リサイクルショップ店員になって思った3つの事(2019年3月21日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

リサイクルショップ店員になってびっくりした事を簡単に3つにまとめた

こんにちは。おつまむです。私は、名前の通り様々なものをつまんできました。趣味的のものから、時には考えや信念も←かっこいい歌の歌詞みたいですね
それで、職業も色々とつまんできました。スポーツ店店員、靴屋の店員、ゴルフウェアの店員、スーパーの店員、そしてリサイクルショップ店員です。殆んどが小売業でしたが、小売り以外の職業にも勤めた事はあります。まぁ、殆んどが半年ぐらいでやめちゃったてるのですけど。結局小売りが一番職業的に合っていたのかなと今更ですが思います。
それで、様々な小売の職業をつまんできたのですが、特にビックリしたのが、何を隠そうリサイクルショップ店員です。
リサイクルの動画もニコニコにもあげているのでよろしければ…是非…
とにかく今までの小売りの中でビックリしました。一応私はそのリサイクルショップで副店長までいきましたが結局辞めました。悪い事したわけではないですよ?
という事で、リサイクルショップ店員になってビックリした事を3つに絞って、元リサイクルショップ副店長が簡潔にご紹介しちゃいます。本当は3つなんて生ぬるいのですが、中身の薄さをコンセプトにしているブログ記事なので。書き出したら一万文字ぐらい書いちゃいそうなので、3つにしぼりました。それでは紹介しちゃいます!

①粗利がビビる程でかい。売り上げがビビる程少ない


リサイクルショップに物を売りに行った時「しけてるな」と思った事は誰でもあると思います。私もリサイクショップ店員になる前はそう思っていました。
私のリサイクルショップ動画でものべている通り、私が勤めていたリサイクルショップの粗利率(いわゆる利益率)は70%を超えていました。つまり、100円の売価を想定した場合、買取金額は30円です。
まぁ、アイテム毎に利益率は違いますが、私が以前勤めていたリサイクルショップはすべて合算したら粗利率70%になるのです。その他のリサイクルショップは知りませんが、気になる人はオークション等で売値を計算して査定にもっていく事をおすすめします。
スーパーに勤めた事ある人ならビックリする粗利率です。しかし、びっくりするほど一日の売り上げは低いです。私が勤めたリサイクルショップは割と大きい店舗でしたが、入った当初はこんなんでよく潰れないなぁって思っていました。まぁ粗利率をみた時、あっ…(察し)でしたけど。

②鼻の穴がやられる

そりゃそうですよね。だって色々な人の家から服とかくるのですから。鼻の穴がやばくなります。リサイクルショップで働いていた時は、年中マスクが必須でした。リサイクルショップ店員でマスクしていない店員をみると、ある意味尊敬してしまいますね。

③クレームが多い

先ほど、売り上げが少ないという事を述べました。つまり、一日あたりのレジを通る件数が非常に少ないのです。レジの件数が多くなればなるほどクレームは多くなりますが、リサイクルショップはそんなの関係ありません。
まぁリサイクル品を取り扱っているので、単純な動作不良もありますが、単純な動作不良でクレームがあるのは全体的に半分ぐらいです。もう半分は面白いお客さんのクレームばかりです。
ジャンクで売っているのに壊れているとクレームをいれたり、黒物家電を解体して壊れているとクレームいれる人等様々です。
一番面白かったのは、おもちゃの部品が欠品しているから返品すれってお客さんでしたね。物をもってきたら、返品に対応しますよーって答えたら、物は手元にないから、金だけ返せって言ってきましてね。????
事情を聞くとその人転売ヤーで、そのおもちゃを転売したのは良いが、転売したおもちゃの部品がないと、売った人からクレームがはいったらしい。
そんで、転売ヤーはお金を先に返金したのだけど、転売したおもちゃが返ってこなく、こちら側にクレームをいれてきたのです。
たしかに、こちらがしっかり調べて商品化しなかったのは悪いのだけどさぁ…。

まだまだ言いたいことはあるけど…

リサイクルショップ店員になってびっくりした事正直3選じゃ収まりませんですよ。ですが、文字数が多くなってしまうのでwwやめときますww
ここで述べたリサイクルショップの利益率は、私が以前勤めていた会社の話です。実際はどれぐらい他の会社が粗利をとっているのかなんて分かりませんし、知り合いのリサイクショップ店員に聞いても教えてはくれません。なので、ここでの記事及びニコニコの動画はフィクションぐらいの感覚としてとらえてくれれば至極幸いです。
あと、一応検証した動画をニコニコにうpしています。よかったら見てね(ステマ)