球詠最新刊5巻が3/12に発売された。記念に球詠についてご紹介したい。(2019年3月13日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

球詠4巻までの私が好きなシーンをご紹介!バンバンネタバレあるお!

こんにちは。おつまむです。昨日も仕事帰り即落ち2コマですた。
昨日は全然忙しくなかったのに…。やっぱりね、普段一人で仕事をしていて、他の人ととコミュニケーショとるとすっごい疲れますね。ワロタ。
さてさて、昨日書こうとしたネタを今日書きます。きらら系の漫画で大好きな「球詠」がなんと昨日発売されたのではないですか!球詠はきららフォワードなので、知ったのが3巻発売されたぐらいの、にわかものです。作者はマウンテンプクイチさん。

5巻は昨日本屋に行って買おうとおもったのですが、あまりにも人と触れ合いすぎて。今日行ってきます(望み薄)
そもそも「球詠」という漫画はなに?という事で、球詠をざっくり説明。
球詠とは…かわいいJKたちが、可愛く・楽しく・真面目に野球をする漫画だよ!以上!
説明が雑だけど、語彙力…ですかね…が無い私が説明すると、球詠の魅力を半減してしまうので…。まぁ主要な登場人物だけ紹介しておきますか。
武田詠深(たけだ・よみ)…主人公。ポジション・ピッチャー。メンタルおばけ。沢村と藤浪は見習って。どうぞ。えげつないカーブ系の変化球をもつ。かわいい!故に、中学時代に軽いトラウマをもつJK。ヨミちゃんをばかにしたやつ。でてこいよ!
川口芳乃…ヨミちゃんの隣の席の女の子。マーネージャー。初めて出会った時野球の雑誌を読んでいたのがきっかけで、ヨミちゃんとの交流が深まる。野球力…ですかね…が非常に高い。日ハムの太田も見習って、どうぞ。すごいかわいい!
川口息吹…よしのんの双子の姉。野球未経験。安易に双子出すとかあまりにも安易。あぁぁぁぁぁああ最高なんやぁー川口姉妹ぃぃぃい!2人揃って生まれてきてありがとう!すっごい器用な子。パワーつくととんでもなく化ける。でも息吹ちゃんはそのままがええんやで(にっこり)
山崎珠姫…「球」の「姫」…ごくり。ポジションキャッチャー。中学時代名門美南ガールズに所属。中二の時に強気なリードと高い守備力で正捕手だった。最後の年は強打者捕手の台道で控え保守だったと、よしのんが丁寧丁寧丁寧丁寧丁寧に説明しています。本作のヒロイン。かわいい!
藤田菫…一年生。ポジションセカンド。慎重な、ツインテールが可愛い女の子。かわいい!
川崎稜…一年生。ポジションショート。結構大雑把な女の子。ボーイッシュな感じだけど、スゲーかわいいとこあるんだぜ?
藤原理沙…二年生。ポジションサード。がっしりとしてそう…。かわいい!
岡田玲…二年生。ポジション外野手。頼れるキャプテン。一気にデレるよ。かわいい!
大村白菊…1年生。野球初心者。剣道がめっちゃ強い女の子。ゴリラ枠でありながら、お嬢様ポジも持ち合わせている女の子。かわいい!
中村希…一年生。ポジションファースト。バーサーカー枠。すごい打つよ!唯一の左打者。最初のイメージと最近は違い過ぎる。尊い!
藤井先生…顧問。新越のOG。先生俺だ!結婚してくれ!
ハイ、以上が主要な登場人物です。では、私が持っている全四巻から私が好きなシーンを一つずつ紹介していきます。

1巻より「当たったてレベルじゃねーぞ」

清ゴリラの可能性を感じる一コマ。球詠の清ゴリラここに爆誕である。9人揃ったチームはいよいよ練習試合へと。てか9人ぎりぎりだから、怪我とかしたらやばくね?

2巻より「勝ち投手!私がエース!」

練習試合の相手投手「大野」。突如入ってきた1年生「朝倉」によりエースの座を奪われ、2年の冬の時に猛特訓に打ち込む。練習試合で、自ら自援護をした一コマ。

3巻より「やっぱ10人だと目立ちなぁ、手足が同時」に出てる奴!」

一言いいですか?かわいい!スポーツ店に勤めていた時、トレッキングポールを使って見ろと言われた時の私そっくりですね。これは…あの時バカにした上司…いまだに許してないからな!

4巻より「おう!」

息吹ちゃんにデッドボールがくらった瞬間。息吹ちゃんになにするだー!ボールが当たった息吹ちゃんもかわええな。じゃなくて、球詠の魅力の一端がここにつまっていますいます。女の子の筋肉が魅力的でエロイ!以上!

どうせ無いだろうけど一応本屋いってきます。

題名の通りです。ぼっち・ざ・ろっくの時はアマゾンで予約して買いました。品切れになるかもという事で。結局それは正解で、私が届いた時も周りの本屋にはありませんでしたからね。一応今日本屋さん寄ってみますけど…。
なんと!球詠5巻は清ゴリラじゃなくて、白菊ちゃんが表紙!やったぜ!4巻に息吹ちゃんもええでぇ!