人気3選!ランタン?火でしょ!LEDは甘えです。(2019年4月22日カル〇スブログ②)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

キャンプと言えば炎・ランタンと言えば炎

こんにちは。おつまむです。今年こそは本当にキャンプに行きたいと思っています。
そこで今日は、キャンプの必需売品といえるアイテム「ランタン」で人気の商品を調べて見ました。
ランタンはキャンプにおいては灯りを灯すアイテムです。ですが、ランタンにはポジションがあります。

まずは「メインランタン」メインランタンはキャンプサイト全体を照らすランタンです。ですので、料理の時などに不便がないよう、十分な明るさが必要になってきます。
明るすぎると虫が寄ってくる可能性があり鬱陶しく感じますが、とにかく明るさ重視です。灯りがそこまで無い場合は2つのランタンを合わせて使う人もいます。
次は「テーブルランタン」です。テーブルランタンは特に使うランタンと言えます。テーブルに座り食事をしたり、リラックスして読書をしたりと楽しむ為のランタンです。
特にここでのランタンのポジションは雰囲気も重視しなければいけません。ですので、火の揺らめきを楽しむガソリンやガス・ロウソクなんて選択肢もあります。
最後は「テント内ランタンです」寝る際にテントで使う場合のランタンです。ランタンの中では特に優しい火が求められ、さらに安全性を求められます。なので火のランタンはあまり向きませんが、寝る際にランタン必要?と思ってしまう自分がいる。という事で、ランタンには3つの使うポジションがあるのですが、やっぱりキャンプ独特の雰囲気を楽しむのであれば「炎」ですよね!火の揺らめきを見ながら、読書したり、お茶をしたり…なんて贅沢な時間なのでしょうか。LEDランタン?甘えです。雰囲気が台無しです。
また、いくら最近明るいランタンが増え。テーブル・メインでも使えるとはいえ、火の良さには勝てません。本当に必要なのは安全面を確保するテント内だけです。そもそもテント内で必要なのか?いや、必要ない!という事で、火を使う人気のランタン3つを調べました。これで、キャンプの灯り対策は万全ですね(にっこり)

人気のランタン①…コールマンノーススター・2500・LPガスランタン (2000015520)

サイズ:約直径145×高さ260mm
重量:約1.3kg
材質:スチール 他
明るさ:約320CP/200W相当(レギュラーガス使用時/約1543lm)
燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時)
使用マントル:95
使用グローブ:R000B043J
ランタンと言えば、コールマン。コールマンといえばランタン。それぐらいコールマンのランタンの歴史は深く、ヴィンテージランタンに関しては中々ビックリする価格で取引されています。そんなコールマンから、扱いやすいランタンがこれ。ガスランタンなので、ガソリンランタンの際の「ポンピング」がいりません。ガソリンランタンより少し光量は落ちますが、オールマイティに手軽に使えそうです。価格はアマゾンで9000円(2019年4月22日現在)

人気のランタン②…FEUERHAND・ハンドランタン276ジンク12562

燃料:灯油
サイズ:15cm×26cm
重量:480g
タンク容量:340ml
燃焼時間:20時間以上
明るさ:5W
人気のランタン2つ目は灯油を燃料に使う人気のランタンです。このランタンはまず、見た目がおしゃれ!そして価格も3147円(20194/22現在)とおしゃれ!燃焼のしくみが、燃料がしみこんだウイック(芯)に炎がともり空気が上昇。温められた空気は煙突から放出されるので新鮮な空気が、下部のバーナーに送りこまれるます。その為効率の良い燃焼を促進させるのです。特殊な燃焼方法なので、独特の雰囲気があり。テーブルのランタンで、雰囲気をだすのであれば持っておきたい一品。価格は2019年4月22現在3147円

人気のランタン③…snow peak・ガスランタン・リトルランプノクターン

サイズ:42×40×105(h)mm
重量:102g
スノーピークのキャンプ用品が欲しい…でも高い…でもおしゃれ…と思っている人は非常に多いはず。そこで朗報です。このスノーピークのガスランタンはそこまでの明るさはないにしろ、非常に独特な雰囲気を醸し出してくれる、価格も3780円(2019年4月22日現在)と色々優しい人気のガスランタンです。ガス缶を効率良く利用できるこちらのランプは、着火も楽々で燃焼効率も良い為、テーブルランタンの上で時間を忘れリラックス出来る事間違い無しです。ガス缶は別売りで、OD缶を使用します。

ランタン思ったより安かった

という事で、ソロキャンプに向けて、ランタンをちょびっと調べてみました。やっぱりランタンは火ですよね。すばらしっ…
んで、意外に安いですし、ガスランタンあたりが良いかなぁって思っています。一応、ガソリンランタンに関しては、キャンプはやった事ないのですが、何回も着火させたことあるのでガソリンランタンでも良いのですがガスの方が楽そうですしねぇ。あとは雰囲気の問題ですかね。まぁ、リサイクルショップ等も見ながら購入を検討していきます。

違う記事も進めて行くスタイル(内部リンクはブログの基本ですね)

ソロキャン。焚き火台3選(ノーブランド)(2019年3月28日カル〇スブログ)
シュラフ!人気!3選! (2019年4月10日カル〇スブログ)