昨日は知り合いの優良転売ヤーとお話しました(2019年3月15日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

転売ヤーのイメージって悪いですよね

こんにちは。おつまむです。昨日は知り合いの人とごはんを食べに行って、帰ってきたのが夜中の1時過ぎでした。
前の日の記事更新が出来なかったら、次の日記事を2つ更新するという謎の自分ルールを設けているのですが、今日はあいにく外での仕事だったので、明日2記事更新します。
さて、昨日はですが優良転売ヤーとご飯を食べ、色々なお話を聞きました。
一応転売についての記事も書いています。よかったら→元リサイクルショップ副店長が転売について語る
私は、転売はするつもりはさらさらありませんが(そもそもセンスがないので無理)転売については、否定も肯定もしません。
私自身、中古の商品は、中古評価価格、又はそれよりも安い価格で本当にほしい人の元に行けば良いという考えです。転売については「やや否定的」です。なぜ「やや否定」なのかというと、転売をする場合には、そのカテゴリに強くなければ商品を安く仕入れする事が出来ません。そういった知識をもって、さらに高く売るというのは、ある意味技術に近いものだと思います。
ですが、そういった技術をもった転売ヤーばかりではありません。プレ値がつく商品や、生産数が限られている新品を、どの様な手を使ってでも転売目的で手に入れる転売ヤーがいます。そういった転売ヤーに関しては、根気は素晴らしいと思いますが、正当な価格で、本当に欲しい人の手元に届いていない、さらにその転売ヤー達のお陰で価格がさらに高騰してしまう等の理由で苦手です。
今回、食事をしに行った人は、服や靴の知識が素晴らしい優良転売ヤーです。
その人が優良と私が勝手に思っているのが、転売目的で商品を購入しますが、単純に自分でも使う事があるからです。
さらに、何かと多趣味なので、お金がない時はすぐ転売するらしいですが、まぁ昨日の様に食事をする時は、リサイクルショップ等で買った靴を自慢しあったりして、結構楽しいですし、知識を得る事もできます。
その人はユーチューブに動画投稿もしているので、いずれなにかやりたいねなんて話もしましてね。その人、動画投稿の為に結構お金をうん十万のお金かけてて、私はあせりましたけど。私の、テイクオリティ低い動画なんぞ、機材代や設備代ほぼ無しですからね。動画取る時は、古いスマホ使っていますし、動画編集もフリーソフトですし。
話が逸れましたが、知識があって転売する分には特になにも思いません。私は、深い知識がないので、そもそも転売をする事ができないのですけどね!
また、店側も転売されてしまっているのですから、店員の技術がなかったという事です。

近隣の最近のリサイクルショップの価格がやばい

という事で、昨日優良転売ヤーとお食事をしたというお話でした。
さて、ちょくちょくリサイクルショップは覗いているのですが、近隣の最近のリサイクルショップの価格の様子がおかしいのではと感じています。家電系や家具に関して言えば、高いなぁって思いますし、私がよく見る、靴やスポーツものに関しては安いなぁって思います。
あと、レトロな商品が異常に高いとか。というか、それレトロ?ゴミくずじゃないってやつが多いリサイクルショップもあります。鼻がムズムズするので、そこには行きませんが。
優良転売ヤーの人とは、話がかなり盛り上がりまして。来月も会う約束をしました。本当はかなり濃い話をしたのですけど、色々とやばい話が多くて。
ちなみに、その人はリサイクルショップ店員なので、今後リサイクルショップの話も聞きだしていこうと思っています。それでは今日はこれでおーわーりー!