「ミズノ1906」のスニーカーを見つけた(2019年2月21日カル〇スブログ)(2019年2月21日カル〇スブログ)

このブログ記事(カル〇スブログ)には以下の成分が含まれます。

おつまむ
おつまむ

高い頻度でブログを更新するので内容が私の実家のカル〇ス並に薄いです

カル〇ス
カル〇ス

仕方ないね

おつまむ
おつまむ

インスタ辞めちゃったけど、インスタの最大文字数の半分ぐらいはがんばって書きます

カル〇ス
カル〇ス

インスタでは最大約2200文字打てるらしいよ。

内容は再度申し上げると薄いです。許してね。カル〇スだからって嫌らしい意味はないよ。スタートダヨー!

ミズノのかっこいいタウンを見つけました

リサイクルショップばかり行ってないでたまに靴屋にもIKEYAって感じですね。某靴屋に寄ったのには訳があり、リサイクルショップで値段がつかなかったスニーカーを処分+下取りに行ってきました。
とある靴屋は、リサイクルショップの近くにあり便利です。靴一足で200円の割引券と交換してくれるのでありがたいです。
その靴屋のアウトレットコーナーは熱いスニーカーがちょくちょく眠っているので、リサイクルショップで買い取り200円下回るスニーカーは、そこに持って行ってもありかなと思います。
それで、そこのアウトレットコーナーで「ミズノ1906」のタウンだと思うのですが、ちょっと気になってます。価格は5000円で販売していました。

それで、帰って来て調べてきたのですけど、「ミズノ1906」は「ミズノ」の中で展開しているみたいです。公式サイトを見てもそのあたりの説明が無くて困っております。
ミズノ1906には「RB LINE」と「M LINE」の2種類あり、今日見つけたのは、「RB LINE」の品番ML87のスニーカーです。私の足のサイズともジャス。

私の憶測ですが、ミズノ1906は復刻デザインや、ロゴの感じから、クラシックデザインのブランドではないのではないかと。このスニーカーも1987年に生まれたランニングシューズ「AIR MEDAL SX(エアメダルSX)」の復刻モデル。エアメダルシリーズは、1980 年代の代表的なモデルの1つで、屈曲に考慮したウエーブフィットレーシングシステムが特徴だった。MIZUNO1906から引用)という様に復刻のモデルなのです。タグについているロゴも昔のミズノの字体っぽいですからねぇ~もっとちゃんとブランドの説明して下さいよ~。
本当にユーチューバー並に涙が止まりません。アウトソールの感じやデザイン性から、タウンシューズに近い感じです。
復刻ってちょっとダサくて好きなんですけど、このスニーカーは素材の風合いとクラシカルなデザインとマッチしてて個人的に気に入りました。
ちなみに24.5cmはランバードマークが青のモデルと、黒のモデルがありました。ちょっと黒ランバードの方が現代風すぎですね。ちなみにアウトソールはこんな感じ。

確かに屈曲溝に配慮されたデザインですね。ちょっと履いてみる。

横幅少しきつめですね。私の足の実寸確か23.5cmの3Eないぐらいだったので、幅は少し狭いスニーカーですね。クッションはそこまである様には…
アウトソールの見た目からもう少しありそうでしたけど。履いた感想は、タウン仕様って感じですね。上から覗いたサイズ感もまぁ悪くないかなと。どこのメーカーとはハッキリ言いませんが、N社のスニーカーは上から覗いたサイズ感は、あまりにも残念過ぎます。
個人的な意見はおいといて、このスニーカーはメーカー希望価格8900円が5000円ですからねぇ。お買い得ではないのかにゃ~?一応アマゾンと楽天も調べてみる…
普通に安いかも~!そもそも同じカラーが見つからない。一応同品番だったら3980円ぐらいですね。送料入れたら同じぐらい。でも私に合うサイズがないンゴー!すぐにほしいけど、今月クレジット使いすぎたさいなぁ。来月まで残ってるかなぁ。

ネットが安いという場合もあるし、ないし

といわけで、来月残っていたら買います!ネットで購入は安いという印象をもつかもしれませんが、案外送料入れたら同じぐらいになる場合もあります。それと、自分の足で見つけた方が感動もあるし、偽物を掴まされる事もないかも!
最後に、ミズノ1906のコンセプト?みたいな文を発見したので最後にのせておきます。

1906 年に水野利八が小さなスポーツ用具店を大阪に開いて以来、ミズノはスポーツの発展のためのモノづくりにこだわりぬいてきた。ミズノのモノづくりは常に技術革新とクラフトマンシップの融合によって創業の理念を守り続けている。革新の伝統のなかで生まれてきた製品に、現代的な解釈をこめてつくりあげるのが、ミズノスポーツスタイル。 アスリートのために培ってきた全てをこめて、新たなスタイルを作り上げる。

MIZUNO1906 より引用