だったけ?と思い、ヨミちゃんのぐう畜発言を!球詠全巻持っている私が!調査しようではないのか!という事です。

今一番ホットな野球漫画と言えば球詠です。球詠を知らない人なんていないと思いますが、一応ここで球詠(たまよみ)の簡単なご説明を…。
球詠は、かわいい女の子がとてもとても熱く野球をする女子野球(硬式野球)漫画です。作者は、マウンテンプクイチさん。まんがタイムキララフォワード(芳文社)にて、ただいま絶賛連載中!!

球詠の主人公はピッチャーの武田詠深(たけだよみ)ちゃん。メインヒロインがキャッチャーの山崎珠姫(やまざきたまき)ちゃん。舞台は埼玉県越谷市。
とにかくかわいい+野球漫画独特の無骨感をしっかり取り込んだすっげー面白い漫画です。本当にきららですか?

それで、きららフォワードは買ってないのですがそろそろ切り替えてもいいのでは?とも思っています。しかし、きららMAXも面白いので…2冊買う余裕はないですし、おすし。
てな感じで最近!特に!ぐう畜発言が多い詠深ちゃんですが、球詠1巻から現在発売されている5巻まで武田詠深ちゃんのぐう畜な発言をまとめてみました!あと尊い発言も混ぜときました。良かったらご覧ください。

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言①…ちょっと待って似てない?→双子にしてはにてないね!
一巻より、川口芳乃・川口息吹の出会いのシーン。最初似ている!と驚いた後の、即落ち1コマ余裕でした。一人で忙しいよみちゃん…ええやん!

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言②…おしりバットぐらいは覚悟しないと
ヨミちゃんが入学した、新越谷高校の女子野球部は暴力沙汰等の不祥事で活動停止中になっていました。残る先輩も2人。よみちゃんの覚悟は決まっていたのであった。というか、また不祥事が起きたら活動休止どころか廃部になるので流石に改善されているはずだけど…(球ちゃん並感)

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言③…ひっ霊?!→そっちじゃなねぇよ!岡田の方だよ!(川崎稜)→あ、なーんだ
2巻合宿の一コマ。暗い道で自主練をしている先輩達をみつけてからの畜生発言。よみちゃんも大概ですが、稜さん…一応厳しい先輩ですよ。(一巻の玲先輩生き返れ…生き返れ…)

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言④…試合中はユニフォームかいいとか考える余裕ないし、キャッチャーは防具で隠れてみえないじゃん!
単行本3巻にてユニフォームを配られた時の一コマ。早速着てみようとするヨミちゃんですが、タマちゃんは「試合中いくらでも見れるでしょ」と返す。その後のよみちゃんの返しがこれ。ベストアンサーなのでポイントをあげたいのですが、どこに連絡すれば良いですか?

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言⑤…芳乃ちゃん!曲げていい?
同じく3巻より。マネージャーに鬼畜なボールを投げようとするヨミちゃん。それを芳乃ちゃんは大人の対応で、ムッとするタマちゃんにもフォローをいれつつ断る。芳乃ちゃんはレズ聖人です。

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言⑥…今は私がたまちゃんとバッテリーを組んでいます
過去にタマちゃんとバッテリーを組んでいた吉川和美さんとの挨拶の一コマ。女性の嫉妬…しんぼうたまらん!!

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言⑦…30秒で肩作るぞー
対影森戦の一コマ。投げたがりのよみちゃん好き…!

球詠ヨミちゃんのぐう畜発言⑧…最近タマちゃんと疎遠だったしもう手放したくない
単行本4巻より。あぁ^~もうタマちゃん、この畜生(かわいい)から逃れられないねぇ。

よみちゃんのぐう畜発言⑨…タマちゃん凡退したくせに機嫌よさそうだね
5巻の梁幽館高戦での一コマ。かつてバッテリーを組んだピッチャー吉川和美さん相手に凡退して帰ってきた時にかけたヨミちゃんの言葉。その前の打席でヨミちゃんはバント失敗しています。

よみちゃんのぐう畜発言⑩…さあ!この回もしっかり抑えよう
同じく5巻の梁幽館高戦にて、緊迫した試合の中あっさり三振して帰ってくるヨミちゃん。メンタル無敵すぎる…

フォワードに切り替えていくぅぅぅ?

という事で、振り返り更新で読んだ球詠があまりにも面白すぎて、単行本読み返しちゃいました。球詠良いですよねぇ。畜生かな?的セリフが殆んどでしたが、まぁ実際は、ヨミちゃんの好きなシーンをまとめた感じです。すみませんww

さて球詠の何が良いって、でてくる女の子がみんなかわいい!勿論押しはヨミちゃんですが、梁幽館高の中田さんが好きです。むっちりしてなんかエロい!
それと、野球漫画としてかなりつくりこまれています。筋肉の書き方とかやたらリアルで。それと可愛い女の子とのギャップがまた良い!
間違いなくアニメ化しますね。これは。(追記:アニメ化発表されました!)となると梁幽館高戦までぐらいはやってくれるので、中田さんがみれますねぇ(歓喜)



追記:アニメ化おめでとうございます!また球詠単行本6巻が9/12に発売します。やったね!息吹ちゃん!畜生発言が増えるよ!

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)