リサイクショップの中でオフハウスが好きな3つの理由~オフハウスお前がNO1だ~

リサイクル系

元リサイクルショップ副店長は語る。

こんにちは。おつまむです。リサイクルショップ巡りが大好きな元リサイクルショップ副店長の私です。

週一ぐらいでリサイクルショップ巡りをしているのですが、その中でも特に気にっているリサイクルショップがオフハウス。



そこで、今回は人気のリサイクルショップ「オフハウス」の魅力についてご紹介します。

オフハウスは、大きく分けて「ハードオフ」と「ホビーオフ」があります。本当はもう少し細かくカテゴリが分かれて部門があるのですが、オフハウスは主にこの2部門で十分語る事ができます。

有名な話ですが「ブックオフ」は別の会社です。とまぁ、前置きはこの辺にしておいて、オフハウスが好きな理由を3つご紹介します。リサイクルショップで迷ったらオフハウスへ!

オフハウスが好きな理由①…物が沢山ある!

総合リサイクルショップにおいて最も重要な点は何か?と言われたら私は「品数」と答えます。なぜなら単純に物があれば売れますし、買取も増えるからです。

買取が続かないと多くの物量を保つ事はできませんよね?

では、オフハウスの買取は優れているのでしょうか?実を言うとそこまで周りのリサイクルショップと金額の差はありません。ですが、オフハウスは多くの店舗があります。

帯広の地域のオフハウスには、店舗の系列があるので、どれぐらいのつながりがあるかは分かりませんが、在庫が無い場合は店舗間で協力できます。ですので在庫が少なくなる事はほぼほぼないのです。

実際、この辺の地域でも総合リサイクルショップで在庫スカスカな店がありますが、まぁ行く気になりませんし、売る気にもなりません。



オフハウスが好きな理由②…買取金額が安定している

実際にオフハウスの査定が高いのか?と言われれば、そこまで高くありません。ですが、買取の金額は安定しています。

リサイクルショップの査定には、ある程度の基準がありますが、査定する人によって金額が変わる事があります。

理由は「何か理由をつけて安くしよう」と考える人もいれば「高い金額じゃないと置いていかないかも」等、査定する人の考えによって金額が変わる為。

ですが、オフハウスは人によって査定の金額が変わる事は体感ですが少ないです。100%しっかりしているとは言い切れませんが、その辺りは他のリサイクルショップに比べしっかりしているなと思います。

ちなみに以前、DCの数回履いたスニーカーを検証として各リサイクルショップに持ち込んだ事があります。

そのDCのスニーカーは新品6000円ぐらいで購入しました。数回履いただけで使用感は少なめです。

このスニーカーを各リサイクショップに持って行ったところ、、、

B社で50円

A社で500円

S社で600円

オフハウスは500円

という結果でした。B社がクズすぎますが、S社は服飾が強いお店なので一番高いといった所です。

ハードオフは一番高いという訳ではないのですが、しっかり安定した金額をつけてくれました。

このように買取は高くもなく安くもない平均的な価格を抑えてきます。人によって買取が変わる事も少ないので、安心して持って行けます。



オフハウスが好きな理由③…たまにビックリするほど安い

多くの在庫を抱えていますので、たまにビックリするほど安い時があります。本当にもう…最高です。

そんな嬉しいアイテムを一つ見つけると、また来ようと思ってしまいますね。さらに、衣料品半額セールとかやったりしますからね。転売ヤー必見です。

ただ、たまぁに様子おかしい程高い価格でついている時もあります。唯一不満があるのはそこですかね。

ハードオフで売れない物

ハードオフ最強!という事をここではご紹介しましたが、次はハードオフで売れない物(買取できない物)をご紹介します。

③事務用品:ロッカーや事務机等。

②家電は7年以内:他のリサイクショップは10年まで見ているので、わりと短め。

③PSCマークのない商品:PSマークがついていても年数によってダメな場合も。

ガスコンロ等はPSLPGマークが無いと買取できないので注意。(そもそもPSLPGマークがつきだしたのが2009年なので年数でアウト)

④その他コピー商品など法律で売る事が出来ないアイテム

参考したサイト(http://eco-nos.jp/aboutshop/offhouse/)には記述されていませんが、おそらく「医療番号」がついているマッサージ機等もアウトかなと思います。

売れない物はもっと細かく言えば汚れがある服とか、バラ食器とか、、、細かく言えばキリがないので、気になる場合は店舗に問い合わせてみる事をおすすめします。


いつもお世話になっております。

という事で、元リサイクルショップ副店長の私が、個人的にナンバーワンだと思う「オフハウス」の魅力を3つご紹介しました。

主に、ハードオフの方ばかり行ってしまうのですが、ホビーオフも中々魅力的です。ホビーオフに関しては、カテゴリの数も多いですし売場も綺麗で見ていて飽きないです。

あと、価格もかなり丁度良くて、安すぎず高すぎずといった所です。

買取という面では、ハードオフもホビーオフも決して高い方ではありませんが、店員さんが丁寧に説明してくれますし常に適正な買取の価格を出してくれます。

買取で待っている間も、店内に沢山の商品があり楽しいですし、やっぱりリサイクルショップはオフハウスがナンバーワン!


内部リンクやスポンサーサイト等、、、

参考サイト→http://eco-nos.jp/aboutshop/offhouse/

リサイクルショップの原価率ってどれぐらい?元リサイクルショップ副店長が教えて進ぜよう

リサイクルショップに売りに行くときに注意すべき「スポーツ用品」5選

タイトルとURLをコピーしました